通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2019年度全国通訳案内士試験の実施要領が発表されました!

2019年04月25日 13時27分33秒 | ●2019年度 受験対策

2019年度全国通訳案内士試験の実施要領が発表されました! 

2019年度全国通訳案内士試験の実施要領が、4月22日付の官報にて発表されましたのでお知らせします。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<無料>独学合格のおすすめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士試験は、予備校に行かなくても自分で<無料>独学合格できる試験です。

●2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a658d6e4800b71c61a41ee477c2982e2

●2018年度合格者の合格体験記(無料)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112

●<無料>独学合格を支えるメルマガ<全国通訳案内士受験情報>(無料)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3d0e414289f6c1e263e893ff0a656a65

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食い物にされないようにご注意ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<予備校110番>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e576eb3f32e964badd912f2ff87f35bd

●<人材派遣会社110番>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2019年度全国通訳案内士試験の実施要領 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●日本政府観光局(JNTO)は、通訳案内士法に基づく国の試験事務代行機関として、全国通訳案内士試験を実施しています。2019年度については、以下のとおり実施します。 

【1】全国通訳案内士試験について 

全国通訳案内士試験とは、外国人旅行者に付き添い、外国語を用いて旅行に関する案内をするのに必要な知識・能力を判定する国家試験で、毎年1回実施しています。 
全国通訳案内士は、本試験に合格し、「全国通訳案内士」として都道府県知事の登録を受けた、高度な外国語の能力や日本全国の観光に関する質の高い知識を有する方々になります。 


【2】2019年度試験実施予定 

2019年度の全国通訳案内士試験は以下の日程で行います。本試験の実施日程に関しては、本日付の官報で公示されています。 

◇願書配布・受付:2019年5月13日(月)~6月24日(月) 
◇筆記試験:2019年8月18日(日) 
◇筆記試験合格発表(予定):2019年11月7日(木) 
◇口述試験:2019年12月8日(日) 
◇最終合格発表(予定):2020年2月7日(金) 


【3】出願方式 

出願は、書面による申請もしくはインターネットによる電子申請のいずれかで行うことができます。書面による申請は、受験料を振り込んだ証明を貼付した願書を郵送により提出するもので、6月24日(月)当日消印まで有効です。 
電子申請は、願書受付期間中24時間対応(ただし6月24日は日本時間18:00で終了)で海外からも申請でき、併せてクレジットカード及び日本国内の主要なコンビニエンスストアでの受験料支払いを可能としています。 


【4】試験内容 

試験は、以下の内容で筆記(第1次)試験および口述(第2次)試験を実施します。 

・筆記試験 
・外国語(英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、韓国語、タイ語) 

 英語・・・マークシート方式 
 中国語・韓国語・・・マークシート方式および記述式 
 英語・中国語・韓国語以外・・・記述式 

・日本地理・・・マークシート方式 

・日本歴史・・・マークシート方式 

・産業・経済・政治及び文化に関する一般常識・・・マークシート方式 

・通訳案内の実務・・・マークシート方式 
なお、中国語の筆記試験では、日本国内会場において、簡体字または繁体字の試験問題を選択できます。 

・口述試験 
筆記試験で選択した外国語による、通訳案内の現場で必要とされるコミュニケーションやホスピタリティ等、実践的な能力を判定する面接形式の試験です。 


【5】試験場所 

筆記試験は、国内8都市(札幌市、仙台市、東京近郊、名古屋市、大阪近郊、広島市、福岡市、沖縄県内)及び海外2都市(ソウル市、台北市)で実施します。ソウル市における選択外国語は韓国語のみ、台北市における選択外国語は中国語(繁体字)のみとします。 

また、上記試験地とは別に、準会場として登録されている国際外語・観光・エアライン専門学校(新潟市)、熊本外語専門学校(熊本市)についても、受験会場として選択することが可能です。 

口述試験は、英語、中国語、韓国語については東京近郊、大阪近郊、福岡市で実施します。英語、中国語、韓国語以外の外国語については東京近郊のみで実施します。 


【6】筆記試験の一部免除制度 

一部の条件を満たしている場合や資格を取得している場合、筆記試験において、当該科目の免除を申請することができます。詳しくは、ガイドラインⅠ(5)試験免除をご参照ください。 
https://www.jnto.go.jp/jpn/projects/visitor_support/interpreter_guide_exams/guideline31.pdf 


【7】受験手数料 

11,700円(税込) 


【8】願書配布箇所 

・日本出版販売株式会社内全国通訳案内士試験事務局 
・日本政府観光局(JNTO) 
・日本政府観光局(JNTO)ツーリストインフォメーションセンター 
・各都道府県全国通訳案内士担当部署 
・一般社団法人日本観光通訳協会 
・(協)全日本通訳案内士連盟 
・国際外語・観光・エアライン専門学校(新潟市) 
・熊本外語専門学校(熊本市) 
※郵送による交付をご希望の場合は、日本出版販売株式会社内全国通訳案内士試験事務局へ、住所、氏名及び郵便番号を記載して返信切手(1部の場合140円)を貼った返信用封筒(角型2号、長さ33.2cm×幅24cm)を同封してご請求ください。 


【9】出願先 

①書面願書の場合: 
「全国通訳案内士試験願書受付センター」 
〒370-0855群馬県高崎市下佐野町67-2 
※書面願書の場合の免除書類、願書記載事項変更届は願書受付センターへ送付 

②電子申請(インターネット)の場合: 
「日本出版販売株式会社内全国通訳案内士試験事務局」 
〒119-0201東京都千代田区神田駿河台4-3新お茶の水ビルディング5階 
※電子申請の場合の免除書類、願書記載事項変更届は全国通訳案内士試験事務局へ送付 
なお、持参(免除書類、願書記載事項変更届も含む)による受付は行いません。 
必ず、書面願書送付か電子申請にてお申込みください。 


【10】出願に関するお問い合わせ先 

「日本出版販売株式会社内全国通訳案内士試験事務局」 
℡03-3518-9018(土日・祝日を除く10:00-18:00) 

●上記に関する4月22日付官報 
https://kanpou.npb.go.jp/20190422/20190422h07493/20190422h074930008f.html 

●上記に関する日本政府観光局(JNTO)の関連サイト 
https://www.jnto.go.jp/jpn/projects/visitor_support/interpreter_guide_exams/index.html 

●報道発表資料(PressRelease) 
https://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/20190422.pdf 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年度合格を目指す<無料>サービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士試験は、予備校に行かなくても自分で<無料>独学合格できる試験です。すべて、<無料>で利用できます!

●第1次筆記試験の【問題】と【解答】(まとめ)(無料)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/2845f5d7a69a28560bf812b8df6e5a72

●2019年度受験<動画学習コーナー>(無料)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/294759276c43d1f31a7b1a2bc4b19ad0

●2019年度受験<音声学習コーナー>(無料)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/b62b0fb4e360858839cc6af220ba846c

●2019年度受験<FlashcardsDeluxe>(無料)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

●2019年度受験<特訓1800題>(地理・歴史・一般常識)(無料)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2

●第1次筆記試験(英語)対策<英語力診断テスト>(無料)
http://www.hello.ac/guide/clinic/index.php

●第1次筆記試験(英語)対策<ハロー英語道場>(無料)
http://www.hello.ac/study/

●2019年度受験対策<重要教材、資料のダウンロードコーナー>(無料)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●2019年度受験対策<独学合格資料>(無料)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/a48d5f92223aab7429f7a6981d4c4501

以上

コメント

『英語版日本地図帳』のご感想

2019年04月24日 22時19分59秒 | ●プレゼント

『英語版日本地図帳』のご感想 

先日、実施しました『英語版日本地図帳』のありえへんプレゼントの当選者5名のうち、海外在住の方を除く4名の方からご感想が届きましたので、ご紹介させていただきます。

本書につきましては、私は、2年前の企画段階より、通訳案内士試験受験者にも大いに役に立つ『英語版日本地図帳』とは何か、との観点からご相談を受けていたのですが、当選者の皆さんのご感想を拝見しますと、現役の通訳ガイドの方にも大いに役に立つ内容とのご指摘を頂戴しまして、大変嬉しく思いました。 

本書が、今後、少しでも皆様のお役に立つのであれば、これにまさる喜びはありません。

●『英語版日本地図帳』の概要:A4版、カラー110ページ、定価:2,800円(税抜き)、発行:帝国書院 

●『英語版日本地図帳』紹介のチラシと目次 
http://www.hello.ac/atlasofjapan.pdf 

●ご購入希望の方は、下記より直接お申込みください。 
https://www.amazon.co.jp/s?k=Discovery+ATLAS&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
『英語版日本地図帳』のご感想 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●H.K.様 

植山先生 

いつも大変お世話になっております。この度は、「英語版日本地図帳」をお贈り下さりどうもありがとうございました。 

帝国書院様より、ご丁寧なご挨拶のお手紙と共にお送り頂きました。今後、大切に活用させて頂きたいと思います。本当にどうもありがとうございました。 

(1)本書の背景 

地図帳や地理歴史書などを主力としている帝国書院が発刊した英語版日本地図帳(Discovery ATLAS of JAPAN))。 

地理学者である東京大学名誉教授 谷内 達氏が監修し、加えて数多くの全国通訳案内士を輩出しているハロー通訳アカデミーの植山学院長が携わっていることもあり、全国通訳案内士試験受験者や現役通訳ガイドのみならず、外国人観光客にとっても興味深い情報が満載の1冊である。 

(2)本書の特徴 

カラー110ページからなる本書には、国土地理院長の承認を得た信頼のおける日本地図が、多彩なカテゴリーに応じて様々な縮尺で掲載されている。 

特筆すべきは、代表的な景勝地からお祭りなど伝統文化、歴史に至るまで、地図と共に写真とワンポイント解説、図表、データを交え、簡潔でありながら丁寧な英文要約が付されている点である。 

精巧な地図情報と観光名所情報が集約された1冊である。 

(3)本書の魅力 

およそ30ページに渡る[Basic info]では、日本の人口や気候の他、産業、歴史、交通機関等に関する情報や世界遺産も紹介されている。 

全国通訳案内士試験の頻出事項を網羅している点は、当該試験受験者にとって、大いに役立つ。 

また、外国人観光客にとっては、地理的な特徴、文化、歴史、神社・仏閣、四季折々の見どころとその背景をも学ぶことができ、旅の楽しさを倍増させてくれそうである。 

(4)その他 

本書は、様々なアングルから日本を観察し、英語で日本を紹介できる高クオリティーツールのひとつになること間違いなしである。 

A4サイズ110ページで厚さ約5mmの書籍は、携行に楽なのも嬉しい。 

あえて希望するならば、農水産品の地図のページに、特産品を用いた郷土料理情報があればなお嬉しい。 

今後、活用の幅をさらに増やせるよう、CDやダウンロード形式などでの英文音声を期待している。 


●M.H.様 

植山先生 

帝国書院さんからの『英語版日本地図帳』A4大の封筒が届きました。 

あまり重くない、なにかワクワク感を持ちながら封を切った。ページをパラパラとめくる、100ページほどの分量で、日本全国の代表的なspotの写真や地図、グラフが色彩豊かに随所にちりばめられていた。 

