進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

またひとつ癒しの場が閉店です

2021年01月25日 | その他

 ←ポチッとお願いします
にほんブログ村

 

突然ですが、ミニボート釣りは体力を使います。

ゴムボート時代には、準備と片付けにすごく時間がかかり、

ボートも船外機も重量があって、

それを全部積み降ろししなければならないことから、

その疲労度は半端ありませんでした。

トレーラブルになってかなり準備や片付けは軽減されましたが、

それでも体力が必要な趣味であることは変わりません。

 

釣行後はヘトヘトになります。

その疲れは数日続いたりします。

このあたりは年齢を感じますね。

そして、そんなぐっちゃんの心と体の癒しはスーパー銭湯&日帰り温泉です。

スーパー銭湯や日帰り温泉は大好きなので、

釣りに行かない週末などは遠方や他県のスーパー銭湯にチャレンジしたりもしますが、

今回は平日の仕事を終えた後に気楽に行ける近場限定で話を進めます。

幸いにしてぐっちゃんの自宅の周辺には、

徒歩で行ける「みどりの湯田喜野井店」をはじめ、

車なら30分以内に行けるスーパー銭湯がかなりの数あります。

 

少し間が開いていた、八千代市の「ほっこり湯」へ行ってみました。

この「ほっこり湯」はかなり歴史があって、

ぐっちゃんが初めて行ったときは「やまとの湯八千代店」でした。

その後経営者が2度変わり、

「ひじりのね」という名称を経て、現在の「ほっこり湯」になっています。

何も知らず行ったのですが、こんな張り紙が…。

まあ、確かに歴史=古さを感じさせる施設ではありました。

開業から6年というのは、「ほっこり湯」になって6年という事です。

近年増えたきれいで大きなスーパー銭湯と比べると施設的には古さを隠せません。

温泉は湯河原温泉の湯本から源泉をトレーラーで運んでくるという、

なかなか類を見ないシステムでした。

実は近所の「みどりの湯田喜野井店」に次いで利用数の多い施設だったので、

ぐっちゃん的には大ショック!

気取らない大衆観と低料金が気に入っていたんですけどね。

参考までにマッサージ師のお兄さんに再就職先を尋ねてみると、

千葉市の「湯の郷 ほのか 蘇我店」に決まっているという事でした。

なんとなくホッとしました。

 

実は昨年9月には、

これもかなり昔からちょくちょく通っていた、

 

「湯快爽快 湯けむり横丁みはま」も閉館しました。

ここも古い施設で、

昭和のレトロ感を演出した内装など独特の雰囲気もあり、

料金もリーズナブルでした。

残念ながら、ここも施設の老朽化には勝てなかったという事でしょう。

 

スーパー銭湯も湯楽の郷などチェーン化が進んでいて、

新しい施設にはそれなりに工夫がされています。

面白いのは同じチェーン店でもよくできた施設とイマイチの施設があったりすることですね。

いつか自分だけのスーパー銭湯ランキングを作ってみようかとも思っています。

 

ここからはぐっちゃんが行く可能性のある近隣のスーパー銭湯を紹介します。

まずは、超ご近所の、

「みどりの湯田喜野井店」です。

みどりの湯 田喜野井店

大きすぎず古すぎず、天然温泉が気持ち良いスーパー銭湯です。

まだ建築後10年余しか経っていない施設ですが、

今風の外観ではないためちょっと古く感じますね。

コロナ禍で休憩処や岩盤浴が使用制限されるなどして苦戦中だと思いますが、

ここが無くなると本当のご近所なので超痛手です。

ぜひ頑張って盛り返していただきたいと思います。

ちなみにこの場所、温泉を掘ってみどりの湯を開業する前は、

ゴルフの練習場だったんですよ。

       

お隣の習志野市にある、

「菜々の湯」

菜々の湯|習志野市

施設が新しくてきれいで、いろいろな工夫もされていて人気があります。

女性受けしそうな施設です。

 

