ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

備前 黒酒呑

2018-12-05 | Weblog

伊勢崎 晃一朗

1974 備前市生まれ
1996 東京造形大学彫刻科卒業
1998 ジェフ シャピロ(ニューヨーク州)に師事
2000 帰国 父伊勢崎淳に指導を受ける

12/5~11 阪急梅田本店にて「伊勢崎 晃一朗 陶展」開催中です
(8.4×H5.9)

今日は心斎橋大丸でも牟田陽日作陶展があり、そちらの方は応募抽選販売でしたので
投票をすませて開票発表の間にそそくさと梅田阪急まで行ってきました
この子が待っていてくれましたので頂き昼食を済ませて再び心斎橋大丸へ・・・・・
そして抽選発表を待ちました・・・・・結果は・・・・・(^^)v
倍率の低そうな(勝手な判断)作品に応募したのが良かったようです・・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 織部カニぐい呑 | トップ | ねこねむる和菓子ver »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さて、どっちにコメントを (酔牛)
2018-12-05 21:30:01
この子は良かった!
さて、牟田さんのは、一つは牟田さんの人気の作品で競争率抜群だと思いますし、
もう一つは、古典を重視しながら現代的なデザインでいい作品と思いますがね^^
競争率 (棚)
2018-12-06 08:07:06
酔牛さま

定番作品は皆さんお持ちだろうから競争率は低いかなと思い、そして他と比べて大人しい感じのする作品も低いかなと応募をしたつもりでしたが・・・・^^;
ともあれ結果が共に良くて良かった~~^^

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事