通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

特別セミナー<2019年度全国通訳案内士試験に無料独学合格する方法>のご感想(その3)

2019年05月15日 15時30分54秒 | ●セミナー・講演会

特別セミナー<2019年度全国通訳案内士試験に無料独学合格する方法>のご感想(その3)

5月12日に開催しました特別セミナー<2019年度全国通訳案内士試験に無料独学合格する方法>のご感想(その3)をご紹介させていただきます。

●特別セミナーの内容
【第1部】第1次筆記試験の傾向と対策
【第2部】<2019年度通訳案内士試験に無料独学合格する方法>
【第3部】<外国語(英語)で食べていく方法>
【第4部】<ハロー通訳アカデミーの経営戦略>

●講師:ハロー通訳アカデミー学院長 植山源一郎

●特別セミナー<2019年度全国通訳案内士試験に無料独学合格する方法>資料 (←是非、印刷してご覧ください)
http://www.hello.ac/2019.5.12.seminar.pdf

●特別セミナーのご感想(その1)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/47cfca0d402b16d837b42c98eae5ebfa

●特別セミナーのご感想(その2)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/635075c65a2a6b2d5567c64081d8a2e6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特別セミナーのご感想(その3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ありえへんセミナーをありがとうございました。
当初、セミナーの時間が4時間と聞いて、多分、途中でいねむりをしてしまうのではないかと心配しましたが、過去問のありえへん鋭い分析とその対策のお話に、目から鱗の連続で、まさに、あっという間の4時間でした。
特に、私も受験する日本地理の<傾向と対策>は秀逸でした!
実は、私は、某大手大学受験予備校の英語講師をしているのですが、今回の先生の<傾向と対策>の手法は、私の明日からの講義の準備にも大いに参考にもなりましたので、深く感謝いたしております。
今回のセミナーで、第1次筆記試験準備の道筋がはっきりしましたので、後は、全力で走りたいと思っておりますが、もし可能であれば、昨年同様の科目別の第1次筆記試験対策セミナーを開催していただければありがたいです。

●本日はセミナーに参加させて頂き、ありがとうございました。
4時間でしたが、どのお話も貴重で、あっという間でした。
先生の熱いレクチャーで、合格を勝ち取る決心を致しましたので、教えていただいたポイントを押さえながら最後まで頑張ります!!
毎日のメルマガを頼りにしてます。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

●本日は、長時間(4時間)の講義、ありがとうございました!
今年初めて通訳案内士を受験します。
何から始めていいのかよくわからなかったのですが、おかげさまで、よい指針ができました。
これから計画を立て、じっくり向き合っていこうと思います。
また、試験対策だけではなく、自営業としての心得までご自身のエピソードも合わせてお話いただきとても心に響きました。
改めて、本日はありがとうございました。

●昨日のセミナーで、ハローの膨大な教材とメルマガの情報を、どう使用すればいいのか、大枠、わかったと思います。
このような、教材と情報を無料で提供して頂き、感謝致します。
また、通訳案内士の仕事をするにも、やはり、起業の精神が必要なことも、はっきりわかりました。
あと100日を切っていますが、頑張って、一発合格したいと思っています。これからも宜しく御願い致します。

●昨日はセミナーを開催して頂き、ありがとうございました。
英語以外の科目は頭に入れなければならないことが多岐にわたるということ、しかし闇雲にそれらを覚えるのではなく、ポイントを絞ったり語呂合わせや視覚的情報を活用していくことが重要だと改めて感じました。
何はともあれ、まずは敵を知らなければ勝てませんので、早速過去問を解いてみて自分の苦手分野は何なのかを分析することから始めようと思います!
先生が作ってくださった資料をフル活用させて頂いて、合格できるように最善を尽くします!

