通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

<日本歴史>セミナーのご感想(その4)

2019年06月13日 02時45分01秒 | ●セミナー・講演会

<日本歴史>セミナーのご感想(その4) 

どうぞ、「切腹資料」学習の参考になさってください。 

●<日本歴史>セミナーの<切腹資料> 
http://www.hello.ac/2019.6.9.pdf 

●セミナー会場の写真風景 
http://www.hello.ac/2019.6.9.jpg 

●<日本史の時代区分と各文化の特徴>→現在、アップグレード版を作成中! 
http://www.hello.ac/period.classification.pdf 

●<日本歴史>セミナーのご感想(その1) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6109ba0a763c061021c3030aa8264735 

●<日本歴史>セミナーのご感想(その2) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/324a080b20f23b5d4ec14c5a882875c9 

●<日本歴史>セミナーのご感想(その3) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/324a080b20f23b5d4ec14c5a882875c9 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<日本歴史>セミナーのご感想(その4) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●ネコが来なくて、犬(犬山城)がワンワン! 
本日は、5時間にも及ぶ日本歴史のセミナー、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。 
重要事項の詰まった先生の<切腹資料>と、熱のこもった授業でモチベーションがあがりました。 
伽藍の配置のお話、試験にはでないかもしれませんが、とてもわかりやすかったです。 
万葉集や新古今和歌集、百人一首の記述箇所、再確認したいと思います。 
幕末から西南戦争のお話は、流れが分かりやすく、その時代に生きた人々の気持ちと行動にも理解が深まりました。 
天守が国宝の五城は覚えにくいのですが、先生のだじゃれでしっかり覚えたいと思います。→天守が国宝の五城の覚え方:「引っ越(彦根城)しで、姫(姫路城)が待つ(松本城)待つ(松江城)、ネコが来なくて、犬(犬山城)がワンワン」 
昨年もセミナーに参加したのですが、先生のだじゃれを楽しみにしている一人です。 
とても楽しかったです。 
空調や休憩にもご配慮くださりありがとうございました。 
今日の日を忘れないで、試験までがんばります。 

●予想以上にエキサイティングな授業でした!
植山先生、素晴らしい授業をありがとうございました!
予想以上にエキサイティングな授業で(笑)5時間があっという間でした。
過去問を含め幅広い内容を扱う中でポイントを的確に示して下さるので、この授業を受けるだけでもこれから重点的に学習する箇所を掴むことができます。
唯一、デメリットがあるとすれば、他のスクールに高額な費用を払った方が、「植山先生の授業だけ受けておけば良かった!スクール費用がもったいなかった!」と気がついてしまうことでしょうか。
昨年の自分がそうなのですが、カラーですらないテキストをただ音読するだけの授業が、いかに無駄だったことか…
植山先生の授業ではテキストのデータがいただけるのでダウンロードすれば外出先でも勉強できる上、覚えるべき単語にはウィキペディアのリンクが貼られているので細かな情報にもすぐにアクセスできます。
また、インパクト大の語呂合わせも一度聞いたら忘れる気がしません。(笑)
これから他のスクールを検討している方には、その必要は無いから、ぜひ植山先生の授業を受けなさいとお勧めしたいです!
<日本地理><一般常識>のセミナーも開講していただけるのであれば、万難を排して馳せ参じます!

●やはり生(ライブ)は違いました! 
まずは、大変お忙しいなか、このような場を設けて頂き、また試験を受ける上で大変重要な<切腹資料>を作成頂き、誠に有難うございました。 
あまりにも膨大な試験範囲に、やみくもに勉強しておりました。 
しかし、今回のセミナーで、覚えるべきワードや取捨選択の方法などを教えて頂き、これからの勉強方の道筋が見えてきました。 
今回のセミナーは、参加するかをギリギリまで迷っておりました。動画でいいかな…と。 
しかし、やはり生(ライブ)は違いますね。その場の空気、先生の熱気、ほかの生徒さまの想い…すべてが伝わってきました。 
またこのような機会があれば参加させて頂きたいと思います。 
本当に有難うございました。 

