通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2017年度受験者の決意表明

2017年08月10日 10時46分39秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

2017年度受験者の決意表明

●植山先生
メルマガ、いつもありがとうございます!
試験直前の心構えも有難く、拝読致しました!
1月の説明会に参加させて頂き、あれからブレる事なく、2週間前を迎えました。
昨年、先生のお送り頂いたメルマガと、紹介下さった本だけで、歴史、地理、一般常識は合格しました!
今年はメインの英語を必ず、合格しようと思っております!
数年前から友人達と、この通訳案内士を目指しておりましたが、みんな諦めてしまいました…
私だけが残ったのも、先生が常に言われている、「これ以外、我生かす道なし」を心に刻んでいたからです!
頑張ります!
最後の力を貸して下さい!

●植山先生
まさにあり得ないサイトを拝見し、誠にありがたく利用させていただいております。
今年、受験を思い立ちましたが、決して思いつきではありません。かつて新大阪の教室に通ったことが原点です。
あのときは合格できませんでしたが、これまで自分の心のどこかに、ずっと試験のことが残っていました。
試験や資格についてどのような変更があろうと、自分のプライドに関わる重要な試験に違いありません。
是非、合格して先生にご報告したいと思います。

●植山先生
いつも、たくさんの励ましをありがとうございます。
昨年は社会科3科目が合格したものの、英語の筆記試験が不合格で再チャレンジいたします。
昨年、残念なご報告をさせていただいたときに、植山先生から贈っていただいた「捲土重来」(物事に一度失敗した者が非常な勢いで盛り返すこと)の言葉がとても心に響きました。
今回はケアレスミスや引っかけ問題にまんまと引っかからないよう、落ち着いて、気を引き締めてまいります。
捲土重来を期して。
植山先生によいご報告ができるよう、頑張ります!

●植山先生
今年こそは、一般常識に合格し、通訳案内士への道程の小さな一歩を踏み出したいと思います。
下記、決意表明をさせて頂きます。
植山先生のご助言を守り、あと17日間、集中して、合格のための準備に最善を尽くします。
一日12時間~13時間頑張れば、まだあと200時間準備の時間があり、その間の頑張りで合格を引き寄せられると信じます。
寝ている間も、潜在意識で試験項目を考えます。一分一秒を大切にし、植山先生に頂いた「心得」を銘記し、試験当日までベストを尽くします。
ご加護のほど、宜しくお願い申し上げます。

●二回目のチャレンジですが今年は絶対に合格します!
前回はなんの情報も無く勉強時間もない中無謀なチャレンジでした。
今年は100%メールマガと日本史の無料動画に頼った勉強法ですが必死で頑張っています。
合格しましたと植山先生にお礼の報告をしたいです。
孤独の戦いにいつも寄り添って励ましてくださる先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

●植山先生、こんにちは。
17年の時を経ての挑戦!
17年前は、仕事の忙しさと、決意の弱さで、受験すらしないで終わってしまいましたが、今が正に「その時」と信じ、通訳案内士の試験に1発で合格し、2018年1月1日に、通訳案内士デビューします!!

●ブルブルブル 
合格必勝!
合格必勝!
合格必勝!
ベストは尽くす!
やったるで!

●植山先生。
有難うございます。
岡本太郎さん格言を胸に刻み込みます!
「この瞬間、瞬間に、若さとか、年よりとか、力があるないとか、才能とか、金とか、あらゆる条件を超えて、その持てるぎりぎりいっぱいの容量で挑み、生きるということだ」

●先生のアドバイスを心に焼き付けました。

●植山様
いつも応援をいただいて本当にありがとうございました。
いろいろ貴重な受験資料をもらいましたので心が強くなっています。
合格必勝 合格必勝 合格必勝 と吠えました。
もう一度感謝をします。

●今年絶対一般常識合格するぞ。
あともう少し!

●まだまだ勉強が足りないと痛感しますが、試験直前まで頑張ります!

● 初めて受験します。
植山先生のブログ、過去問、フラッシュカードなどで勉強してます。
邦文3科目より英語が不安で仕方ありません。
でもガンバります。

●植山先生
いつもありがとうございます。
初めて植山先生から直接お電話いただいた日から気持ち奮い立たせ今までやってこれました。
本当にありがとうございます!
初受験ですが、合格目指して頑張ります!!
試験対策や通訳の情報について提供していただけるだけでも有難いのに心構えまで教えていただき、何から何まで至れり尽せりで頭があがりません。
受験票が届き、いよいよだと緊張してきました。
そんなときに、励ましの格言をいただき背中を押していただいている気分です。
今、勉強の合間の休憩中に書いていますが、また意思表明で気が締まりました。
寝る前にイメージして、体調も整えて
本番はウシシと笑みを浮かべられるよう残りの時間頑張ります!!
絶対合格するぞー!

━━━━━━━━━
先輩からのエール!
━━━━━━━━━
●2017年度「通訳案内士受験の皆さま」

最後の追込み試験準備ご苦労様です。
私は、昨年の2016年度に英語通訳案内士に合格した一人です。
昨年の今頃は皆様と同様に、時間を作っては受験勉強に励んでおりました。
大学受験の時よりも、合格の事だけを考えて本気で勉強しておりました。
今皆様が勉強しているのは、もちろん試験合格の為ですが、それだけではありません。
試験合格後、実際に来日訪問外国客のガイドに必要な最低限の知識の為に勉強しているのです。

実際には、合格してからが本当の勉強が始まります。

例えば、高野山をガイドする場合。
・弘法大師空海の生涯の案内から。
・弘法大師空海が如何に高野山を開いたか。
・奥の院での記念塔や墓石の説明。
・空海が1,200年以上も即身成仏として瞑想している事。
・その為、午前中に2回食事を運んで届けて居る事。
・金剛峯寺での入場券の購入・誘導、各部屋の説明。
・日本最大の石庭の説明。
・宿坊に宿泊の際の、和室・大浴場・浴衣等の説明。
・阿字観(真言宗の瞑想)経験の通訳。
・精進料理の食材の説明から、食べ方。
・朝のお勤め(住職によるお経を唱える)と寺の歴史の通訳。
等々、受験勉強には出て来ない、事前に調べる事ばかりです。

私は、この四月より“通訳案内士”の仕事を始めていますが、新人ながら既に延べ30日以上のお仕事を頂きました。
各県毎にスケッチブックに資料(写真・地図・データそして自分なりの英語解説)を作成しています。(この資料作りに2ヶ月以上掛かりました)

でも、通訳ガイドのお仕事は一言で「半端なく楽しい」です。
世界に誇れる日本文化を案内して「貴方のガイドで思い出深いツアーでした」と声を掛けて頂くと、改めて「通訳案内士」なれて良かったと心から思います。
帰国後のお客様から、お礼のメールや一緒に撮った写真が送ってこられると、感動ものです。

受験の皆さん。
来年の今頃、訪日外国人観光客を連れてガイドしている自分を想像して下さい。
一緒に写真に写り、ジョークを言って大笑いしている自分を。

そして、来年から一緒に日本のファン造りをしましょう。
皆様のご検討を心よりお祈り申し上げます。

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« <一般常識>予想問題(5)(... | トップ | 第1次筆記試験<問題用紙送... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●2017年度<英語1次試験受験者>へ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事