ライブもやる峠の食堂すけあくろう

 県道61号ひとつぎ峠からの風景

 本日ハ 晴天ナリ

2017-11-28 | 日記
 パッとせん天気がつづく11月末の月曜が、パッと秋晴れた。
 この時ぞばかり、おじさん三人ザック背負うてやって来たのが、三瓶山西の原駐車場。

 山じゃ山じゃ‥と、重たいザックも何のそのマリ(※園まり‥昭和50年頃の美人歌手‥と説明せにゃいけんのが辛い)。

  男三瓶の頂めざしてハーフーハーフー、こがに急登じゃったかいのぅと泣きのひとつも入れながら、冷ベたい山頂の風を満身に受け、弓ヶ浜を遠く望み、 どこの食堂で食う飯より美味い山頂ランチを食す三人のおじさんであった。

 若干一名ほど脚の不調を訴えた為、子三瓶へ向いて下りての下山コースをとったが、  このコースが滅茶苦茶急な下りで、  流石に足にくる。

 それでも、58歳から69歳のおじさん三人が無事に西の原に下山したのが午後の三時で、 5時間も山の中に居れたんじゃと喜んだんじゃそうな。

 ええのう、
 ええのう、
 ええのう山は、、、 ‥と、おじさんの影が振り返る。

 今年中に、も一回歩けりゃええのうと、三瓶荘の湯にザブと浸かって、いんだんじゃそうな。


 【本日の待ち時間】下山後、西の原で風を待つパラセーリングおじさんを見つけた。 ええ風が吹かんと浮かんらしい。
 風を待つ。 ぉ っと思わせといてやり直す‥を繰り返す。
 何べんも、何べんも、何べんも、 何べんも、何べんも、何べんも、繰り返す。

 更に風を待ち、何べんも、何べんも、何べんも、~、~、~、~、~、何べんも繰り返す。

 ‥、

 しょーげんさ~ん、もう~かえろーや~~~!
 
コメント

 風の丘は冬色‥の巻

2017-11-19 | 日記
  ハラハラハラハラハラヒラヒラヒラヒラハラヒラハラヒラヒラ~リクリントン‥と聞こえたか聞こえんかったか、風の丘のモミジやクヌギやクリの落葉樹が裸になるほどに今年の葉を落としとる。

 冬が来る。
 もうすぐ来る。
 久保さん(お隣り)ちまで来とる。


 そんな風の丘の至る処をイノシシが掘り返しとる

 ゆうべ

 わしが寝ようる間に

 音も無く

 気配も無しに

 グチャグチャに

 ボッコボコに

          
            嗚呼、、、


 【本日のユーチューブ】先月の10月29日にあった「県北ライブ&カフェ フェス2017 楽笑座」のわしらのライブの模様を鍋谷正巳師匠がyou tubeにアップしちゃった。

https://youtu.be/ZU9zM5p3b9E

 アップしてぇやとリクエストがあったんじゃそうな。
 ありがたいやら恥ずかしいやら
 
 
コメント

 老後のための‥その壱

2017-11-17 | 日記
 人は歳ゅう拾うたんびに、身体の関節と云う関節の可動域が狭うなるんじゃそうな。
 腰然り、足首然り、股関節もそう、膝もそう。
 兎に角動ける範囲が狭うなって、硬うなって、故に「老い」なんじゃそうな。

 バリアフリーなるもの、段差が無いんじゃそうなが、そう云う家に住み慣れた年寄りが、そうじゃあない建物の中にお邪魔した時にゃどうなるんじゃろうか…

 ま、そう云う関節の可動域の狭うなる我が老後のために階段をつけた。

 まず、ベランダから風の丘へ、(風の丘の栗の木を再利用。平山氏制作)   更に、住居側から風の丘へ、(栗の木再利用。店主制作)  これで、滑落して死んじゃった‥と云うニュースにならぬよう、元気な爺さんを目指そうと思ふ。


 【本日の紅白歌合戦】大晦日、「竹原ピストル」の歌を聴きながら五回目の戌年を迎えよう。

 六年も前の9月6日に当店で唄うてくれた時も、もうすでにカッコエエ男じゃった。
コメント

 限定・比婆牛入り とろりチーズのハンバーグ・ステーキセット 950円

2017-11-16 | 日記
 長い。

 名前が。

 もチィと短こうしょう思うたんじゃが、分かりやすうしょう思うたらこれが最短。

 ‥と云うことで、 チーズをのせてDebut!   絶賛!発売中!


 【本日の紅葉】標高250mの当店西側のモミジが色づいておる。   もうすでに色づけぬ店主のおる店の周りは、すっかりと秋の色でございます。 
コメント

 冬支度…その参

2017-11-15 | 日記
 寒波が降りて来るんじゃそうな。
 早めの雪が降って、そのあとはまた温ぅなるんかのう。
 なって欲しいのう。

  タイヤの交換をした。
 昨日はジムニー、今日はsxー4。
 もチィと様子見して、ストリート。

 もうすぐ、苦手な雪道運転の到来かぁ、嗚呼、、、


 【本日の気づき】風がとおり、陽があたり、水がながれ、「満ち引き」を感じられる場所がええ。

 人のからだも、おんなじこと。

 滞ること、が‥

 一番ようない。

 改良を開始す。
コメント