通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

<日本歴史>セミナーのご感想(その2)

2018年07月09日 19時16分24秒 | ●セミナー・講演会

7月8日に開催した2018年度直前対策セミナー<日本歴史>のご感想(その2)

●昨日は日本歴史のセミナーに参加させて頂きましてありがとうございました。
先生の的を得た講義はこのセミナーに参加できなかったら後々後悔するような素晴らしい内容でした。
受験に臨む姿勢から(最初の“「五輪の書」に学ぶ勝利の鉄則”の部分は通訳ガイド試験の受験生だけでなく全ての受験生に聴かせてあげたかったです。)
過去問の分析、(ここまで問題作成者の目線で分析して下さる先生は他にはいらっしゃらないと思います。)
更に今年出そうな最重要ポイントと重要事項まとめでガイド試験に合格するための学習の正しい道筋を示して下さいました。
お陰様で何をどう勉強すれば良いかがはっきり見えてきました。
またマラソンセミナーで得た断片的な知識も繋がり始めました。 
その上、膨大な知識を全部繋げて覚える必要がないこともわかって嬉しかったです。 
先生の「ありえへんサービス」に感謝の言葉しかありません!本当にありがとうございました。
地理のセミナーもありましたら是非参加させて頂きたいです。どうぞよろしくお願い致します。

●昨日の歴史セミナーは、苦手な科目に対して手を差し伸べていただいたような気持になりました。参加してよかったです。 
長年のご経験があるからこその内容に感銘いたしました。また、覚え方の工夫も大変参考になりました。 
すべてを覚えることは不可能ですし、ましてや苦手科目なので、無駄なことをせず、ひたすら確率の高いところに集中して残りの時間取り組もうと思います。
ありがとうございました。

●本日は長時間レクチャーしていただき、ありがとうございました。
日本史は真面目に勉強したことがなく,一番不得意な科目ですが、先生が長時間かけて作成された完璧な資料を自信に満ちた声で説明されるのをお聞きして、腹が据わりました。
あと1ヶ月と10日、赤星がついた項目をしっかり学んで覚えれば、ギリギリ70点を取れるのだ、と確信できました。
早速、鎌倉五山、嫌煙寿命値(ちょっと工夫しました)、を暗記して気分が乗ってきました。
日本地理のレクチャーも、都合がつけば出席させていただきますので、早めにメルマガで通知いただければ幸いです。
本当にありがとうございました。

●昨日は日本史のセミナーに参加させていただきありがとうございました。
今まで自分流で過去問を解いていたものの、あの膨大な量に何からを覚えたらいいのかわからず、蟻地獄にはまっていました。先生のおっしゃる通り、ぼけ~っとしていました(笑)
先生の講義に参加させていただき、世界遺産、寺神社社、奈良京都、ビンゴ!というようにこれから1ヶ月半、何を勉虚したらいいのか見えてきました。
10時半~17時と長い時間でしたが授業はとても楽しくあっという間でした。
高校の時に毛嫌いしていた日本史と古文、大人になってからこんな楽しいと思えたこと、本当に先生に感謝です。
講義の内容だけではなく、先生の仕事に対する姿勢も、とても励みになります。
どうもありがとうございました。

●昨日は長時間に渡る日本史セミナーをありがとうございました。
はじめての受講でしたが、植山先生節を生で拝聴でき、大変楽しかったです。
先生は素晴らしいですね。何よりお仕事を、人生を楽しんでいらっしゃる。
好きなことを生き生きとする、それが最高の幸せなんだなと思いました。
Where there is a will, there is a way.
昨日、先生のお話を聞きながら浮かんだ昔の私の座右の銘です。
幸せも人生も自分の意志が決めるんだよなあ、と思い出しました。
私の受験科目はフランス語でありますが。(フランス語でこれ何というんだ?)
先生、是非地理のセミナーも開いてください。お願いします。

●昨日も前回の一般常識に続いてのセミナー大変ありがとうございました。
「旅行中から日本史の事を考えていた」というエピソードやDVDを受講者全員分に配って下さり、先生のホスピタリティー精神に今回も感動しました。
なかなかまとめて勉強する時間が取れないので、セミナーでまとめてお話を聞けて、そして、モチベーションが高められて良かったです。
地理もできましたら是非宜しくお願いします。

●昨日は6時間に及ぶ授業をありがとうございました。
宮本武蔵の兵法に学び受剣聖に生まれ変わってがんばります。
とはいえ実は今年は間に合うかわからないなぁと思っていました。で
すが、一か月あれば何でもできるという先生のお言葉で目が覚めました。
歴史は、写真ありきで写真映えのする世界遺産関連を徹底的にやってみます。
とにかくやることを書き出してスケジュールたてて頑張ってみます。
ダメだったら来年また先生のセミナーを受ける楽しみもあるのでいいかなー。はは。

