通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

<英語(外国語)で食べていく方法>受講のご感想(その2)

2018年05月15日 14時33分11秒 | ●セミナー・講演会

<英語(外国語)で食べていく方法>受講のご感想(その2)

下記の資料、動画も是非ご覧ください!

●「英語(外国語)で食べてゆく方法」の追加資料(キレイに印刷できます)
http://hello.ac/2018.5.13.2.pdf

●「英語(外国語)で食べてゆく方法」の資料(キレイに印刷できます)
http://hello.ac/2018.5.13.pdf

動画「決心すれば、必ず実現できる」
https://youtu.be/oXF9u2_7tgA

●ありえへん面白い講演会でした!
今後の何か参考になればいいかな、と軽い気持ちで参加しましたが、奇想天外、抱腹絶倒のお話にのけぞりまくった3時間でした。
また、先生の教えを守ったら、私でも大富豪になれそうな気がして不思議でした。
どうか先生の弟子にしてください。(笑)
先生のドラエモンのポケットは、まだ、100個くらいはあるとのお話ですので、是非、続きをお聞かせいただきたいと思います。
あ~~面白かった。

●昨日は、お世話になりました。
約10年のブランクの後、通訳ガイドへの復帰を計画中で、参加致しました。
・まず、場所が便利でわかりやすく、コストパフォーマンスも良い研修でした。
・事前に送っていただいた動画がとても素晴らしかったです。決意を新たにしました。
・資料がわかりやすくためになります。永久保存版です。
・既知の内容(先生のご経歴約ハローの変遷など)からも、「目から鱗」のように感じた箇所がありました。
・適性テストが良かったです。自信が、より堅固なものとなりました。
私は富豪になります!
決意致しましたので。目標に向かって、準備に邁進します。
とても参考になりました。「お得な」研修を大変ありがとうございました!

●植山先生、昨日の講演はありがとうございました。
面白すぎて、笑ってばかりでした。
決心すること、またその「決心する」とはどういうことなのか、ピンハネされながら働くのではなく起業すべきだということ、そして起業したなら何もないところから、どんな手を使ってでもやり切るのだということがよくわかりました。
また人を笑わせながら話すということも大切だなと思いました。
どうもありがとうございました。

●昨日は、貴重なお話をありがとうございました。
ユーモアを交えながらの3時間の講義は本当にあっという間でした。
私は2017年度の通訳案内士試験に合格しましたが、実際にやっていけるのかという不安があり、踏み出せずにいる状況です。今後のことを考えるべく、今回は参加させていただきました。
今回、先生のお話は、自分に何ができるのかを考えるきっかけになりました。通訳案内士として、世の中のニーズを把握した上で自分の強みを生かしてできることは何か、まだデビューもしていないので、まずはデビューすることからではありますが、きちんと考えていく必要があります。
また、ネットを活用することの大切さも感じましたので、ホームページでの活動紹介や集客などできるよう、勉強しておきたいと思います。
会社勤めをしている者にとって、会社を離れて自分で仕事を獲得していくというのはかなりハードルが高いですが、好きな語学で食べていけるよう頑張ります。
また機会がありましたらぜひ参加させていただきたいです。本当にありがとうございました。

●今日はありがとうございました。
たくさん笑わせていただきました。このために参加したのではないかと思うほど、良く笑い、心が軽くなりました。
「ドイツ語の人」とのお声がけに手を上げましたが見つけていただけなかったようでしたけれど、ちゃんと聞かせていただきました。
お話を伺って、植山先生ご自身が楽しんで仕事をなさってきたことと、その成功を周囲の人たちに惜しみなく分けてこられたのだとわかりました。
語学で食べていく仕事の種類を簡潔にまとめた資料は頭の整理に役立ちました。
ハローの運営のお話を伺いながら、起業をすると楽しいですよ、という先生からのメッセージだと受け取りました。
会社に所属していると、とりあえず仕事はある程度決まっていて、毎日決まった時間にそこにいてそれを仕事にするのですが、起業すると何をするのかはすべて自分次第ですし、自営業は休みがないとは良く聞くことです。
先生はその状況も心底楽しんでいらして、きっと「場合によっては報酬を50%も持って行かれる」なら起業するのだろうと想像しています。
強み、弱みを見直して、面白がりながら仕事ができるようになりたいと思いました。
良いお話をありがとうございました。

