進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

海に行けず…、最近のお買い物紹介♪

2013年04月24日 | 釣り道具

     
にほんブログ村   ボート釣り ブログランキングへ

 

 

この前の週末は天候が悪く、残念ながら釣行は諦めました

今週は釣行記がありません

 

ところで、前回の釣行時・・・、

長時間海に浮かび、操船しながら寝てしまいそうになったぐっちゃんですが、

沖上がりしてボートの後片づけをした際にも寝ぼけていたようで・・・、

 

帰宅後に荷物を整理していたら、

「あれ?ない・・・」

 

何がないかというと、

13754_lineup1_s
レインウエアと、

Img620597241

ウェダ―です(涙)

 

洗って乾かすために干しておいて、そのまま忘れてきてしまいました。

漁師会の方が保管しておいてくれるといいのですが、

もしそのままなくなってしまったら、次回の釣りに支障をきたします。

電話番号もわからないので、次回釣行するまで安否は不明です(笑)

 

 

ウェダ―はかなり使い込んできていたので、もうひとつあってもいいかなと思い、

ネットでチェックするも、同じブランドが透湿性のあるウェダーでは破格に安く、

今まで使っていたウェダーの後継品をプチしました。

Img62059724_2

さすがに通販。2日後に届きました

 

P4240023_2

PROX様、またお世話になります(^^)

 

 

レインウエアはキャスティング市原店で、やはり透湿性があるウエアを探します。

本当は今までと同じシマノ製の色違いが欲しかったのですが

(同じ色だと、忘れたウエアが見つかった時に面白くないので)、

別ブランドの型落ち品がほぼ半額になっていたので、衝動買いでゲット

P4240026

 

ついでにキャスティングではジグジグバッグも補充

P4240027

P4240028

これでまた、次回もブリ、ヒラマサと対戦できます。

 

次週はいよいよゴールデンウィークですね。

後半は法事があって実家に戻らなければならず、ちょっと釣りは難しそう。

従って、前半の3日間が勝負です。

天気が良ければいいなあ。今年の春はずーっと風が強いですから。

 

それではまた おやすみなさい

   GyoNetBlogランキングバナー

<iframe width="468" height="240" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=15&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定変更し急遽出航!ボートジギング♪

2013年04月15日 | ゴムボートJEX325 釣行記

    
にほんブログ村  ボート釣り ブログランキングへ
 

 

前回、初〇〇〇〇に挑戦すると書きました。

〇〇〇〇とは、ジギングです。ただし、ゴムボートジギングではなく、

遊漁船による乗り合いのジギングですね。

タックルも手に入れたし、とりあえず入魂したい、ということで、

ヒラマサキラーI君のお誘いに乗って、15日月曜日に休暇をとり、

ジギング船に乗る計画でした

 

しかし・・・、

 

15日の予報は強風!14日~15日は風が強く海が荒れそうです。

海況がよさそうなのは13日の土曜日のみ。

 

という訳で、有給休暇はキャンセルし、13日の土曜日に急遽ゴムボートを出すことにしました。

 

 

金曜日は当然仕事なので、睡眠時間はわずか1時間30分、

午前3時に出発です。

道中、AM4:20頃から東の空が明るくなりだしました。

「早っ!!」

ずいぶん日が昇るのが早くなりました。

つい先日まで、車中泊の目覚ましはAM6:00にセットしていたような・・・。

 

AM5:00、出航ポイントに着いてみると・・・、

Dcim0006

既に日が昇り始めて、すっかり明るくなっています。

 

Dcim0005

写真のような大型のトレーラブルボートが数隻出航準備していました。

あわててぐっちゃんもゴムボートの準備開始。

でも、海に降ろしてちょっと準備してすぐ出航できるトレーラブルボートと、

船体を膨らますことから始めるゴムボートでは、準備時間が何倍も違います。

 

やっと出航できた頃には・・・、

Dcim0008

太陽はすっかり昇ってしまった後でした。

気合いを入れて、

Dcim0013

出航~!

