全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2021年度第2次口述試験対策<模擬面接特訓>のご感想

2022年08月29日 10時24分38秒 | ●第2次口述試験対策<模擬面接特訓>
2021年度第2次口述試験対策<模擬面接特訓>のご感想

2021年第2次口述試験の直前に、ハロー迎賓館にて<模擬面接特訓>を無料で開催させていただきましたが、下記は、参加者のご感想です。

●植山先生
本日は、<模擬面接特訓>をしていただき本当によかったです。
明日が本番ですが、先生が講評で仰ってくださったように、焦りは今日で卒業!できた、と信じ明日は自分の脳の動きに任せて、リラックスして臨みます。
植山先生の大きな愛を味方にして自分の脳の動きに任せれば、自然に楽しく言葉が出てくると思います。そう感じさせていただいた<模擬面接特訓>でした。
プレゼン問題(その1)のお題は、富士山、京都、茶の湯でしたが、ひとつのお題を選ぶという感覚は新鮮でした。
プレゼン問題(その2)の銀座、すき焼き、歌舞伎と次がさっと出されたのも、ちょっとした衝撃でした。あ、そうくるか?!
お題は、自分の日常の“経験感覚が強いものに脳が反応する”と発見しました。
茶の湯のプレゼンでは、稽古場面を思い浮かべ説明しながら、相手の方に茶の湯を味わっていただきたい、と自然に言葉が出てきました。
裏千家と表千家のこと等、植山先生から問われて会話が弾む心地良さ!さえ感じました。
プレゼンから外国語訳にチャンネルを切り替えられない自分の鈍さは良い教訓となりました。
前のめりになって余裕なく言葉を吐き出そうとしていましたが、この経験は明日の本番で活かせそうです。
ありがとうございました。

●植山先生
本日は<模擬面接特訓>を受講させていただきましてどうもありがとうございました。
最初はとても緊張してしまっていたのですが、今回、<模擬面接特訓>を体験できたおかげで、本番では少しリラックスして臨めるような気がいたします。
本日、先生から「声が小さい」とご指摘いただけたこと、大変感謝しております。
このところずっとオンラインでレッスンを受けていたので、全く気づいていませんでした。むしろ、母音がうるさいという指摘をいただいたことがあったので、それを気にして、むしろ小さめに発声するようにしていたように思います。
本番では声をしっかり出して、短めに話すように気を付けたいと思います。
連日の<模擬面接特訓>で、先生の喉が心配です。どうぞお大事にしてください。
本当にどうもありがとうございました。

●植山先生
この度は、<模擬面接特訓>(ハロー迎賓館にて)を無料で実施していただきまして誠にありがとうございました。
しかも、私の受験外国語であるフランス語で対応して下さり(先生がフランス語を話されるのにはビックリしてしまいました!)、更にフランス語での対策資料まで頂いて、もう先生ではなくて、神様、仏様の様でした。
ありがとうございました。

●植山先生、
本日は、<模擬面接特訓>に参加させて頂き有難う御座いました。
動画でしかお会いできなかった先生に生でお会いでき、とても感動いたしました。
以下感想です。
(1)合格必勝12原則をリマインド頂き有難うございます。これに沿って、口述試験に臨むという、マインドセットが出来ました。
(2)「試験官と談笑するような気持ちで話す。」ということがどういうことか実感できました。
(3)質問のやり取りで話題が広がるということ、あるいは想定外の質問が飛んでくるという感覚が実感できました。
(4)与えられた話題は、馴染みのある話題でしたが、細部の単語があやふやであることがわかりました。(鷹と鷲が混乱していました。)残りの時間で整理を致します。
(5)一緒に参加された方のスピーチを見せて頂き、締めの言い回し、受け答えのコツなど、とても参考になりました。
<模擬面接特訓>に参加することにより、明日は落ち着いて第2次口述試験に臨めそうです。

●植山先生
本日は<模擬面接特訓>をありがとうございました。
先生のお人柄とハロー迎賓館のお部屋の雰囲気の良さで、いつもよりは緊張しないで臨めたと私は思ったのですが、スピーチは短すぎたり、3名園を言わなかったり、ミスをしてしまいました。
北川式を取り入れることにまだ慣れていないため、自分のパターンに結びつけようとするあまり、押さえなければいけないポイントは抜かしてしまったのは良い勉強になりました。
メモにはこのパターンで行くしか書かなかったので明日は抑えるべきポイントもしっかり書こうと思います。
今日は朝から間に合わない間に合わないとバタバタしていましたが、先生との面接を終えて良い感じで力が抜けたました。腕時計も早速購入してきました。
始まる時には針を上に向けるなんてとても素敵なアイデアもグループラインの方で共有していただけてとてもありがたいです。情報を共有できる仲間がいることは本当に感謝です。
本番では、とにかく絶対受かるという強い気持ちで頑張って参ります。
ありがとうございました。

