進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

ヤゴ救出大作戦!(またしても非釣りネタ)

2013年05月23日 | ファミリー

   ← こちらはためになる釣りネタ満載!ポチッしてね♪
にほんブログ村

<iframe width="468" height="60" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=13&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>  

 

 

今回は残念ながら(?)釣りネタゼロです。

現在我が家で飼っているヤゴの話をします。

 

5月19日の日曜日、

近所の公園で、毎年恒例、プール開き前の

「ヤゴ救出大作戦!」がありました。

Dcim0060

 

子供用のプールで、秋から春の間に育ったヤゴを捕獲し、

自宅で成虫に育てましょう、という企画です。

 

我が家は毎年参加していて、6月頃にはかなりの数のトンボが我が家から旅立ちます。

 

写真を見ると、大量の落ち葉がブールに落ちているのがわかります。

この落ち葉がポイントで、秋にトンボが卵を産み、産まれたヤゴは、

この落ち葉にくっついて生活し成長します。

 

残念ながら、オニヤンマのヤゴはいませんが、

Photo ギンヤンマ

 

Siokaratonbo シオカラトンボ

 

Photo_2 アキアカネ

などのヤゴを捕まえることができます。

特にギンヤンマのヤゴは大きくて立派なので、見つけると思わずガッツポーズ

 

 

Img_0001

夏はカブトムシの飼育ケースになる、衣装ケースに水を入れ、

Img_0002_2

水草と枝を入れて飼育します。

水草や落ち葉の影に隠れて、50匹ほどのヤゴがこの中にいます。

 

Img_0004

これが銀ヤンマのヤゴ。

これがあと1ヶ月もしないうちに、

125068153425816410371

こんなになって、旅立っていきます。

 

Photo_3
 

緑の矢印はギンヤンマの脱皮した抜け殻、

青の矢印はギンヤンマのヤゴ、

赤の矢印はシオカラトンボのヤゴです。

 

ちなみに、ヤゴの餌は、蚊の幼虫である赤虫と細いミミズ。

どこで入手するかと言うと・・・、

125_11_2

そう、釣り道具屋さん

ワカサギ釣りの餌である赤虫と、川や池の釣りの定番餌であるミミズ。

ここでようやく、今回のネタが釣りにつながりましたね。

毎年、この頃から赤虫がやたら売れるのはヤゴのおかげですよん

ぐっちゃんも、釣りとは関係なしに毎週赤虫を仕入れに行きますから

 

でも、朝玄関で、

Imgcdf0e231zikbzj

こんなギンヤンマの姿を見つけるとすごく嬉しいんですよね

 

という訳で、今回は初夏になると我が家にやってくるヤゴのお話でした。

 

それではまた おやすみなさい

 

   GyoNetBlogランキングバナー

 

<object width="400" height="150" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab"> <param name="movie" value="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" /><param name="quality" value="high" /><param name="bgcolor" value="#FFFFFF" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed name="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" width="400" height="150" align="middle" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" src="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" bgcolor="#ffffff" quality="high"></embed></object>

<noscript>Amazon.co.jp ウィジェット</noscript>    
コメント (2)

禁断の平日釣行!曇りのち晴れ♪

2013年05月18日 | ゴムボートJEX325 釣行記

   ← 最新の釣果情報がいっぱい!ポチッしてね♪
にほんブログ村

 

<iframe width="468" height="60" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55- 22&amp;o=9&amp;p=13&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods- jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>  

 

17日の金曜日、休暇をとって浮かんでまいりました。

元々、ヒラマサキラーI君の休みに休暇を合わせて、2人で釣行の予定でしたが・・・。

 

雑誌釣り丸の取材釣行のオファーがありました。

明日とのこと。申し訳ありませんがそっちに参加します。」

前日16日のI君からのメールです。

と、いう訳で、またしても1人での釣行となりました

 

 

前日の仕事が少し遅くなったので、出発はAM3:30でした。

日が昇るのが早くなったので、道中AM4:00頃から空が明るくなりだします。

AM5:00過ぎには出航場所に到着しましたが、もうすっかり朝でした

AM6:00頃に出航!

Dcim0036

前日の夜は雨。その雲がまだ残っています。

Dcim0038

 

波、うねりは少々。風は東から吹いています。

このくらいなら、沖まで行けるかな、ということで、一気に水深40mラインへ。

水温は驚きの18.3℃!

