通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2018年度<第1次筆記試験>合格体験記(1)(英語)

2018年11月08日 13時35分48秒 | ●2018年度<第1次筆記試験>合格体験記

2018年度<第1次筆記試験>合格体験記(1)(英語)

●メルマガ読者、動画・教材利用者、

●合格体験記

(1)受験の動機

外国人旅行者が増えています。その方たちの少しでもお役に立てたらと思います。
個人的な仕事になるので、自分で方法を考え工夫してしたいです。
旅行会社を通すのではなく直接に年に2.3回でも出来ればと思います。
また、街で迷っている観光客がいたらボランティアでお世話出来るようになればと思い受験しました。

(2)第1次試験対策

<英語>(自己採点:74点)
ハローのマラソンセミナーの動画で勉強しました。
過去問を何度か解きました。

<日本地理>(自己採点:73点)
これに最も多くの時間を費やしました。基本的な知識がなく県庁所在地を正確に言えないレベルからの出発でした。
幼児用のドラえもん地理の本からスタートして、小学生用の教材、中学生レベルへといきました。
全国の川の名前を覚え、山の名前を覚え、世界遺産・・・・。ハローの白地図に記入し自分でも数枚作りました。

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

マラソンセミナーは2回すべて聞きました。
テレビの地理に関する番組は録画を撮り食事の時に見ました。
移動中は第1次邦文試験対策<特訓1800題>を電車の中でしました。
京都や山陰に青春18きっぷで旅行しました。
苦手だった地理が不思議と面白く感じました。ブラタモリが一番好きなテレビ番組になりました。

<日本歴史> 免除(前年合格による)
昨年はガイド試験がどういう試験か試しに受けてみました。
平均的が高くラッキーなことに通りました。

<一般常識>(自己採点:33点)
これもかなり苦手でした。どこがでるか予想がつきませんし、もともと常識がないです。
毎日新聞をしっかり読むようにして、その日の記事で試験に関係ありそうなものをノートに書きだしました。
そこで例えばオリンピックの記事がでていたら、それについてネットで調べて1964年の東京オリンピックの時にはどんなことがあったかなどを書き込みました。
マラソンセミナーも見ました。ハローの直前対策セミナーのおかげで点数が大きく取れました。"庭でロックンロール"など。

<直前対策セミナー資料>(一般常識)
http://www.hello.ac/gappon.pdf

<動画>(その1)
https://youtu.be/4N_R2l6fOrM

<動画>(その2)
https://youtu.be/8ezEeIrRimQ

しかし、2つ解答のある問題はすべて1つしか答えませんでしたので結果が不安でした。

<通訳案内の実務>(自己採点:42点)
初めての試験で過去問がないため、どのように勉強してよいか分かりませんでした。
資料として出されている180ページくらいだったと思いますが、それをひたすら読みました。
ハローの講座ももちろん聞きましたよ。

<ハロー資料>(通訳案内の実務)
http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf

<観光庁研修テキスト>
http://hello.ac/jitumu.122.pdf

<動画>
https://youtu.be/O6_IUPFXsIk

(3)ハローのメルマガ、セミナー、教材、動画などで役に立ったこと
やはりなんといってもマラソンセミナーでした。それと植山先生の動画です。
フラッシュカードもとても便利で効果的だと思いました。
ここまでこられたのはハローさんのおかげです。

(4)第二次口述試験合格への決意表明
過去問をしてみましたが手も足も出ません。
通訳問題があり質疑があり、植山先生がおっしゃるように、そこで実力は簡単に面接官に分かるだろうと思います。
とてもわたしの力では及びません。
一次試験の後勉強しましたが、あまりに自分のレベルからかけ離れていてやる気を喪失し、しばらく何もしてませんでした。
でも、今日一次通過でき何とか気持ちを切り替えて二次対策しなくてはと思います。
そこで、自分に出来る事を考えてみました。
力はなくてもこの人にガイドをしてもらいたいと思えるような面接をこころがけたいと思います。
疲れてるだろう面接官を和ませるようなホッと笑えるようなスピーチを考えたいです。
難しい表現はせず、自分の言える簡単な単語や表現にしたいです。
「日本的事象英文説明300選」覚えられないです。
そして今日から、頭を英語脳にしようと思います。人の話す会話を頭の中で英語にし、日本語の新聞などの活字は読まず、出来るだけ英語に置き換える訓練をしようと思います。
わたしにはかなり難しい二次ですがなんとか通り道を探したいです。

(5)二次セミナー受講予定  
地方に住んでいるので、第2次口述試験対策<2次セミナー>(その2)受けたいですが行けません。

試験当日に面接の準備を喫茶店でされていたら受けたいです。

植山先生、ここまで来られたのはハローのおかげです。
あとひと頑張りしなくてはいけませんね。

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« <第1次筆記試験合格体験記... | トップ | 2018年度<第1次筆記試験>... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●2018年度<第1次筆記試験>合格体験記」カテゴリの最新記事