●いつも大変お世話になっております。
昨日は特別講演会、「英語(外国語)で食べてゆく方法」に参加させて頂きましてありがとうございました。
バイタリティーあふれる先生のお話はとても楽しく興味深く、三時間があっという間でした。
あと30年早く先生の講演を拝聴したかったと思いながら帰って参りました。
自分は長年主婦でこれから通訳ガイド試験を受ける立場なので起業とか経営のことなど思ってもみませんでしたが、「アンテナを高くし情報を集めて分析する。強い決意をもって自分のやりたいことをスピード感を持って行う。
そして常に考え創意工夫を忘れない。」、などの先生が培ってこられた経営戦略は会社を経営することにだけでなく、生きていく上でのあらゆることに役立つと思います。
強い意志を持つことの大切さ、考えることの大切さ、そして実行することの大切さを改めて教えて頂きました。
先生の講演をお聞きしてたくさんの生きていくためのヒントを学ばせて頂きました。本当に本当にありがとうございました。
来週の特別セミナー、「2018年度通訳案内士試験に無料独学合格する方法」にも参加させて頂く予定です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

●数ヶ月前に受けた初めてのTOEICが795点。ド素人にしてはまあまあ、けれども英語で食べて行くには全然ダメな自分を発見し、900点超えに挑戦するのか、英検に移行するのか…。
どこに向かう為に何をすべきなのか思案していたところで、たまたま本講演会に出会いました。
ハロー通訳アカデミーの名前は大昔から知っていましたが、植山先生がこんなに楽しく素敵な先生だと全く知らなかった過去が悔やまれるほど、楽しく先生のお話に聞き入った3時間でした。
後からよくよくホームページを拝見したら、なにもかも無料で大公開の『ありえへんサービス』。
全面的に応援して頂いているからには、期待に応えたい!答えは「はい」か「YES」しかない!とやる気スウィッチがONになった人生のひとコマでした。植山先生、ありがとうございました。
(追伸)5/20の特別セミナー〈2018年度通訳案内士試験に無料独学合格する方法〉に参加できません。早々の動画公開か、第2回目開催を是非よろしくお願い致します。

●今回、初めて講演会に参加させていただきました。
通訳案内士の試験に向けて勉強している中、実力の伸びをまるで実感出来ずに壁や苦痛を感じていたところなのですが植山先生が全身から放つパワー、パッション、ユーモアに圧倒された思いです。
また、既に通訳案内士の試験をパスされた方々も多数参加しておられ、そういった会場の空気からも多大な刺激を受けました。
合格への道のりはまだまだ遠く感じられますが、「自分の人生を経営する」という視点を常に忘れず、日々精進して行こうと改めて思った次第です。
植山先生、大変貴重なお話を本当にありがとうございました。

●講演会直前の最後の最後まで、先生がより良いセミナーとなるよう創意工夫してくださり、資料追加に繋がっていることが、ひしひしと伝わってきました。
先生にとっては、全員分の資料を印刷し無料で配布するという、手間暇と出費が嵩むだけなのに、本当に「迷える子羊の群れ」のことを考えてくださっていることに、胸がじ~んと熱くなりました。
今日のセミナーすべてが、私の知りたいことと合致していて、「私のためのセミナー???」と感じていました。
今日の資料の「Give and give and give.でいいのです。」を事前に拝見し、「とりあえず今できるGive and give and give.は何だろう?今日のセミナー受講に臨む際のGive and give and give.の姿勢はどのようなものだろう?」と考えて、今日はセミナーに臨むことができました。
植山先生、一歩ずつ前に進めるように、たくさんの宝石を随所に鏤めてくださり、本当にありがとうございます。
先生が「話したいことの100分の1も話せなかった」と仰っていたので、ぜひ続きをお伺いしたいです。
一歩一歩着実に目的地に向かって歩き続ける決意です。今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。

●本日は、大変ためになる講座をありえへんサービスで聴かせて頂き、本当にどうも有難うございました!
現在の先生に至るまでに、19才の家出のお話から、出る杭は打たれる社内の構図や、起業の困難を独自の機転により(ワクワクしながら?!)乗り越えたお話など伺い、なるほどと、とても感動致しました。
主婦だから、子供が小さいからと今まで自分に言い訳をして勉強をサボってしまっていた私ですが、「楽をしていては何もならない、一つのことを本気になって一生懸命にやってみる。」こと、ぜひ座右の銘にさせて頂きます。
これから試験の申込みが始まる時期に、今回の講座に参加させて頂けてようやく気合が入りました!(遅ればせながら・・汗)
絶対に今年こそ合格します!そして、ハローにご恩返しをさせて頂けるよう精進してまいりたいと思います。本日は本当に、どうも有難うございました。