そして、日本の文化、日本各地の地図(日本の7割が山に囲まれているのがよくわかる)&首都圏などの詳細案内図(この地図と下見は、方向音痴だった私を少しづつ改造してくれるだろう?!)、そして、ガイドにとって必要最低限の全国hot spot説明(写真と一緒という形式は一次試験問題で高配点)、日本に纏わる実務的且つ基本情報などが、現代人が忘れがちになっている「行事やお祭りなどの季節情報」などと共に、全て英語で書かれているという構成である。 

この冊子を一言で表すことは難しいのだが、独断と偏見で言わせていただきますと「植山先生の300選に最新スポットを追加し、地図と写真などでvisual化したガイド試験受験者とガイド実践者に適したcompact & well-balancedな指南書の一つ。 

全国通訳案内士試験の最新傾向を先取りしながら、英語のみで経験豊かに再編成されたものであり、多言語全国通訳案内士の方にも復習・整理用などに十分な価値あるもの」と言えるのではないだろうか。 

→試験合格準備のためというのはもとより、合格後、実際に外国人旅行客をガイドする状況が想定されて作成されている、英語のキーワード確認にも気軽に使えそうです。 

全国通訳案内士という職業は、道案内と時間管理人(旅程管理者として、その下準備で成功の良し悪しは決まるといっても過言ではないのではなかろうか、、)、プラス、外国人にとって未知なる日本をわかりやすく説明する民間外交官的な職業、或いはリピーターにとってはより深い日本の本質(習慣文化)や多くの人は気づいていない穴場なるものを紹介する職業として、共に喜びを分かち合える職業です。 

昨今の外国人の対日本旅行への変化に伴いながら、このような良質な教材が常に待望されているところだと思います。 

また、私の知る限り、英語を普段から使い慣れている上でガイド業に入る人は少なく、その多くは少し錆びている英語に磨きをかけねばならないという新たな習慣に戸惑う人が多いと思います。 

英語だけでドップリ浸かったこの教材は、英語のキーワードや外国人にとってマストである「簡潔に話す」文章の組み立て方はじめ、多くの新人ガイドの方にも適したものといえると思います。 

私は、ガイドを始めて未だ2年ですが、今まで手にした教材だけでは物足りないという感じで少しづつガイドをやっていました。 

この冊子は、今までとは違う視点の説明、追加情報を含めて、私の「日本についての復習用」として、常に手元に置いて、本の上で自分の旅程作り(FIT用)も役立てたいと考えています。 

私の場合、中国語のガイドを英語よりも多めに行っている関係上、新たに発見した内容、単語を中国語に簡単に訳してメモを取ることで、この冊子を十二分に活用させていきたいと考えています。 

2019の春の櫻も終わり、これから梅雨、夏の時期に入ります。 

新天皇「令和」の時代、TICAD横浜、ラグビーWC、東京オリンピック2020、大阪万博2025と忙しい日本になりそうですが、お互い身体には十分留意しながら、『英語版日本地図帳』と共にご一緒に前進できればと希望します。 

ありがとうございます。 


●N.A.様 

植山様 

お世話になっております。『英語版日本地図帳』のプレゼントに当選しましたN.Aです。 

昨日、帝国書院より『英語版日本地図帳』が届きました。ご丁寧にお手紙まで添えて頂き、誠に有難うございます。長く大切に使わせて頂きます。 

私は年間150日超の国内出張をし、その合間に多くの観光地、社寺、自然を訪ねます。 

その際、予習を兼ねて必ず日本語版の『旅に出たくなる地図』と『地図でめぐる神社とお寺』を調べ、時にはプリントアウトして出張先の旅を堪能します。 

地図帳で事前に知らない地域を調べておくと、旅先で多くの貴重な経験や驚きをもたらしてくれます。そして、その時々で得た思い出は、次の旅へと後押しをしてくれます。 

英語版は日本語版と比較しますと、海外目線に合わせて作成されたのか伺えます。 

それ故、主だった都市や名所にスポットが当てられ、海外からの観光客が地図で場所を確認しながら観光を楽しめるようにデザインされています。 

読者を意識して、必要以上の情報は省きながらも要所要所でその背景にある歴史や文化を紹介しています。また英文も丁寧に記されており、大変参考になる素晴らしい地図帳です。 

『英語版日本地図帳』は、海外の人々にとってより有意義な旅を可能にするツールになるので、多くの人々に利用して頂けるよう願っております。 

また私自身も、英語で日本を改めて見つめ直して、この国の新たな一面に出会えたらと思います。本当に素敵なプレゼント有難うございました。 


●E.A.様 

植山先生 

いつもメルマガを送っていただきありがとうございます。 

この度、『英語版日本地図帳』のありえへんプレゼントに当選しましたE.A.です。 

本日、帝国書院様から丁寧な梱包にて本が届きました。 

正直、当選のメールを見たときは、何かの間違いかと思いました。 

最近、一次試験の勉強に行き詰まり、本当に今年受かるのか!?と感じ始めていたところに、このようなプレゼントが届き、絶対やってやるぞ!と決意を確固たるものにしました。 

以下、感想をお送りします。 

一言でいうと、通訳案内士合格のためのバイブル的存在、そして合格してからも大変役に立つ本だと思います。 

地図帳もいろいろと迷っていましたが、(「旅地図」「今が分かる現代がわかる日本地図」を持っています)この1冊に決めたいと思います。 

気に入ったところ 

(1)薄くてコンパクト 

(2)地域別に地図が掲載されている→県境などにある史跡が分かりやすい 

(3)史跡以外に、日本人でも知らないようなことが英語で書いてある 例「桜前線」など 

(4)外国人に人気があるところ、日本人もちょっともう少し知りたい、と思うような観光地が詳しく載っている 例「伏見稲荷」など 

(5)英文が分かりやすい! 

このようなプレゼントをいただいたからには、絶対合格したいと思います。ありがとうございました! 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
『英語版日本地図帳』の目次 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●Selected Places of Interest(景勝地) 
①Scenic Spots(景勝地)(2018年度日本地理出題) 
②Cherry Blossoms(Sakura)(桜の名所) 
③Autumn Leaves(Momiji)(紅葉の名所) 
④Hot Springs(Onsen)(温泉)(2018年度日本地理出題)(2018年度2次試験出題)
⑤Shrines and Temples(神社と寺)(2018年度日本地理出題)(2018年度日本歴史出題)(2017年度/2018年度2次試験出題) 
⑥Gardens(庭) 
⑦Castles(城)(2018年度日本歴史出題)(2018年度一般常識出題) 

●Sightseeing(観光) 
①Imperial Palace and Surroundings(皇居) 
②Asakusa(浅草) 
③Shinjuku and Shibuya(渋谷、新宿) 
④Kasumigaseki(霞が関) 
⑤Ginza(銀座) 
⑥Yokomaha(横浜)(2018年度日本歴史出題) 
⑦Kamakura(鎌倉)(2018年度日本歴史出題)(2018年度2次試験出題) 
⑧Hakone(箱根) 
⑨Mt. Fuji(富士山)(2017年度2次試験出題) 
⑩Nikko(日光)(2018年度日本歴史出題)(2017年度/2018年度2次試験出題) 
⑪Takayama / Shirakawago(高山 / 白川郷) 

●Basic info(基本情報) 
①LANDFORMS / POPULATION(地形/人口)(2018年度日本地理出題) 
②CLIMATE(気候)(2018年度日本地理出題) 
③AGRICULTURE/FISHERY(農業 / 漁業) 
④INDUSTRY(工業) 
⑤HISTORY(歴史)(2018年度日本歴史出題)(2017年度/2018年度2次試験出題)
⑥TRANSPORTATION(交通)(2018年度一般常識出題) 
⑦DATA(統計)(2018年度一般常識出題) 
⑧TOKYO SUBWAY ROUTE MAP(東京の地下鉄路線図) 
⑨KYOTO/ OSAKA SUBWAY ROUTE MAP(京都 / 大阪の地下鉄路線図) 

●World Heritage Site(世界遺産)(2018年度日本地理出題)(2018年度一般常識出題)(2017年度/2018年度2次試験出題) 

●ご購入希望の方は、下記より直接お申込みください。 
https://www.amazon.co.jp/s?k=Discovery+ATLAS&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

あなたは、無料独学合格したいですか? 
それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 
創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの無料<動画・資料>で、無料独学合格を果たしてください! 

●第1次筆記試験対策 

<英語> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <無料動画学習コーナー>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667 
 <無料音声学習コーナー>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6e31df702f013d8b758d47dcb48ec919 

 <英語力診断テスト>→ http://www.hello.ac/guide/clinic/index.php 
 <ハロー英語道場 真剣勝負>→ http://www.hello.ac/study/ 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 


<日本地理> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(日本地理資料)→ http://hello.ac/2018.geo.seminar.pdf 
 <日本地理動画>→ https://youtu.be/tPXvP4yETwk 

 <マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
  
 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 
 <都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf 

 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


<日本歴史> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(日本歴史資料)→ http://www.hello.ac/2018.his.seminar.pdf 
 <日本歴史動画>→https://youtu.be/Y2YSS7LDJUo 

 <マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <Flashcards Deluxe> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a 
  
 <日本史の時代区分と各文化の特徴> → http://hello.ac/timeline.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


<一般常識> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 
 <一般常識動画>(その1) → https://youtu.be/4N_R2l6fOrM 
 <一般常識動画>(その2) → https://youtu.be/8ezEeIrRimQ 

 <マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 
 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 


<通訳案内の実務> 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <直前対策セミナーの動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 
 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


●第2次口述試験対策 

 <2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf  
 <動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 
 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 


 第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 
 「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題> → http://www.hello.ac/teppan128.pdf 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 
 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 
 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」 → http://hello.ac/troubleshooting.pdf 

以上

コメント

2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ

2019年04月24日 16時32分29秒 | ●2019年度 受験対策

2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 

あなたは、無料独学合格したいですか? 

それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 

創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの無料<動画・資料>で、無料独学合格を果たしてください! 

