ライブもやる峠の食堂すけあくろう

 県道61号ひとつぎ峠からの風景

 春じゃ春じゃ

2013-02-27 | 日記
 温かった。
 風も温いんが吹きょうた。

 気持ちがええんで、午後から赤カブで買いもんへ行く。
 エンジン音にまぎれて、春じゃ、春じゃあと声を出す。


  オオイヌノフグリも満開。 メタボ犬のフグリも絶好調。春じゃ春じゃ。


 今夜はDuoの、明日の晩は、「悪あがき」の練習。
 しっかり唄え、わし。



 【本日の取材】3/6か、3/7の中國新聞夕刊に掲載される‥そうな。
コメント (3)

 すけあくろうのこぼれ話

2013-02-26 | 日記
 家族で来店。
 息子二人に娘一人と両親で、五人家族。
 仲良さそう。

 わしがご飯をよそう時は、男子はチョイ大盛り、女子には普通盛りと決めていて、その日もそのようにして料理を出したら、チョイ大盛りの方を娘さんやお母さんに回されたんで、「男性の方が少し多めにしてますので」と云うと、すかさずお父さん、「うちは女のほうがようけ喰う」と、一同大笑い。


 昨日の山岳犬(自称)かんぱちの散歩中、春を見つけた。 見えづらいが間違いなくオタマジャクシ‥なのだ。オタマジャクシがヘニョヘニョヘニョと泳いでおった。
 春は間違いなく来ている。



 【本日の一大事】去年の長女につづき、次女が大阪から男を連れて来やがった。
コメント

 つわものどもの夢の跡

2013-02-24 | 日記
  翌朝は雪だった。
 いつまで降るんね、春まで遠いんね‥

 夕べの「多楽祭」は、熱いライブ・パフォーマンスが盛り沢山で、13組のつわものどもが参加してくれた。(※注意:「もう沢山」と「盛り沢山」は意味が違う)

 いつものおじさんの写真は、 大き過ぎたし、先月に続いての「味噌バンドもどき」もええのを演ってくれたし、 ヤマナカフミオは相変わらずカッコエエし、 ブログを見て聴きに来ましたと云われた広島cityからの女性はチャーミングじゃったし、久方振りの多楽祭は楽しかったよと、山友達も云うてくれたし、ギュッと詰まったようなウキウキのライブじゃった気がする。 その他の写真や報告は、【多楽祭】のホームページで見れるけんね。



 ヤマナカフミオが主宰する吉田町の老舗「茶房いなだ」は、毎月第一土曜日19時からライブを催されているが、3月2日(土)のライブでは、女将のアビコタカコが座長の劇団「交差転」のパフォーマンスが同時に行われる。 興味のある御方は是非。


 【本日の再認識】レンジをフルに使って絞り込む 
コメント

 明日は、多楽祭

2013-02-22 | 日記
 月に一度、最後の土曜日の夜、音楽好きのつわものどもがやって来る。
 やって来て、唄うて、弾いて、叩いて、ライブする。

 なまの演奏をそれぞれが楽しむ多楽祭。
 明日土曜日の夜7時30分からはじまる。



 チョイ先のお話し
 3月23日(土)18時30分から【Weekend Shout】なるライブが、三次は風土記の丘入り口にある「華歌」と云う店で開催される。 Two Up Neoと云うすけあくろうにも出演する三次city在住のバンドが主宰するライブで、今回3回目とのこと。

 このバンドのリーダーの上田氏は、ただ今絶好調で、兎に角こまめによう動くし、曲作りや練習に余念がない。わしなんか足元にも及ばぬ勢いだ。

 このライブに、わしらの【悪あがき】もチコッと出させて貰う。
 3グループ出演予定の出花でやりますよって‥に。 (※注意:すけあくろう夜の部閉店)


 【本日の返金】昼貰い過ぎたお客さんに今からお金を返しに出かける。
コメント (3)

 多楽祭ならぬ多楽島アリ

2013-02-21 | 日記
 北方領土は歯舞群島に「多楽島(たらくとう)」と云う島があることをつい最近知った。
 http://imagic.qee.jp/sima/hokkaido/tarakutou.html

 ロシアに盗られる前には当然、日本人が暮らし、特に昆布漁が盛んだったとか。
 島での祭りは、「多楽祭」と呼ばれていたのなら‥と想いをはせたりして‥。


 風が強い。
 体感温度は天気予報が云う最高気温より冷たく感じる。

 春よ来い 早く来い



 【本日の手応え】夕べのバンドの練習、良か良か




 
コメント