ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

備前道中盃

2008-01-26 | Weblog

魚谷清兵衛

本業は蒲鉾屋のご主人、備前にて備前焼がどこまで
薄く焼けるかに挑戦しているそうです

薄くするのにはカンナで削っていると言っておられました
本当に薄く軽いのにびっくりしますよ
これは名前どうりに道中用に仕覆付きです
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 粉引双耳盃 | トップ | 焼き締ぐい呑 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
薄い作品にびっくり。 (備前焼好き好き人)
2010-02-04 22:41:06
今は大丸になった元そごう心斎橋店の個展でお話伺ったことあります。備前であの薄さへの挑戦。気骨ある作家ですね。この作品も素晴らしいです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事