●第1次筆記試験対策 

<英語> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <無料動画学習コーナー>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667 
 <無料音声学習コーナー>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6e31df702f013d8b758d47dcb48ec919 

 <英語力診断テスト>→ http://www.hello.ac/guide/clinic/index.php 
 <ハロー英語道場 真剣勝負>→ http://www.hello.ac/study/ 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 


<日本地理> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(日本地理資料)→ http://hello.ac/2018.geo.seminar.pdf 
 <日本地理動画>→ https://youtu.be/tPXvP4yETwk 

 <マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
  
 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 
 <都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf 

 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


<日本歴史> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(日本歴史資料)→ http://www.hello.ac/2018.his.seminar.pdf
 <日本歴史動画>→https://youtu.be/Y2YSS7LDJUo 

 <マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <Flashcards Deluxe> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a 
  
 <日本史の時代区分と各文化の特徴> → http://hello.ac/timeline.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


<一般常識> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 
 <一般常識動画>(その1) → https://youtu.be/4N_R2l6fOrM 
 <一般常識動画>(その2) → https://youtu.be/8ezEeIrRimQ 

 <マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 
 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 


<通訳案内の実務> 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <直前対策セミナーの動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 
 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


●第2次口述試験対策 

 <2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf  
 <動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 
 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 


 第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 
 「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題> → http://www.hello.ac/teppan128.pdf 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf
 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 
 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」 → http://hello.ac/troubleshooting.pdf 

以上

コメント

<直前対策セミナー>開催のお知らせ

2019年04月22日 14時43分32秒 | ●2019年度 受験対策

<直前対策セミナー>開催のお知らせ 

ハロー通訳アカデミーでは、例年通り、第1次筆記試験対策(5月~7月)・第2次口述試験対策(8月~11月)の<直前対策セミナー>を開催する予定です。 
開催日時等につきましては、追って、お知らせいたします。 
下記は、昨年(2018年度)に実施した<直前対策セミナー>の資料、動画などです。 

●<日本地理> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(日本地理資料)→ http://hello.ac/2018.geo.seminar.pdf 
 <日本地理動画>→ https://youtu.be/tPXvP4yETwk 

 <マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
  
 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 
 <都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf 

 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


●<日本歴史> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(日本歴史資料)→ http://www.hello.ac/2018.his.seminar.pdf 
 <日本歴史動画>→https://youtu.be/Y2YSS7LDJUo 

 <マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <Flashcards Deluxe> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a 
  
 <日本史の時代区分と各文化の特徴> → http://hello.ac/timeline.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


●<一般常識> 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 
 <一般常識動画>(その1) → https://youtu.be/4N_R2l6fOrM 
 <一般常識動画>(その2) → https://youtu.be/8ezEeIrRimQ 

 <マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 
 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 


●<通訳案内の実務> 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <直前対策セミナーの動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 
 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


●第2次口述試験対策 

 <2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf  
 <動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 
 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 


 第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 
 「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題> → http://www.hello.ac/teppan128.pdf 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 
 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 
 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」 → http://hello.ac/troubleshooting.pdf 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a658d6e4800b71c61a41ee477c2982e2 

●全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)(まとめ) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9e1799923f6ff327997db9ec98148d36 

・闇(その1)<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

・闇(その2)「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

・闇(その3)「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

・闇(その4)「ニセ通訳案内士団体」の驚きの実態 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 

以上

コメント

<解答付き>問題用紙公開のお知らせ

2019年04月20日 12時50分00秒 | ●第1次筆記試験の過去問

<解答付き>問題用紙公開のお知らせ 

通訳案内士試験を受験する方にとって、過去問を勉強することがすべての出発点であることは言うまでもありません。 

そろそろ本格的に本年度(2019年度)の受験準備を始める皆さんに、本日は、<解答付き>問題用紙を公開させていただきますので、ご自分の受験予定科目を印刷して、勉強の一助になさってください。 

今回は、マークシート方式で実施された2018年度の①日本地理、②日本歴史、③一般常識、④通訳案内の実務、⑤英語の5科目のみの公開です。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<解答付き>問題用紙 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●2018年度<第1次筆記試験問題> 

①日本地理 
http://hello.ac/2018geo.PDF 

②日本歴史 
http://hello.ac/2018his.PDF 

③一般常識 
http://hello.ac/2018gen.PDF 

④通訳案内の実務 
http://hello.ac/2018jitumu.PDF 

⑤英語 
http://hello.ac/2018english.PDF 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
問題用紙のみ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●2018年度<第1次筆記試験問題> 

フランス語 
http://hello.ac/2018french.PDF 

スペイン語 
http://hello.ac/2018spanish.PDF 

ドイツ語 
http://hello.ac/2018german.PDF 

イタリア語 
http://hello.ac/2018italian.PDF 

ポルトガル語 
http://hello.ac/2018portuguese.PDF 

ロシア語 
http://hello.ac/2018russian.PDF 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/2018simplifiedchinese.pdf 

中国語(繁体字) 
http://hello.ac/2018originalchinese.PDF 

韓国語 
http://hello.ac/2018korean.PDF 

タイ語 
http://hello.ac/2018thai.PDF 

●2017年度<第1次筆記試験問題> 

日本地理 
http://hello.ac/2017geo.pdf 

日本歴史 
http://hello.ac/2017his.pdf 

一般常識 
http://hello.ac/2017gen.pdf 

英語 
http://hello.ac/2017english.pdf 

フランス語 
http://hello.ac/2017french.pdf 

スペイン語 
http://hello.ac/2017spanish.pdf 

ドイツ語 
http://hello.ac/2017german.pdf 

イタリア語 
http://hello.ac/2017italian.pdf 

ポルトガル語 
http://hello.ac/2017portuguese.pdf 

ロシア語 
http://hello.ac/2017russian.pdf 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/2017simplifiedchinese.pdf 

中国語(繁体字) 
http://hello.ac/2017originalchinese.pdf 

韓国語 
http://hello.ac/2017korean.pdf 

タイ語 
http://hello.ac/2017thai.pdf 

●2016年度<第1次筆記試験問題> 

日本地理 
http://hello.ac/2016geo.pdf 

日本歴史 
http://hello.ac/2016his.pdf 

一般常識 
http://hello.ac/2016gen.pdf 

英語 
http://hello.ac/2016english.pdf 

フランス語 
http://hello.ac/2016french.pdf 

スペイン語 
http://hello.ac/2016spanish.pdf 

ドイツ語 
http://hello.ac/2016german.pdf 

イタリア語 
http://hello.ac/2016italian.pdf 

ポルトガル語 
http://hello.ac/2016portuguese.pdf 

ロシア語 
http://hello.ac/2016russian.pdf 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/2016chinese.pdf 

韓国語 
http://hello.ac/2016korean.pdf 

タイ語 
http://hello.ac/2016thai.pdf 

●2015年度<第1次筆記試験問題> 

日本地理 
http://hello.ac/guide/2015geography.pdf 

日本歴史 
http://hello.ac/guide/2015history.pdf 

一般常識 
http://hello.ac/guide/2015generalknowledge.pdf 

英語 
http://hello.ac/guide/2015english.pdf 

フランス語 
http://hello.ac/guide/2015french.pdf 

スペイン語 
http://hello.ac/guide/2015spanish.pdf 

ドイツ語 
http://hello.ac/guide/2015german.pdf 

イタリア語 
http://hello.ac/guide/2015italian.pdf 

ポルトガル語 
http://hello.ac/guide/2015portuguese.pdf 

ロシア語 
http://hello.ac/guide/2015russian.pdf 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/guide/2015simplifiedchinese.pdf 

中国語(繁体字) 
http://hello.ac/guide/2015traditionalchinese.pdf 

韓国語 
http://hello.ac/guide/2015korean.pdf 

●2014年度<第1次筆記試験問題> 

日本地理 
http://hello.ac/guide/2014geography.pdf 

日本歴史 
http://hello.ac/guide/2014history.pdf 

一般常識 
http://hello.ac/guide/2014generalknowledge.pdf 

英語 
http://hello.ac/guide/2014english.pdf 

フランス語 
http://hello.ac/guide/2014french.pdf 

スペイン語 
http://hello.ac/guide/2014spanish.pdf 

ドイツ語 
http://hello.ac/guide/2014german.pdf 

イタリア語 
http://hello.ac/guide/2014italian.pdf 

ポルトガル語 
http://hello.ac/guide/2014portuguese.pdf 

ロシア語 
http://hello.ac/guide/2014russian.pdf 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/guide/2014simplifiedchinese.pdf 

中国語(繁体字) 
http://hello.ac/guide/2014traditionalchinese.pdf 

韓国語 
http://hello.ac/guide/2014korean.pdf 

タイ語 
http://hello.ac/guide/2014thai.pdf 

●2013年度<第1次筆記試験問題> 

日本地理 
http://hello.ac/guide/2013geography.pdf 

日本歴史 
http://hello.ac/guide/2013history.pdf 

一般常識 
http://hello.ac/guide/2013generalknowledge.pdf 

英語 
http://hello.ac/guide/2013english.pdf 

フランス語 
http://hello.ac/guide/2013french.pdf 

スペイン語 
http://hello.ac/guide/2013spanish.pdf 

ドイツ語 
http://hello.ac/guide/2013german.pdf 

イタリア語 
http://hello.ac/guide/2013italian.pdf 

ポルトガル語 
http://hello.ac/guide/2013portuguese.pdf 

ロシア語 
http://hello.ac/guide/2013russian.pdf 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/guide/2013simplifiedchinese.pdf 

中国語(繁体字) 
http://hello.ac/guide/2013traditionalchinese.pdf 

韓国語 
http://hello.ac/guide/2013korean.pdf 

タイ語 
http://hello.ac/guide/2013thai.pdf 

●2012年度<第1次筆記試験問題> 

日本地理 
http://hello.ac/guide/2012geography.pdf 

日本歴史 
http://hello.ac/guide/2012history.pdf 

一般常識 
http://hello.ac/guide/2012generalknowledge.pdf 

英語 
http://hello.ac/guide/2012english.pdf 

フランス語 
http://hello.ac/guide/2012french.pdf 

スペイン語 
http://hello.ac/guide/2012spanish.pdf 

ドイツ語 
http://hello.ac/guide/2012german.pdf 

イタリア語 
http://hello.ac/guide/2012italian.pdf 

ポルトガル語 
http://hello.ac/guide/2012portuguese.pdf 

ロシア語 
http://hello.ac/guide/2012russian.pdf 

中国語(簡体字) 
http://hello.ac/guide/2012chinese.pdf 

韓国語 
http://hello.ac/guide/2012korean.pdf 

●通訳案内士試験資料室(1998年度からの既出問題はこちらをご覧ください) 
http://hello.ac/dataroom/index.php 

●第1次筆記試験【解答】(日本地理・日本歴史・一般常識) 

●日本地理 
http://hello.ac/geo.2004.2017.pdf 

●日本歴史 
http://hello.ac/his.2004.2017.pdf 

●一般常識 
http://hello.ac/gen.2004.2017.pdf 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a658d6e4800b71c61a41ee477c2982e2 

●全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)(まとめ) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9e1799923f6ff327997db9ec98148d36 

・闇(その1)<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

・闇(その2)「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

・闇(その3)「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

・闇(その4)「ニセ通訳案内士団体」の驚きの実態 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2019年度受験対策<無料合格コース>のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
通訳案内士試験の準備にお金をかける必要は一切ありません。 

創立以来40年間で、1万人を超える合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの<無料合格コース>で無料合格を果たしてください。 

●通訳案内士試験2018年度<合格体験記>が雄弁に語ります! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112 

●2019年度受験対策<無料合格コース>のご案内 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/47ff4f16d4a4996e4960a4a0659bebb9 

以上

コメント

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その29)

2019年04月15日 23時12分09秒 | ●2018年度<合格体験記>

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その29) 

●無料独学合格するには、無料独学合格した方の体験記を参考にすることが一番です! 

