ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

積層刳貫手ぐい呑

2009-12-11 | Weblog

片山 亜紀

広島生まれ、京都市立芸術大学美術学部工芸科陶磁器専攻卒業

粘土板と色化粧土を重ねてそれを胎土としてその土塊を刳り貫き
さらに磨き込んで凹凸つける(色化粧土が固いので浮き出る)
(6.5×H3.8)
コメント   この記事についてブログを書く
« 炎舞志野ぐい呑 | トップ | 京篝ぐい呑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事