通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2014年度通訳案内士試験<合格体験記>(英語・スペイン語の二ヶ国語合格者)

2018年12月27日 04時37分15秒 | ●2014年度<合格体験記>

2014年度通訳案内士試験<合格体験記>(英語・スペイン語の二ヶ国語合格者)

●【英語・スペイン語】(メルマガ読者)

(1)受験の動機:
好奇心旺盛で日本とは異なった文化や社会、歴史を知ることが大好き。

そのため今までバックパッカー、ボランティア活動、留学等で35か国以上を訪問してきた。

その際に様々な人々にとても親切にして頂いた、その海外で受けた恩を日本に来る外国人に楽しんで頂くことで返してゆきたい。

また愛する故国の良さを伝え外国人に日本を好きになってもらいたい、

それが日本と他国の友好関係、ひいては世界平和もに繋がるはず!そのようなことに少しでも寄与したい。

めちゃくちゃながらサバイバルで身に着けた語学を生かした仕事がしたい。

(2)第1次試験対策
西語…通訳案内士対策本で準備

地理・一般常識…HP公開の過去問題を活用

日本史…センター試験の結果を取り寄せて免除

英語…TOEIC免除

(3)第2次試験対策
英語:春先に通訳案内士対策講座を行う学校に通学。植山先生の無料<模擬面接特訓>(3回すべて参加させて頂きました)

西語:対策講座に通学、授業では模擬試験を何度も行った。

共通自己学習:
「日本的事象英文説明300選」を何度も何度も聞き音読。「300選」すべてを全文暗記するのは無理だったのでそれぞれ重要表現・文言を一句だけ横に書き出し覚える。

それを抜かさず、あとは自分の言葉で表現できるように頭で整理することから始める。

秋からは的を絞り込み、試験直前は先生方に挙げて頂いた重要事項や出題されそうなトピックのみ勉強。

日本語の英・西訳は西語対策講座で用意してもらった音声教材で訓練、練習を重ねる。

その他の対策書籍・CDを購入し何度も読み聞いた。

(4)ハローのメルマガ、教材などで特に役に立ったこと

なんといっても<模擬面接特訓>!!植山先生のあり得ない無料<模擬面接特訓>がなかったら今年の英語は試合前放棄していたでしょう。

かなり鍛えられ為になりました。植山先生、他の受験生の前で行う緊張感は半端なかったです。

でも度胸がつき、刺激も受け、同時に励まされました。

先生の温かな叱咤激励、試験当日までが本当に励まされ心の支えになりれました。

先生に頂いた採点表、お守りとして握りしめて試験にのぞみました!!

本当に感謝の仕様もございません。

(5)今後の抱負

将来的には専業で通訳ガイドとして生計を立ててゆきたい。

まだまだ語学力不足、知識不足なので勉強を継続し自己研磨に努める。

オリンピックの際には少し経験もある通訳ガイドとして誇りを持って働いていたい。

先生を見習って鶴の恩返し!をしてゆきたい。

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年度(平成30年度)全国... | トップ | 2014年度第2次口述試験<受... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●2014年度<合格体験記>」カテゴリの最新記事