あなたは、無料独学合格したいですか? 

それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 

合格者数41年連続全国第1位(1978年~2018年)を誇るハロー通訳アカデミーは、創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきましたが、ハローの無料<動画・資料>で、あなたも無料独学合格を果たしてください! 

今回は、2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その29)をお送りします。 

●すべての2018年度<合格体験記>は、下記をご覧ください。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
本日の格言(渋澤栄一のことば) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●現代にあっても、色褪せぬ「渋澤栄一のことば」に感服です。 

「もうこれで満足だという時は、すなわち衰える時である。」 

「人は全て自主独立すべきものである。自立の精神は人への思いやりと共に人生の根本を成すものである。」 

「できるだけ多くの人に、できるだけ多くの幸福を与えるように行動するのが、我々の義務である。」 

●決心する重要性(植山源一郎) 
https://www.youtube.com/watch?v=oXF9u2_7tgA&feature=youtu.be 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(66)(英語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●英語(メルマガ読者、セミナー参加者、無料動画利用者、教材利用者) 

①受験の動機 

2017年お正月に会った親友Yから、受験を誘われる。旅行と英語が大好きなので、オリンピックと将来を見据えて、受験を決意。 
2017年度は、過去問を解き、通訳案内士の参考書で独学。一般常識が通過せず敗退。 
2018年お正月に再び、親友Yに会い、ハローと植山先生を教えてもらい、メルマガ購読開始は、2018年1月から。 
受験のきっかけとハローを教えてくれて、Yちゃんに感謝しています! 


②第1次試験対策 

<英語> 免除 (2017年度 合格) 

<日本地理>免除 (2017年度 合格) 

<日本歴史>免除 (2017年度 合格) 

<一般常識>(40点) 

ハローのセミナーと、観光白書で勉強。話題になってるニュース、サッカーワールドカップや観光関連のニュースに敏感になるように心がけた。過去問も解いた。 

<第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 

 <一般常識動画>(その1) → https://youtu.be/4N_R2l6fOrM 

 <一般常識動画>(その2) → https://youtu.be/8ezEeIrRimQ 

 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 


<通訳案内の実務>(50点) 

ハローのセミナーと観光庁テキストのみで勉強。知識がゼロだったので、特にセミナー資料で入念に勉強した結果、満点だった。 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 

 <通訳案内の実務動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 

 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


③第2次試験対策 

*ハローのセミナーに参加して、植山先生が出そうだと言われたトピックは、「日本的事象英文説明300選」や自分で調べて、プレゼンで2分話せるように、キッチンタイマー片手に、家で練習。 

*7時のNHKニュースを録画し、20~30秒くらいで留めて、通訳練習。(家でニュース通訳はできが悪かったが、本番のプレゼン質疑応答で、The local goverment promoted ...と、スムーズに出たのは、このニュースの通訳成果か) 

*ハローのセミナー資料の過去の通訳問題の日本語をスマホに録音し、通訳練習。 

*11月に、横浜のAカルチャーセンターで通訳案内士講座を三回受講。他校だがおすすめ。 

*ハローの特訓セミナーを、家や電車で聞いていた。資料は全てプリントアウトして、準備していた。 

 <2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf  
 <動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 
 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 


 第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 

 「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題> → http://www.hello.ac/teppan128.pdf 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 

 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 

 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」 → http://hello.ac/troubleshooting.pdf 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

全て役に立ちました。セミナーで、生で植山先生のお話を伺えたのは、最高でした。 
楽しく勉強できて、哲学的なお話も入っていて、最後までモチベーションが下がりませんでした。これは、合格の大きな決め手でした。 
過去の植山先生の動画も、拝見していたら、先生のお兄様がトランプ大統領について語る動画を拝見しました。 
植山先生や植山先生のお兄様と同じく、私もS社の卒業生のひとりで、そして全国通訳案内士の資格を取ることができました。 

※私の兄(植山周一郎)とトランプ大統領との関係については、下記をご参照ください。

⑤今後の抱負 
合格証書を受け取った日に、東京オリンピック都市ボランティアリーダーの面接に行きました。オリンピックで、資格を活かして海外からのお客様のために、役立てられれば嬉しいです。 
そして、明日からちょうど、全国通訳案内士の新人研修に行って参ります。主婦業と両立しながら、私なりの形で絶対通訳ガイドになります。決心すれば必ずできる!の植山先生の動画が、大好きです。 
他にも叶えたい夢があって、私なりに、一番良い形で、この資格を活かしていきたいです。 
植山先生に出会えて良かったです。 
本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。 
ハローと植山先生を教えてくれたYちゃん、ありがとう!!! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
私の兄(植山周一郎)とトランプ大統領との関係 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
植山周一郎が、六つのテレビ番組などで、ドナルド・トランプ大統領に関するインタビューに出演しました。 

●TBS「ニュース23」(5月4日放送) 
https://youtu.be/BLwHj8g4_9o 

●NHKニュース(夜7時)(3月16日放送) 
https://youtu.be/AHuciccyMGA 

●NHKニュース(夜9時)(3月16日放送) 
https://youtu.be/1ydUFpejDlU 

●TBSニュース番組「Nスタ」(3月2日放送) 
https://youtu.be/O1MOjVtCJJg 

●フジテレビ系列<新報道2001>(3月6日放送) 
https://youtu.be/MyIBLG0sHNM 

●日本テレビ系列 真相報道バンキシャ(3月6日放送) 
https://youtu.be/J6uy0vUjhHA 

●週刊文春(3月17日号)に、トランプ氏に関する取材記事が掲載されました。 
http://hello.ac/bunshun.pdf 

●トランプ氏とのツーショット写真と「女性自身」のインタビュー記事 
「女性自身」のインタビュー記事に、トランプ氏に関する兄の取材記事が掲載されました。 
http://hello.ac/trump.pdf 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
植山周一郎のご紹介 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●現職:一橋大学・東洋大学の非常勤講師。国際経営コンサルタント。 

●略歴 
1945年 静岡県生まれ。 
1960年 都立西高校入学。 
1962年 AFS交換留学生として、アメリカイリノイ州サンドイッチに1年留学。 
1964年 一橋大学商学部入学。同年、通訳案内士試験合格。東京オリンピック選手村診療所にて通訳として活躍。 
1965年 西ドイツに1年留学。 
1969年 一橋大学商学部卒業。 
1987年 スタンフォード大学ビジネススクールS.E.P.終了。 
1969年 ソニー入社。英国ソニー販売部長、宣伝部次長などを歴任。 
1981年~ 株式会社植山事務所を設立。国際経営コンサルティング、著作、翻訳、講演、テレビCMの企画・制作と多くのテレビ番組の企画・司会などを手がける。 
1990~2000年 マーガレット・サッチャー元英国首相の日本代表。 
1988年~ ヴァージン・グループのアドバイザー。 
2011年1月 スカパーで新春特別番組「リーダーズ」を企画・司会し、「日本人のグローバル化の重要性」を訴えた。 
2011年6月 世界的人気作家ジェフリー・アーチャー卿と協力して、ロンドンのクリスティーズでチャリティオークションを企画し、大成功させた。 
2013年4月 サッチャー元英国首相の葬儀に、日本人唯一の民間人として、英国政府から招待され、夫妻で参列した。 

●著書、訳書: 
「海外ビジネス実戦学」、「ヴァージン」 
「交渉の達人「トランプ」」(若きアメリカの不動産王の理想と決断)(ダイヤモンド社) 
「D・トランプ 破廉恥な履歴書」(トランプ帝国はなぜ崩壊したのか)(飛鳥新社)など合計44冊を出版。 
http://www.amazon.co.jp/D%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-%E7%A0%B4%E5%BB%89%E6%81%A5%E3%81%AA%E5%B1%A5%E6%AD%B4%E6%9B%B8-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB/dp/4864104883 

●講演: 
楽しく、元気の出る講演が好評を博している。人気テーマは、「国際ビジネスマン養成講座」「リーダーシップ」「ワークライフバランス」など。 

●リチャード・ブランソン氏 
現在、英国ヴァージングループ会長リチャード・ブランソン氏は、ハロー通訳アカデミーの最高顧問をしていただいているのですが、実は、兄がブランソン氏と30年来の友人であるということが、そのきっかけでした。 
http://www.hello.ac/hello/richard.php 

●マーガレット・サッチャー女史 
また、かつて、元英国首相マーガレット・サッチャー女史が、ハローの名誉最高顧問であったこと、サッチャーさんに6回<特別講演会> をしていただいたことなども、兄がサッチャーさんの日本での活動のお手伝いをしていたことがベースにあったことでした。 
http://www.hello.ac/hello/thatcher1.php 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
元英国首相マーガレット・サッチャー女史<特別講演会>(ハロー通訳アカデミー主催)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●元英国首相マーガレット・サッチャー女史<第1回特別講演会> 
https://www.youtube.com/watch?v=S0olkrdwa7I 

●元英国首相マーガレット・サッチャー女史<第2回特別講演会> 
https://www.youtube.com/watch?v=FxadsFUpbu4 

●元英国首相マーガレット・サッチャー女史<第3回特別講演会> 
https://www.youtube.com/watch?v=LH7pgU6Pjkc 

●元英国首相マーガレット・サッチャー女史<第4回特別講演会> 
https://www.youtube.com/watch?v=WK5EKMTdzW0 

●元英国首相マーガレット・サッチャー女史<第5回特別講演会> 
https://www.youtube.com/watch?v=eefmvSTRVx8 

●元英国首相マーガレット・サッチャー女史<第6回特別講演会> 
https://www.youtube.com/watch?v=SRk-XPJGbns 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
ヴァージングループ会長リチャード・ブランソン氏との対談 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
ハロー通訳アカデミーの特別顧問でもあるリチャード・ブランソン氏との対談です。 