一昨日は13℃台だったとの情報を聞いていたのでびっくり!

魚たちも寒暖差にびっくりしていることでしょう。

これは厳しいかな・・・(汗)

 

 

Dcim0042

遊漁船が来ていました。

ただし、ジギングではなさそう。スピーカーで中層を指示しています。

ちょっと何を狙っているかわかりませんでした。

 

 

ぐっちゃんはジギングでスタート。

買ったばかりのスロージグとノーマルジグを交互に試しますが反応なし。

徐々に風が強くなって、波がきつくなってきました

Dcim0047

あちこちでウサギが飛び始めます。

ときどきボートの中に海水が入ったり・・・

命の危険を感じるほどではありませんが、

スピード出して移動すると、ものすごい量の海水を浴びます。

 

一旦、浅場に戻ってキャスティングに切り替えます。

結局、午前中ずーっと投げ続けました。

いかにも釣れそうな海況なのに、撃沈! 

 

相変わらず東風が強く、沖に行くのは大変そうなので、

作戦を変えました。

近場でアジでも釣って、ヒラメ狙いをしてみよう

 

この日はアジではなく、鰯の大群があちこちで大発生していました。

タイミング良くサビキ仕掛けを落とすと、コマセなしでも鈴なり

 

釣れた鰯を水汲みバケツに入れて、少し沖の水深25mラインへ。

岩礁帯と砂地が入り混じるエリアに移動します。

 

 

この時点で、10数匹確保した鰯は4、5匹ほどしか生きていませんでした。

あわててヒラメ仕掛けをセットし投入。

 

2回連続でアタリがあったものの鰯無しで帰ってきました。

「ん、いるのかな?」

 

3匹目の鰯はお腹だけを上手にかじられて帰ってきました。

「間違いなくいる!」

 

4匹目の鰯、

はっきりしたアタリの後に、穂先がグーッと入り込んで、ここでアワセ。

上がってきたのは、

Dcim0051

狙い通り、ヒラメ!

 

Dcim0055

計ってみたら、、約45cmでした。

 

鰯さえいればけっこう釣れそうですが、ここで生きた鰯が終了(涙)

鰯の群れが度々通過しますが、サビキ仕掛けを復活させようと

ジタバタしているうちに通り過ぎてしまいます。

最初の3匹で確保できなかったのが悔やまれますが仕方ありません。

 

まあ、お土産はできたので、もう一度浅場に戻ってキャスティングすることに。

浅場に来ると、海面一帯が鰯の群れですごいことになっています。

まさにベイトだらけ。

ここで投げれば、釣れるんじゃないの?

 

頑張って投げ続けますが、腕がないのか、やっぱり反応なし

ベイトが多すぎるのも問題か?

悔しいので、サビキ仕掛けを復活させて再び鰯を数匹確保。

水深15mくらいの岩礁帯でヒラメ仕掛けを投入。

明らかに鰯を食べている反応があったものの、アワセても乗りませんでした。

うーん、ヒラメのアタリと違う・・・。

再度投入。

またアタリ!

アワセ、今度はしっかり乗りました。

 

上がって来たのは、

Dcim0054

驚きの尺メバル30.5cm

なんと、10cm以上の鰯に食らいついてきたのはメバルだったんです。

 

これにて、餌の鰯は終了。

鰯の群れも去ってしまったので、またキャスティングに戻りました。

が、撃沈!

 

PM4:00まで粘って投げまくったものの、ヒラマサは釣れませんでした。

Dcim0058

諦めて撤収!この頃には、上天気になり空も快晴に。

金曜日で翌日も休み、さらに平日なので渋滞なし、と好条件。

頑張っていつもより長く海上に居ましたが、本命には出合えませんでした。
 

 

出航場所に戻り後片付け。

ゴムボートはこれが一番辛い。

Dcim0060

改めてみると、すごい荷物です。

陸っぱりの釣り師たちは、この荷物を見て皆ビックリします。

これが全部ボートに乗っているんです。海上では快適ですが、

準備と片付けは本当に手間です。

特に片付けは海水を全部流して洗うので、1時間じゃ終わりません。

 

それでも、片付けて、ちょっと他の出航場所のチェックをして、

PM8:00に家に着きましたから、渋滞が無いっているのは偉大です。

 

