全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

(11)2017年度<第2次口述試験>通訳問題【17:00~18:00】<日光東照宮陽明門>の「通訳問題文」候補

2017年12月05日 13時09分51秒 | ●<第2次口述試験対策>アーカイブ

(11)2017年度<第2次口述試験>通訳問題【17:00~18:00】<日光東照宮陽明門>の「通訳問題文」候補

●日光東照宮陽明門
日光東照宮の陽明門は、日本を代表する素晴らしい芸術作品で国宝にも指定されています。一日中見ていても飽きないので、ひぐらしの門とも呼ばれています。今年、44年ぶりに21回目の修復を終え、古代中国の故事や聖人をかたどった500以上の美しい彫刻がよみがえりました。

皆さんからご提供いただいた<日光東照宮陽明門>

●40年ぶりの修復で今回が21回目の修復にあたる。一日中見ていても飽きないので、ひぐらしの門とも言う
 
●日光東照宮は国宝に指定されている有名な観光名所です。陽明門という門があって、一日中見飽きないと言われています。44年ぶりに改修工事があり、三年をかけて完成しました。先人や偉人の彫刻(この辺り定かではありません)が飾られ沢山の人が訪れました。

● 日光東照宮の陽明門は、日本を代表するその美しさから国宝に指定されました。いつまで眺めても見飽きないことから、ひぐらしの門とも呼ばれています。昨年44年ぶりに21回目の修復を終え、聖人君子、○○などの500以上の美しい彫刻がよみがえりました。

●日光東照宮の陽明門は日本を代表する素晴らしい門で国宝です。いつまで見ていても見飽きないので、ひぐらし門と呼ばれています。今年44年ぶりに22回目の修復を終え、その見事な彫刻が復活しました。

●日光東照宮は陽明門が有名で、日暮門は一日見ていても見飽きないほどすばらしいです。今年、〇年ぶりに修復 が行われ、古事記、賢人、500にも上る彫刻が復刻されました。

●日光の陽明門は素晴らしい芸術作品で国宝です、この度44?年ぶり21?回目の修復で、500以上の素晴らしい人形や何とかの彫刻がよみがえりました、といった内容でした。

●日光で有名な場所は東照宮で陽明門は特に美しく、ひぐらし門とも呼ばれる。44年ぶりに12回目の改修を終え、500体を超える聖人や神話の動物の彫刻が色鮮やかに蘇った。

●日光東照宮陽明門は、日本の代表的建築物で国宝にも指定されている。この度4?年ぶりに2?回目の改修を終えた。(メモして説明はできましたが、今となっては思い出せません)。500以上の聖人、賢者の格言が刻まれている。

●日光にある、東照宮の陽明門はその美しさから日暮門と呼ばれている。今年、21年?ぶりに44回目の改修工事が完了し、500もの故事成語が?????

●一度受験詳細を送った者ですがあとからまた思い出したので送ります。

日光東照宮の陽明門は日本を代表する?素晴らしい芸術作品?の一つで、この門は国宝です。
いつまで眺めていても見飽きないことから、日暮らしの門と呼ばれています。
今年2017年には44?年ぶり21?回目の修復を終え、中国の聖人君主や神話の動物などの500以上の(すばらしい?色とりどりの?)彫刻がよみがえりました。

陽明門が素晴らしいなんとかの一つ、とすぐに頭の中で自分が訳したのを覚えています。
また、「この門は国宝です」と言い切っていた気がします。
日暮らし門については↑がかなり近い気がします。
「年ぶり」と「回目」と「修復」で撃沈したのですが、「○○年ぶり○○回目の修復」、と、「500以上」のたぶん「彫刻」が「よみがえりました」は確実にありました。「中国の聖人君主」は確実にあったと思います。もうひとつ動物だったかは忘れました。

仕事の関係で試験の前日も翌日も東照宮で陽明門見てまして、聖人君主像まで頭に浮かぶほどなので、最初は「キタッ」と思ったのですが、100%訳したいくらいだったのに、途中くじけてその分実に悔しいです。

●日光東照宮陽明門は、日本を代表する国宝のひとつです。(思い出せない言葉) ヒグラシ門と呼ばれ、今年、44年ぶりに、21回目の修復を経て、500以上の(思い出せない言葉)彫刻がよみがえりました。
出典は、http://toshogu.jp/shaden/ の陽明門をベースに https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H1O_Q7A310C1CR0000/ の日経新聞電子版を利用されて作成されたのではと検索して思いました。

★出典サイトを見つけたら、ご連絡ください。
info@hello.ac

以上


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。