●本日はありがたい貴重なご講義を大変ありがとうございました。
先生ご自身の体験談をおもしろおかしく聞いておりますうちに、起業に関する心構えなど、大事なことはほとんど忘れてしまいました。
申し訳ありません。ただ、いただいた資料は大事に保存しております。
私はもうすぐ75歳になりますが、何か負荷のかかる事をしていないと、人生が空回りしている様で落ち着かず、ゆううつになって来ます。
今日の講義の中で、特許の翻訳は、安定して仕事があるらしい、と伺いました。
IT翻訳のぬるま湯につかっているだけでなく、今日を転機に、少々苦しくても、特許の翻訳にも挑戦して見ようかと思います。
ありがとうございました。

●内容の濃いセミナー、大変ありがとうございました。
政府外郭団体での仕事については初めての情報で大変参考になりました。
私、定年退職後は出身の地方へ移り住むことを考えており、この関係の仕事が地方にもあればと考えています。問合せてみることにします。
また、「起業」に関しては「強い意志を持って、自ら積極的に取組む」ことが必要とよくわかりました。
今後とも機会がありましたら、ご指導を賜りたく、よろしくお願い致します。

●いつもお世話になります。昨日も大変お世話になりました。
自分は来年定年を迎え、その後の計画をどうしようかと考えている身です。漠然と世の中人のため役に立ちたいと考えているだけで、学院長のように「家出をしてまで自立する」強い思いが正直足りないことを改めて感じさせられました。
それにしても、吃音体験から経営者として成功するまで率直に語っていただき貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。
今後ともお時間の許す限り後進にアドバイスをいただけたら幸いです。

●昨日は大変貴重なセミナーありがとうございました。
私ごとですが、2016年度のスペイン語の試験に合格(by accident)した後、1年間寝かしておりましたが、今年から少し仕事を始めようと考え、JFGの新人研修に参加、入会し、旅行代理店にも1社登録して、先月2組ほどFITのお仕事をさせていただきました。
だだし、実の所あまり上手くいかず、少々落ち込んで、この先通訳案内士としてやって行くかどうか悩んでおりました。
昨日のセミナーを聞かせていただき、
(1)長所=多分自分の性格などから通訳案内士は向いている
(2)短所=通訳案内士としての知識、経験、語学力が不足している
(3)今後の方針=短所を補うべく勉強しながら、今一度がんばってみようと、activeな気持ちになりました。
今後もメール情報やセミナーなどでアドバイスいただければ幸いです。ありがとうございました。

●「起業とはこういうこと!」とおっしゃる先生のアントレプレナーシップが印象的な、あっという間の3時間でした。
自分で考えて動く事の大切さ、文字にすると簡単ですが、実際にはなかなか思ったようには事は進まない。そのような中でフットワーク軽く、駄目なら潔く負けを認めて次の手を打つ柔軟さ。
顧客からお金を頂戴する前に、自分が与えることができる全てを顧客に与える、Give and give and give.の精神。
優秀な起業家は皆笑顔が素敵、それは植山先生そのものなのですが、先月の日経新聞に連載されていた私の履歴書、ジャパネットタカタの高田明さんを思い出しました。
取引先、顧客、自分を助けてくれる全ての人に感謝の念を忘れずに。明日からまた精進いたします。

●お疲れさまでした!
卒業後もハローからemail が届いていますので、たまには植山節を聞いてみようかと参加させていただきました。
10年ぶりですが、先生変わりませんね。
まだ新しいことに挑戦されていたり、ホスピタリティー、人が好き、というのが若さの秘訣でしょうか。今日は楽しかったです。
先生の人をひきつける話し方、構成内容、すべてが勉強になりました。また、何年か後にお会いしたいと思います。

