全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

CEL英語ソリューションズ に騙されるな!

2022年07月27日 02時50分58秒 | ●悪質な予備校に騙されました!

CEL英語ソリューションズ (悪質な予備校)に騙されるな!

2018年1月4日に、「通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律案」が施行され、無資格ガイド(ヤミガイド)が合法化されることになりました。

無資格通訳ガイド(ヤミガイド)が合法的に仕事ができることになり、有資格ガイドとヤミガイドが、限られた仕事を求めて、食うか食われるかのダンピング合戦が繰り広げられ、通訳ガイドは、現在よりもさらに悲惨な日雇い労務者になり下がることが大いに懸念されています。

悪質な予備校であるCEL英語ソリューションズは、このことを知りながら、それを言うと、入学者が少なくなる(いなくなる)ので、「2020年東京オリンピック開催が決定されたことで、通訳案内士(ガイド)はその重要度と注目度が急上昇中です。通訳ガイドの活躍の場は、今後2020年にむけてますます広がっていきます」CEL英語ソリューションズのホームページ)などとウソを言って、何も知らない受験者を食い物にしようとしています。
受験者は、このような悪質な予備校CEL英語ソリューションズ)の食い物にされないようにくれぐれもご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
約6割(57.5%)の通訳案内士の年収は200万円以下です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
観光庁が2014年12月に公開した「通訳案内士の就業実態等について」によると、通訳案内士の年収は、200万円以下が約6割(57.5%)を占め、 多くの通訳案内士が経済的に恵まれていない現状が明らかになりました。これが現実です!

●通訳案内士の年収
約6割(57.5%)の通訳案内士の年収は200万円以下です。

・0万円:2.9%
・1~9万円:13.2%
・10~99万円:30.1%
・100~299万円:11.3%
・200~299万円:7.2%
・300~399万円:4.7%
・400万円以上:4.0%)

●資格取得者の活用状況
通訳案内士の資格取得者の4分の3がその資格を活かしていない、活かすことができない現実があり、活用している人も、その多くが他の仕事との兼業であり、専業は6.2%のみである。

・専業者:6.2%
・兼業者:18.1%
・未就業者:75.7%)

●未就業の理由
・一定の収入が見込めないため:45.9%
・現在の仕事を辞めるつもりがない:36.8%
・家庭の事情や個人的な事情で就業できない:22.3%
・自営業として独立する見込みがたたないため:22.1%
・その他:21.4%)

●通訳案内士の年間実務従事頻度
通訳案内士の業務に従事している者の就業回数は、年間10回以下が4割を占めている。

・0回:2%
・1回:6%
・2~3回:10%
・4~5回:8%
・6~10回:14%
・11~100回:28%
・101回以上:11%)

━━━━━━━━
<予備校110番>
━━━━━━━━
予備校の中には、悪質なところもあり、「〇〇予備校に行って、ひどい目にあった。食い物にされた。」という報告を時々いただきます。
しかしながら、多くの方は、泣き寝入りしておられるのが実情だと思います。
そこで、予備校を利用してひどい目にあったことのある皆さんにお願いなのですが、率直なご意見、ご感想を是非お聞かせください。
お寄せいただいたご意見は、匿名にて公開して、業界の健全化に寄与したいと思います。

●内容
(1)利用した予備校名:
(2)どのようなひどい目にあいましたか(具体的にお書きください):

件名:<予備校110番>
宛先:info@hello.ac

●予備校は、法律改正のことを教えてくれません。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/957ac0feaa4e15c8fc9ae7b513000636

●悪質な予備校に騙されるな!
http://blog.goo.ne.jp/GU6970/e/f6489178a820ce033a0ee177237b6ef1

●予備校の解答を信じてはいけません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/addfa897bbeddb064d0abc352def47d5

●予備校で働いているのですが、受講生がかなり減ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8b973a3cc7ac86c3caa101c791b334a5

●高い授業料を払って予備校に行く必要は一切ありません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/56f8c16c12e097c1116b80ce9e39164a

以上


「歴史とは何か?」「日本の世界遺産」「重要事項のまとめ」「歴史を正しく理解するための4大原則」の資料と音声ファイル

2022年07月23日 03時09分08秒 | ●2022年度第1次筆記試験受験対策
「歴史とは何か?」「日本の世界遺産」「重要事項のまとめ」「歴史を正しく理解するための4大原則」の資料と音声ファイル

下記のページは、2022年度<日本歴史の傾向と対策>のページになります。

━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━ 
「歴史とは何か?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「歴史とは何か?」の資料(4ページ)

「歴史とは何か?」の音声ファイル
https://youtu.be/nRKOydRkcew

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
「日本の世界遺産」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本の世界遺産の資料(36ページ~44ページ)

「日本の世界遺産音声ファイル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
「重要事項のまとめ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「重要事項のまとめ」の資料(45ページ~61ページ)
http://hello.ac/juuyoujikounomatome.pdf

