ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

赤絵細描瓔珞文盃

2018-08-05 | Weblog

見附 正康

1975  石川県加賀市片山津町に生まれる
1997  石川県立九谷焼技術研修所卒業。卒業制作展にて最優秀賞に選ばれる
       卒業後、福島武山氏に師事
2006  経済産業大臣認定伝統工芸士に認定される
2007  自宅にて工房を構え独立


展覧会後に送って戴き確認をしてから2年近く行方不明になっていましたが、今日なんと!
ひょっこりはん!! \(^^)/

先日の地震で倒れた備前焼きの棚の中にお隠れになっていました・・・・^^;

(7.4×H4.4)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 白磁器(削出CUP) | トップ | 龍ぐい呑 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵 (早苗)
2018-08-06 01:42:24
この盃素敵ですねー
見附さんのは本当にいつも素敵。
見附さんの美意識、いつも私のツボにハマり大好きです。
素敵 (棚)
2018-08-06 16:01:44
早苗さま

見附さんはファンが多くこの陶展の時も徹夜の寝袋組が7~8人位いらっしゃいましたがこの時は幸いにも多数の出品が有り何とか戴くことが出来ました^^
初盃 (RX)
2018-08-06 17:22:52
毎日暑いですね。
久々の見附作品アップに嬉しくなります。
こちらの柄、形と初めて拝見しました。
絵柄、形とまたいいですね。
今年こそは手に入れたいですね。
猛暑 (棚)
2018-08-06 21:08:16
RXさま
言いたくは無いのですが暑いですね~
大切に片づけたのが災いをしましてやっとのアップになりました
RXさまの所にも早く来ると良いですね!!
宇宙 (exo)
2018-08-07 06:07:54
初めまして。
ここ数年見附正康さんの作品に興味をもった者です。最近海外でのアートフェア等でも見かけますが、小さな盃もとても魅力的ですね。
都内でもなかなか出会えなく運良く見かけても売約になっています。個人的な意見ですが見附さんの線描きの美しさは、真似のできない無機質な感じがとても魅力的です。そして無国籍な紋様がより美しさを引き立てているように感じます。また差し色のブルーが効果的に使われ心地よいです。なかなか手に出来ない貴重な作品を拝見出来ありがとうございます。
初めまして (棚)
2018-08-07 20:08:19
exoさま

見附正康さん独自の文様に筆致が皆さんを引き付けるのだと思います
加えて一度お会いされた方はその人柄にも魅了される様です
加賀赤絵の宝 (瑠璃)
2018-08-17 07:41:05
見附くん頑張ってますね。
加賀市では九谷焼アピールのポスターに
選ばれたり、観光動画(YouTubeで見れますよ)かがていねいのメインになっていたりと!
加賀市九谷焼作家では一番有名なです。
石川のテレビや雑誌にも取り上げられ
加賀市からこのような素晴らしい作家が出て素晴らしい事です。
加賀市民として嬉しくなります。
これからも是非応募してあげてください。
加賀赤絵の宝 (棚)
2018-08-17 23:30:33
瑠璃さま

これからも微力ながら応援をさせて頂きたいと思っています

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事