●植山先生
本日は、無料で<模擬面接特訓>の機会を頂き、誠にありがとうございました。
特訓では、「早口で焦っているように聞こえるので、ゆっくり話すようにすること。明日までに、ゆっくり話す練習をすること。」という貴重なアドバイスを頂き、本当にありがとうございました。
ご指摘頂いた通り、短時間で言いたいことを詰め込みたくなり、焦りがちにプレゼンテーションをしていたなあ、と痛感しました。
試験本番では、ゲスト(=試験官)のために、わかりやすく、ゆっくり話すように心がけたいと思います。
明日は、自分も楽しみながら、ゲスト(=試験官)にも「自分が楽しんでガイドをしていること」が伝わるように、笑顔で大きな声で、アピールしてきます。
今日は本当にありがとうございました。改めまして、お願い心よりお礼申し上げます。
引き続き、ご指導をよろしくお願いします。

●植山先生
本日は<模擬面接特訓>をして下さいましてどうもありがとうございました。
前日まではとても緊張していたのですが、昨日の録音をお聞かせ頂き、さらに植山先生にお会いしてから不思議とほぐれて参りました。
プレゼンテーション最初の問題の箱根は多少の知識はありましたが時間の感覚がなく短いものとなりました。また北川方式は如何ともし難い時に使いたいと思いました。
2回目は時間をオーバーしそうでしたが時計を見ていたのでそれは免れることができました。
日本の庭園については勉強不足でしたので試験までに頑張りたいです。
日本文英訳についてはメモは取りきれなかったのでイメージを活用したいです。
本番前に植山先生の<模擬面接特訓>を受けることができたので落ち着いて自信を持って臨めます。二次試験を楽しんできたいと思います。
どうもありがとうございました。

●植山先生
本日は<模擬面接特訓>という貴重な機会を頂き誠にありがとうございました。
このような機会は初めてで大変緊張しました。(質問の富士五湖も河口湖、山中湖。。。で止まってしまいました。途中で山中湖だったか中山湖だったかもわからなくなってしまいました。。)
おかけ様で本番は少し楽に臨めそうです。
最後の講評で頂いた、「この試験はあくまでも通訳ガイドの試験であって、火山の専門家の説明ではない。火山→景勝地、温泉だけでなく、四季のある温暖な気候→観光に最適等、つないでいくガイドの視点を高所から加えていくとよい」とのアドバイスは大変貴重でした。
残された時間は限られていますが、プレゼン練習にこの視点を持って取り組んで行きたいと思います。
どうもありがとうございました。

●植山先生
本日の<模擬面接特訓>とても有意義でした。
特に自分の気づかない欠点に気づいたのは大きいと思います。
「プレゼン」はこれまでの独学では、30秒の準備時間を生かせず、考えながら話していたので、どうしても半分は「あー」「うー」となってしまっていました。
それを今回は改め、最初の30秒で話す項目を7~9項目ほどメモ書きしたところ、スムーズに話せました。
むしろその分、1分15秒、1分40秒と予想以上に短かく終わってしまったのは、我ながら意外でした。
「日本文英訳」も独学では、紙に書かれた文章を読みながら答えようとすると、考えながらになるので、1分~1分半で終わらせるべきところを1分半~2分近くかかっていました。
ところが、読まれた文章をメモ書きすると、実は耳で聞いている時点で文章の主語や述語、軽視してもよい部分・重視しなければならない部分が頭の中で少し整理されるので、もたつかずに話すことができました。
逆に言えば、先生のご指摘通り、「早口になっている」ことがマイナスになっている、ということを学ぶことができました。
先生の「焦らず、ゆっくり、自信を持って」「顔を上げて、試験官を見据えて、語りかけるように」というアドバイスを胆に命じて本番に挑もうと思います。
ありがとうございました。

