ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

ぐい飲み

2012-10-11 | Weblog

沈 明姫(Sim Myong Hee)

1971  韓国に生まれる
1995  釜山女子大学を卒業
1998  東京インタカルト日本語学校を卒業
     京都市立芸術大学美術研究科に入学
2001  京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸(漆工)専攻修士課程修了
2003  京都市立大枝小学校非常勤講師(~05年)
2005  京都市立芸術大学大学院美術研究科漆工領域博士課程を修了


不思議な形態に思わず手に取り舐め回す様に眺めて
う~ん!! どうやって作っているんだろうと悩んでいたら
店員さんが説明をしてくれました 

杉の薄板を螺旋状に巻き上げてから形を整える巻胎(けいたい)の
技法をベースに漆で固めてあるそうです

呑み易いかと聞かれれば・・・ノン・・どう持つか悩みます・・
でも・・・見飽きないぐい飲みです
(7.7×H5.5) 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« チョイノミ | トップ | 志野ぐい呑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事