●昨日は有難うございました。
「知らん」でも良い問題があることを知り安心しました。
そして70%の知っておかなければならない部分を確実に勉強したいと思います。

●日本史の直前セミナーに参加させていただき、ありがとうございました。
過去問の緻密な分析内容を含む54ページもの資料、そして7時間近くも立ちっぱなしでの情熱のこもった親身でユーモアたっぷりの講義、何をどう頑張れば良いのかがわかり、スッキリしました。
あとは自分でどれだけ頑張れるか、ですね。
また次回は地理の直前セミナーも開催して頂けると、とても嬉しく助かります!
よろしくお願いいたします。

●昨日は長い時間貴重なセミナーを
開いていただきありがとうございました。
毎日トライしている第1次邦文試験対策<特訓1800題>でもいつも日本史が不合格となるほど苦手科目です。
そんな私の頭の中が整理されるセミナーはとてもありがたかったです。
先生のお茶目な明るさや講者の方々の感想文は本日のサラリーマン的ブルーマンデーを吹き飛ばしてくれて前向き気分にしてくださいます。
暑い日が続きますが先生もお体にお気をつけて、引き続きよろしくお願いします。

●昨日、<日本歴史>セミナーに参加させていただきました。
今回もじゃんけん大会、時間ギリギリまでの講義と至れり尽くせりの一日ありがとうございました。
やはりこのご厚意に答えるには合格しかありませんね。
数日前の資料を印刷して受講前に勉強していたので、当日それを持参しましたが、最新資料の方が色々とUpdateされておりちょっと残念でした。
(最後の最後まで資料のUpdate、整理・精査がされており、ここまで受験生を思ってくれることの素晴らしさに感動です。)
どこまでを捨てるか悩むところですが、先生のおっしゃる通りすべて得意な人なんていないと思いますので、割り切って頑張りたいと思います。
You cannot have it all!
神社・寺、世界遺産、京都・奈良、Bingo!集中的に勉強します。
人物写真の外国人はペリーが出そうですね。
では暑さ厳しい折、ご自愛ください。ありがとうございました!
追伸、なぜドローンではなくヘリコプターなのでしょう?(笑)

●昨日はどうもありがとうございました。
どこをどう勉強していいか分からなかったのですが、先生が作ってくださいました資料とお話で何がポイントなのかが見えてきました。
時間もないので、ポイントを外さずに効率よく勉強していこうと思います。
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
先生も長時間、お疲れ様でした。

●昨日はどうも有難うございました。。
長時間に亘った授業で、受講している私たちの数倍お疲れになったものと思います。
先生の体力と気力には改めて敬服させていただきました。
日本史の試験は免除になっている私ですが、通史をおさらいしながら、ここは英語でどのように言うかな、などと考えながら授業を拝聴しました。
坂本竜馬の件では先生の話にもありましたように、私もグラバーのヒュミントとして活動していたのではないかとも考えていました(高知県出身の方、すいません)。
先生の講義は余談も面白く、前回の通貨の話と合わせて、いつか議論できる機会がないかと楽しみにしています。
どうも有難うございました。

●2018年セミナー<日本歴史>に参加して、なにをどのように、勉強すれば、合格できるのか見えてくる、貴重な内容で有意義なものでありました。
合格に結びつかないことは、やらないという話は、とくに、感銘しました。
あと1ヶ月半、今やるべきことを、頑張ります。
ありがとうございました。

●昨日は午前10時半から午後5時まで長丁場お疲れ様でした。
情報満載の豊富な資料(しかも重要点が絞り込んである)と、ユーモアあふれる講義ありがとうございました。
ポイントが良く理解できました。この資料を何度も読み込んで、頭を整理したいと思います。私にとって難題の地理についても、セミナー期待しております。宜しくお願いいたします。

●昨日の日本歴史受講の感想を送付します。
6時間以上という長時間の講習にも関わらず、エネルギッシュに教鞭をとられる姿勢に感動いたしました。
時に、受講生に喝を入れ、歌ありダジャレあり、笑いありのあきることない授業でした。ありがとうございました。
歴史は不得手なのですが、最近NHK放送の西郷(せご)どんにはまっており、鹿児島出身の主人の注釈を交えながら
楽しく見ております。幕末の理解をする一助になっており、昨日の授業でも出てきたトピックがあ~これだ!という風に結びついていきました。
歴史はどうしても暗 記の科目と言う印象ですが、流れと関係性を理解していけば時間はかかりますが知識は深くなると思います。
それと、少し歴史を勉強するのが楽しみになりました。(点と点でなく点と線を繋げていければ楽しさ倍増です)
”愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史に学ぶ”?で頑張っていきます。

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« <日本歴史>セミナーのご感... | トップ | <日本歴史>セミナーのご感... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●セミナー・講演会」カテゴリの最新記事