●本日は大変貴重なお話をお聴かせいただき、ありがとうございました。
英語(外国語)で食べていく方法として、外国語を使う仕事についての全体的な説明やJICEやIHCSAのコーディネーター登録制のことなど、英語力を活かしたプロフェッショナルとして仕事をするための知識を整理することができました。
先生の起業にまつわるお話を直接伺えることは、本当にありがたいことです。ユーモアや時にはオフレコのお話も交えながら、実体験から導き出された経営哲学は興味の尽きるところがありませんでした。
独立・起業するための心構え、考え方にも共感することしきりでした。
先生のように強く突き進む自信や勇気が自分には足りないと思いますが、決心することの大切さを改めて実感し、これから一歩ずつでも夢の実現に向かって進んでいこうと決心しました。
先生は歴史や格言といった文系的な教養だけでなく、IBM、マイクロソフト、アップル、グーグルといったパソコンやIT関係のことにも造詣が深いことにも感じ入りました。
先生が若々しく生き生きとしていらっしゃるのは、好奇心や向学心が旺盛で、ヘリコプターを飛ばして喜んでいる子供のような無邪気さも兼ね備えていらっしゃることにも関係しているのかなと、いい意味で刺激を受けました。
グーグルについてのかなりショッキングなお話もありました。
その他にもここでしか聞けないようなお話の数々…。先生の情報収集能力の高さ・深さには感嘆せずにはいられません。
このような素晴らしい講座を受講させていただけたことに感謝しております。
次回も引き続き講演をお聴かせいただければ大変有り難く存じます。

●本日はありがとうございました。
正直、中休みまでは中々聴講していても引かれませんでしたが後半は植山先生の面目躍如というか楽しくて仕方ありませんでした。
ご自身のことをかくも大聴衆の前でありありとお話しされるのは植山先生は成功されたというか機転が利く或いはあるものだけで最大限にその才を発揮されてきたからだと分かりました。
私も杉並区成田東に三十年住んでいますので数々の地名や新宿の思い出横丁の話しなどをお聞きしていると興をそそられ自分が好きな落語を聞いているが如くでした。
私も考えたらあと何年生きられるか一つのことをまず全力を尽くそうかなと思うことが出来ました。
また来週、今度は資格を取るための起爆剤の覚悟で植山先生のスペシャル講義をお聞きします。
よろしくお願いします。
今日は本当に楽しいお話しでした。

●本日、初めて講演を拝聴しました。
3時間もの間、70人強の人たちを引き付け続け、笑いをおこし、感動させ…さすがだ!と思いました。
私は、英語を教える仕事を30年以上(途中辞めたこともありましたが、やはり教えることに戻り…今も、楽しいと実感できます)行っているので(植山先生とは…もちろんレベルや行っていることのスケールは全く違いますが…)どこか…人に自分の中の「とっておき」を話し、共鳴し…またリアクションと共に、自分自身の中である確信をすることのできる喜び…みたいな…共通の匂いを感じたのでした。
しかし、起業に関しては、まったくもって先生のお話は…真似できるできないの次元をはるかに超えたやはり驚き感動し…で止まっており、自分の事として考えるのは、無理があると感じました。
ですから、この機会に出会った言葉のいくつかをかみしめて、自分が前に踏み出す推進力に変えていけたら…と、思っています。
○天に預金を積むことの大切さ。
○不足状態を楽しむ。
○仕事で楽をしようと思うな!客にはやるからにはできる限りを提供する。
○自分の人生を経営する。
○Change my future!
こんな言葉が響きました。
そして、これから先、何を大切にして生きていくか…を確認しながら楽しんで前に進んでいこうと思います。
子育ても終わり、英検1級を取り、通訳案内士を取り…さて、大好きな英語をどうやって死ぬまで使って謳歌していくことができるか…と、思案していました。
今、自分がまだまだ力不足であることを実感しています。
だからこそ、力をつけながら、仕事として自分を伸ばしていける道を模索していました。
英会話学校の講師のポジションは維持したまま、通訳案内士の道も具体化していけるように頑張りたいと思います。
フットワーク軽く、気持も軽く、そして着実に、行うべき準備と努力は裏切らないと信じて仕事に臨みたいと思います。
今日は、ありがとうございました。

●本日は貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。
まず、圧倒的な明るいオーラに終始一貫驚かされ、隙あらば笑いを取ろうとギャグを連発される機転の素晴らしさに、時間があっという間でした。
最初に具体的に今募集している団体先の情報から始まり、漠然と資格を取る事だけを考えていただけな気持ちで参加した私ですが、この先の人生で何が大事なのか、その為にはどんな心構えが必要なのか、短時間で笑っているうちに全て大事な事を取り上げて講義してくださり、本当にためになりました。
若いうちなこの話を聞ける方々はとても幸せだと思います。
この<特別な講演会>に「絶対出るといいよ!」と勧めてくれた友人に感謝です。
本当に貴重なお話をありがとうございました!

以上

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« <英語(外国語)で食べてい... | トップ | 「相手を壊してこい」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●セミナー・講演会」カテゴリの最新記事