●植山先生
本日は貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。
プレゼンの練習ではいつも「何か話さなくては」という強迫観念に取りつかれておりましたので、先生からご指摘いただいた「話し過ぎない」というアドバイスは何となく肩の力が抜けた思いでした。
文法にも言及いただき、また最後は「いかに観光に結び付けていくか」についてご教示いただき、大変勉強になりました。
普段のメルマガや資料提供に加え、このような<模擬面接特訓>を無料で実施されている先生のご厚意には頭が下がるばかりです。
明後日は先生のアドバイスを肝に銘じて二次試験に挑みたいと思います。レポートについても(あまり自信がありませんが)思い出せる範囲でなるべく早く提出させていただければと思っております。
本日は誠にありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。

●植山先生
2次試験直前には、大変な状況にもかかわらず、直接<模擬面接特訓>(無料)をしていただけたこと、心から感謝申し上げます。
私はものすごいあがり症なんですが、<模擬面接特訓>をしていただけたおかげで、少しリラックスして臨めたと思います。
<模擬面接特訓>では、緊張のあまり最初の居住地を聞かれる質問を聞き違えたため、本番はそのあたりは注意深く聞くことができました。
また、<模擬面接特訓>の準備として宿題となっていた「渋沢栄一」が当たりました!!
速報はまだあまり読んでいないのですが、「スカイツリー」も当たりましたね。流石です!!
でも、せっかくサポートいただいたのに自分の力が至らず、今、反省点ばかりが思い起こされます。
特にシチュエーション問題は、本当に、お客さんにこれを言わせてどうするのという出来でした。

●植山先生
この度は、第2次口述試験の直前に無料の<模擬面接特訓>を実施して下さいましてありがとうございました。
今回、まさか植山先生の<模擬面接特訓>を直接受けることができるとは思っていなかったのでとても嬉しかったです。
<模擬面接特訓>の前日まではかなり緊張していたのですが、当日はとてもフレンドリーに接して下さいまして緊張が一気に解れました。受験者は2人でしたが私の順番は2番目でしたので前の方のプレゼンテーションと外国語訳、それぞれの質疑応答、講評を聞くことができ、注意するポイントを知ることができました。
例えば、プレゼンテーションの時は面接官の顔を見る、ゆっくりと焦らず自信を持つ、外国語訳のこつはイメージすること等。
私の番になりプレゼンテーションでは"箱根"と"日本の庭園"を選びました。プレゼンテーションでテーマを箱根から神社へと飛ばす"北川式"を実践してみたのですが、神社にテーマが飛んで箱根をほとんど語らず、さらに時間の感覚がなく1分ちょっとで終わってしまい課題となりました。"日本の庭園"では山水庭園についてのみのプレゼンテーションで枯山水が出てこなかった等の課題がでてきました。
その他、電波塔や三名園、その他を誤訳していたり単語自体が分からない等の課題がでてきました。
通訳案内士としての視点が欠けており、プレゼンテーションの最後はインバウンドや外国人観光客を歓迎する締めくくりにするとよいということでした。
今回参加させて頂いたことで多くの課題が見つかり本番までに修整するチャンスを頂きました。
終始和やかで拙いプレゼンテーションや外国語訳に対して大丈夫と仰って頂き最後は握手で見送って下さり元気をもらって帰ることができました。
元々は第1次筆記試験を突破するのが精一杯で2次試験は何から手をつけてよいのか分からず半ば諦めていたのですが、<模擬面接特訓>を受けたことで何とかなるのではないか、2次口述試験を楽しみたいと思うようになりました。 

●植山先生
第2次口述試験の前日に植山先生に開催していただいた、ハロー迎賓館での<模擬面接特訓>(無料)がとてもありがったかったです。
前日はあれもしていない、これもやらなきゃと朝から落ち着かなかったのですが、まずは夕方の模擬面接に向けて先生から出された課題をどれが出てもきちんと言えるようにしようと目の前のことに向き合えました。また終わった後もいい感じで疲れて力が抜けて、気分的にも落ち着くことができました。
<模擬面接特訓>は、私の回は生徒側は2人でした。順番に先生に本番と同じスタイルでプレゼンと外国語訳の課題を出していただきました。
もう一人の方の様子、先生に指摘されていることをこちらで客観的に見ることができ、とても参考になりました。
自分の時は、何度も時間を計って練習してきたのに、大幅に短くなってしまったり、言わなくてはいけないことを言っていなかったり、と気づかされることがたくさんありました。
その後の先生とのお話でシチュエーションの話になり、難しい課題を旅行客役の試験官から出されても、まずは “I understand you.” と寄り添ってあげることが大切とご指導をいただき、本番でもその通りに言うことができました。
こういう問題が出されたらこう答えるというお話よりも、ガイドとしての根底の姿勢を教えていただいたので、本番でも終始試験官はお客様という態度でいられたことは大きかったと思います。
当日までに他の学校なども面接練習もしてきましたが、オンラインが多かったこともあり、対面で本番と同じ形式で面接練習を直前にできたことは非常に役に立ちました。
慣れているようでも、色々なシチュエーションで練習することは大切だと改めて思いました。
本当にありがとうございました。