●ライブで講義を受けてみて、5時間も短く感じました! 
本日は、<日本歴史>セミナーを開催して頂きましてありがとうございました。 
昨年は、日本歴史が足を引っ張り、2次試験に進めなかったことから、勉強方法を見直し、今回受講することにいたしました。 
ライブで講義を受けてみて、5時間も短く感じました。 
試験対策として、他校には行ったことはないのですが、時々ハガキが届く他のアカデミーより、料金も良心的で、会場も便利で参加しやすかったです。 
本日、植山先生から講義していただいた内容を元に、まずは日本歴史の合格を目指して頑張ろうと思います。 

●今年出題されそうなテーマが見えてきました! 
本日も楽しい楽しいセミナーをしていただき、心から感謝しております。 
先生の講義を聞いていて、通訳案内士にとってお客様を楽しませることが何よりも一番大事であることを痛感させられました。 
外国人にあまり歴史の詳しいことを話してもしょうがないので、観光地で楽しんでもらうように楽しい話ができるような通訳案内士を目指したいと思っています。 
さて、本日のセミナーですが、過去の出題傾向を整理することにより、今年出題されそうなテーマが見えてきましたので、試験日まで出題可能性が高いテーマを中心に勉強したいと思います。 
写真問題が最近の傾向かと思っていたのですが、必ずしも(いやほとんどの問題が)写真がなくても設問に関係ないことを、今日、初めて知りました。 
よって写真問題にはあまりこだわらなくても良いことがわかりました。これは意外でした。 
昨年に引き続き日本歴史の直前セミナーを受講しましたが、5時間があっというまに過ぎていきました。 
来年は、午前から開始する1日セミナーにしてもよろしいのではないでしょうか? 
本日はありがとうございました。 

●歴史の流れが一気に頭に入ってきました! 
本日は貴重なご講義ありがとうございました。 
大の苦手な歴史で、なかなか学習が進まず、どうしたらクリアできるかお先真っ暗。 
受験もどうしようか悩んでいたところの勉強会でしたので、どこまで役立つかわからぬまま、藁をつかむ思いで、参加いたしました。 
ユーモアたっぷりのお話で、歴史の流れが一気に頭に入ってきました。 
遅ればせながらで、頭を整理することからはじまりますが~~~ 
後残すところ、70日で、仕事しながらの試験勉強ですが、本気になって取り組む意気込みができました。 
ビデオで、講義は聞いたことはありましが、やはり目の前で、お話伺うのとは、全く飲み込み方が、違うことを、改めて感じた5時間でもありました。 
5時間はあっという間でした。 
先生は大変なお時間だったと思いますが、私は1日の講義で、も少しじっくり聞きたいと思いました。 
今日はありがとうございました。 

●あっという間に終わってしまいました! 
5時間のセミナーは長いのではないかと考えていましたが、あっという間に終わってしまいました。 
正直、日本歴史はどこから手をつければ良いのかいまいちわからなかったのですが、特に重要な点の京都や奈良の文化財などから勉強をさらに進めていこうとモチベーションが上がりました。 
また、歴史は流れを大切にする、どの時代にも階級の対立があるという歴史を学ぶ上で、新たに意識づけしていきたいポイントも学ぶことができました。 
合格目指して頑張ります。引き続き宜しくお願い致します。 

●エネルギーがすごいセミナー! 
お疲れ様です。本日の講義も大変面白かったです。 
いつも思うことですが、エネルギーがすごい。 
動画で見るのと実際に参加してみるのと大きな違いがあると思います。 
昨年は日本史を落としてしまいました。本年もハローの教材を中心に勉強を進めようと思います。 
特に、「時代区分と各文化の特徴」「文化史」「重要事項のまとめ」は歴史が苦手な私にとって大変ありがたい資料です。 
さらに、傾向と対策まで解説していただき、合格しないわけにはいかない気持ちです。 
これで合格できなければ、こちらが切腹の覚悟(?)です。 
最後まで、コツコツと頑張ります! 
本日は長時間にわたりありがとうございました。 