釣った魚たちは本日、

Dcim0063

ヒラメは刺身に、

Dcim0062

メバルは煮つけになりました。

 

外房のヒラメパターンを確立できたのは収穫でした。

他の方の情報でも、どうやらヒラメがかなり入ってきているようで好調でした。

 

携帯を見るとI君から、

「こっちはヒラマサ2本に大きなワラサを8本の爆釣でした。そっちは?」

とメール。

 

ふん! 次回こそゴムマサ釣ってやるもんね~。

 

それではまた おやすみなさい

 

   GyoNetBlogランキングバナー

 

<object width="400" height="150" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab"> <param name="movie" value="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" /><param name="quality" value="high" /><param name="bgcolor" value="#FFFFFF" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed name="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" width="400" height="150" align="middle" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" src="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" type="application/x-shockwave-flash" quality="high" bgcolor="#ffffff" allowscriptaccess="always"></embed></object>

<noscript>Amazon.co.jp ウィジェット</noscript>    
コメント (4)

海に行ってきました♪

2013年05月14日 | ファミリー

   ←ためになる釣行記がいっぱい!ポチッしてね♪
にほんブログ村

 

<object width="400" height="150" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab"> <param name="movie" value="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" /><param name="quality" value="high" /><param name="bgcolor" value="#FFFFFF" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed name="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" width="400" height="150" align="middle" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" src="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" bgcolor="#ffffff" quality="high"></embed></object> <noscript>Amazon.co.jp ウィジェット</noscript>  

 

5月12日(日曜日)、前日の大雨がウソのような上天気。

ぐっちゃんは家族と海に行ってきましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

どこの海かって?

 

 

 

 

 

 

ここです(笑)!

Dcim0010_2

船橋三番瀬海浜公園!

 

 

 

鯉や金魚の釣り堀もありますが、もちろん目的は釣りではありません。

期待していただいた方、またしても裏切って申し訳ありません。

 

Dcim0013

そう、都心から一番近い潮干狩り場なんです。

 

 

開場は10:30からですが、激混みするので駐車場は7:00から開きます。

開場時間近くに行くと、超遠くの路上にすら駐車できないかも。それほど混みます。

(もちろん路上駐車は場所によっては違法です。捕まっても責任は持ちません)

ぐっちゃん一家も早めに出発して、8:00過ぎには現地に到着。

正規駐車場に駐車できました。

 

Dcim0015

開場30分前にはこんな状態。

真夏の海水浴場以上の過密状態ですね。

 

 

 

開場とともに大勢の人がネットで仕切られた潮干狩り会場の中に・・・。

 

 

Dcim0020
 

早速あさりを見つけ、自慢げに見せる長男。

 

 

ぐっちゃんは秘密兵器を持参しました。

例年なら中腰で長時間砂を掘るので、足腰がバリバリに凝ってしまうのですが、

今年はこれがあります。

Img620597241
 

 

そう、ボート釣りで使っているウェーダーです。

これを履いていれば、腰も下ろせるし、膝をついて四つん這いもOK!

疲れ知らずでどんどんあさりをゲットできます

 

 

 

 

 

 

「あっ!」

 

という間にこんな状態。

Dcim0027

さすか韓国(中国?)産のあさり(爆)

潮が満ちている間に職員の方があさりを撒いていると思われますが、

あさりは一カ所に固まっていることが多い(巻き方が荒い?)ので、

ポイントを見つければ、ひとしゃくりで5個位捕れてしまいます。

 

 

 

それにしてもこの人の数です。

Dcim0029

いったいどれだけ撒いているんだか・・・

 

 

Dcim0023

次女と長男も真剣。お尻を濡らしてあさりと格闘。

昨年までは砂遊びばかりして、この2人と嫁は戦力外、

あさり確保はぐっちゃんと長女の役目でした。

 

今年は長女が不参戦だったものの、嫁+次女+長男の3人が強力な戦力に。

4人で捕って、こんなにどうするの?という量に・・・

 



少しごまかして少なめに申告したものの、

あさりは1kg600円で買い上げです。捕れば捕るほど出費がかさむ・・・(涙)

 

Dcim0033


持ち帰ったあさりはご近所におすそ分けしたものの、シャレにならないくらい残りました。

上の写真は水抜き中のあさり。一部おすそ分けした後です。

35リットル、内寸60cm以上のクーラーにこんなにいっぱい

 