●植山先生
この度は、第2次口述試験の直前に<模擬面接特訓>(無料)をして頂いたおかげで、緊張しながらも沈黙せず、楽しく会話ができました。ありがとうございました。  

以上


第2次口述試験<合格必勝12原則>

(1)試験官とは談笑するような気持で話すこと。

(2)大きな声で話すこと。

(3)笑顔で対応すること。

(4)通訳ガイドの立場で話すこと。

(5)プレゼンテーションは、テーマを与えられてから、30秒準備して話し始めること。

(6)プレゼンテーションの長さは、1分30秒~1分45秒を目安に話すこと。(制限時間2分30秒で打ち切られる)

(7)外国語訳は、日本語が読み終わってから、直ぐに話し始めること。1分~1分20秒を目安に話すこと。(制限時間1分30秒で打ち切られる)

(8)話せば話すほど危険である。話しすぎないこと。

(9)英作文よりも英借文を心掛けよ。

(10)単文(S+V)を重ねて、説明せよ。 

(11)沈黙してしまったら、それで終わりである。

(12)最後の最後まで熱意とやる気のアピールを忘れずに。

以上

私が<模擬面接特訓>を受けたい理由

2022年08月29日 08時57分20秒 | ●第2次口述試験対策<模擬面接特訓>
私が<模擬面接特訓>を受けたい理由

●昨年、<模擬面接特訓>を受講させていただき、大変ためになったので。今年は、是非、合格に結び付けたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

●数年前、植山先生の<模擬面接特訓>を受け、英語で合格することができました。なので、先生は私のラッキーパーソンです。今回は、フランス語で受験します。フランス語は特に対外試合の場がないので、是非、挑戦し場慣れをしたいです。先生には、いつまでもお元気で私たちの道しるべとなっていてください。

●これが、最後の挑戦だと決めています。なんとしても合格したい。合格を勝ち取るために、申込をさせていただきます。とにかく、本番で焦らず落ち着いて取り組めるようになりたい。いつも素晴らしい資料ありがとうございます。
私は、合格のために、今までたくさんの時間を費やしてきました。小さい子どもが二人もいたので、納得のいく勉強ができない日もたくさんありました。それでも、やめなかった、あきらめなかったのは、どうしても受かりたい、日本や自分の住んでいる県を、外国の方に英語で、自分の言葉で話してみたいという思いがあったから。絶対に合格します。

●昨年度、フランス語で受験し、1次試験は合格したものの、2次試験ではあっさり敗退しました。今年は、ぜひ必勝を期したいので、ぜひお力をお貸しください。「アテネフランセ」で一緒に勉強してきたSさんが、昨年、先生の模擬面接特訓を受けて、見事合格されたと伺いました。ぜひ、彼女にあやかって、先生に特訓いただき、今年は合格したいと思います。

●2次試験を受けるチャンスを得たら、必ず一発合格します。合格したうえで、国家資格でありながら、生活の支えになりにくいこの資格をどう価値あるものにするか、ぜひ自分なりに試行錯誤してみたいです。すでに多くの方がチャレンジしていると思いますが、YouTube・SNSの効果的な活用や、従来の歴史文化から一歩広げ、特定の目的で来日される方々への深堀り型ガイド(建築に特化、お酒や日本ワインに特化、山・海・スポーツに特化など)で個別分野ごとの日本への関心にこたえるなど、訪日体験を期待以上のものとし、通訳案内士の存在意義を高めたいです。

●なぜこんなに無料でサービスをしてくださるのだろうと考えながら、動画音声のところどころでチラリと挟まれる植山先生の本音をうかがい、植山先生の志と魂がこもった素晴らしいサービスだと深く敬意を持っています。取得をしても簡単には生活を支える仕事につながらないこの資格を、どう価値あるものにして、自分自身とお客様の人生をどう豊かにするか、じっくり考えさせるサービスになっていると思います。本当にありがとうございます。くれぐれもお身体に気をつけて長く現役を続けてください。