●何と言っても<切腹資料>の高品質さに驚きました! 
これで合格出来なかったら、言い訳出来ません。 
万一、不合格の場合は、私の努力不足か、問題が余程珍問奇問だったかのどちらかでしょう。 
<切腹資料>ご作成、そして、ファイリングに傾けられた汗とご努力に厚くお礼を申し上げます。 
1,000円払っても鮮明なカラー資料2冊をいただけて良かったと思っています。 
講義は、終始ユーモアのセンスに溢れており、座席は最後の列でしたが、全く眠くなりませんでした。 
これだけ大量の情報を、メリハリを効かせて説明するのは、大変だろうと思いました。 
<日本地理><一般常識><通訳案内の実務>の各セミナーを楽しみにしています。 
手に汗握るセミナーをありがとうございました。 

●雑学、冗談、ころ合わせが絶妙! 
右も左もわからない状態で、本日、日本歴史の五時間セミナーを破格の会場費(3,000円!)で受けさせていただき感激しております。 
ポイントを押さえた分かりやすい<切腹資料>と植山先生の雑学、冗談、ころ合わせが絶妙にマッチして、病み付きになりそうです。 
雑談は全く無駄ではなく、鮮明に記憶しているのでこれからも万々植山オリジナル語呂合わせ宜しくお願い致します。 
また、ご自分で考案した語呂合わせに自身で笑って解説して頂いた植山先生のチャーミングな性格に癒されました。 
<日本地理><一般常識>のセミナーが開催されたら、また、是非、参加したいと思います。 
今日はありがとうございました。 

●新しい発見、押さえる所、そして沢山の笑い! 
この度は、ギリギリでも出席させて頂き有難うございました。 
先生におかれましても膨大な<切腹資料>の準備、講義共にお疲れ様でした。ありがとうございました。 
初めて受講させて頂きましたが、新しい発見、押さえる所、そして沢山の笑い、あっという間の5時間でした。 
どこを勉強すべきかがはっきりして、これからは無駄を省いて一点でも多く点数を取れる様に最後まで諦めずに頑張ります。 
本日はありがとうございました。感謝、感激です。 

●今後の勉強の目処が見えて来ました! 
本日は素晴らしいセミナーをありがとうございました。 
5時間という長さに身構えておりましたが、雑学混じりの楽しい講義で、むしろ短いと感じるほどでした。 
日本史は特に苦手で、膨大な情報をどう覚えようかと途方に暮れておりましたが、出題傾向、考え方、重要事項と、合格への道しるべをピンポイントで教えていただき、今後の勉強の目処が見えて来ました。 
<切腹資料>のご作成から講義に至るまで、お忙しいなかにあそこまで開いていただき、本当にありがとうございました。 

●歴史への興味と関心を覚えたセミナー! 
本日はありがとうございました。また長時間お疲れ様でございました。 
①単に固有名詞や年代の詰め込みではなく、時代背景や個別の事象の理由を織り交ぜてのお話は、頭の整理の助けと共に、改めて歴史への興味と関心を覚えました。 
②資料の中でも、「時代区分と各文化の特徴」はとても良いと思いました。受験生としてはありがたいです。 
③初めて参加しましたが、楽しませよう、飽きさせまいとされる心意気もありがたかったです。 
④時間配分については、前半から少しペースを上げ、最後に質問の時間があるといいなと思いました。 
⑤他科目の直前セミナーにも是非参加したいと思います。 

●「時代区分と各文化の特徴」で頭の中がすっきり! 
本日は、長い間ありがとうございました。 
先生のお話に引き込まれ、あっという間の5時間でした。 
<切腹資料>は、全て素晴らしかったのですが、特に「時代区分と各文化の特徴」は、頭の中ですっきりと各時代と文化がつながりました。 
又、過去問研究において、どこを重点的にやらなければいけないのかも、はっきりしました。 
又、迷った時には2番にしようと思います。 
ありがとうございました。 
余談ですが、先生の元気さに圧倒され、私も「黒にんにく」を食べてみようかと思いました。 
これからもよろしくお願い致します。 

●試験勉強のやる気が出てきました! 
植山先生、今日のセミナーお疲れ様でした&ありがとうございました。 
私は去年は独学受験して、日本歴史、一般常識が不合格だったので、今年は先生のセミナーを活用して効率良く勉強して、合格したいと思い参加しました。 
さすがに五時間は長くて疲れましたが、先生のキャラクター、お話しを楽しめて、先生のエネルギーを頂き、試験勉強のやる気が出てきました! 
最後の方は時間が足りなくなって、駆け足で資料を追いかけた感じでしたが、逆に試験頻出分野を早くチェックできました。 
試験までの1日1日を大切に、無駄なく無理なく勉強して行きます! 
<一般常識>セミナーも是非お願いします! 
毎日のメルマガも楽しみに待ってます。 
これからも宜しくお願いします。 

