新時代のギターの楽しみ方に馴染みたかったが、結果的に逆行してしまったかなと感じているブログ

その昔、ガラケーでも気軽に楽しめるファイルの大きさの気分次第で更新されるフレーズつきを想定したブログでした。今は抜け殻?

まあ、気持ちよく演奏出来れば、お客にも伝わるものです。

2013年11月17日 | フレーズおやすみ
 私の経験では、広い会場でもライン直にしてしまえば、デジタル機器でも、ほどほどに安定した音でオーディエンスが満足してくれるという感触です。

 アンプからマイク録りは、確かに視覚イメージとして、絶大なインパクトがありますが・・・20年前から、三段積みを10列とかは、ダミーで並べてるだけですよ、私はもちろん経験ありませんがね(笑)。

 確かにファンタジーは、芸術の根幹ですから、それを削ることは自分の首を絞めることです(笑)。種明かしは、ありえないです。

 昨今の料理素材の偽装・・・種明かししなきゃいけないほど、お客が愛してくれてないから情報公開を進めていくうちに、嘘の説明をしなきゃ経営が成り立たないというのも・・・悲しい現実です。

 この店なら、このホテルなら、命には関わることは無く安全で美味しいものを楽しませてくれる・・・それで商売って成り立つはずなんですけどね・・・理想は。

 最近のスーパーマーケットは利益率3%とか・・・薄利多売も行き過ぎ・・・それを、全ての商売に適用されても・・・テナント料も、税金も違いますしね。

 楽器の付加価値、エフェクターの付加価値も、自分で音出してみて聴いてみて感じることが基本で無いと・・・さみしいですね。

 結局、私個人的には、一番影響が大きく、最後に関係あるのはケーブルとスピーカーになりますからね・・・。電気を使う限り、そこからは逃れられません(笑)。

 同じ条件で比べられることは・・難しいです。同じ基盤のものでも、電圧の安定度などで変ります。リハーサルが必要なのは、その調整のためですからね。そこで調整出来ないような道具への愛情なら、本人の落ち度です。いつでも同じ条件で対応したいなら、電池駆動のものになります。ケーブルは,最初から、ほぼ無線使用を想定しておくとか・・・。

 私は何回も落ち度を晒してしまっております。しかし、もちろん成功の確率を上げることは出来てきています。
 大企業が人徳を失ってでもスリム化しなければ生き残れない時代です。

 チャレンジして、追い続けて、闘っていきましょう!!

 芸術は、多数決じゃないんですよ。孤独に耐えて、生み出したものに、評価がついてくるのですから・・・。まあ、私は評価ゼロですけどね(笑)。ナハハ。まだまだ頑張ります。
 
 ではでは。

 
コメント

In the mood/ukulele(+ 再生リスト)

2013年11月10日 | ウクレレ
In the mood/ukulele(+ 再生リスト)


なんだか凄い雨で、妙なテンションになりまして、ukuleleでも弾いてみることにしました。

最近手に入れたPANDORAMiniでの初アップデートとなります。PCのマイク入力に突っ込みましたので、特別なインターフェースは無使用です。自力で改造したウクレレからPANDORAmini、そしてPCマイク入力からの録音です。動画は、PCのWEBカメラです。そんで、一発撮り(笑)。

リズムがズレてますが、まあ、あまり弾きなれていないので、大目にみてください(笑)。

しかし・・・本当に、こんなにいい音に、あっさり・・・なるものですなあ・・・。

圧電センサーくっつけただけの最安ウクレレなのに・・・。

つまり、あとは高レベルな練習の積み重ねによる実力のみということですな・・・ある意味残酷な時代ですなあ・・・。物が手軽に手に入る分、持ち主の器が、モロに表に出てしまい、言い訳が無くなるという・・・。

ま、そんなこと考えても答えはありませんね!!

笑ってお楽しみください。

ではでは。
コメント

pandora mini 今頃手に入れました。

2013年11月08日 | フレーズおやすみ
 いやまあ、pandora stomp予約したんですけど、30日が発売予定日ということで、待ちきれなくて、PCでの編集ソフトが同じということで、もしかして基盤も同じかと思い、比べてみたいと思い、ポチっとしてしまいました。


 そう、楽天の優勝セールで、大変にお得だったのです!!!

 なんだか過去のレビューを読むと、ノイズに悩むなどがありましたので、どうなのかと思いましたが、”へっ?凄いいい音じゃん!!なんで、ノイズなんて話が出てきたんだ?”っていうほど素晴らしかったです!!

 もしかして、PANDORAstompも、ほとんど基盤も同じかもしれませんね。いや、問題ないですよ!本当に。

 まあ、私はpandoraは、これで、二世代目、三世代目に継いで、(あいだに、すぐにジャックを壊してしまったsound on sound 挟んでますが)3台目となります。

 音作りのクセも、わかっているつもりでしたが、最新機は、ユーザーセッティングを200も登録できるんですね。今頃、なんですが(笑)。

 ギターシンセも面白いし、これで、この価格は・・・。まあ、pandora stompは定価で購入ですので許してください。ちなみに、3世代目のpandoraは中古で買いました・・・ま・・・それはいいか・・・。

何も問題ありませんでしたが、念の為、ネット上の親切な方に公開されているノイズ対策を施しましたが、pandora miniは、単3電池一本で駆動しますし、何がイケナかったのですかね・・・。まったくわかりません。個体差が激しかったのかな・・・。私が手に入れたものは、対策済みだったのかなとも思いました。

 まあ、お得に手に入れたので、保障に頼る気はサラサラないので、さっさと改造してしまいましたが、最高に素晴らしいアイテムです!!

 基本機能は全く同じですが、足でプログラム変えられるstomp・・・まあ、色がオレンジのにしたので、楽しみです。

 しかし・・・mini・・・ウクレレにも非常に有効でしたよ。自作のピエゾピックアップからでも入力レベルなんとかなって、チューニングはもちろん、エフェクトも充分に効き目抜群ですよ!!ウクレレでシンセ音で音楽奏でられますよ・・・意味無いか(笑)。

 イメージは大切ですし、あんまり極端なレビューは無視しなきゃいけないいのですが、わかっていても、影響受けてしまいますよねえ・・・。


 pandora miniに関しては、korgは不運でしたね。stompで、稼ぎまくってください。納品、待ってますよ!!!

 あ、肝心の音を聴かせてないって・・・うーーーん、なんだか私のアイディアと覚悟が決まらなくって・・・。

 stompが納品されるまでに、インパクトあるフレーズを・・・思い浮かぶかなあ・・・ていうか、生み出すのか・・・既存のものを使うのか・・・。

 なんだか・・・私のほうのメンタルな問題が山積みな今日この頃でした。

 ではでは。
 

コメント