●VIP on Stage! TV Tokyo Program Interview with Sir Richard Branson Part 1 
https://www.youtube.com/watch?v=B3BL1V2YGJ8 

●VIP on Stage! TV Tokyo Program Interview with Sir Richard Branson Part 2 
https://www.youtube.com/watch?v=ltKU90u-yU8 

●VIP on Stage! TV Tokyo Program Interview with Sir Richard Branson Part 3 
https://www.youtube.com/watch?v=9_GRpkn9Yuc 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
植山周一郎<特別セミナー>"Personal Branding in Business and in Life" 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●グロービス経営大学院にて(2014年4月22日) 
「パーソナルブランディング」とは個人が、ビジネス、日常生活において、ある特定の目的のために、自分をいかに印象的にアピール、PR、発信したらよいのか、ということです。 
自分自身のパーソナルブランディングを構築して、それを上手に発信することによって、あなたはビジネスパーソンとして成功し、また一人の人間としても多くのいい友人を作り幸せな人生を送ることができるようになることでしょう。 
国際舞台で活躍してきた講師が、世界に通用する「パーソナルブランディング」の方法についてお話します。 

●植山周一郎<特別セミナー>"Personal Branding in Business and in Life" 
https://www.youtube.com/watch?v=9oG9p9ERESQ 

●植山周一郎の公式サイト 
http://www.ueyamaoffice.com/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
通訳案内士第2次口述試験対策<植山周一郎特別講演会> 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●通訳案内士第2次口述試験対策<植山周一郎特別講演会>(その1)(2013年11月9日) 
https://www.youtube.com/watch?v=seyzFeoHSSw 

●通訳案内士第2次口述試験対策<植山周一郎特別講演会>(その2)(2013年11月9日) 
https://www.youtube.com/watch?v=LFl8XLxNgGM 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a658d6e4800b71c61a41ee477c2982e2 

●全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)(まとめ) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9e1799923f6ff327997db9ec98148d36 

・闇(その1)<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

・闇(その2)「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

・闇(その3)「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

・闇(その4)「ニセ通訳案内士団体」の驚きの実態 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 

以上

コメント

平成31年度東京大学学部入学式 祝辞(上野 千鶴子)

2019年04月15日 22時50分12秒 | ●日記

平成31年度東京大学学部入学式 祝辞(上野 千鶴子)

●男女差別がない通訳ガイドの仕事

4月12日に、日本武道館で行われた東京大学の2019年度入学式で、女性学のパイオニアである社会学者の上野千鶴子名誉教授が祝辞を述べましたが、上野氏は、現在の日本社会には、未だに、あからさまな性差別が横行していることを指摘しました。

あからさまな性差別が横行しているこの社会で、通訳ガイドという職業は、数少ない性差別がない仕事です。

オヤジが支配するオヤジ社会うんざりしているあなた!

通訳ガイドになって、是非、オヤジたちを見返してやってください!

オヤジも定年退職して、うろうろしていたら、ただの産業廃棄物になってしまいます。

人生100歳時代です。

産業廃棄物になる前に、通訳ガイドになって、長い社会経験を活かした「いぶし銀のガイディング」をして、もう一度輝いてみませんか。

人生いろいろ、男もいろいろ、女もいろいろ、大いに咲き乱れていただきたいものです。

♪人生いろいろ♪(島倉千代子)
https://www.youtube.com/watch?v=F2JaJF02o0M


●上野 千鶴子氏の祝辞全文の動画
https://www.youtube.com/watch?v=SvGCDL78McE

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度東京大学学部入学式 祝辞全文(上野 千鶴子)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご入学おめでとうございます。あなたたちは激烈な競争を勝ち抜いてこの場に来ることができました。

●女子学生の置かれている現実

その選抜試験が公正なものであることをあなたたちは疑っておられないと思います。もし不公正であれば、怒りが湧くでしょう。が、しかし、昨年、東京医科大不正入試問題が発覚し、女子学生と浪人生に差別があることが判明しました。文科省が全国81の医科大・医学部の全数調査を実施したところ、女子学生の入りにくさ、すなわち女子学生の合格率に対する男子学生の合格率は平均1.2倍と出ました。問題の東医大は1.29、最高が順天堂大の1.67、上位には昭和大、日本大、慶応大などの私学が並んでいます。1.0よりも低い、すなわち女子学生の方が入りやすい大学には鳥取大、島根大、徳島大、弘前大などの地方国立大医学部が並んでいます。ちなみに東京大学理科3類は1.03、平均よりは低いですが1.0よりは高い、この数字をどう読み解けばよいでしょうか。統計は大事です、それをもとに考察が成り立つのですから。

女子学生が男子学生より合格しにくいのは、男子受験生の成績の方がよいからでしょうか?全国医学部調査結果を公表した文科省の担当者が、こんなコメントを述べています。「男子優位の学部、学科は他に見当たらず、理工系も文系も女子が優位な場合が多い」。ということは、医学部を除く他学部では、女子の入りにくさは1以下であること、医学部が1を越えていることには、なんらかの説明が要ることを意味します。

事実、各種のデータが、女子受験生の偏差値の方が男子受験生より高いことを証明しています。まず第1に女子学生は浪人を避けるために余裕を持って受験先を決める傾向があります。第2に東京大学入学者の女性比率は長期にわたって「2割の壁」を越えません。今年度に至っては18.1%と前年度を下回りました。統計的には偏差値の正規分布に男女差はありませんから、男子学生以上に優秀な女子学生が東大を受験していることになります。第3に、4年制大学進学率そのものに性別によるギャップがあります。2016年度の学校基本調査によれば4年制大学進学率は男子55.6%、女子48.2%と7ポイントもの差があります。この差は成績の差ではありません。「息子は大学まで、娘は短大まで」でよいと考える親の性差別の結果です。

最近ノーベル平和賞受賞者のマララ・ユスフザイさんが日本を訪れて「女子教育」の必要性を訴えました。それはパキスタンにとっては重要だが、日本には無関係でしょうか。「どうせ女の子だし」「しょせん女の子だから」と水をかけ、足を引っ張ることを、aspirationのcooling downすなわち意欲の冷却効果と言います。マララさんのお父さんは、「どうやって娘を育てたか」と訊かれて、「娘の翼を折らないようにしてきた」と答えました。そのとおり、多くの娘たちは、子どもなら誰でも持っている翼を折られてきたのです。

そうやって東大に頑張って進学した男女学生を待っているのは、どんな環境でしょうか。他大学との合コン(合同コンパ)で東大の男子学生はもてます。東大の女子学生からはこんな話を聞きました。「キミ、どこの大学?」と訊かれたら、「東京、の、大学...」と答えるのだそうです。なぜかといえば「東大」といえば、退かれるから、だそうです。なぜ男子学生は東大生であることに誇りが持てるのに、女子学生は答えに躊躇するのでしょうか。なぜなら、男性の価値と成績のよさは一致しているのに、女性の価値と成績のよさとのあいだには、ねじれがあるからです。女子は子どものときから「かわいい」ことを期待されます。ところで「かわいい」とはどんな価値でしょうか?愛される、選ばれる、守ってもらえる価値には、相手を絶対におびやかさないという保証が含まれています。だから女子は、自分が成績がいいことや、東大生であることを隠そうとするのです。

東大工学部と大学院の男子学生5人が、私大の女子学生を集団で性的に凌辱した事件がありました。加害者の男子学生は3人が退学、2人が停学処分を受けました。この事件をモデルにして姫野カオルコさんという作家が『彼女は頭が悪いから』という小説を書き、昨年それをテーマに学内でシンポジウムが開かれました。「彼女は頭が悪いから」というのは、取り調べの過程で、実際に加害者の男子学生が口にしたコトバだそうです。この作品を読めば、東大の男子学生が社会からどんな目で見られているかがわかります。

東大には今でも東大女子が実質的に入れず、他大学の女子のみに参加を認める男子サークルがあると聞きました。わたしが学生だった半世紀前にも同じようなサークルがありました。それが半世紀後の今日も続いているとは驚きです。この3月に東京大学男女共同参画担当理事・副学長名で、女子学生排除は「東大憲章」が唱える平等の理念に反すると警告を発しました。

これまであなたたちが過ごしてきた学校は、タテマエ平等の社会でした。偏差値競争に男女別はありません。ですが、大学に入る時点ですでに隠れた性差別が始まっています。社会に出れば、もっとあからさまな性差別が横行しています。東京大学もまた、残念ながらその例のひとつです。

学部においておよそ20%の女子学生比率は、大学院になると修士課程で25%、博士課程で30.7%になります。その先、研究職となると、助教の女性比率は18.2、准教授で11.6、教授職で7.8%と低下します。これは国会議員の女性比率より低い数字です。女性学部長・研究科長は15人のうち1人、歴代総長には女性はいません。

●女性学のパイオニアとして

こういうことを研究する学問が40年前に生まれました。女性学という学問です。のちにジェンダー研究と呼ばれるようになりました。私が学生だったころ、女性学という学問はこの世にありませんでした。なかったから、作りました。女性学は大学の外で生まれて、大学の中に参入しました。4半世紀前、私が東京大学に赴任したとき、私は文学部で3人目の女性教員でした。そして女性学を教壇で教える立場に立ちました。女性学を始めてみたら、世の中は解かれていない謎だらけでした。どうして男は仕事で女は家事、って決まっているの?主婦ってなあに、何する人?ナプキンやタンポンがなかった時代には、月経用品は何を使っていたの?日本の歴史に同性愛者はいたの?...誰も調べたことがなかったから、先行研究というものがありません。ですから何をやってもその分野のパイオニア、第1人者になれたのです。今日東京大学では、主婦の研究でも、少女マンガの研究でもセクシュアリティの研究でも学位がとれますが、それは私たちが新しい分野に取り組んで、闘ってきたからです。そして私を突き動かしてきたのは、あくことなき好奇心と、社会の不公正に対する怒りでした。

学問にもベンチャーがあります。衰退していく学問に対して、あたらしく勃興していく学問があります。女性学はベンチャーでした。女性学にかぎらず、環境学、情報学、障害学などさまざまな新しい分野が生まれました。時代の変化がそれを求めたからです。

●変化と多様性に拓かれた大学

言っておきますが、東京大学は変化と多様性に拓かれた大学です。わたしのような者を採用し、この場に立たせたことがその証です。東大には、国立大学初の在日韓国人教授、姜尚中さんもいましたし、国立大学初の高卒の教授、安藤忠雄さんもいました。また盲ろうあ三重の障害者である教授、福島智さんもいらっしゃいます。

