全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2021年度<合格体験記>(2)【16:30~17:30】(厳島神社)(英語)

2022年02月05日 23時10分56秒 | ●2021年度<最終合格体験記>

2021年度<合格体験記>(2)【16:30~17:30】(厳島神社)(英語)

●植山先生
おかげさまで、2年越しの受験で合格いたしました。2020年6月末に受験を決意し、英語、一般常識、通訳案内の実務に合格。その後日本地理は国内旅行業務取扱管理者試験で免除資格を獲得。日本歴史は翌年1月の大学入学共通テスト日本史Bを受けて免除の合格点を取るも、まさかの適用外となり、背水の陣で日本史の再受験、そして2次試験は一発で合格いたしました。メルマガに登録させて頂いたのが、2020年6月でしたので、1年半大変お世話になりました。有難う御座いました。
第2次口述試験前日に実施していただいた無料の<模擬試験特訓>も非常に役に立ちました。

●英語(メルマガ読者、無料動画利用者、無料教材利用者)

①受験の動機
旅行が好きで、学生時代には歌と踊りとボランティアをしながら1年間世界を回るというプログラムに参加し、就職活動では旅行業界最大手から内定をもらいましたが、趣味と仕事は分けるべきだと思い自動車メーカーに就職しました。在籍中には社命留学・海外駐在を経験させてもらい、転職後も自動車関連の仕事をしておりますが、定年が近づくにつれ、本来やりたかったことにチャレンジしたいという気持ちが強くなり、1年半前に受験を決意しました。

②第1次試験対策

<英語>(免除)前年合格
過去問を見ると、英語の問題というよりも日本文化、地理、歴史だと気づき、過去問と当時最新であった「全国通訳案内士試験英語1次筆記合格!対策」(三修社)で学習。問題にある知らない地名、城、寺、神社関連の用語等を、ワードでリストを作り(ハローの教材のように)ウキペディアのリンクを張って覚えました。「日本的事象英文説明300選」はバイブルとして、用語の確認に使いました。

<第1次筆記試験問題>

<日本地理>(免除)国内旅行業務取扱管理者試験に合格
本試験の3週間後でしたが、効率よく勉強し免除資格を獲得できました。詳細は以下の<「国内旅行業務取扱管理者試験」受験体験記 >をご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/d/20200907

下記を利用しました。
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/0a108b1e135f3a7db3d0e1a3dc0fb533
<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf
<日本地理>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f
<マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)
http://hello.ac/geography/map.pdf
<都道府県別地図帳> 

<日本歴史>(73点)
今回一番時間をかけた科目です。国内旅行業務取扱管理者試験の終わった9月よりマラソンセミナーで時間を掛け疑問点をウキペディア等で調べながらじっくり学習。一通り終わったところで、11月末の歴史検定を受けたのですが、結果は36点。この反省から共通テストに向け赤本を買い、17回分の過去問演習を開始し、インプットとアウトプットの練習をバランスよく行うことが大切だと思い、過去問を解いた後にマラソンセミナーの二周目を回したところ、いろんな知識が繋がり始め、79点が取れました。しかし6月末のガイドラインでまさかの共通テストの免除適用外。気を取り直し、まずは7月はマラソンセミナーの三周目を回し、8月はハローの傾向と対策でまとめました。

とても良かったのは、先生の以下のお言葉でした。

(1)平均を70点にするためにあえて難しい問題が出る。
(2)過去問が繰り返し出る。
(3)実際に出た過去問を見るとよい。

これを受けまして、以下の①戦略と②実行計画を立てました。

①戦略:つまらない問題に引っ掛からずに、確実に解ける問題を正解する。

②実行計画:
(1)過去問を分析して30分で解ける訓練をする。(70%確実に取るように良問の回答率を上げる。)
(2)予想される重要事項、話題をカバーする。(幕末・明治、多く出ました。)
(3)傾向と対策を繰り返しやる。

過去問はハローのホームページの資料室から2015年以前の問題も印刷し、傾向と対策の分析期間と同じ2006年から2020年までの15年分の過去問を実際に解きながら、傾向と対策の重要事項項目を確認しました。

