経営戦略コンサルの洞窟

殆ど自分のために書いておりますが、お役に立てれば

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

時間があると考えてしまう将来のこと

2006-08-01 18:39:12 | Weblog
プロジェクトが落ち着くと、または暇になるといつも考えてしまう。自分は将来何をするんだろう。いつまで戦略コンサルタントを続けるのだろう。

周りを見れば、ファンド、投資銀行、事業会社、企業、留学などそれぞれの道を歩んでいる。他人に影響されやすい自分はみんな楽しそうに見える。戦略コンサルをやっているがために、転職のオプションもたくさんある。

いろいろ考えるのは時間が無駄な気がしてならない。将来のビジョンがなければ考えても答えは出ない。

今の答えは、戦略コンサルタントを続けること。自分はそんなに器用な方がじゃない。いろいろ動くより、一つの仕事を極めようと思う。この仕事は本当に面白い。他の事は気にしない。

後5年は戦略コンサルを悩まず続けて行きたい。と自分に言い続けています。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 考えかけを人に伝える | トップ | 本は必要な時に必要なだけ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事