gundollの考察 過去ログ倉庫

2006年新番組より前の感想の倉庫です。コメント、TBもちろんお待ちしております!

超星艦隊セイザーX 第19話 装着アド!未来に向かって

2006年02月11日 23時29分23秒 | 超星艦隊セイザーX

 「この胸の葛藤は永遠に消えないだろう。」

 「しかし、今までの自分を少しだけ疑ってみようと思ったんだ。」

 「あの子供達に、決まった未来ではなく、素敵な未来を作ってもらうためにな!」

いや~、とても良い話でした、この場面はぐっときましたね~。
そして、ここに至るまでの演出が神がかってましたね!

アドが見る現代の地球人の笑顔が光、そこから世界が広がっていくような映像、ホント凄かったです!
とても良い表現でしたね~。

そんなアドと、「家族」を絡めてくるところもさすがでした。
でも、

 まさか、ブレ兄貴が説教するとはwww

かなり重要ポジションでしたよねw
ポチに成り下がった方が大分素敵になってたりwww

今回もあったシャーク隊長vsジャッカル。
確かに、ジャッカルの言い分も分からないでもない。
それでも、自分が絶対正しいとは思わないことを認めながらも確固たる決意で闘う隊長には燃えましたね。
ホントかっこいい。

それにしても、宗二郎は自爆だよなぁw
まぁ、それがなければ、神の次回がなかったわけだし、そこは大目に見ましょう。

あと、文句言いたいところは、アドの装着シーンがないところですね。
今回は絶対やるべきでした。
ここだけは残念でしたね。
アクションがいつもどおりとってもいいだけに^^;
ナックルウインドウ→ライオファイヤー かっこよかったなぁ。

さて、今回は良い話だったけど短めに切り上げ!
なぜかって言ったら次の回がすごかったから・゜・(ノД`)・゜・
ホント、セイザーXってすごいですねw


コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ウルトラマンマックス 第33話... | トップ | 超星艦隊セイザーX 第20話 ケ... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
舞原マジック! (nationwise)
2006-02-12 00:14:42
いやぁ~、まだ次回(いわゆる今日ですね!)の話前なんですが、充分に良かった話でしたね。

gundollさんが冒頭紹介されたアドの台詞はキマシタ!!あれこそ「ヒーロー」だなって。

そして今日ですよ!!メガホンをとられた舞原監督。東映作品でもおなじみですが、本当にGJです!!市野監督もOA見て、ウルっときたと仰ってましたし。

ポチも相変わらずいい味出してました。そのポチも次回では泣かせるし・・・。

本当に「神番組」です、セイザーX!!
はじめまして (麻希)
2006-02-12 23:50:03
 セイザーで検索かけたら、こちらがヒットしました。

 最初、コメディー系の話かと思って2~3回で見なくなったのですが、18話から真剣に見始めて、テーマのしっかりした作品だと気づきました。ここまで見てこなかったことを激しく後悔しています。

 

 さて、19話ですが、ケインの一言「この時代の人を知らないと戦えなかった」も、さりげないけどすごく重い一言だったと思います。



 この一言と20話で、すっかりケインファンになってしまいました。
to コメントくださった皆さん (gundoll (管理人))
2006-02-13 02:01:05
コメントありがとうございます!



>>nationwiseさん

前回、今回、そして次回と舞原三部作最高でしたね!

アドのセリフは本当に気持ちよかったですね。

第一歩を踏み出したという感じも出てて、そこら辺も良かったですね。



しがらみ屋台、久々に行ってみましたw

この三部作、やりたいって駄々こねたんですね、店主さま^^;

結果論にはなりますが、実際はこれで正解でしたねww



>>麻希さん

はじめまして!ようこそいらっしゃいました^^

検索ですか~、ちゃんと引っかかってるんですね、安心しましたw



セイザーXは従来の超星神シリーズのクオリティを維持しつつもテーマがさらに重厚になっていて、すごく面白いですね!

ぜひDVDなりで全部見ることをおすすめしますよ~、多分ご覧になられてないところにも名作回があるはずです。



ケインはのほほんとしているように見えますが、

考えていることは非常に大人ですよね。



またケインに限らず、未来からやってきた仲間たちは、この現代を守る意味というものをしっかり考えていますよね。そういうところが見えるのもセイザーXの魅力だと思います。



今後もセイザーX楽しみましょう^^

コメントを投稿

超星艦隊セイザーX」カテゴリの最新記事