経営戦略コンサルの洞窟

殆ど自分のために書いておりますが、お役に立てれば

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワードでストーリー

2010-07-28 23:04:04 | Weblog
しかし、ストリーラインをワードで綺麗にかけるコンサルは本当に少ない。一部のパートナーぐらいではないだろうか。

対極にあるのは、こんなスライドが欲しい、というスライドイメージから入るやり方。無意識のメッセージを絵にしたものだろう。順番は逆だが、面白い出し物ができる気がする。


でも、多くの人はメッセージと中身を少しづつ変えながら作りこんでいるのではないだろうか。それもきちんとできれば全く問題ない。ただ最初の頃はデータの有無などによって中身がずれてしまうけど。


最後はやっぱりワードで書きたい。時間が短いから。スライド絵方式はこちらの考える時間がかかる。即答しづらい。文章ならメールでも電話でも簡単に伝えられる。頭の良さが出し易い。よければの話だが。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 戦略コンサルのプロジェクト... | トップ | How Starbucks Saved My Life »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんなプレイ初めてだってばw (がんもどき)
2010-08-01 10:39:39

タオルで目隠しさせられて、つま先から耳の裏まで全身舐められまくり!!

めちゃ気持ちよくて、ちょっと口から泡出てたしな、オレwwwww

5万もらったけど、あんまり続けたらドMになっちまいそうだぜwwwww

http://gvovn0r.zet.hatu-miku.com/
Unknown (shigeomi_sato)
2010-09-12 08:06:31
一番最初は、(時間・能力がない中でも仮説思考だ!と言われることもあり)穴だらけの一本ストーリーを書くことしかできず、それを卒業すると、パネルレベルでファクト→示唆に結びつくようなパネルがポコポコと浮かぶようになり、最後は、きれいなストーリー全体が、ストーリーのみで描けるようになる。そんな気がします。自分自身、スパッと切れの良いストーリーをパネル抜きで伝えられるようになるべく、修行中の身ですが。
Unknown (Unknown)
2010-09-24 09:21:16
shigeomi_satoさん、
ありがとうございます。
コンサルでもないかぎり、本当に筋の通ったストリーは必要ですが、パネルは必要ないかもしれませんね。パネルの役割はいろいろありますが、ひとつは若干ストリーだけでは価値を感じてもらえないかもしれないので、付け足す、というものもあるので。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事