●<切腹資料>をくまなく勉強し今年こそ合格したい! 
昨日はとても楽しく、身のある講義ありがとうございました。 
5時間の長丁場で疲れるだろうと予想しておりましたが、全くそのようなことはなく、笑いっぱなしであっという間の講義でした。 
断片的な知識を大きな流れでとらえることができたので、これから知識を詰め込んでいく際に、入りやすくなるような気がします。 
歴史を経済の視点で捉えるというのは本当に面白いですね。その通りだと納得しました。 
試験では歴史そのものではなく、地理や一般常識とつながった問題も出ると思いましたが、先生の<切腹資料>で焦点を絞って勉強できそうです。 
<切腹資料>をくまなく勉強し、今年こそ合格したいと思います。 
ありがとうございました。 

●目から鱗の過去問分析と対策! 
今回二度目の参加をさせていただきました。期待通りの授業と素晴らしい<切腹資料>をありがとうございました。 
歴史勉強については記憶力の悪さを痛感するばかりでしたが、植山先生にしか出来ない目から鱗の過去問分析と対策を知ることができたことは大きな収穫でした。 
スタートも遅かった上に記憶力の衰える一方で不安ではありますが、道筋が見えてきたと感じます。 
写真は覚えなくても良いとのことで、フラッシュカードまで手が回らず放置してありましたが、胸撫で下ろしました。 
時代と文化との関連を表した資料作りや、人物などを関連付けて出来事を横に膨らませてみる、また縦にも考えてみるというお話には、歴史を学ぶことの魅力を感じました。 
今回は効率良く、先生の<切腹資料>をひたすら読んでリンクをクリックしようと思っています。 
<日本地理><一般常識>のセミナー開催と<切腹資料>を期待しています! 

●歴史は、断片的に覚えるのではなく流れを理解することが大切! 
昨日はお疲れさまでした。そして長時間ありがとうございました。 
過去4年間の問題の傾向分析と対策を示していただき、自分の力ではとても分からない目のつけどころを教えていただきました。 
昨日のセミナーを受けさせていただき感じたことは、「歴史は、断片的に覚えるのではなく流れを理解することが大切」という事でした。 
その流れはどこからくるのだろうとも考えましたが、今は試験に受かれるように出そうな箇所を頭に入れたいと思います。 
まずは「鎌倉五山」と「古都奈良の文化遺産」に注目したいと思います。 

●頭の中が整理できました! 
初めて、ハロー通訳アカデミーのセミナーを受講しました。 
植山先生のことを、お堅い方だと勝手に想像していましたが、そんなことはなく、あっという間に5時間が終わりました。 
セミナーの収穫は、頭の中で整理できたことです。 
「とりあえず勉強している状態」でしたので、頭の中で整理をつける癖を心掛けたいと思います。 
捨てる問題はちゃんと捨てて、確実に取れる問題を取って、合格したいと思います。 
<一般常識>セミナーがあれば参加したいです。 
ありがとうございました! 

●勉強をすれば良い範囲が分かりました! 
5月の特別セミナーを受講してから、勉強開始しました。 
日本歴史は、私にとっては難易度高いものと、思っておりましたが、先生の授業を聞いて、勉強をすれば良い範囲が分かり、だいぶ気が楽になりました。行けるぞー。 
<日本地理><一般常識>セミナーも開催いただけるなら、そちらも受講させていただきたいと思います。 
今後ともよろしくお願いいたします。 

●<切腹資料>の過去問分析、出題予想で余裕をもって受験! 
植山先生、長丁場の講義にお一人での登壇、本当にお疲れさまでございました。 
元々、歴史は非常に得意で、勉強せずとも…と思っておりましたが、全科目受験のため念には念を入れるようと参加させていただきました。 
歴史の知識云々というよりは、<切腹資料>の過去問分析、出題予想というのはなかなか自分では難しく、初めての受験で3か月切ってからの勉強開始という限られた時間の中では圧倒的に手が回らない部分ばかりでした。 
今回の授業内容を踏まえ、自身で見直しを行い、より余裕をもって受験に挑みたいと思います。 
長時間ありがとうございました。 

