進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

クリスマスイブ釣行、2017年最終戦!?

2017年12月26日 | NEO390 釣行記

 ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

12月24日日曜日、クリスマスイブです。

街のあちこちがイルミネーションで飾りつけられ、

コンビニエンスストアの軽食コーナーがチキンばっかりになるクリスマスイブ。

こんな日に男2人で太平洋に釣りに行く奴らって…。

この日の相棒はいつものI君です。

 

AM3:00、船橋の気温は2℃でした。

真冬ですね。

 

現地に着くと、ビル・ジャックさん夫妻とアルミボート夫妻。

やっぱり男2人は我々だけのようです。

トホホ…。

 

夜間航行灯を点灯させて日の出前に出航!

北風が吹いていますが海は比較的穏やかです。

細かい波はありますが、うねりはほとんどありません。

 

空は曇りです。

今日は終日こんな天気でしょう。ひょっとしたら小雨が降るかも。

夜には本格的に雨が降る予報ですが、日中は釣りに影響はないはずです。

ただし、予報では午後から南風に変わり、

波も高くなるようです。

午前中勝負ですね。

 

水温は17.7℃。まずまずです。

 

魚探もピンスポットではありますが、反応はありますね。

AM6:30、ジギングから釣りスタートです。

 

AM7:00を過ぎると海はご覧のように穏やかに。

釣りやすいし、潮のあたりも悪くないのですが、

魚からの反応はゼロ。

外房ジギング不発

 

I君がぐっちゃんのしゃくりを動画で撮ってくれました。

ここでヒットしてくれればかっこいいんですけど、

そんなに都合よくいくわけありませんよね。

 

西のポイントに移動してキャスティングをやったり、

中央に戻ってジギングを試したりしましたが、不発でした。

 

ついに爆睡王子がその本領を発揮する時が…

この格好のまま西から東に再移動したのですが、

彼はその移動開始から記憶がないそうです。

 

AM10:00近くなって、急に波が出てきました。

うねりもでてきました。しかもこの日のうねりはピッチが短いんです。

危険なうねりです。

こんな感じで波立って、

直後の写真です。うねりがわかりますか?

遊漁船がうねりの陰に隠れようとしていますよね。

 

あっという間にあちこちでウサギが飛び始めます。

うねりが高くなって、所々でそのトップが砕けます。

I君を起こします。

「おい、起きろー」

「むにゅむにゅ?」

「…、危険そうだから戻るよ」

「むにゅ?あれ?なんでこんなに荒れてるんですか?」

「この波はやばいだろ?」

「うねりがすごいですね。ここまでかな?」

 

ビル・ジャックさんとアルミボート夫妻がヒラメ銀座で頑張っていましたが、

南風で沖からのうねり&波なので、

岸よりであっても関係ありません。

岸から数十メートルという近場でもこの波です。

 

ビル・ジャックさんに

「危険だからあがるよ」

と言うと、

「さっき漁師にも同じこと言われました。港に戻れなくなるぞって」

 

AM11:00になったところでした。

このタイミングでみんな沖上がり。

港近くでも三角波が立っていましたし、

間隔が短く強いうねりでボートがサーフィンしているような感じ。

舵が効かなくなります。

NEOでこれなので、ミニボートだと相当怖かったのではないかと思います。

外房は一気に荒れてきますので、予報は十分に確認して、

危険を感じたら早めに帰航することが肝心です。

 

釣り時間、移動距離共に少なめですね。

 

今回はサブタンクを使いました。

12リットル入りますので、使用したガソリンは10リットルくらいでした。

 

結局、雰囲気はあったのですがノーバイトの完全ボーズでした。

2人揃って完ボは今年初めてではないかと思います。

うーん、厳しかったですね。

 

早上がりしたので、PM2:00くらいに帰宅できました。

クリスマスイブの夜には十分間に合いましたよ。

 

ちなみに12月24日はクリスマスイブであるとともに、

愛犬こゆきの2歳の誕生日です。

お祝いのケーキを前に

「お座り、待て」

の指示が出てよい子のポーズをするこゆき。

 

「よしっ」

の掛け声とともに、

ケーキにがぶりつきます。

こゆき、2歳の誕生日、おめでとう。

 

今年は12月29日から年末の休暇に入りますが、

即帰省する計画なので、この日が釣り納めになる可能性大です。

最後が締まらない形で終わったのは残念ですが、

無事?一年間ボート釣りを楽しめましたので良しとします。

今年もまとめ記事が書けるかな~?