 

本日の目的は、ジギングロッド、キャスティングロッド、ひとつテンヤロッドの

いずれか(できれば全部)に入魂したい!ということで・・・、

 

北風がやや強く沖に行くと波風が辛いのですが、一気に気合いで沖まで向かいます。

予報では時間とともに風がおさまり、凪に向かっていくはず。

多少波しぶきをかぶりながら、水深50mラインまで到達。

 

プロッター魚探で海底の様子を伺いながら、

魚の反応を求めてあちこち移動します。

波もありますが、それ以上に沖に出ると気になるのはうねり。

おそらく上下2mくらいはあるでしょう。

ぐっちゃんは、実はあまりうねりに恐怖を感じません。

波の方が嫌いです。

ゴムボート乗りのほとんどはそうじゃないかと思うのですが、

うねりにはゴムボートは非常に安定しているので、怖くないんですね。

 

数投ジギングして、不発だったら大き目のひとつテンヤで探る、ダメなら移動、の繰り返し。

少し風が収まってきたAM9:15頃、

水深53mのあまり海底に変化のない場所で、ジギング。

着底から数しゃくりめで「コンコンッ!」というアタリ。

続いて「グンーッ」というような引きこみがあり、そのタイミングでアワセ。

 

がっしり乗りました!

 

新調したAbuの

Img_0006

SALTY STAGE KR-X ジギングロッドで初のアタリでした。

ただ、リールはTWIN POWER SW 6000HG

Img_0003

ではなく、

従来から持っているBIO MASTER SW 4000XG。

シマノ(SHIMANO) バイオマスターSW 4000XG シマノ(SHIMANO) バイオマスターSW 4000XG

従って、ラインもPE4号ではなく、PE2号です。

 

最初は順調に巻き上げてきていたのですが、途中からやや抵抗が激しくなり、

何度かドラグを鳴かせるパワーを見せます。

 

「これは無理できないかな~」

と思いましたが、そこはロッドの力でしょう、案外すんなりと上がってきました。

50mを巻き上げるのでそれなりに時間を要しました。

最近ほとんど出番がなく、Gucchan号の飾りとなっていた、

Dcim0043

縦側60cmの玉網、出番です!

 

 

釣り上げたのは、

Dcim0014

けっこうなサイズのワラサでした。

 

65cmまで計れるクーラーの蓋に乗せてみましたが、

Dcim0019

測定不能。

 

後で測ってみたところ、71cmありました。

重さは、先日買った怪しいデジタルスケール

Img_0015_2

で測ったところ、3.5kg

最近の外房で釣れているワラサとしてはレギュラーサイズですね。

 

 

これで、とりあえず目標のひとつは達成しました。

後は、ひとつテンヤとキャスティングタックルです。

 

この後、どんどん風がおさまって、すっかり釣り日和となりました。

ひとつテンヤにはアタリがちょくちょくあるものの、全く針かかりしません。

たぶんあいつだろう、と想像して、カワハギ仕掛けにオキアミを付けて落としてみると、

Dcim0024

やっぱりこいつでした。

今日は立派なお土産を確保しているので、ウマヅラくんは海へ返却~。

こんなのも、やっぱり釣れました。

Nec_0015

写真撮るの面倒だったので、これは使い回しです。

 

この後、足腰と腕が疲労困憊になるまでキャスティングを行いましたが、

こちらは不発でした。

昼過ぎには、もうのんびりムードです。

ときどきうとうとして、眠りに落ちそうになります(危険!)

 

Dcim0039

手前がジギングタックル、中がキャスティングタックル、奥はよく見えませんがテンヤタックルです。

海上で見ると、よりカッコ良く見えますね。

 

 

普段、ぐっちゃんは船上でほとんど食べ物を摂らないのですが、

この日は頑張りすぎてけっこうお腹が空きました。

 

で、いざというときのために用意している昼食を摂取。

Dcim0041

昼食、といってもこの程度ですが・・・。
  

 

食べ終わった頃、出航時に「イカ釣りに行って、それをエサに青物を・・・」と言っていた、

FRPボート師が、海上で近づいてきて、

「イカが釣れ過ぎて大漁なんだけど要らないかい?」

 

ウチの奥さん、アレルギー持ちで青物の刺身はダメなんですが、イカは大好物!