●「日本的事象英文説明300選」、傾向と対策シリーズなど、植山先生の教材や音声ファイルに大変お世話になっているからです。1人では到底太刀打ちできない通訳案内士の試験にお力添えをして頂き、大変に感謝をしております。植山先生という超一流の指導者の方に直接ご指導頂けることに、並ならぬ歓びを感じております。加えて大変畏れ多いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。スピーキングが苦手で英検1級二次試験に3回落ちています。次回で4回目のチャレンジです。外国語で「わかりやすく」伝える力を身につけなければと危機感を抱いています。通訳案内士試験に合格するには、「話す力」が必要であることと同時に、日本文化、日本地理、日本歴史、一般常識、異文化その他諸々に精通している必要があります。加えて不測の事態にも動じない精神力、臨機応変に対応できる柔軟性も要求されます。これら全てを鍛錬してくださるのは、やはり植山先生しかいらっしゃらないと思います。

●長年受験を目指して一人で勉強してきましたが、面接試験での英語表現や対応がよくつかめず悩んできました。初めて<模擬面接特訓>を申し込致します。植山先生から直接ご指導を受け、本面接に立ち向かえるような心構えやアドバイスを頂けたらと思います。今の対応能力を知りまた不足する部分を補完すべく、残りの期間の勉強の方向付けしたいです。
長年ハローの教材を利用させていただき、またセミナーにも参加し、ハローを中心に勉強してまいりました。常に最新の情報をお知らせいただき、本当に感謝致しております。

●どうしても、どうしても、どうしても、植山先生の<模擬面接特訓>を受けたいから。
・中国語での<模擬面接特訓>を受けられたら、最も有難いです。
・それが難しければ、日本語で構いませんので、本番さながら、質疑応答をしてほしいです。(監督官:日本語で質疑応答をしていただく⇒私:中国語で答える) 
・<模擬面接特訓>を受けさせていただくことで、合格への鮮明なアフォメーションを描きたいです。
いつも素晴らしい情報・教材を提供してくださり、誠に有難うございます。この1年間、植山先生が提供してくださる教材を、ひたすら、ひたすら、勉強してきました。去年とは違う手ごたえを感じています。ここまでコーチングしてくださったことに、心より感謝申し上げます。私の希望は、植山先生に健康・元気でいていただき、二次試験当日までしっかりコーチングしていただけることです。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

●2次が新方式に変わった年に1度だけ2次試験まで残ったことがあります。緊張と知識不足のため後悔の残る結果となってしまいました。今度こそ万全の準備で望みたいと思い、信頼できるハローさんでの<模擬面接特訓>に是非とも参加させて頂きたいと考えたからです。とにかく自分一人での面接対策には限りがあると痛感しました。実際の面接に落ち着いて臨めるように流れを確認したいです。緊張することは避けられないが、緊張してしまってもここだけは気をつけたほうがいい、逆にここはあなたの強みですよというような客観的なアドバイスをいただきたいです。

●是非とも先生の<模擬面接特訓>を受けたく、申し込んでおります。私は通訳案内士の資格に挑戦して5年目を迎えている老受験生です。当初より先生からいただく完璧な資料を中心に勉強を続けてきていますが、不得意科目 日本歴史の準備不足(一次)、日本文化への認識・理解不足,インタビュー形式への準備不足(昨年二次)などで苦杯を舐めてきており、今年こそ絶対合格して一次・二次レポート、<模擬面接特訓>の感想、一次と最終の合格体験記を提出して、後進の方のお役に立ち、先生の御恩に報いたいと思っております。
昨年初めて受験した二次試験では、プレゼン・訳出とも出題された日本文化についての理解・認識が不足し、プレゼンの時間が2分間→90秒に短縮されたこともあり、焦りも生じて予想以上に苦戦し、落ちました。今年は(もちろん一次合格前提ですが) <模擬面接特訓>を受け、時間配分・表現の仕方などのポイントをご指導いただくことで、本番で厳しい場面になっても落ち着いて説得力あるプレゼン、訳出ができるよう準備したいと思っております。
当初から全て無料!の先生の完璧な各種資料を頼りに勉強を続けており、感謝しかありません。
今年は必ず合格して、先生のご希望(優れたレポート、体験記etcを提出して後進の方々のお役に立つ)を実現させていただき、御恩に報います。