あなたたちは選抜されてここに来ました。東大生ひとりあたりにかかる国費負担は年間500万円と言われています。これから4年間すばらしい教育学習環境があなたたちを待っています。そのすばらしさは、ここで教えた経験のある私が請け合います。

あなたたちはがんばれば報われる、と思ってここまで来たはずです。ですが、冒頭で不正入試に触れたとおり、がんばってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています。そしてがんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったこと忘れないようにしてください。あなたたちが今日「がんばったら報われる」と思えるのは、これまであなたたちの周囲の環境が、あなたたちを励まし、背を押し、手を持ってひきあげ、やりとげたことを評価してほめてくれたからこそです。世の中には、がんばっても報われないひと、がんばろうにもがんばれないひと、がんばりすぎて心と体をこわしたひと...たちがいます。がんばる前から、「しょせんおまえなんか」「どうせわたしなんて」とがんばる意欲をくじかれるひとたちもいます。

あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください。そして強がらず、自分の弱さを認め、支え合って生きてください。女性学を生んだのはフェミニズムという女性運動ですが、フェミニズムはけっして女も男のようにふるまいたいとか、弱者が強者になりたいという思想ではありません。フェミニズムは弱者が弱者のままで尊重されることを求める思想です。

●東京大学で学ぶ価値

あなた方を待ち受けているのは、これまでのセオリーが当てはまらない、予測不可能な未知の世界です。これまであなた方は正解のある知を求めてきました。これからあなた方を待っているのは、正解のない問いに満ちた世界です。学内に多様性がなぜ必要かと言えば、新しい価値とはシステムとシステムのあいだ、異文化が摩擦するところに生まれるからです。学内にとどまる必要はありません。東大には海外留学や国際交流、国内の地域課題の解決に関わる活動をサポートする仕組みもあります。未知を求めて、よその世界にも飛び出してください。異文化を怖れる必要はありません。人間が生きているところでなら、どこでも生きていけます。あなた方には、東大ブランドがまったく通用しない世界でも、どんな環境でも、どんな世界でも、たとえ難民になってでも、生きていける知を身につけてもらいたい。大学で学ぶ価値とは、すでにある知を身につけることではなく、これまで誰も見たことのない知を生み出すための知を身に付けることだと、わたしは確信しています。知を生み出す知を、メタ知識といいます。そのメタ知識を学生に身につけてもらうことこそが、大学の使命です。ようこそ、東京大学へ。

平成31年4月12日
認定NPO法人 ウィメンズ アクション ネットワーク理事長
上野 千鶴子

コメント

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その28)

2019年04月14日 22時08分49秒 | ●2018年度<合格体験記>

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その28) 

●無料独学合格するには、無料独学合格した方の体験記を参考にすることが一番です! 

あなたは、無料独学合格したいですか? 

それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 

創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの無料<動画・資料>で、無料独学合格を果たしてください! 

今回は、2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その28)をお送りします。 

●すべての2018年度<合格体験記>は、下記をご覧ください。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
本日の格言(渋澤栄一のことば) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●現代にあっても、色褪せぬ「渋澤栄一のことば」に感服です。 

「事を成し、物に接するには、必ず「満身の精神」をもってせよ。ささいな事であっても、いい加減に扱ってはならない」 

「身体はたとい衰弱するとしても、常に学問を進めて時代に遅れぬ人であったならば、いつまでも精神に老衰ということはなかろうと思う」 

「四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで待てと追い返せ」 

「長所を発揮するように努力すれば、短所は自然に消滅する」 

●決心する重要性(植山源一郎) 
https://www.youtube.com/watch?v=oXF9u2_7tgA&feature=youtu.be 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(65)(英語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●英語(メルマガ読者、無料動画利用者、教材利用者) 

①受験の動機 

インバウンド関連の仕事をしているのですが、全国通訳案内士の資格取得によって仕事の幅が広がることを期待して受験しました。 


②第1次試験対策 

<英語> 免除(英検一級) 


<日本地理>免除(昨年度合格) 

  
<日本歴史>(72点) 

マラソンセミナーを2巡視聴し、重要事項をカードに書き出しました(カードは暗記用というより、書くことで理解を深めるために用いました)。さらに「もういちど読む山川日本史」を読みました。 

<第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 
 <マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <Flashcards Deluxe> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a 
  

<一般常識>免除(昨年度合格) 


<通訳案内の実務>(50点) 

下記ハローさんの教材をそれぞれ1~2回読みました。また、一次試験の前に仕事で旅程管理業務の資格を取得したので、その時に勉強したことも役立ったと思います。 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <通訳案内の実務動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 
 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


③第2次試験対策 

プレゼン・外国語訳の共通のベースとしては「日本的事象英文説明300選」を暗記しました。 

私はすべてを完全に暗記することはできませんでしたが、暗記を目指して何度も目を通すプロセスにより、「日本の何かを英語で外国人に説明する」ときのコツをつかめたのではないかと思います。 

そのコツを身に着けていれば、たとえ300選以外のことを問われても自分なりに答えを構築できると思います。また、「日本的事象英文説明300選」は、CDを毎日聞くことでリスニング力もアップしました。 

300選は本とCDの併用が効果的だと思います。 

プレゼン対策としては、約30個のトピックについて自分なりのネタを用意しました。 

試験のプレゼンテーマは非常に多岐にわたり用意したネタ以外のテーマに当たってしまう可能性があるので、ハローさんの2016年第2次口述試験対策特別セミナー(2)の「パターン対処法」を参考にして、提示されたプレゼンテーマに対して自分が用意したネタのいずれかを結び付けてプレゼンする練習をしました。 

外国語訳対策としては、ハローさんの<2次セミナー>資料に載っている通訳問題の過去問を家族に録音してもらい、メモを取りながら英訳する練習をしました。 

また、「カラー版 英語で紹介する日本事典」(ナツメ社)も通訳問題と同程度の長さで録音してもらい、英訳練習しました。 

 <2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf  
 <動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 
 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 


 第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 

 「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題> → http://www.hello.ac/teppan128.pdf 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 

 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 

 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」 → http://hello.ac/troubleshooting.pdf 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

今年度、なんとか合格にこぎつけることができましたが、一次試験も二次試験もどちらも最初は合格までにはかなりの力不足で、そのギャップを埋めることは簡単ではありませんでした。 

でも、そこを埋めるのに必要なものはすべてハローさんのウェブサイトにありました。 

物理的な教材だけではなく、精神的な応援も含めて…。本当にありがとうございました!


⑤今後の抱負 

この経験を活かして新しいキャリアを切り拓いていきたいです! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a658d6e4800b71c61a41ee477c2982e2 

●全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)(まとめ) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9e1799923f6ff327997db9ec98148d36 

・闇(その1)<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

・闇(その2)「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

・闇(その3)「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

・闇(その4)「ニセ通訳案内士団体」の驚きの実態 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 

以上

コメント

「日本的事象英文説明300選」(受験者のバイブル)の購入方法

2019年04月14日 21時23分29秒 | ●「日本的事象英文説明300選」のご案内

「日本的事象英文説明300選」(受験者のバイブル)の購入方法

●2018年度第1次筆記試験の出題実績

・受験外国語(英語):だるま(74ページ)
・受験外国語(スペイン語):立ち食いそば(40ページ)
・受験外国語(イタリア語):おみくじ(76ページ)、枯山水(56ページ)
・受験外国語(ポルトガル語):歌舞伎(44ページ)
・受験外国語(ロシア語):年功序列(118ページ)

●2018年度第2次口述試験の出題実績
(全受験外国語共通)

・鎌倉(20ページ)
・日光東照宮(18ページ)
・根回し(118ページ)
・除夜の鐘(96ページ)
・盆踊り(90ページ)
・鳥居(72ページ)
・花見(86ページ)
・三が日(正月)(80ページ)
・賽銭箱(72ページ)
・彼岸(90ページ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」価格表(旧価格)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●(A)書籍 + CD2枚

・書籍定価(1,600円)→ 1,728円(税込)
・CD定価(3,000円)→ 3,240円(税込)

 1,728円 + 3,240円 = 4,968円(税込)

・送料・手数料=500円

・合計:4,968円 + 500円 = 5,468円(税込)

●(B)書籍のみ

・書籍定価(1,600円)→ 1,728円(税込)

・送料・手数料=500円

【合計】1,728円 + 500円 = 2,228円(税込)

●(C)CD2枚のみ

・CD2枚定価(3,000円)→ 3,240円(税込)

・送料・手数料=500円

【合計】 3,240円 + 500円 = 3,740円(税込)

<CDの音声サンプル>
UNIT(1):Geography and History(地理・歴史)
http://hello.ac/300sen/unit1.geographyandhistory.mp3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申込みから商品お受取りまでの流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)下記の<申込書>を作成し、メールにてお送りください。(必須)

(2)ご注文の商品の代金を下記の指定銀行口座にお振込みください。(必須)

・振込み銀行口座:
  みずほ銀行 浜田山支店
  普通口座 1928500
  名義:植山源一郎(ウエヤマ ゲンイチロウ)

(3)入金を確認後、速やかに、ご注文の商品を発送させていただきます。

(4)振込完了後、3営業日を過ぎても商品が届かない場合は、info@hello.ac にお問合せください。

(5)なお、ご不明のことがあれば、090-8689-5514(植山携帯)に直接お電話ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<申込書>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記をコピー&ペイストして、お送りください。
件名:「300選」申込み(ご自分の氏名)←必ず、ご自分のお名前をお書きください。
宛先:info@hello.ac

        

下記を申込みます。(希望する商品に〇を付けてください)

( )(A)「300選」(書籍 + CD2枚)(5,468円)

( )(B)書籍のみ(2,228円)

( )(C)CD2枚のみ(3,740円)

・振込み予定日: 月  日に振り込む予定です。

・メルマガ<通訳案内士試験受験情報>(無料)についてのアンケート(該当するところに〇を付けてください)

( )現在、すでに読者です。

( )登録を希望します。→ 当方にて登録させていただきます。

( )登録を希望しません。

●氏名(ハロー太郎)(ふりがな)
●お届け先住所(〒123-4567 東京都〇〇〇〇)
●連絡の取れる電話番号(090-        )
●第1次受験外国語:(     語)
●第1次受験邦文科目:(日本地理、日本歴史、一般常識、通訳案内の実務)(←不要なものを削除して下さい)
●第1次試験免除の方の第2次受験外国語(    語)
●特に学習したい科目(      )
●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想(        )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特定商取引に関する法律に基づく表記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名称:ハロー通訳アカデミー