Dcim0034

でかいヤリイカです。これは嬉しい!(ウマヅラくん、ごめん!)

Dcim0030

イカをくれた後、「先に上がります」と疾走していくFRPボート師。

ちなみに、イカをエサにした泳がせ釣りで、3kg位のカンパチも釣れたそうです。

 

沖と岸寄りを2往復ぐらいしましたし、今まで行ったことがないくらい東西も移動しました。

Dcim0049

タイムの6時間41分は1km以上の速度で動いていた時間、海上には約9時間いました。

最高速度はちょっと眉つばで、実際は時速20kmくらいでしたが、

総移動距離は約30kmです。

Gucchan号としては、おそらく最高記録だと思います。

 

 

 

家に帰って、この日は爆睡。

今日、戦利品を調理しました。

Dcim0051

イカの刺身です。買ってきたイカと違って、薄皮をはがすのが非常に楽でした。

たいへん美味。残りは明日以降に煮たり焼いたりする予定です。

 

Dcim0054

ワラサは例によって半身を刺身に、残りを切り身にして保管。

刺身は脂ののりもちょうど良くて、絶品でした。

一食では食べ切れないので、明日もワラサの刺身を食べることになります。

 

 

昨年末の会社の納会で、上司に「来年の目標は?」と聞かれ、

(この上司も釣り師で、専門は黒鯛釣りです)

「70cm以上の魚を3種以上釣ること!」

と答えました。

ここにきて、ようやく1つ達成です。

残りは、ヒラマサかな?真鯛かな?ヒラメも・・・、

 

今年は、風が強くなかなか出航条件が揃いませんが、

いよいよ、春の爆釣シーズン到来を予感させる1日でした。

一転、今日は爆風が吹き荒れていましたね。

なかなか釣り日和は続きませんが、目標達成に向け精進します。

 

 

それではまた おやすみなさい

 

   GyoNetBlogランキングバナー

 

<iframe width="468" height="240" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=15&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>  
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯電話買い換えました(^^)

2013年04月08日 | デジタル・インターネット

     
にほんブログ村   ボート釣り ブログランキングへ
 

 

タイトルから想像いただける通り、今回は釣りネタではありません。

この週末、日本列島は台風並みの爆弾低気圧に襲われました。

32301

これは今日の朝の風です。緑色は風速10m以上

瞬間最大風速は海上では軽く20m以上でしょう。

 

Weathermap001

非常に大きな渦を持つ低気圧ですよね。

前線がなければ、台風ですよ、マジで・・・。

 

 

さて、今年は次女が中学校に進学します。

かねてから、「携帯電話が欲しい、スマホが欲しい」とねだられていまして・・・、

土曜日にスマホを買いに出かけた、という訳です。

 

春休みになった先月末、子供たちが母親(ぐっちゃんの奥さんです)と

実家に帰省している間に下調べしておきました。

ちなみに我が家はNTT Docomoで統一しています。

 

まず、学生と一緒に買えば、本人10000円、家族5000円が割引き。

ついでに、旧モデルが在庫一掃セール(?)中で、0円スマホもちらほら。

もちろんショップによって違いますが、ぐっちゃんの自宅から近いLABI津田沼では、

20120110_xperiaacrohd1


XperiaTM acro HD SO-03Dは1年半前のモデルで0円、

J0000005345


Optimus LIFE L-02Eは2012年冬モデルでLTE対応なのに、早くも0円、

 

J0000005314


GALAXY S III SC-06Dは2012年夏モデルですが5000円、もちろんLTE対応。

割引きでやっぱり0円になります。

 