 

 

とりあえず、あさりづくしの日々がスタートです

Dcim0034

あさりご飯にあさりの味噌汁

 

Dcim0035

あさりとベーコンとキャベツのバター炒め

 

 

ボート出したかったけど前日からのうねりが残りそうだし、

なによりもこの日は母の日だしね。

かねてより要望のあった潮干狩りで家族サービスをクリア。

 

 

あさりもいいけどゴムボもね(昔のククレカレーCM風に)、というわけで、

次はちゃんとボート釣りしますよ~

 

 

それではまた おやすみなさい

 

※追記です。

2013年5月13日、

ブログ「進め!Gucchan号」 

通算50000アクセス突破しました。

みなさん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

 

   GyoNetBlogランキングバナー

 

<iframe width="468" height="240" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=15&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>  
コメント (4)

キャスティング(釣り具店)に物申す!

2013年05月11日 | 釣り道具

<object width="400" height="150" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab"> <param name="movie" value="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" /><param name="quality" value="high" /><param name="bgcolor" value="#FFFFFF" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed name="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" width="400" height="150" align="middle" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" src="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" bgcolor="#ffffff" quality="high"></embed></object>

<noscript>Amazon.co.jp ウィジェット</noscript>    

    ←楽しいゴムボート釣行記がいっぱい!クリックしてみてね♪
にほんブログ村  

 

Casting King 日野さんと予定していた11日の釣行は、

天候不良によって中止となりました

期待していてくれた方(そんな奴、いない!?)、ごめんなさい

 

 

さて、今回は釣具店の話です。

 

ぐっちゃんがよく行く釣具店は、チェーン展開している「キャスティング」

ルアー関係の商品が充実しているのと、会社帰りに行けるのがポイントです。

 

よく行く店舗は、

Nihonbashi240x173_2  キッカー日本橋店

 

Kinshicyo240x1721_2 錦糸町店

 

 

また、休日には自宅に一番近い

125_11_2 八千代店

 

釣り場へ行く途中にある

Gaikan2240x1801 市原16号店

にも、度々行きます。

 

常々不満に思っていたのが、会員カードを忘れてしまった時。

店員さんは

「次回来店時にレシートを提示していただければポイント加算します」

と言ってくれます。

 

まずここでひとつ。

最大手「上州屋」では、ポイントカードを忘れても、

登録電話番号で確認できれば、

その場でポイント加算してくれます。

 

キャスティングもそのくらいのシステムを導入してくれないかなあ。

さらに問題なのは、購入店舗でしかポイント加算されない点。

つまり、市原店のレシートを持参しても、日本橋店では当然のように加算してくれません。

多店舗展開の意味がないじゃん、って思います。

日本橋店や錦糸町店はふらっと会社帰りに寄れますが、

市原店などはわざわざ休日に長距離車を運転しないと行けません。

 

まあ、それは会員カードを忘れなければいいのでよしとしますが・・・

 

ゴールデンウィーク前、キャスティングでは、ゴールデンウィーク期間に抽選がある

抽選券を配っていました。

Dcim0006

これですね。

 

ぐっちゃんは、八千代店で1枚、錦糸町店で1枚、

日本橋店で1枚、市原16号店で2枚もらいました(まさに常連ですね)。

抽選期間は5月3~6日、例外として日本橋店は9日までです。

 

結論から言えば、八千代店の1枚と日本橋店の1枚は抽選できました。

Dcim0008

3等の500円券が2枚いただけました。

ちなみに、この金券には店舗名が入っていますが全店舗で使用できるそうです。

(これはせめてもの救いですね)

 

GW後半、ぐっちゃんは3~5日法事で帰省、6日だけがかろうじて休日でした。

しかし、会社帰りに寄る錦糸町店は、当然3~6日には行けません。

市原16号店は、激混みの中、車を1時間以上走らせて行く必要があり、断念。

結局、抽選券5枚のうち3枚はゴミ箱行きです

普通に考えれば、1500円分をみすみす捨てた計算です。

 

 

キャスティングさんにお願い!

チェーン店なのだから、抽選くらいはどの店舗でも引けるようにしてください

おそらくぐっちゃんは、お宅のお店に相当貢献している、

ヘビーユーザーの1人だと思います。

 

このブログをご覧になっている、釣りキチの皆さんも、

ぐっちゃんの意見に共感いただける方が多いのではないでしょうか?

