ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

練込炭化盃

2018-07-04 | Weblog

松永 圭太

1986 岐阜県多治見市生まれ
2010 名城大学建築学科卒業
2013 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2016 金沢卯辰山工芸工房修了

現在、岐阜県可児市にて制作

7/4~16 酒の器Toyodaにて「On the Origin of Species-種の起源-」開催中で
川端健太郎・田上真也・丹羽シゲユキ・松永圭太さんが参加されています

器体のクラックは失敗では無くて入るようにしているそうです
(6.9×H5.4)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 丹波ぐい呑 | トップ | 棘盃 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (空豆次郎)
2018-07-04 22:21:19
こんにちは

こんなのも作るんですね!

好みです(^-^)
Unknown (棚)
2018-07-05 08:03:53
空豆次郎さま

今までのシリーズに加え色々とチャレンジされていて目が離せませんよ・・・^^
ありがとうございました。 (toyoda)
2018-07-05 14:38:34
作家達もお会いできて喜んでおりました。
また、震災の被害のお話を伺い、こうして記録にだけ残っている作品もあるかと思うと、胸が痛みました。
これ以上の災害が降り掛からないように祈るばかりです。
こちらこそ (棚)
2018-07-05 16:55:17
Toyodaさま

いつも有難うございます

記録に残っているだけの作品達が居ると思うと寂しい気持ちになります

少しづつでは有りますが避難をさせていますがそうすると
目に触れる機会が無くなるのも・・・・と、複雑な気持ちです

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事