車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
寺社、仏塔を中心に、車で行くA級B級スポット巡りです!
 



 今日は浜松の「舘山寺」(かんざんじ)。「館山寺」と書くのは間違い。舘山(たてやま)にある寺です。「舘山寺」と言えば舘山寺温泉とか、舘山寺パルパルというのが思い浮かびますが、単なる地名になっているわけではなくて、ちゃんとしたお寺があります。駐車場は道の先にあり、30分無料。

 

 駐車場から登っていくとすぐに本堂と近代的な鐘楼があります。鐘は1回100円で撞くことが可能。舘山寺は曹洞宗のお寺で、弘法大師空海が創建し、遣唐使の一員だった高僧が、蘇州の寒山寺に似ているとしてその名を付けたそう。私も蘇州の寒山寺に行ったことはありますが、今の姿は正直あんまり似ていないと思う・・・。やっぱり「館山寺」と書き間違えて・・・??じゃないですよね、昔はそっくりだったのでしょう!現在でも交流があるようです。

 

 この辺りまではよくある温泉街のお寺ですが、地図を見ればわかるように、ここは浜名湖に突き出した場所なので奥には遊歩道があります。そして見どころはやはり大観音。昭和初期、16m!人間っぽいお顔。

 

 歩いていると時々浜名湖が見えて良いには良いのですが、なんせ蚊が多くてあっという間に10か所程度やられたので、すぐに戻りました。途中に、弘法大師が修行したという「穴大師」。中に入ってみると真っ暗、よく見ると絵馬だらけでした。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 5年乗った感... 浜松城 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。