 

それではまた おやすみなさい

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« ステンレス製フックを取り付... | トップ | 2017年のボート釣り総括 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JBB280)
2017-12-26 07:25:05
ぐっちゃんでもこんな日あるんですね?
私も前日丸坊主でしたが安心しました。(笑)
しかも家の行事もきちんとこなしてるし。
来年も宜しくお願いします。
(*^-^*)
JBB280さんへ (ぐっちゃん)
2017-12-26 08:13:52
JBB280さん、コメントありがとうございます♪
珍しくありませんよ。我々の釣りは常にボウズと隣り合わせです。一日に一度あるかないかのチャンスをものにできなければ撃沈です。
JBB280さんは鮫と格闘したでしょ。我々はアタリすらない真の丸坊主です。海が荒れて得意の粘りが発揮できなかったのも痛かったですね。
今年は天候に阻まれましたよね。来年は週末に好天が続いてほしいです。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を (あひ)
2017-12-26 08:14:45
日曜お疲れさまでした。
急に荒れてくるなんて、恐ろしいですね。

満足に釣りができなかったんだから、ボーズも致し方なしですよね。
私ら丸一日粘ってヒンカーズですから……

小雪さんのケーキはやはりヒラマサケーキなんですかね。
Unknown (ステキチ)
2017-12-26 12:19:07
釣行お疲れ様でした。

当たりもないとは得度しそうですね。

写真で荒れているとわかるくらいですから
現場では相当だったと思います。

こゆきはケーキを前に目がキラッキラッしてますね。

来年もよろしくお願いします!
よいお年を! (ビル・ジャック)
2017-12-26 15:13:14
お疲れ様でした。

200mラインに着いた時は穏やかだった海も風向きが変わり始めたらいきなりウサギが飛びはじめました。
危険を感じ僅か3投でヒラメ銀座に避難して来ましたが、沖のウネリは30分もしない内に浅場までやって来ました。

帰港時はGucchan号が波を潰した後を航行してきたので恐怖感は全然なかったです。
むしろ楽チンでした。

今年も楽しい一年でした。来年もまた宜しくお願いします♪
あひさんへ (ぐっちゃん)
2017-12-26 17:21:58
あひさん、コメントありがとうございます。
そもそも午後から荒れることは分かっていたので午前中勝負だったのですが、風よりも先に波とうねりが来るのはとても珍しくて驚きました。
それでも3時間ほどはジギングとキャスティングをやっていますから、決して戦わずして敗北というわけではないです。
こゆきはいま毛の生え代わりの時期らしく、毎日すごい量の毛が抜けます。それも、毛の塊がごそっと抜ける感じで、掃除しても全然追いつきません。
こゆきに魚を持ち帰る予定でしたがかなわなかったので、お祝いは市販の犬用ケーキに落ち着きました(笑)
ステキチさんへ (ぐっちゃん)
2017-12-26 17:29:06
ステキチさん、コメントありがとうございます。
一気に荒れてきました。みるみるうねりが高くなって、あっという間に海中が写真のような三角波に覆われました。
3枚の写真はいずれも比較的岸よりで撮ったものです。けっして沖で撮ったわけではないところに、この日の海の危険度がわかりますよね。ヤボ用がなければ僕も前日の土曜日に釣行したかったところです。
こゆきもあっという間に2歳です。びっくりですね。NEO-Gucchan号とこゆきが家族に相談なしで勝手に買った2016年の2大買い物でしたが、もうずいぶん前なんですよね。
今年の最大の買い物は…、内緒です。あ、物ではないんですけどね~、トホホな出費です。
それでは来年もよろしくお願いします。
ビル・ジャックさんへ (ぐっちゃん)
2017-12-26 17:35:42
ビル・ジャックさん、コメントありがとうございます。
いきなりのうねりと波でしたね。びっくりです。
沖から押し寄せるうねりは風とは関係なく、しかもこの向きだと出航場所手前まで押し寄せますから要注意ですね。
ビル・ジャックさんの操船なら問題ないとは思いましたが、これ以上ひどくなると危険と思って声をかけました。NEOの舵がうねりで効かなくなるほどでしたから。
いろいろありましたが楽しい一年でしたね。ビル・ジャックさんは追突されて秋のベストシーズンに参戦できなかったことが心残りなのではないでしょうか?今秋の借りは来年返してもらいましょう。
来年もよろしくお願いします。
Unknown (たーさん)
2017-12-26 17:44:28
一年間お疲れ様でした。
日曜日はてっきり良い海上で釣りをしてると思ってました。
短時間しか出来なかったのは残念でしたね

ルアー釣りはエサ釣りに比べると釣れない確率はどうしても高くなちゃいますね
それにヒラマサとなると尚更です。
来年はボートにも慣れたと思います釣果も今年以上に良い釣果が安定すると思いますデカ政をあげてくれるのを楽しみにしてます。
たーさんへ (ぐっちゃん)
2017-12-26 18:21:05
たーさん、コメントありがとうございます。
朝の3時間は潮の流れも波の立ち方もまずまずで、いかにも釣れそうな感じでしたが、ジギングもキャスティングも無反応でした。まあ、珍しいことではありませんが。
この秋はボートを出せない天気とトレーラートラブルに泣かされました。春の好調から秋もいけると踏んでいたのでちょっと残念ですが、自然が相手ですからね。
我々の仲間もどんどんルアー釣りが減って、通年ルアーで通しているのは僕だけだと思います。ステキチメソットに押され気味ですが、来年も引き続きルアーで頑張りますよ。

コメントを投稿

NEO390 釣行記」カテゴリの最新記事