●この度は、有意義なセミナーありがとうございました。
試験の傾向がどう変わってきているのがよくわかりました。
地理と歴史が一緒になった問題とか、一般常識を絡めた問題など、今後も出題されると思いました。
セミナーで、ご紹介いただいた本、地図で訪ねる歴史の舞台をさっそく買いました。歴史を地理的ににも、とらえられているので、この本はいいと思いました。
これも、植山先生の正しい試験問題の分析の賜物と感謝しています。
この、セミナーに参加して、試験問題の傾向と、それに向けどう勉強すれば、合格できるのかが見えてきました。
ありがとうございました。

●昨日はありがとうございました。
大変参考になりました。セミナーは初めての参加でしたが、今後私の受験科目にあわせ個別受験種目の対策セミナーにも出させていただこうと思いました。
また提供して頂いている教材でまだまだ利用できてないものもたくさんあることがわかり、それにもチャレンジしていきたいと思います。
これからも引き続き頼りにさせて頂きますので宜しくお願い致します。

●3回目の受験で地理を受かれば1次試験突破という状態で参加いたしました。
地理の試験問題分析が大変参考になりました。3回目の受験なので勉強をするツール範囲はわかるのですが、その膨大な量をどういう時間配分でやるかということが大きな問題だと感じておりました。
その部分の悩みを解決することができました。
直前セミナーがありましたら参加したいです。またできればその際は、科目別であるとありがたいです。
ハローの経営戦略のお話ですが、自分自身もゆくゆく、自営業者として働くことのなると覚悟を決め、準備をしておりますが、植山先生の体験を聞き、勇気を持つことができました。

●去年もこのセミナーに参加したので、今年は参加しようか迷いましたが、参加して良かったです。
先生のパワーを頂き、明るく、前向きになれました。
今年受け直す地理と日本史の、どこを重点的にするべきか、再確認出来た事と、地図帳などの資料も見せて頂いた事も大きかったです。
それにプラスして、帰りがけに声をかけた受講者さんとお友達になり、お茶がてら情報交換したり、一緒に本屋さんまで行ってきました。(早速資料を購入しました)
この様な素晴らしい機会を企画された先生に、只々、感謝です。
昨日から再び、勉強にエンジンがかかりました。ありがとうございました。

●今日は、素晴らしい講習会を催していただき有難うございました。なんとお礼を申し上げてよいかわかりません。
講習会で、先生のお人柄やユーモアに直接触れることができ、今度こそ、必ず、通訳ガイド試験に合格しようと思いました。
今まで、ハロー通訳のメルマガやテキスト、動画などで独学で勉強しておりますが、時折、これで合格できるんだろうかど、不安を思えることが多々ありました。
過去問の英語の正誤問題でも、なぜこれが正解なんだろうか?
日本地理や日本史、一般常識も、範囲が多すぎて、どこまでやらなと行けないんだろうと途方にくれたりしておりました。
今日、講習会に出させて頂いて、良かったのは、先生のお人柄に触れ「よし!合格を目指してやってみよう」と感じることができたことです。
必ず、合格して、是非、先生に恩返ししたいと思っております。今後とも、引き続き。、よろしくお願い致します。

●今回のセミナーは、勉強のコツやアドバイス、問題の取り組み方など、受験生の私たちにとって大変ためになるのは言うまでもありませんが、志を同じくするみなさんと臨場感溢れる植山先生の講義を聞けて、勉強の楽しさを実感しています。
必ず合格して、今度は合格者のためのセミナーにぜひとも出席したい、と強く感じました。

●昨日は情熱的なセミナーをありがとうございました。
今年度の受験に決意を新たに致しました。
計画通りに勉強を進めます。直前セミナーも楽しみにしております。

●本日の特別セミナーではたいへんお世話になりました。
情熱を持ってご指導され仕事をされ、起業されたご自身のご経験や歴史はたいへん興味深く、お話に引き込まれました。
また、昔の記憶をたいへん鮮明に覚えていらっしゃたことにも感銘を受けました。
さらに、得意分野を強い意志でやり抜く強さが大切であるということも再認識させていただきました。
また、傾向と対策はたいへん役立つものでした。今後のセミナーが開催されますことを、楽しみにしております。ありがとうございました。

●昨日はありがとうございました。
自分一人では集められない情報をきちんとまとめて無料で公開されている事には、頭が下がります。本当に大変な労力が必要かと思います。
今回のセミナーですが、とにかく合格したいと思い出席しました。

