Salsa する?

Salsaの力を信じてます。
ココロの核にしみ込んで、カラダの芯が躍動します。

NYサルサコングレス サルサ、言葉を超えるの巻

2012-09-24 11:45:27 | NY編


◆不安。。。◆
前回に引き続きNYサルサコングレスの巻。
突然NYに行くと決めて、決めた本人が一番不安だった。
この時を逃したら、多分一生行けないという思いが強かった。
ちょうどその時に開催されていたのがNYサルサコングレス。
ならばコングレスに行かない手はない。
そして宿は安全上、コングレス会場の開催されるホテルを取った。

夜0時から始まるフリータイムの事を考えると、それが一番ベスト。
旅行代理店JTBが朝8時より在駐していて全て万全状態だ。
言葉以外は。。。
無謀な無計画の旅とサルサコングレス。
しかもNYサルサはON2。
その事がワタシをとてつもない不安にさせた。

だってON2出来ないんだもん。
でもボンクラちゃんは来てしまったNYに。

◆とうとう。。。◆
そして大きな不安丸出しの顔でフリーダンスの会場へ。
お粗末クンなシューズ袋をぶら下げ3歩目に、韓国人男性が誘ってきた。
彼はON2だと言う。
ワタシがON1とキューバンだと言うと、キューバンの言葉に驚いたがOK♪
彼は勝手の違う相手に色々な業をかけてきた。
最初の内は良かったが、ターンが全くスムーズに回らない苦痛。

それは床だ。

フリーダンスの前に2時間半のパフォーマンスがあった。
その際観客席の下にドリンクを置いたり、お酒を飲みながら立見する観客。
かなり自由な雰囲気。
会場内にバーが常設されてるため、カクテルやビールの飲みこぼしで一部の床がべとべと。

たまたま初ぱなそこで踊った人は、サルサシューズの底を駄目にする羽目に。
ワタシのサルサシューズの底のスウェードはもう真っ黒に光っていた。
最初のダンスが散々な結果に終わり、気分はもうまな板の上の鯉。
臆病風はどこへやら。
ワタシは「踊りたい!」のアピールとして、ひたすら立った。

◆お誘い。。。◆
立ち続け見てる時、踊ってる外国人女性の肉弾的な体の造形に圧倒された。
沢山のロケット状の胸の谷間、どんだけデカイよ♪&ぱつぱつお尻、太ももの女王様たち。
ワタシの体形は紙相撲の力士みたいにペラペラに見える。
その夜は、なぜか「平たい顔の民族」の女性はワタシだけ。
あまりの肉弾にバス酔いのようになりながら、踊る人達を見続けた。

すると、上手に力まないリードをしてる男性からのお誘いだった。
その彼にも同じようにワタシはON1とキューバンだと伝えた。
やはりキューバンの言葉に驚いたが、踊る事に。

彼は間の取り方、サボール(味わい)が抜群だった。
サボールはNYサルサON2の大きな特徴。
もちろん彼もON2。
最初はON1で合わせてくれた。
途中からお互いのテンションが噛みあうため、リーダーの男性はON2で踊り始めた。
ワタシのベーシックステップはON1、シャインステップ(男女それぞれ一人の業)
は十八番のキューバンのSONのステップを入れ踊った。
サボールを存分に駆使したサルサに夢中で踊った。
サルサを踊ってこんなに気持ちのいいペアダンスは初めてだった。

言葉なんてクソくらえ!だった。

リーダーのテンション、目線が全ての事を分らせてくれた。
その1曲が終わった後、もう1曲踊ろう♪という申し出にOK。
テンションが噛みあうため2曲目には、ワタシはキューバンスタイルの
独特な動きをスタイリングに入れる事が出来た。
その度にお互い笑いながら、サボールを存分に愉しんだ。
そして最後にハグをして、彼は会場を後にした。
その後からだ。
とても面白い事が待っていた。

      つづく
人気ブログランキングへ←参加してます。応援クリックおねがいします(^^♪
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« NY サルサコングレスの巻 | トップ | 素晴らしきかなNYサルサコン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

NY編」カテゴリの最新記事