全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2021年度第1次筆記試験<受験速報>(16)

2021年09月27日 00時12分26秒 | ●2021年度第1次筆記試験<受験速報>
2021年度第1次筆記試験<受験速報>(16)

●植山先生
渋谷で日本地理と日本歴史の受験でした。
地理は、ご当地の食べ物問題が複数ありました。結構行ったことのある地域や縁のある地域が出てきたのはラッキーだったかな、と思います。
歴史は、基本事項(←最後の最後まで傾向と対策で確認しました)をきっかけにすれば他が不明でもすぐ解ける問題が多かった気がします。
怖いけど明日採点してみます。
 
●植山先生
いつも叱咤激励とジョークをありがとうございます!
何度目になるか。。。の試験、受けて参りました。
2年続けてダメだった歴史、今年は大丈夫そうです。4年前?に受かった時のような、基本的な問題が多い印象です。
数年、なかなか全部揃わず二次に進めませんが、受けた直後の、受かって嬉しい気持ち、点が取れなくて悔しい気持ちを持ち続けてまたがんばりたいです。
新橋カンファレンスセンターは、駅から近くて良かったですが、受験者に対して使えるトイレが少なかったのは難点でした。でもスタッフの方たちの対応も良かったです。
 
●植山先生
ただいまです。
先生の熱烈激励を受けて行ってまいりました。本当にありがとうございました。
決心してから短い準備期間でしたが、集中して勉强してきたことを出し切ったと思います。
最後の最後まで、先生の傾向と対策で絞り込んでよかったです。
それと、マラソンセミナーでつちかった勘が役にたったものがありました。
「学問に王道なし」。やはり基本は、真面目に勉強するしかないなと思いました。
それに加え、新しい情報もアンテナを張って仕入れておかないとと思いました。
最後の「通訳案内の実務」は、法律や制度の問題文が選択形式でも難しく、
やはり実務経験がないので、考えているうちに3問答えられずに時間切れになってしまいました。
日本語なのに、読むだけでも理解するのに時間がかかりました。結構、引掛け問題だったかもです。
全体的には、時間配分を考えてとっつきやすいものから始めましたが、全然見直す時間がありませんでした。
一問一問真剣勝負って感じです。
でも久しぶりの挑戦、気持ちよかったです。

●植山先生
 はじめての受験で、喉から心臓が出そうなぐらい緊張しました笑。試験会場はさまざまな方がいて圧倒されました。無事終えられてホッとしています。
自己採点できましたら、また報告させていただきます。植山先生。たくさんのサポートを、誠に有難うございました。

●植山先生
東京渋谷のフォーラム8で、日本地理、日本歴史、一般常識の3科目を受験しました。ハローの2010年のマラソンセミナーのテキストと講義を活用させていただきました。頭脳フル活用でクタクタになりながら、帰りの電車で速報を書いています。一般常識の問題で一番寺院が多い都道府県が京都でなかったのはトリビア的仰天でした。植山先生の傾向と対策、永岡先生の日本史、郷先生の日本地理の講義を何度も聞かせていただき準備しました。大学受験の共通テストで日本史の合格点を取っていたのに免除にならずめげそうでしたが、なんとか受験できたのもハローの先生のお陰ですありがとうございました。

●植山先生
昨日、日本史と地理を受験しました。(他科目は免除)
数回受験してますが、今回は素直で回答しやすいものでした。
1次合格者が想定以上に出てくるのではないかと思います。
2次に向けて頑張りたいと思います。

●植山先生
いつもありがとうございます。
一時試験終了し、一日が過ぎました。
自信のあった地理の出来が悪く、残りの2科目の最終チェックができない状況に
なってしまいました。
歴史が免除であったため、その時間を活用、やってきたことを出し切ること、
来年の免除のためにと心を入れ替え、なんとか冷静に試験を受けることができ
ました。
今回は最後のツメの重要さ、そしてパニックになった時の対処法を身をもって
学ぶこととなりました。
最終結果はまだですが、2次試験の勉強を進めようと思います。
今後もどうぞよろしくお願いします。
 
以上

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021年度第1次筆記試験<1... | トップ | 2021年度 第1次筆記試験<... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●2021年度第1次筆記試験<受験速報>」カテゴリの最新記事