 

 

「キャスティング」で検索したら、このブロクが上位に表示されれば、

キャスティングのスタッフの方も気づいて改善してくれますかね?

 

そのためには、このブログの内容充実が必須ですね・・・(汗)

 

 

ぐっちゃんのしょうもない愚痴に付き合っていただいてありがとうございました。

 

明日もちょっと海況回復は厳しいかな?

浮かべない休日はフラストレーションが貯まりますね~

 

それではまた おやすみなさい

 

    GyoNetBlogランキングバナー

<iframe width="468" height="240" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=15&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>  
コメント (2)

スロージギングルアーを買ってみた♪

2013年05月07日 | ファミリー

<script type="text/javascript"></script> <script src="http://www.assoc-amazon.jp/s/ads.js" type="text/javascript"></script>    

      
にほんブログ村     ボート釣り ブログランキングへ

 

GW後半の釣りネタご期待の皆様、申し訳ありません。

6日、頑張ってチャレンジしようかと思いましたが、

帰省疲れと、午後からの強風予想で断念しました。

 

 

先日外房へ行った時、ジギングをやっていたボート師が、

スロー用のショートタイプにルアーを変更した途端、

80cm、7.5kgの巨大な真鯛を釣りあげた、と聞きました。

 

最近ジギングにはまりかけているぐっちゃんですが、

いままでスロージギングの意味がよくわかっていませんでした。

大して調べもせずに、勝手に想像したところ、

要は、バリバリの青物だけでなく、根魚大鯛などもターゲットになる、

五目ジギングだと思えばいいのかな、というのがぐっちゃん流の結論。

 

釣りにも行けないし、釣具店でルアーでも物色してみようと出かけ、

つい、このスロージギング用ルアーというものに目が行きました。

 

で、

Dcim0003


お買い上げ♪

目的だったメタルジグが無かったので、スロー用ばかり3つも買ってしまいました。

 

ルアーって、使いもしないのに数だけどんどん増えていくんですよね。

本当に、メーカーに踊らされています・・・

 

 

 

 

で、本日6日は、家族サービスでアスレチックコースへ。

Dcim0036

  

Img_0132


風は強かったのですが、日差しも相当強くて、

初夏を思わせる陽気でした。

 

 

 

そんなこんなで、

「あっ!」

っという間にゴールデンウィークは終了です(涙)

 

 

来週はCK日野さんVSヒラマサキラーの頂上対決をお送りできるかも・・・(^^)

こうご期待、ということで、

 

それではまた おやすみなさい

    GyoNetBlogランキングバナー

<object width="400" height="150" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab"> <param name="movie" value="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" /><param name="quality" value="high" /><param name="bgcolor" value="#FFFFFF" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed name="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" width="400" height="150" align="middle" id="Player_96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5" src="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_cw&amp;ServiceVersion=20070822&amp;MarketPlace=JP&amp;ID=V20070822%2FJP%2Fgucchan55-22%2F8010%2F96a23d10-7e23-41cf-81a3-31eb3042f1a5&amp;Operation=GetDisplayTemplate" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" bgcolor="#ffffff" quality="high"></embed></object>

<noscript>Amazon.co.jp ウィジェット</noscript>
コメント (5)

恐るべし! Casting King & Queen ♪

2013年05月03日 | その他

      
にほんブログ村     ボート釣り ブログランキングへ

 

 

5月2日、ゴールデンウィークの間の平日・・・。

世の中には10連休の人も多いかと思いますが、

ぐっちゃんは平常通り仕事です

 

 

フレックスタイムを利用して、ちょっとだけ遅めに、10:00頃出勤すると・・・、

ほぼそのタイミングでスマートフォンがメール受信を知らせてくれました。

 

その送信主は、

 

前回、持ってる男っぷりを見せつけてくれた、

Casting King日野さんです。

写真が添付さてていました。

 

 

 

 

 

「・・・・・・・・・ん?」

 

 

 

 

 

 

「!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hirayamawife__

「すみません、先ほど嫁がヒラマサ釣りました」 

(日野さんのメール本文より)

 

 

 

はあ?!