そう、

「娘に0円スマホを与え、

 ついでにぐっちゃんも機種変更して得をしよう」作戦です

普段は携帯代金にうるさい奥さんも、娘に買い与える携帯が0円という罠に、

正常な判断力を無くしていました

 

さらに、ぐっちゃんは

20130212131252_770_
ELUGA P-02Eが欲しかったんのですが、高くて躊躇していました。

それが下調べ時(3月30日)、

一括購入代金が82000円余りから、52500円に下がっていたんです。

毎月の還付金(携帯料金からの値引き)が、

おおよそ30000/24で1250円ほど少なくなりますが、

一括で支払く金額が30000円下がるのは超ラッキー

 

次女の新規スマホと2台買って50000円以下という、壮大な計画でした。

 

 

次女は、結局、

001004000047

ARROWS X F-10Dを買いました。

2012年夏モデル唯一のクアッドコアモデルです。

もちろん、0円。

 

本当はOptimus LIFE L-02Eが欲しいと言われたのですが、

OptimusもXperiaもGALAXYも、0円携帯は全て在庫切れでした。

 

おそらく3月決算に向けたDocomoの出血サービスだったのでしょう。

あと1時間遅かったら、ARROWSもなくなっていたと思います。

 

それはそうと、大問題が勃発!

ぐっちゃんが狙っていたELUGA、52500円は3月末までの限定価格でした。

つまり、調査した日はまさに52500円だったのですが、

この日は82320円に逆戻りしていました(涙)

 

 

今朝一緒に家を出たときから、いえ、ぐっちゃんが調査報告を奥さんにして、

スマホ買おうかって言った時から、次女は買う気満々です。

いまさら、

「パパの買いたいスマホが値上げされたから、オマエのも無しね!」

絶対納得しません。

親子の愛情に満ちた関係に大きな亀裂が入り、きっとグレてしまうでしょう(大袈裟)

 

まあ、2年間で還付されて、実質は同額になるんだし、

5000円の値引きは生きているので77320円になるし・・・(苦しい)

 

冷静になれば、この数カ月で、これの何倍も釣り道具に投資しているわけですから、

そっちを節約しろって話なんですけど・・・。

 

ぐっちゃんは、このブログに載せる写真も、大半が携帯で撮影しています。

今まで使っていたのは、

K0000251259

MEDIAS WP N-06C 薄いのと軽いのと防水(この頃は珍しかった)なのが

取り柄の旧々世代品です。

カメラの性能は問題ないのですが、内部ストレージが400MBしかなくて、

最近はしょっちゅう「内部メモリーが残りわずかです」と表示。

SDカードに移せるものは全部移動しても、もう限界でした。

 

P4070019

ムフフ・・・、やっぱり新しいオモチャは楽しいですね

 

P4070017

白色が欲しかったのですが、このモデルは青と黒しかありません。

仕方なく、艶消しの黒を選んだのですが、店員さんが、

「いま、サービスで白色の裏蓋が付いてます。着せ替えできますよ」

おいおい、だったら最初から白で売り出しておくれよ・・・

まあ、早速裏蓋チェンジして白色に・・・。

 

さらにカバーは、

P4070022


かなり赤に近い、艶消しのエンジ色。

docomo クロッシィのロゴも液晶保護シートで隠してしまったし、

色も元々とは全然違うので、よく見ないとELUGAだとわからないかもしれませんね。

 

P4070013


左がARROWS X F-10D、右がELUGA P-02Eです。

両方とも置くだけ充電に対応していて、非常に楽です。

 

液晶は5インチフルハイビジョンに、カメラは1320万画素にパワーアップしました。

 

このスマホに負けないくらいの大物をゲットしなければいけませんね。

来週は初の〇〇〇〇にチャレンジするかもしれません。

こうご期待!

 

それではまた おやすみなさい

 

  GyoNetBlogランキングバナー

<iframe width="468" height="240" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=gucchan55-22&amp;o=9&amp;p=15&amp;l=bn1&amp;mode=sporting-goods-jp&amp;browse=14315521&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>  
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加