●初めての2次試験です。1人での勉強は頭ばかりで、緊張の中で口からスムーズに出るかどうかは、まったく自信がありません。これから練習をするわけですが、その上で、先生の的確なご指導を賜りたいです。

●本年で受験5年目となります。1次試験を突破して2次試験受験資格が得られるよう最善を尽くします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

●昨年、苦杯を舐め今年こそは合格の為に最大限の努力がしたい為。また試験とは関係なく植山先生とのご縁がいただける稀有の機会と考えました。

●昨年度は二次口述まで進みましたが、残念ながら不合格となりました。今年度は、一次試験免除ですので、このチャンスを逃すわけにいきません。昨年度は、自己採点では、行けるかと思いましたが、失敗の理由がわかりません。
昨年度のプレゼンテーションは、流鏑馬、通訳問題は、温泉でしたが、コンテンツは合格レベルの内容を話せたと思います。後で考えると、早口で喋ったため、雑になって、発音や、文法でマイナス点を取られたかもしれません。
通訳案内士試験受験指導ナンバー1の植山先生のご指導を是非直接受けさせていただきたいと思いました。英語の受験者が大半かと思いますが、フランス語等他の外国語受験者も受け付けていただけるということで、貴重な機会です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

●一次試験は全て免除で今年初めて二次試験を受験予定なのですが、ハローの過去の資料や教材などを見させていただきながら自分で準備しても一発勝負の面接で合格する自信がないため、植山先生の<模擬面接特訓>を受けさせていただきたいと考えています。

●2019年に一度経験しているが、時間配分やアピールのポイント等を<模擬面接特訓>を通じて取得したいため。

●フランス語での受験です。試験に向けて準備するにあたってご貴重な資料をご提供くださり、言葉には表せないほど感謝しております。先人の方々の多くのコメント、アドバイスも学習の準備に大変役立っております。少しでも、同じ目標に向かっている方々の日々の学習のヒントとなることがあればとも思っております。フランス語の会話は、今の時点ではまだまだ、未熟で、スラスラ出てきません。会話の流れ、キャッチボールができるだけ止まらないようなコツや、カバーできる方法も教えていただきたいです。

●本番の雰囲気を体験して自分に不足している知識や心構えを把握したいので。

●合格体験記を参考にさせていただきながら準備してきました。今年はぜひとも合格して合格体験を書き、わたしのように暗記不得意な人でも受かることを後輩に伝えるつもりです。また孤独に勉強するのでなく、先生のご指導を受けながら他の受験者の皆さんと一緒に頑張ることでモチベーションを維持したく思っています。植山先生、至れり尽くせりの資料に感謝しております。いつもいつもありがとうございます!

●中国語での受験ですが、今年は絶対に合格する、と覚悟を決めたから。そのために、植山先生のご指導が必要だと感じたから。自分の不足している部分を遠慮なくご指摘していただきたい。今年で4回目の受験になりますが、毎年活用させていただいています。今年度も最後の1秒まで活用させて頂きます。また、中国語の2次試験対策の教材について、まとまっていなくても結構ですので、適宜発信いただければ幸甚です

●昨年ようやっと2次試験までたどり着いたにも関わらず落ちてしまいましたので、今年こそは何とか合格したいと思います。どこをどう直したらいいのかご指摘いただけると有難いです。資料等無料で提供していただき本当に助かっております。

●愛知県在住の為、フランス語の通訳案内士の試験対策を開講してることはありません。そのためか、1次試験は合格するのですが、口述試験に5度も落ちました。今年の12月の試験には、是非合格したいと思いまして。

●10年前に受験した2次試験とは試験の傾向が変わり、一段と難しくなっているようなので、前回以上に準備に不安を感じているのに加え、植山先生の面接特訓の様子の動画と受講された方々の感想を拝見し、自分自身も是非ご指導いただいて必ず合格を勝ち取りたいと思っているため。

●今年こそは二次に進み、合格したいため。二次の流れを体験し、自信をつけること。話し方のコツなど、一度やっておくと、感覚がだいぶ変わると思います。

●初めての受験ということもあり、面接の練習をしたいと考えました。独力では気付きにくい部分もあるかと思い、いつもブログを拝見させていただいてるハローなら信頼できると思いました。