なんと、持ってる男だけでなく、持ってる夫婦だったようです。

どうやら、ぐっちゃんが仕事しているこの日、仲良く夫婦でキャスティング。

奥さんにペンシルは厳しいということで、

15cm程のミノーを投げさせていたら、来ちゃったんですよ~」だって。

おいおい、そんなのありですか!!!???

 

 

 

 

 

 

それから1時間ほど経って、また日野さんからメール。

タイトルは・・・、

 

「怒涛の」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201304292__


本文は、

「90アップ、7.5キロ」 (原文そのまま)

 

マジでアナタ、持ちすぎ(笑)ですって

 

 

 

おかげで一日仕事が手に着きませんでした

それにしてもすごいペースでヒラマサゲットしています。

羨ましすぎ!

GW後半、ぐっちゃんが海に行けないの知ってるでしょ(怒)

 

なにはともあれ、

夫婦でゴムマサゲット、おめでとうございました 

 

 

 

 

釣り以外のネタをひとつ

約1ヶ月半、入院していたぐっちゃん愛用の腕時計、

Dcim0026

ATTESAがめでたく復活しました。

修理代は15225円、ただし、

20130502002


長年にわたって蓄積されていた、修理にしか使えないアフターサービスポイントが、

なんと8739Pも貯まっていました(矢印部分参照)

しかも、今は存在しない制度です(赤枠部分参照)

ぐっちゃんはこんな制度自体、あったことすら忘れていました。

おかげで、15225円 → 6486円と大幅に支払額が減額。

これは本当にありがたい!

きっと、釣果に恵まれないぐっちゃんに、ゴムマサの神が同情したのでしょう(爆)

 

 

明日(もう今日です)からGW後半です。

愛知県の実家に法事のため帰省します。

こっそりルアータックルを忍ばせて、隙あらば西伊豆あたりで陸っぱりを・・・、

なんて考えたりしています。

 

それでは皆様、よいGWを

おやすみなさい

 

   GyoNetBlogランキングバナー

 

<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&o=9&p=15&l=bn1&mode=sporting-goods-jp&browse=14315521&fc1=000000&lt1=_blank&lc1=3366FF&bg1=FFFFFF&f=ifr" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="468" height="240"></iframe>  

コメント (8)

GWスタート!海況はバッチリ?

2013年05月01日 | ゴムボートJEX325 釣行記

          
にほんブログ村     ボート釣り ブログランキングへ

 

GWがスタートしました。

前回書いたとおり、ぐっちゃんは前半の3連休が勝負!後半は法事でNGです。

   

 

ゴムマサ(ゴムボートでヒラマサ)の第一人者、

CK(Casting King)日野さんからお誘いのメール。

「28日の日曜日、一緒に浮かびませんか?」

   

ヒラマサキラーI君は、別の釣り仲間とジギング船に乗るとのことで、

ヒラマサ頂上対決はお預けです。

   

出航場所にAM4:00待ち合わせ。

   

日野さんは同じジョイクラフトですがJES383という大型のゴムボート。

お兄さんとお友達と、3人で出航するそうです。

こちらは当然1人なので、2艘4名の出航となりました。

Dcim0001


この日は朝早くからの準備が功を奏して、日の出直後に出航できました。

Dcim0003


全開で一気に沖へ・・・。

やや波立っていますが、気合いでどんどん進みます。

   

ぐっちゃんの狙いは、前回同様、沖のワラサ、ブリです。

   

CK日野さんは、浅場でキャスティングなので、向かう海域が違います。

ちなみに日野さん、この日はジギングロッドすら持参せず、

キャスティングロッド1本で大勝負!

さすがキャスティングキングですね

   

沖に行くにつれ波風が強くなりましたが、釣りができないほどではありません。

水深35mから50mくらいの根周りに到着。

ジギング開始です。

   

しばらくすると、左右からジギング乗合船がやってきました。

Dcim0009

なんと、3艘のジギング船が同じ海域で共演。

Gucchan号はその3艘の中心に入るような形になって、ちょっとびっくり。

Dcim0010
 

写真でこの大きさですから、どれほど近いか想像できるでしょ?