今回のテストは、全体的に良問、かつ過去問が沢山出ました。数えたところ32問中、16問が2006年から2020年の過去問にありました。
最初の1問「遠の朝廷」(とおのみかど)は2014年の1と全く同じ。
2問目の阿弖流為と坂上田村麻呂も2014年の13と同じでした。半分が過去問でした。
今年の傾向と対策で先生が過去問の大切さを力説される姿が目に浮かびます。今後もこの傾向が続けばいいと思います。とはいえ30分で32問ですので決して容易ではなく、問題の読み違え早とちり等で、自己採点の結果はぎりぎりの73点でした。(汗;)

下記を利用しました。
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/0a108b1e135f3a7db3d0e1a3dc0fb533
<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf
<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f
<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667
<日本史の時代区分と各文化の特徴> 
http://hello.ac/timeline.pdf
<特訓1800題>を使い倒せ!
 http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2
<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!

<一般常識>(免除)前年合格
観光白書とハローの教材を中心に学習し8週間で合格しました。

下記を利用しました。
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe
<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf
<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f
<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105
<令和2年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2020.hakusho.kanzen
<令和2年版「観光白書」(要旨版>)

<通訳案内の実務>(免除)前年合格
ハローの教材を中心に学習し8週間で合格しました。
取り消し、名称使用停止、罰金の項目は、エクセルに要点を纏めて覚えました。

下記を利用しました。
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe
<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.jitumu.pdf
<通訳案内の実務>の傾向と対策<音声ファイル>

③第2次試験対策
2次の勉強を始めて気づいたのですが、1次試験、特に日本史は2次を先に勉強すると、どこが大事かよく理解できました。例えば、寛永寺、皇居、日光など、外国人観光客の定番の場所が1次試験に出ていました。1次が終ってから2次ではなく、同時にやると良いというのが最後になってわかりました。

1-6月:大学入学共通テスト終了後、以下のハローのソースから情報を収集し何度も聴きました。

2020年12月20日:2次口述試験問題の出題傾向と<2021年度予想問題>
http://www.hello.ac/2021.2ji.yosou.pdf

2021年1月3日:「2021年度合格の戦略と戦術」
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6164daf667c2dd55a240691b40f01c04

そして、そこからリンクでご紹介いただいた
<2次セミナー>の資料と動画(2018年度受験用)が役に立ちました。(下記に記載します)

また合格体験記から、2016年11月の<2次セミナー>、北川久子さんの「パターン対処法」もとても参考になりました。

●資料

●動画


これらの内容は10月以降の「第2次口述試験対策」でもご紹介いただきましたが、早期に準備が出来て良かったです。
今年受ける方は、2021年度の「第2次口述試験対策」を早めにご覧になるといいと思います。

7-9月:(中断)日本歴史の1次試験対策に特化

10-12月:以下のコース・教材でインプットとアウトプットの練習
「通訳案内士道場」(昨年の合格体験記で知りました。)

英中韓3か国語のマルチリンガル通訳案内士による「2次試験対策講座」で、「関東の観光名所10か所」(語研)を題材に2次試験本番に近い内容で勉強するコース。少人数授業(Max6人)で、基本はオンラインですが、後半はライブでも実施。毎回、他の受講生の聴いている前で発表するのでいい経験になり、他の方の回答が勉強になりました。

また、「二次面接対策 両国を歩いて解説するツアー!」を実施していただき、試験のための勉強ではなく、ガイドとしての仕事につて学ぶことができ、結果として面接に大いに役に立ちました。「歩いて学ぶ通訳案内士」は、今年から通年で実施されますので、超おすすめです。

2か月半の講義で、日本文化、日本歴史についての基礎的な用語と表現が自然に身につき、またメンバー内での情報交換、クラスの後にランチを取りながら勉強会をしたり、とても役に立ちました。今でもライングループで情報交換をしており大きな財産です。

●Value English(昨年の合格体験記で知りました。)

フィリピン人の先生とのSkypeによるオンラインレッスンを10回実施。価格は良心的で内容はハローに準じているのでとても良かったです。想定外の質問に対応するいい勉強になりました。実際に厳島神社と新幹線が大当たりでした。