運営責任者:植山源一郎

所在地:〒168-0065 東京都杉並区浜田山4-33-3-303

電話番号:090-8689-5514

メールアドレス:info@hello.ac

ホームページ:http://www.hello.ac/

商品以外の必要代金:手数料、送料、消費税

注文方法:インターネットの申し込みページより

支払方法:銀行振り込み

支払期限:注文から1カ月以内

返品・交換について:不良品は交換します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」の出題実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士試験受験者のバイブル「日本的事象英文説明300選」からは、毎年、第1次筆記試験、第2次口述試験に出題されています。

●「300選」からの出題実績(キレイに印刷できます)
http://hello.ac/2ji.300sen.pdf

・凡例:(   )内は、出題された年度、(1次/2次)別、(逐次通訳/プレゼンテーション)別を示します。

【地理・歴史】
日本の気候
梅雨(2007年2次)(2010年2次)
台風(2007年2次)
古墳(2014年2次通訳)(2015年2次通訳)
縄文文化
弥生文化
埴輪
朝廷
将軍(2006年2次)(2007年2次)
幕府(2010年1次ドイツ語)(2013年1次英語)
大名(2008年2次)
(2013年2次プレゼン)
武士道
鎖国(2012年2次)(2014年2次通訳)
踏絵
寺子屋
浪人
君が代

【観光】
新幹線(2013年2次通訳・プレゼン)
旅館(2013年2次プレゼン)
民宿
ビジネスホテル
ペンション
カプセルホテル
芸者(2012年1次ポルトガル語)
日光
箱根(2008年2次)
富士山(2006年2次)(2012年2次)(2013年2次プレゼン)
熱海
鎌倉
広島
青函トンネル
京都(2008年2次)(2010年2次)
奈良(2008年2次)
阿蘇山
松島(2014年2次通訳)
天橋立(2014年2次通訳)
宮島(2014年2次通訳)
後楽園
兼六園
偕楽園

【料理】
天ぷら
緑茶
抹茶
すきやき(2017年1次英語)
にぎり鮨
海苔巻
回転寿司(2017年2次プレゼン)
刺身(2017年2次プレゼン)
酢の物
しゃぶしゃぶ(2013年1次ドイツ語)(2017年1次英語)
お節料理(2015年1次独語)(2015年2次通訳)(2017年2次プレゼン)
懐石料理(2015年2次プレゼン)
焼鳥(2013年1次イタリア語)
おでん(2017年1次英語)
かば焼
茶わん蒸し
味噌
みそ汁
うどん
そば
そうめん
石焼きいも(2012年1次イタリア語)
(2008年2次)
焼酎(2008年2次)(2015年1次独語)
とそ
雑煮
もち
汁粉(2012年1次中国語)
精進料理(2015年2次プレゼン)
ちゃんこ鍋(2017年1次英語)
お茶漬(2015年2次プレゼン)
漬物
赤飯
丼物
牛丼
幕の内弁当
雑炊
佃煮
こんにゃく
かつお節
竹輪
かまぼこ
納豆(2016年2次プレゼン)
お好み焼き
たこやき(2015年1次ポルトガル語)(2017年2次プレゼン)
まんじゅう
ようかん
おはぎ
せんべい
立ち食いそば
屋台(2012年1次ドイツ語)
ファミリーレストラン
居酒屋(2013年1次イタリア語)(2013年2次プレゼン)
割箸
おしぼり

【伝統演劇・音楽】(2013年2次プレゼン)
落語(2015年1次独語)
尺八
歌舞伎(2009年2次)(2015年2次通訳)(2017年1次英語)
(2017年1次英語)
狂言(2017年1次英語)
文楽(2009年2次)(2017年1次英語)
浄瑠璃
雅楽(2017年1次英語)
花道(2013年1次ロシア語)
黒衣(2012年1次ロシア語)
漫才
三味線

琵琶
演歌(2007年2次)

【美術・工芸】
生け花
茶の湯(2010年2次)(2014年1次イタリア語)
書道
書き初め(2010年1次韓国語)
すずり
水墨画
浮世絵(2013年2次通訳・プレゼン)
菊人形
磁器(2014年1次英語)
陶器
漆器(2015年2次プレゼン)(2016年2次プレゼン)
七宝焼
西陣織
友禅
十二支
重要文化財
有形文化財
無形文化財(2013年1次フランス語)
日本庭園(2008年2次)(2010年1次タイ語)
枯山水(2012年1次ロシア語)
借景
石灯籠
盆栽(2009年2次)(2016年2次プレゼン)
俳句(2009年2次)(2012年1次英語)
和歌(2012年1次英語)
風呂敷(2013年1次英語)(2014年1次ドイツ語)
扇子(2014年1次スペイン語)(2015年2次通訳)
うちわ
こけし
招き猫(2009年2次)(2015年2次プレゼン)
折紙
千羽鶴(2017年2次プレゼン)
のし
根付
判子

【スポーツ・娯楽】
柔道
合気道(2016年2次プレゼン)
空手(2015年1次英語)
剣道
弓道
長刀
道場
相撲(2008年2次)(2017年2次プレゼン)
高校野球
ゲートボール
はねつき
たこあげ
将棋

マージャン
パチンコ
カラオケ(2012年1次英語)
じゃんけん

【宗教】(2013年2次プレゼン)
神道(2012年2次)(2013年1次イタリア語)(2015年2次通訳)
仏教(2012年2次)(2013年1次イタリア語)
儒教
禅宗
座禅
神社(2007年2次)(2008年2次)(2016年2次プレゼン)(2017年2次プレゼン)
(2006年2次)(2007年2次)
鳥居(2006年2次)(2012年1次英語)
大仏
日本の塔
さいせん箱
だるま(2013年1次ドイツ語)
大安
仏滅
檀家
釣鐘
数珠
木魚
観音
地蔵(2015年2次プレゼン)
お守り(2014年1次英語)
絵馬(2013年2次プレゼン)(2014年1次ドイツ語)(2017年2次プレゼン)
おみくじ
神輿
こま犬
しめ縄
七福神
稲荷神社

【文化行事・祝祭日】
正月(20010年2次)
締め飾り
門松(2015年1次ロシア語)(2015年1次スペイン語)(2017年2次プレゼン)
初夢
年賀状
お年玉(2013年1次英語)
初詣(2014年2次通訳)(2016年2次プレゼン)
新年会
成人の日(2012年1次ポルトガル語)(2015年1次イタリア語)
節分
雪祭
建国記念の日
ひな祭(2013年1次スペイン語)(2015年1次中国語:簡体字)(2016年2次プレゼン)
春分の日
みどりの日
憲法記念日
花見(2010年2次)(2015年1次ポルトガル語)
ゴールデンウィーク(2013年1次ドイツ語)
端午の節句
子供の日(2012年1次イタリア語)
こいのぼり(2017年2次プレゼン)
田植え
七夕
海の日
暑中見舞状
中元
お盆(2009年2次)(2016年2次プレゼン)
盆踊り(2012年2次)
敬老の日
秋分の日
彼岸(2015年2次プレゼン)
体育の日
月見
紅葉狩
文化の日(2016年2次プレゼン)
七五三(2009年2次)(2014年1次ドイツ語)(2016年2次プレゼン)
勤労感謝の日
天皇誕生日
歳暮(2017年2次プレゼン)
忘年会(2010年2次)(2015年1次イタリア語)
大晦日
年越しそば
除夜の鐘
国民の祝日
祇園祭(2013年2次通訳)(2017年1次英語)
時代祭(2017年1次英語)
葵祭(2017年1次英語)
昭和の日

【生活様式】
浴衣
はかま
はちまき
角隠し
紋付
着物(2006年2次)(2010年2次)(2015年2次通訳)
振袖(2010年1次韓国語)(2016年2次プレゼン)

羽織
はっぴ
十二単衣(2012年1次ロシア語)
足袋
草履
下駄(2016年2次プレゼン)
日本髪
団地
玄関
障子
ふすま

床の間
掛軸
屏風
のれん(2015年1次韓国語)(2015年2次プレゼン)
風鈴(2014年2次通訳)(2015年2次プレゼン)
ちょうちん(2016年2次プレゼン)
座布団
布団
お見合い
結納
仲人
三三九度
せんべつ
心中
家紋
宝くじ(2014年2次通訳)
歩行者天国
ビアガーデン
銭湯(2012年1次英語)(2015年2次プレゼン)
自動販売機
交番(2017年2次プレゼン)

【教育】
予備校

日本の学校制度
修学旅行
ローマ字
漢字(2010年2次)
ひらがな(2010年2次)(2014年2次通訳)
かたかな(2014年2次通訳)

【ビジネス】
終身雇用(2010年1次フランス語)
年功序列
根回し
稟議
単身赴任
ボーナス
社宅

【日本人】
わび・さび
義理・人情(2009年2次)
本音・建前(2012年2次)
天皇(2013年1次タイ語)(2016年2次プレゼン)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2次口述試験(全外国語共通)の出題実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2013 年度(10 題出題)
侍について(P.10)
旅館について(P.16)
新幹線について(P.16)
富士山(P.18)
居酒屋について(P.42)
日本の伝統芸能について(P.44)
日本の宗教について(P.70)
絵馬について(P.76)
日本で年末年始に行われること(P.80・82・94・96)
浮世絵について(P.52)

●2014 年度(6 題出題)
古墳(P.8)
鎖国(P.12)
日本三景(P.22)
初詣(P.82)
宝くじ(P.110)
風鈴(P.106)

●2015 年度(14 題出題)
カプセルホテル(P.18)
懐石料理(P.28)
おでん(P.30)
お茶漬け(P.34)
精進料理(P.34)
漆器(P.52)
招き猫(P.58)
日本で人気のスポーツ(P.62)
お地蔵さん(P.76)
札幌雪まつり(P.82)
お彼岸(P.90)
風鈴(P.106)
のれん(P.106)
銭湯(P.112)

●2016 年度(15 題出題)
納豆(P.38)
漆器(P.52)
盆栽(P.56)
合気道(P.62)
神社(P.72)
初詣(P.82)
ひな祭り(P.84)
七夕(P.88)
お盆(P.90)
文化の日(P.92)
七五三(P.92)
振袖(P.102)
提灯(P.108)
下駄(P.104)
天皇制度(P.123)

●2017年度(13題出題)
交番(P.112)
たこ焼き(P.38)
絵馬(P.76)
神道(P.70)
回転寿司(P.28)
門松(P.80)
大相撲(P.64)
千羽鶴(P.58)
お刺身(P.28)
お歳暮(P.94)
風呂敷(P.58)
おせち料理(P.28)
鯉のぼり(P.86)

以上

コメント

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その27)

2019年04月14日 01時26分17秒 | ●2018年度<合格体験記>

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その27) 

●無料独学合格するには、無料独学合格した方の体験記を参考にすることが一番です! 

