ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

粉引盃

2019-06-17 | Weblog

鈴木 大弓

1981 仙台市に生まれる
2005 韓国、聞慶及び慶州にて修業
2009 信楽にて独立
2016 伊賀に工房を移す

私の好きな塩笥(しおげ)の形、そして使えば変化しそうな細かな貫入・・・・
(7.2×H5.6)
コメント   この記事についてブログを書く
« 色絵近彩楽園文ぐいのみ | トップ | 髑髏ぐい呑 Skull-shot glass »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事