しゃくっているのがよーく分かります。

逆に先方からもこっちがよく見えているはず。

「あいつ、ゴムボでジギングやってるぜ」

なんて声が聞こえてきそうです。

   

ただ、ぐっちゃんにも、ジギング乗合船のジギンガ―達にも、

魚信はありません。時間だけが過ぎていきます。

   

ここで驚きの事実が判明。

水温が13.9℃しかありません。水深50mの沖まで来て、ですよ。

随分頑張ったのですが、ジギング船は諦めて他に行ってしまうし、

北風がかなり強くなるわで、一旦岸寄りの浅場に戻ることにしました。

    

水深20mを切るくらいまで戻ってくると、見覚えのあるボートが浮かんでいます。

「おお、日野さんだ!」

ただ、さすがの日野さんといえど、水温13℃台ではいかんともしがたいでしょう(^^)

「日野さーーん、どうですか~?」

  
   
  

   
  

   

   

   

   

「・・・・・・・・・」

   

   

   

   

 

201304292__

見よ、このドヤ顔!

やっぱり、この男、何か持っています。

と言うか、魂をヒラマサの神に売ってしまったのではないでしょうか?

浅場の水温は13.8℃。でもちゃっかり6kgのヒラマサゲットしちゃっています。

 

201304291__


80cmをゆうに超える立派なサイズ。羨ましい~

    

   

その後、波風が収まり、少し穏やかになりました。

Dcim0011

闘志を燃やして、再び沖に行ってジギング、

戻ってきて浅場でキャスティング!

   

足腰が疲労困憊になるまで頑張りましたが、結局魚信はありませんでした。

うーん、やっぱりぐっちゃん1人で日野さんの相手は荷が重すぎました。

   

でも、海の上でゴムボート並べて浮かびながら談笑したり、

片づけしながら情報交換したりして、大変楽しく過ごせました。

日野さん、ありがとうございました。

またよろしくお願いします。その時には、きっとリベンジしますね。

    

      

そういえば、前回忘れたレインウェアとウェダー、

漁師会の方が保管してくれていました。ありがとうございました。

      

 

帰りの道中、西の空を見ると、

Dcim0015


素晴らしい夕日。明日も上天気だよ、って言ってるようです

   

   

   

で、家に帰って、子供たちと話しているうちに、

「久しぶりにボートに乗ってみたい(長男、次女)」

ということになりました。

    

さっさと寝て、翌日早起きして、再び外房に向かうことに・・・、おいおい。

完全に釣りバカですね。

    

ただし、単独釣行ほど早く出発できませんし、

子供を乗せるならアジ釣りくらいが無難です。

    

Dcim0019_edited1
 

長男、やる気満々です。

Dcim0021

左が長男、右が次女です。

3人でアジポイントに出航!

   

が、しかし・・・、

予想通り 残念ながら、大した波もないのに、

ポイント探しを終えてアンカリングしたとたんに、

「気持ち悪い・・・(次女)」

結局、出航して30分も経たないうちに、奥さんの待っている出航場所に逆戻り。

2人はそのまま下船して、磯遊びをすることに・・・。

    

   

ぐっちゃんは、アジ釣り仕掛けをジギング、キャスティングロッドに変えて

再び出航しました。

前日と違って水温は15.9℃、海は前日以上に穏やかです。

昼頃には完全にべた凪に・・・。

Dcim0023


風は弱い東風、海流は西から東へ、という訳で、

ボートはゆっくりと西から東へ風に逆らって流されます。

流し釣りには絶好のコンデション!

でも、浅場のキャスティングには穏やかすぎかもしれませんね。

翌日は仕事も学校もあるので、この日は昼過ぎまでしか釣りをしない計画でした。

最高の海況に後ろ指を差されながら、早々に沖上がり。

2日連続で外房に出撃して、残念ながら2日ともボウズです。

まあ、一か八かのルアー釣りですから、仕方ありませんが・・・。

   

子供たちは磯遊びと砂浜遊びで十分満足したようですから、

まあ、よしとしましょう

   

1日目は釣友とボート共演、

2日目は家族で海を満喫、

なかなか充実したGW前半でした

    

   

日差しはすっかり夏めいてきて、ボート釣りには最高の季節到来です。

青物狙えるうちは頑張って外房に通い、海況次第では内房でエギングも・・・

ちょっと休みが足りないなあ

それではまた おやすみなさい

 

    GyoNetBlogランキングバナー

<iframe border="0" marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=15&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" frameborder="0" width="468" scrolling="no" height="240"> </iframe>

  

コメント (12)