●通訳案内士試験を過去に何回も不合格になり、だんだんとモチベーションが低くなっていました。
それで自分に喝を入れるためにセミナーを受講することを決心しました。
第4部の「ハロー通訳アカデミーの経営戦略」で、「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」(ハイリスクハイリターン)の植山先生の生き様を拝聴し、感動しました。
ユーモアを時々入れてのお話に楽しく時間を過ごさせていただきました。「決心すれば、必ず実現できる」という言葉を信じて今年も試験にチャレンジしたいと思います。
元気にしていただき、ありがとうございました。
「決心すれば、必ず実現できる」:https://youtu.be/oXF9u2_7tgA

●本日のセミナー開催ありがとうごさいました。
過去のお仕事、資料無料公開に至った理由、今は何者にも気兼ねなく・とらわれることなく自由と良心の赴く方向でお仕事を楽しんでいらっしゃるご様子には“あっぱれ”としかいいようのないご活躍でとてもとても勇気とエネルギーを頂きました。
WEBのSITE上ではない生の先生のお話は大変有意義でした。一人での運営でとても大変であるはずの作業が先生の手にかかると何と楽しい&有意義なセミナーに変身してしまうのでしょう。本当にお見事です。
地理、歴史、観光白書、世界遺産、2019年度試験に出そうなポイント、最近の出題傾向分析、本当にありがとうございました。

●本日の特別セミナー参加感想を以下お送りいたします。
いろいろとご教示いただきありがとうございました。熱意溢れるお姿だけで励まされる思いでした。
英語受験、まだまだ合格レベルまでほど遠い身としては、今少し具体的に英語勉強方法など教えていただきたいようにも思いました。
ですが、すでに無料で貴重なる資料も公開していただき、また合格体験記から学ぶように、繰り返し教えていただいています。
すでに十分手段は手中に収めているはずです。後はモチベーションを保持し、自分との戦いかと改めて心に決めて帰路につきました。
植山先生に合格のメール送信できる日を目指して進みます。
今後ともよろしくお願いいたします。

●植山先生、今日もありえへんサービスで4時間に及ぶ講義をして下さり、ありがとうございました。
試験科目それぞれの概略と対策について、またハローの資料やツールの活用法についてご案内下さったことはとても有益な事でしたが、第4部の「ハロー通訳アカデミーの経営戦略」の中で、先生の今までの道のりと人生の概略をお話し下さった事に感銘を受けました。
そして改めて、起業、独立、経営というのは大変な事であると感じました。
今契約社員として働いている職場でも、たくさんお給料をもらいながらなるべく少なく仕事をする人たちがいます。
また、なるべく余計なサービスをしない方針のようです。それも一つのあり方かもしれませんが、多くの時間を拘束されているわけですから、それでは人生つまらないのではと違和感も感じます。
私は家族の事情もあり、英語を活かしてなるべく安定的な仕事を求めていますが、年金を貰うくらいの年には、自宅で英語教室をしたいと思っています。
今は社内の外国人社員の方々のサポートの仕事(ビザ申請、宿舎手配、社内部署での通訳、社内文書翻訳その他)をしています。
私には先生のような起業的才覚はないので、まだ今はなかなか自営は難しそうですが、先生にご教示頂いたスピリットは心にとめて、笑顔を心掛けたいです。
今年は今の仕事の契約が切れますのでまた仕事探しを頑張りたいと思います。
通訳案内士試験は今年2回目で、あと外国語、歴史、一般常識が残っています。
限られた時間ですが、先生のご指導の下、何とか頑張って合格を目指します。引き続きのご指導、どうぞよろしくお願い申し上げます。