●スッキリしました! 
昨日は、気合の入った講義有難うございました。 
自分なりに勉強してきた気持ちでいましたが、頭が整理され、今後特に何を中心に勉強していけば良いかの整理がされました。 
特に、日本史は、覚える事が多い中、50を過ぎた自分の記憶力に限界を感じていましたが、暗記しなければならない点、明確になり、スッキリしました。 
<日本地理><一般常識>セミナー、また<日本歴史>セミナー(2.0)を楽しみにしています。 

●勉強するポイントがよくわかりました! 
昨日は長時間に渡るセミナー、大変ありがとうございました。 
日本歴史という膨大な量で、ポイントを絞ってとても役に立つ<切腹資料>をお作り頂き、本当に感謝しております。 
大事な部分は、繰り返し資料にも、セミナーの講義の中でも出てきたので、勉強するポイントがよくわかりました。 
また Wikipedia のリンクを付けて頂いたり、何回試験に出てきたかなど、調べるだけでもかなりの時間がかかりそうな情報をこんな低価格で(というか、資料の情報自体は無料で!)提供していただけるなんて、本当にありえへんです。 
これは合格という形で返すしかないと強く感じました。 
他校のセミナーに参加したことはございませんが、先生の<切腹資料>があまりにも素晴らしく、先生を信じて合格を目指したいと思っています。 
昨年は初めて通訳案内士の試験を受け、その際も先生のセミナーをいくつか受けましたが、日本歴史は苦手意識が強く、ついつい他の科目ばかり勉強してしまった結果、見事に日本歴史だけ落としてしまいました。 
今年は日本歴史だけなので、なんとしても合格したいと思います。 
合格体験記を書ける立場になれるよう、頑張ります。 
本当にためになるセミナー、ありがとうございました! 

●<重要項目のまとめ>に圧倒されました! 
本日は、大変貴重な広義に参加させていただきありがとうございました。 
5時間の長丁場でも、あっという間に時間が過ぎていきました。 
複数回出題された<重要項目のまとめ>に圧倒されましたが、<切腹資料>に載っている事柄を中心に学習を進めていきます。 
リンクをたどっていくと、多くのことを理解しなければいけないと焦りがちになりますが、そんな時こそ、今日の資料の<重要項目>に立ち返ってみたいと思います。 

●断片的な知識が歴史の流れの中で理解できるようになりました! 
5時間という長丁場に耐えられるかどうか、中々チャレンジングなセミナーで不安感とともに受講いたしましたが、いい塩梅で先生が笑かしてくださって、楽しく学ぶことが出来ました(お約束のダジャレも適度に挟んで・・・ある意味ほっといたしました)。 
特に<日本史の時代区分と各文化の特徴>は時代と特徴がよく纏められていて、頭の中が整理されてきます。 
歴史ヒストリア・ブラタモリ・Eテレの高校講座日本史等 出来る限り観ているのですが、今回のリストのお陰で断片的な知識が歴史の流れの中で理解できるようになり、とても大きな助けとなっております。  
これからも学び続けて合格に繋げようと思います。 

●パワー溢れる講義! 
植山先生、長時間に渡る講義をありがとうございました。 
いつもながら、先生のパワー溢れる講義に感心させられます。 
細かくリンクを張ってくださったので、スピーディーに調べ物ができます。 
会場の受講生の方々が熱心に勉強されてるのを見て、モチベーションがアップしました。 
<一般常識>セミナーを是非開いてください。 

●難問を切り捨てる重要さ! 
本日は5時間もの長丁場、熱のこもったレクチャーを展開いただき有難うございました。 
最初のじゃんけん大会はちょっと面喰いましたが、ジュエリーを当てたい一心で気が付くと夢中になっていました。 
セミナーの中身も重要な部分にスポットを当てて説明いただき、そうでない部分(解けなくても仕方ない難問等)は思い切って切り捨てることの重要さについても感覚的に掴むことができました。 