●「日本的事象英文説明300選」

Flashcards Deluxeの日本語読み上げ機能を使い、日本語を聞いて英訳する練習をしました。暗記はしませんでしたが、幅広く概念が英語で身に付きました。

●植山先生の<模擬面接特訓>
試験前日の植山先生に直にご指導いただき、とてもいい刺激になりました。(詳細は後述)

参考書:以下の本が役に立ちました。

(1)日本的事象英文説明300選(ハロー通訳アカデミー)
(2)英語でガイドする関東の観光名所10選(語研)
(3)英語でガイドする関西の観光名所10選(語研)
(4)英語で説明する日本の観光名所100選(語研)
(5)英語で紹介する日本辞典(
ナツメ社)
(6)全国通訳案内士試験「英語一次・二次」直前対策(語研)
(7)英語で説明する日本の文化(語研)
(8)英語で説明する日本の文化必須表現グループ100(語研)

第2次口述試験問題(2013年度~2020年度)
http://www.hello.ac/2ji.mondai.2013.2020.pdf
第2次口述試験の<2次レポート>(2018年度、2019年度、2020年度)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/c1f772a4a9ffe986ba7e5d4c8e20a79a
最終完全合格の<合格体験記>(2018年度、2019年度、2020年度)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/178b811fe824c60e51dd5560860f0f76
2021年度第2次口述試験対策<2次セミナー>のまとめ
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/46898225bead14834cda78e89d656e10
<プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題
http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf
第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題>
http://www.hello.ac/teppan70.pdf
「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」
http://hello.ac/troubleshooting.pdf
ハッピー・ガイド・ナビ(Happy Guide Navi)(第2次口述試験攻略法)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f8580b22708c49b4a70d8d20ac3b72aa
第2次口述試験対策<特訓セミナー>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154
「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題>

<2次セミナー>の資料と動画(2018年度受験用)
<2次セミナー>(その1)の資料  http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf

<動画> 

<2次セミナー>(その3)の資料 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
第2次口述試験直前の<模擬面接特訓>(無料)がとても役に立ちました。動画でしかお会いできなかった先生に生でお会いでき、とても感動いたしました。
以下感想です。合格必勝12原則をリマインド頂き有難うございます。これに沿って、口述試験に臨むという、マインドセットが出来ました。

(1)「試験官と談笑するような気持ちで話す。」ということがどういうことか実感でき、当日に活かせました。(最後に試験官を大笑いさせることが出来ました。)

(2)質問のやり取りで話題が広がるということ、あるいは想定外の質問が飛んでくるという感覚が実感できました。

(3)与えられた話題は、馴染みのある話題でしたが、細部の単語があやふやであることに気づき、残りの時間で整理が出来ました。

(4)<模擬面接特訓>一緒に参加された方のスピーチを見せて頂き、締めの言い回し、受け答えのコツなどとても参考になりました。

⑤今後の抱負
暫くは今の仕事を続けつつ、徐々に人脈・基盤を作り、インバウンド再生に合わせて本格活動を開始したいと思います。
合格祝賀会で皆様にお会いし、情報交換できることを楽しみにしております。



我、かく戦えり!

●私の<1次レポート>(合格)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/c105f5de58aadd20496828fec06760ba

●私の<1次合格体験記>(合格)

https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ac5e503aea613ad0001234d49aea78b5

●私の<2次レポート>(合格)


2021年度<2次セミナー>(第1講~第7講)

資料を印刷して、【youtube版】をご視聴ください。(すべて無料)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第1講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第1講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.1.pdf

●<2次セミナー>(第1講)【youtube版】(約2時間28分)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第2講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第2講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.2.pdf

●<2次セミナー>(第2講)【youtube版】(約1時間11分)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第3講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第3講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.3.pdf

●<2次セミナー>(第3講)【youtube版】(約1時間55分)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第4講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第4講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.4.pdf

●<2次セミナー>(第4講)【youtube版】(約2時間)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第5講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第5講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.5.pdf

●<2次セミナー>(第5講)【youtube版】(約25分)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第6講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第6講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.6.pdf

●<2次セミナー>(第6講)【youtube版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(第7講)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<2次セミナー>(第7講)の資料(キレイに印刷できます!)
http://www.hello.ac/2021.2ji.7.pdf

●<2次セミナー>(第7講)【youtube版】


以上


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。