あなたは、無料独学合格したいですか? 

それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 

創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの無料<動画・資料>で、無料独学合格を果たしてください! 

今回は、2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その27)をお送りします。 

●すべての2018年度<合格体験記>は、下記をご覧ください。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
本日の格言(北里柴三郎のことば) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
君、人に熱と誠があれば何事でも達成するよ。 

よく世の中が行き詰まったと云う人があるが、是は大いなる誤解である。 

世の中は決して行き詰まらぬ。 

若し行き詰まったものがあるならば、これは熱と誠がないからである。 

●決心する重要性(植山源一郎) 
https://www.youtube.com/watch?v=oXF9u2_7tgA&feature=youtu.be 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(63)(中国語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●中国語(メルマガ読者、無料動画利用者、教材利用者) 

①受験の動機 

中国語検定準1級を合格した後は、通訳案内士を目指そうとなんとなく思っており、2015年に中国語検定準1級を取得できたので、それから中国語通訳案内士の試験勉強を開始しました。3回目の受験でなんとか合格できました。 


②第1次試験対策 

<中国語>(免除、HSK 6級180点以上取得) 

2017年度の筆記試験終了後、合格が厳しいと感じ、翌年の試験科目を減らせるよう上記試験を受験し、免除資格を得ることができました。 


<日本地理>(74点) 

2017年度の唯一の不合格科目でした。昨年同様ハローさんのテキストをひたすら読み勉強しました。昨年しなかった第1次邦文試験対策<特訓1800題>は通勤時に利用できました。前の年にしていれば・・・ 

<第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 
 <直前対策セミナー>(日本地理資料)→ http://hello.ac/2018.geo.seminar.pdf 
 <日本地理動画>→ https://youtu.be/tPXvP4yETwk 
 <マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 
 <都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 


<日本歴史>(免除、2017年度合格) 


<一般常識>(33点) 

地理にかなりの時間を割きたかったので、ハローさんのテキストのみの対策でした。後は、ニュースをよく見たり、TVのクイズ番組を見たりしたくらいです。 

<第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 
 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 
 <一般常識動画>(その1) → https://youtu.be/4N_R2l6fOrM 
 <一般常識動画>(その2) → https://youtu.be/8ezEeIrRimQ 
 <マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 


<通訳案内の実務>(48点) 

新たな試験科目なので、ハローさんのテキストで少し不安だったので、他の本を数日かけて立ち読みしました・・・結果ハローさんのテキストで十分でした。 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <通訳案内の実務動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 


③第2次試験対策 

今回落ちるとまた1年ないので、独学主義の私でしたが、思い切って2次対策の学校に通いました。 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

受験科目が異なっていたので、外国語以外の科目の無料テキストは本当に役にたちました。これが無料だと考えると本当にありがたいです! 
また第1次邦文試験対策<特訓1800題>も基礎固めに大いに効果がありました。 


⑤今後の抱負 

関西在住なので、関西地方を中心に活躍できるガイドを目指したいです。2月2日(土)の<通訳ガイドが食べていく方法>セミナーを受講させて頂きます。 
また、英語の通訳案内士にもチャレンジしたいです。かなり難しいと思いますが、現在、TOEIC900点突破を目指して目下勉強中です。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(64)(英語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●英語(メルマガ読者、無料動画利用者) 

①受験の動機 

平成31年1月22日に発表された全国通訳案内士試験の合格発表で自分の受験番号を見つけた時、大変嬉しく感じました。 
平成29年7月から平成30年11月まで、余暇の大半を費やして受験勉強をしてきましたが、その努力が報われたと思いました。 

40歳代の半ば頃、通訳ガイド試験という資格試験があり、社会科科目と英語は自分の得意分野であったことから、関心を持ちましたが、当時は本来業務が多忙で、日頃一杯一杯の生活をしていたため、余暇時間を勉強に費やすことはできませんでした。 
平成29年の6月頃、平成32年に東京オリンピックパラリンピックが開催されることや、平成31年3月末限りで現役を引退する予定であったことから、現役引退後をどう生きるか考えていました。 

そのような時、通訳ガイド試験のことを調べてみました。近年は英語の一次試験もマークシート方式になっているのを知ったことが大きな動機になりました。 
長く英語を書いていないため、スペルの細かい正確な筆記に自信が無いためです。今から始めれば平成31年3月の退職時、もしくは平成32年7月の東京オリンピックパラリンピックに間に合うかもしれない、よし、やってみようと決心しまし 


②第1次試験対策 

私の場合は、順番が通常と違いますので、変更させていただきます。一次試験が英語、日本史、地理、一般常識の4科目(その後改定され、通訳業務知識が加わり受験時は5科目)、二次試験が英語の最終的に6科目を合格する必要があります。 
日本史と一般常識は平成30年1月のセンター試験で代替でき、日本史60点、現代社会80点を取ればクリアできるので、まず、30年1月までこの2科目に絞って勉強を始めることにしました。 
30年1月センター試験終了後、30年8月までは英語と地理、(その後通訳業務知識が追加)の勉強をすることにしました。 

(1)日本史(平成29年7月~平成30年1月) 

山川の高校教科書を使用し、センター試験60点を目指しました。過去問10年分にも取り組みましたが、センター試験の問題はとてもノーマルで、年ごとに難しすぎたり、奇をてらった問題がなく、通訳案内士試験よりもこの代替試験の方が実力が出やすいと感じています。お勧めです。センター試験69点でクリアしました。 


(2)一般常識(平成29年7月~平成30年1月) 

山川の高校教科書、旺文社の「現代社会集中講義」などを使用し、センター試験80点を目指しました。日本史と同じ理由でこちらの代替試験経由の方が取り組みやすく、問題による変動は小さいと思います。ほとんど旺文社の「現代社会集中講義」一本で繰り返し繰り返し学習しました。センター試験91点でクリアしました。 

<第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 

(3)日本地理(平成30年1月~8月)94点 雲場池と柿田川を間違えました。 

ハロー通訳アカデミーの動画、テキストをしっかり使わせていただきました。講師の熱い思いが伝わる動画で感動しながら2回やりました。帝国書院「旅に出たくなる地図」は時間があるときに見ていました。      

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 
 <マラソンセミナー>(日本地理)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 
 <都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf   

平行して、国内旅行業務取扱管理者試験も受験することとし、こちらの勉強も平成30年5月から8月まで行いました。 
試験は9月第一週で全国通訳案内士試験の直後になりますが、お勧めだと思います。旅行業法、旅行業約款、国内旅行実務とも高得点で合格しました。 
使用したテキストはナツメ社「国内旅行業務取扱管理者試験テキスト&問題集」およびTAC出版「国内旅行業務取扱監視者過去問題集」です。 
2018年は業法の改正がありましたので、2018年版が出版されるゴールデンウイーク明けまで待たされましたが、今年は改定もないので、2019年版を待つことなく、2018年版で行けると思います。 


(4)英語(平成30年1月~平成30年8月)83点 

ハロー通訳アカデミーの動画、テキストをしっかり使わせていただきました。2名の講師の先生の講義は素晴らしく、当時のハロー通訳アカデミーは素晴らしい学校だったのだなあと思いました。自分も若い時このような先生に英語の授業を受けたかったとの気持ちを強く思いました。 
はるか昔の学生時代は義務的な授業で、感動する機会も少なかったと思いますが、年が行ってからの自主的な授業であれば、感動することも多いし、本人の熱心さも違うなと思いました。 
本当にありがとうハロー通訳アカデミーという感謝の気持ちで一杯です。 

しかし、これだけでは自分はだめです。自分は基本的にドメスティックな仕事を長年に渡ってしてきた人間で、英語力の衰えは著しく、いかに短期間に衰えを回復させるかが課題の人間だからです。 
読解力、文法力、作文力の基礎力を回復する必要があると感じ、大学受験参考書数研出版「チャート式新英文解釈」を仕上げました。過去問も10年分程度行いました。 

過去問でもハロー通訳アカデミーのお世話になりました。得意な問題と不得意な問題が見えてきました。 
不得意な問題は最近出なくなっていることは良い傾向で、その継続を祈りました。また、4番、5番の問題は1問当たりの配点が高く、満点を取ることが合格のカギだと思います。

日本地理の力をいかにして上げるかが、英語の高得点につながるシステムになっていると思います。また、インターネットからThe Guardian を読み始めましたが、ちょっと敷居が高く効率が悪いと判断し、読売新聞が提供しているThe Japan News の旅行、地域、食べ物などの話題をタブレットで読み、単語はノートするようにしていました。 

この二つの英字新聞は、新聞の格という点からすると特上と並という差があると思いますが、全国通訳案内士試験受験の効率という点からは正反対だと思います。The Japan Newsがお勧めです。 

英語の口と耳も錆びついていると思い、英会話学校に通学し、NHKラジオ英会話を毎日聞き、通勤時間は1日2回のNHK国際ニュースをインターネットからダウンロードし録音したものを聞いていました。感じたのは、今は大変恵まれた時代であり、求めれば、本当に自分に合った、色々な便利ツールが主としてインターネットを通じて、入手できる時代だということです。本当に現代は素晴らしい時代です。 

 <第1次筆記試験【問題】>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/711462afa4fdc4cd349cf4ad68891db8 
 <無料動画学習コーナー>→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667 


(5)通訳実務(30年6月~8月)48点 

観光庁テキストを3回読みました。 
この試験は落とすための試験ではなく、知っておいて欲しい知識を試す試験だと思いますので、3回程度読んで、常識を身に着けられればクリアできる試験です。 
今後もさほど難しくはならないだろうと思います。 

 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


③第2次試験対策 

 以下のテキストを使わせていただきました。 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 
 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 
 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 
  

④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

メルマガ、動画、教材を感謝の気持ちと、講義内容に感動して使わせていただきました。いつも、素晴らしい講師に会ってみたいと思っていました。 


⑤今後の抱負 

この3月末でリタイアし、フリーになります。ボランティアガイドでいいからせっかく得た知識と資格で社会貢献ができたら良いと思っています。 
植山先生、旧ハロー通訳アカデミーの先生方、ありがとうございました。一発合格を目指している方の参考になればと思い、一次試験対策を中心に記載しました。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●2018年度合格者が利用した無料<動画・資料>のまとめ 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a658d6e4800b71c61a41ee477c2982e2 

●全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)(まとめ) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9e1799923f6ff327997db9ec98148d36 

・闇(その1)<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

・闇(その2)「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

・闇(その3)「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

・闇(その4)「ニセ通訳案内士団体」の驚きの実態 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 

以上

コメント