●今日は楽しいお話、ありがとうございました。
結論的に、たいへん有意義な時間でした。
ガイド通訳を志すための「気持ちの持ち方」がレクチャーの中心メッセージだったと思います。
参加する前は、「試験における傾向と対策」的なイメージをもって参加しましたが、もちろん、そういった視点でのお話しもありましたが、親が子供に世の中を力強く生きるための知恵を授けるような、そういった感覚でのアプローチと受けとめました。
なので、途中で頭を切り替え、先生からの愛のメッセージを最大限吸収することに努めました。
私は新大阪駅の近くに住んでいたこともありますので、ハロー通訳アカデミーの存在自体は結構昔から知っていました。
今日先生に接する以前は、輝かしい経歴のある崇高な方のようなイメージを抱いていましたが、今日、その印象が吹っ飛びました。泥臭いお話もいただいたことで、本音で語り合える気さくで身近なお方なのだなと思いました。
外国人に接するときにも、すべてをきれいごとでまとめようとするのではなく、そういったオープンマインドで接することも大切なのだな、と改めて感じた次第です。
グッドウィルガイドの存在を知ることができたのは今回の収穫の一つでした。早速申し込みたいと思います。
ガイド通訳試験に合格すればこの上ない喜びではありますが、そういった公認の証がなくとも、本来的には、外国人との交流に積極的に参加すること自体に意義があると思いますので、自らの意思を宣言する意味で、この普及運動はとてもよい方法だと感じました。
私自身は、定年前の会社員ですので、今から独立するようなことは正直考えていません。ボランティアの視点で、余生を何らかの形で社会奉仕できればと思います。
それから、最後にお話のあったシュリーマンですが、それはあの考古学者の「ハインリッヒ・シュリーマン」のことでしょうか。日本にも来て、確か、『清国・日本』という旅行記を書いた人だと思います。
NHKの朗読で聞いたことがあります。その当時の日本の様子がよくわかりました。
インドからアジア各国を廻り、日本から帆船でアメリカに向かったと記憶しています。
先生が今日お話されたようなご自身のこと同様、このシューリマンもまた、目の前の現実をあるがままに受けとめ、物事を進める際には、躊躇なく意を決した上で前向きに取り組むような人だったと推測します。
最後になりますが、先生も最近は海外に旅行されているとのこと、ぜひ旅行記を書いてその様子を共有させていただけないかなと思いました。
引き続き、今後のご指導もよろしくお願いいたします。

●植山先生。お疲れさまでした。
いつもメルマガで丁寧な情報をいただいたり、ユーチューブでユーモアたっぷりの講義、講演なども拝聴しております。
殆どお一人でやられている…頭が下がります。
そんな軽々と若々しい先生のお話を直に聞いてみたいと思い、初めて参加しました。
ハローとは17年からですから、まる二年になります。セミナー拝聴して、75歳になる私の無謀とも思えるトライに先の明るさが射しました。
去年はスルーして今年こそは、と決意する勇気を与えて頂きました。何が何でもという思いです。
1部では、サポートしていただいている傾向・対策にはかなりの精密さが必要だと思いました。
2部では覚えなきゃいけないことが沢山あって目が回ります(^。^)
3部は大変参考になりましたが、通訳ガイドで食べていくなどまだとても考える余裕がありません。
4部の「身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ」の言葉が印象に残ります。先生の生きてこられた歴史を垣間見て、とても親近感を覚えました。
私も63年に田舎から上京し、4年間江古田に下宿し、近くの大学に通うものの殆ど友達の家に泊まり歩いてばかりいました。
新宿西口ゴキブリ横丁もよく行きました。

●本日は、ありがとうございました。
昨年度に続き参加し気持ちも改まりました。
今年度は、昨年度、力及ばずで不合格となりました英語のみ受験します。
繰り返しお伝え頂いている合格体験記、無料公開資料・ツール等を最大限利用し、試験に臨みます。
英検1級合格ステップの公開もありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。

●本日の特別セミナー有難うございました。
講義は勿論ですが、最後の講義の先生の人生に非常に感動受けました。
どうしても、会社関係の方々との付き合いに限定されてしまう日々の中、非常に刺激的でした。
また、暗記の多さに辟易していましたが、第一部/第二部の講義では、Pointが絞れた感じがあります。
出来れば、直前セミナーの開催をお願い致します。

●まだ何も勉強を始めてませんが、なんだか合格できる気持ちになりました。楽しく喝を入れてもらった感じです(笑)
ありがとうございました!

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 特別セミナー<2019年度全国... | トップ | 「日本的事象英文説明300選」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●セミナー・講演会」カテゴリの最新記事