●歴史の時代背景、流れを考えることの重要性が分かりました! 
今回もエネルギッシュな五時間の授業をありがとうございました。 
昨年、日本史のみ不合格で今年、再チャレンジですが、先生の授業を伺って昨年の知識が蘇ってきた感じがしました。 
先生のご説明に、縦糸と横糸との話がありました。また、歴史は時の支配者の意図で見方が変わりえるとのご説明もありました。 
昨年は事実を記憶することで精一杯でしたが、この一年間、多少、歴史やインバウンドの動きの関心を持ちつつ過ごしてきた中で、確かに先生のおっしゃるように時代背景、流れを考えることの重要性が少しわかった感じがしました。 
マラソンセミナーのUチューブも活用させて頂いています。 
今日の講義で再度気合いを入れて合格したいと思います。 

●深い分析と幅広いデータに感動しました! 
これまで、マラソンセミナーを聴いたり、資料を読んだりと勉強してきましたが、本番の試験日が迫りながらも、あまりにも勉強範囲が広すぎて、歴史、地理とも苦手な私は途方にくれそうになっている状況でのセミナー参加でした。 
植山先生の深い分析と幅広いデータに感動しました。また参加された皆様の前向きな姿勢に大きな刺激を受けました。 
セミナーに参加して、はっきりした方向性、覚えなければならないところがわかりました。後は実行あるのみです。 
夏休みに予定していた2~3のキャンプ、旅行等もキャンセルして試験勉強に専念することにしました。 
<日本地理><通訳案内の実務>セミナーも是非開催いただきたくよろしくお願いします。 

●勉強法が分かりました! 
本日は、5時間にも及ぶ為になるセミナーありがとうございました。 
過去問の分析の重要性がよくわかりました。 
写真がなくても、解ける問題が多いため、写真を見分けることに時間を割く必要性がないこともわかりました。 
どこに力を入れて勉強するべきか、とても参考になりました。 
是非、<日本地理>セミナーもお願いしたいです。 

●<切腹資料>のみを集中して学びます! 
本日は5時間という長丁場の講義お疲れ様でした。 
直前セミナーという事で、効率的な学習の方法と学ぶべき要点を指示頂き大変有意義な時間を過ごせました。  
試験まで2か月程となり、集中して学習すべき年代、深読みすべき項目を効率的に学習したいという要望にそのまま役に立つ内容でした。  
時折楽しい脱線を交えた内容でしたが、何よりも歴史を学ぶにあたっての興味という点から学習意欲が刺激され、これからの勉強への意気込みが増大しました。  
残された日々は、今回頂いた<切腹資料>のみを集中して学ぶつもりです。 
数か月後には良い報告ができることを期待し、本日の講義の感想とお礼の言葉とさせて頂きます。 

●モチベーションが上がりました! 
本日は5時間もの長い間ご講演いただき、ありがとうございました。 
昨年の直前セミナーは動画での参加でしたが、今回は出席することができました。 
他の受講者の様子を見ることもでき、モチベーションが上がりました。 
先生の<切腹資料>はとてもわかりやすくまとめられていますので、これをベースにしてノートにまとめていこうと思います。 
今年こそ、<日本歴史>合格を目指してがんばります。ありがとうございました! 

●頑張ればいけるかも? 
本日は、長時間の講義、ありがとうございました! 
一人での勉強は孤独な作業でやり方もよくわからず困っていましたが、日本史全体を見渡すことができ、また、学習の緩急のつけかたが理解できました。 
とりかかるのが遅く、今年は無理かな……と思っていましたが、セミナーに参加した後、頑張ればいけるかも?という気持ちになりました。 

●焦点を絞って勉強できます! 
今日は、<日本歴史>セミナーありがとうございました。 
冗談抜きで、もう、5時間経ったのか?という感じで、終わってしまいました。 
これからまだまだやらなければならないことが山ほどあるなかで、焦点を絞れますから、大変に参考になりました。ありがとうございました。 
<日本地理>セミナーもよろしくお願いします。 

以上 

コメント   この記事についてブログを書く
« <日本歴史>セミナーのご感... | トップ | <日本歴史>セミナーのご感... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●セミナー・講演会」カテゴリの最新記事