「重要事項のまとめ」の音声ファイル
https://youtu.be/0wp8N_-2xCY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
「歴史を正しく理解するための4大原則」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
「歴史を正しく理解するための4大原則」の資料(73ページ)
http://hello.ac/yondaigensoku.pdf

「歴史を正しく理解するための4大原則」の音声ファイル

以上

注意すべき<ミシュラン3つ星の観光スポット>

2022年07月17日 11時23分24秒 | ●2022年度第1次筆記試験受験対策
注意すべき<ミシュラン3つ星の観光スポット>

2021年度<日本地理>に高尾山が出題された。

星を獲得している観光地のリストをミシュランが公開していますが、この中には自然が豊かな場所、文化遺産以外にも、有名なお店なども紹介されています。

まず3つ星の自然が楽しめる観光スポットとしては 「新宿御苑」「明治神宮」「高尾山」「富士山」「兼六園」「熊野古道」「知床国立公園」「摩周湖」「屋久島」 など名前が並んでおり、

文化遺産などとして 「東京国立博物館の各展示物」「日光東照宮」「源氏物語絵巻」「伊勢神宮」「善光寺」「松本城」「京都国立博物館の各展示物」「清水寺」「金閣寺」「銀閣寺」「九州国立博物館」 などが紹介されています。

またショッピングとして有名な観光スポットとしては 「上野とその周辺」「エルメス(銀座)」「ミキモト(銀座)」 などが紹介されています。一方、面白いのが 「東京都庁」「弥山展望台からの眺望」「眺望(函館山)」 なども3つ星の観光スポットとして紹介されていることです。

以上

<通訳案内の実務>の傾向と対策の<音声ファイル>公開!

2022年07月15日 19時56分16秒 | ●2022年度第1次筆記試験受験対策
<通訳案内の実務>の傾向と対策の<音声ファイル>公開!

この度、<通訳案内の実務>の傾向と対策の<音声ファイル>を YouTube にアップロードしましたので、<資料>を印刷の上お聴きください。(もちろん、無料です!

●<通訳案内の実務>の傾向と対策<音声ファイル>

https://www.youtube.com/watch?v=DmvJFrxey9o&t=187s


●2022年度<通訳案内の実務>の傾向と対策

●2020年度受験対策<観光庁研修テキスト>

●ご自分で印刷できない方は、<ハローカラー印刷サービス>をご利用ください。
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ebb0fe30d2134dc5ce0c238d02856180

●皆さんのご意見、ご感想、ご希望も是非お聞かせいただけたら嬉しいです。→info@hello.ac

以上

2022年度受験用<観光庁研修テキスト>公開!

2022年07月13日 02時45分19秒 | ●2022年度第1次筆記試験受験対策
2022年度受験用<観光庁研修テキスト>公開!

第1次筆記試験の<通訳案内の実務>は、そのほとんどの問題が<観光庁研修テキスト>から出題されています。

●2018 年度~2021 年度の「観光庁研修テキスト」からの出題率は下記の通りです。 
2018年度 ⇒ 100% 
2019年度 ⇒ 90% 
2020年度 ⇒ 95% 
2020年度 ⇒ 100% 

なので、2022年度の<通訳案内の実務>の受験者は、「観光庁研修テキスト」をよく勉強しておく必要があります。

この度、2022年度<通訳案内の実務>受験用の「観光庁研修テキスト」が完成しましたので、公開させていただきます。
2022年度<通訳案内の実務>受験者は、本書を必ず印刷して活用してください。

2022年度<通訳案内の実務>受験用の「観光庁研修テキスト」の特徴
2018年度~2021年度のほとんどの問題が本書より出題された。 
②2018年度~2021年度の出題箇所をハイライトして、出題年度・問題番号を明記した。 
③目次にも、出題年度・問題番号を明記した。 
④2022年度受験者は、本書からどのように問題が作成されたのかをよく見ておくこと。

●「ハローカラー印刷サービス」
ご自分で印刷できない方は、「ハローカラー印刷サービス」をご利用ください。
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ebb0fe30d2134dc5ce0c238d02856180

それでは、ご健闘を心よりお祈り申し上げております。

以上

2022年度受験用<通訳案内の実務>の傾向と対策(決定版)公開!

2022年07月11日 04時01分53秒 | ●2022年度第1次筆記試験受験対策
2022年度受験用<通訳案内の実務>の傾向と対策(決定版)を公開いたします。

●2022年度受験用<通訳案内の実務>の傾向と対策(決定版)(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2022.jitumu.pdf

<通訳案内の実務>を勉強する時は、必ず、「観光庁研修テキスト」と一緒に勉強してください。

上記の資料ご自分で印刷できない方は、<ハローカラー印刷サービス>をご利用ください。

以上