その他には、

「spa resort 蘭々の湯」

spa resort 蘭々の湯

菜々の湯の姉妹店ですね。ここも施設が充実。

 

「幕張温泉 湯楽の郷」

JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里

とても話題になった湯楽の郷最新店。

2020年10月17日の記事で紹介しています。

休憩エリアが充実しています。混雑するのが欠点か。

 

「船橋温泉 湯楽の郷」

船橋温泉 湯楽の里

湯楽の郷チェーンとしては平均レベルの店ですね。大きな不満はありません。

 

「天然温泉 湯~ねる」

天然温泉 湯~ねる

新しいカプセルホテル併設のスーパー銭湯で、ショッピングセンターの敷地内にあります。

行ったことが無かったので、本日24日、行ってきました。

新しくてきれいなスーパー銭湯ですが、お風呂ゾーンは狭いです。

湯船も小さめで、一通り揃っていますが、かなり窮屈に感じますね。

一方で食事処はフードコートのようになっていて選択肢は広いですし、

休憩処は充実しています。

お風呂メインというよりも、お風呂以外でゆっくりする施設かもしれませんね。

 

 

ところで、ぐっちゃんが選ぶ千葉県内スーパー銭湯ナンバーワンは、

「酒々井温泉 湯楽の郷」

酒々井温泉 湯楽の里

湯楽の郷グループのいいとこどりをした施設です。

湯楽の郷はみんなこんな感じだと思って他店に行くとガッカリしますので要注意。

 

最後に、今のところぐっちゃんが行ったスーパー銭湯で最も印象深く良かったナンバーワンは、

「杉戸天然温泉・雅樂の湯」

です。

こちらのレポートは幕張温泉湯楽の郷と一緒に、

2020年10月17日の記事で紹介しています。

 

 

残念なのは、スーパー銭湯はその業態から施設内の写真を撮ることは非常に難しく、

施設内のレポートを写真で伝えられないことですね。

ちょっと釣りとは離れた記事になってしまいましたが、

ご容赦ください。

今日24日は関東でも雪が降るのではと言われるほど寒い一日です。

寒い日にはお風呂であったまるのが一番ですね。

 

それではまた おやすみなさい

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今週末もダメそうです | トップ | 黒錆転換剤を試してみた(ト... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (五目漁師)
2021-01-26 10:33:18
少なからずコロナの影響もあるでしょうね。
さすがにマスクは出来ませんから私も今は控えめです。

平日私が行くのは夜の10時を過ぎてからと決まっていますが、年のせいか最近は他の湯には眼もくれず一番ぬるい炭酸泉にずっと浸かって体に付いた泡を見ながら釣りを妄想をしていることが多いです。

温泉の街、伊東釣行の際には帰りに村の温泉銭湯に寄るのが楽しみでしたが今は白い目で見られそうなのでご無沙汰しています。

緑の湯は確か船橋にいる娘家族が愛用していたと思いますので、ジャイアン風の人を見つけたら挨拶するように言っておきます。


五目漁師さんへ (ぐっちゃん)
2021-01-26 12:16:44
五目漁師さん、コメントありがとうございます。
確かにコロナの影響はあるでしょうね。
昨年4月の緊急事態宣言の時は軒並み休業してしまって入浴すらできませんでしたが、今は食事処や休憩処の営業時間短縮が中心で、一部閉館時間を早くする店舗があるという感じです。温泉旅行などは行きにくいご時世なので、日帰り温泉でお茶を濁す、という人も多いと思います。とはいえ、客は一部の人気施設以外は軒並みコロナ前より減っていますよね。
高濃度炭酸泉、僕も好きなのですが、みどりの湯は高濃度ではなく低濃度でほとんど泡が出ません。多分どこかが故障しています(笑)
なんと、ご子息とみどりの湯でお会いしているかもしれないわけですね。変な報告をされないように気をつけなきゃ。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事