ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

窯変銀漿天目酒盃

2019-08-18 | Weblog

鎌田 幸二

1948  京都に生まれる
1966  京都府立桃山高等学校卒業
1967  作陶を志し、清水正氏の指導を受ける
1971  京都府立陶工訓練校専攻科終了
      同校指導員(京都府技師)となる
     五条坂共同登窯「鐘鋳窯」にて天目の研究を始める
1976  日本工芸会正会員に推薦される
1977  京都府立陶工訓練校指導員を辞し作陶に専念
1979    五条坂共同登窯休止の為、自宅にガス窯を築窯
1988  重要無形文化財「鉄釉陶器」伝承者養成研修会にて清水卯一氏の
     薫陶を受ける

(10.3×H4.3)
コメント   この記事についてブログを書く
« 青白磁ぐい呑 | トップ | ミルクピッチャー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事