●全てにおいて自信はありませんが、英語が苦手です。特にシチュエーション問題が苦手です。ペラペラ英語を聞くと怯んでしまいます。自信を持って受験できるよう、本番までに何をすればいいのか明確にしたいです。いつもとても役立つ資料、動画をありがとうございます。今年度の二次試験対策資料も楽しみにしています。

●昨年度は予想外の1次試験合格で、2次試験の準備をほとんどすることができず、<模擬面接特訓>も受講しなかったが、「合格体験記」や<模擬面接特訓>受講の感想を拝見し、ぜひ受講させてもらいたいと思った。有益な情報・資料とユーモアあふれるメッセージを提供いただき、いつも感動と感謝しかありません。これからも継続していただきたいです。

●オリンピックのボランティアをやった際に幾人かの通訳案内士の方たちにお話を伺うことがあり、もともとフランス語で何か仕事ができればと思っていたこともあり、私もやってみたいと思いました。しかし、試験を受けるためには何をすればいいのか。学校に行くべきか、自分で勉強するのか、どの位まで勉強すればよいか、すべてにおいて皆目見当もつかずにおりましたが、何とかハロー通訳アカデミーのサイトにたどり着くことができここを頼りに試験に向けて勉強を始めることができました。友人たちが、退職していく年齢に一から始めて合格することができるのか、不安もありますが、”私くらいの歳の人がたくさん試験を受けているよ”と話してくれた通訳案内士さん達の言葉を励みに頑張りたいと思います。

●今回必ず合格するために、
(1)特訓に向けて最善を尽くすこと。受験前、受験の際の焦り、パニック、全力投球、後悔を体験すること。
(2)自分の今の力を思い知り、自分に何が必要か、どんな受験準備が必要か、実感して万全を尽くして合格するため。

●三年間、毎年申し込ませていただいています。まだ、一次試験は突破した事はありませんが、今年こそは突破して、一気に二次も突破したいと思っています。そのためにはできる事は何でしたいと思っています。実際の試験のイメージをしっかりと掴みたいと思っています。三年間、お世話にからなかった日はありません。今後も足を向けて寝れないと思っています。

●今年こそ、と思っています‼️最後に笑顔で先生に良いご報告が出来る様に、そして先生に少しでも恩返しが出来る様に、毎日兎に角頑張ります‼️そして、一人でも多くのかたに喜んでいただけるガイドになりたいです‼️

●<模擬面接特訓>では実際の様子や雰囲気を経験して面接試験の流れや場の雰囲気をつかめればと思い申し込みます。ゼロ状態から対策を始めなければなりません。それまでインプットした内容をアウトプットした際に内容やその様子(表情や身体表現など)を厳しく評価していただけることを期待しております。日頃より本当に素晴らしい教材を(しかも無料で)提供していただき誠にありがとうございます。通訳案内試験対策の経験値の高さや知識の豊富さでは群を抜いている植山先生のご指導のもとここまでやってきました。あと一週間ラストスパートです。

●今年は必ず合格したいので、そのための機会を逃さないようにしようと思いました。一人で勉強しているとつい怠けがちですが、先生を信頼してついていくことで、限界を超えていくことができると思います。話すことが苦手なので、とつとつとしか話せません。少しずつでも、話すことに慣れたいと思います。2次試験合格のためにどのような準備が必要か、現在の私の状況に合わせたアドバイスをいただけますとありがたいです。

●今年こそは二次に進み、合格したいため。二次の流れを体験し、自信をつけること。話し方のコツなど、一度やっておくと、感覚がだいぶ変わると思います。

●今回7回目の受験で、どうしても合格したいから。二次試験に1発合格できる、瞬発力の養成。いつも、緻密な分析と解説をありがとうございます。

●試験内容の情報収集。本番のイメージをつかむこと、本番さながらの緊張感。ハローの教材で勉強しています。とても有難いです。

●非常によい教材と学習の指針を示していただけるから。どのような質問があるか、慣れておきたい。

●通約案内士試験に何度も挑戦し、力を十分発揮せずに、自分では一生懸命していたつもりでも結局、だらだらと中途半端に取り組んでいたのだ…今とても反省しています。何度もやめようかとも思いましたが、資格を取得しているのとないのでは、やはり気持ちの上では、全然違うと思います。考えてみると、先生の貴重な教材を使わせて頂きながら、他の人達のレポートを読んで、それも十分生かされず焦点も絞れていなかったことがよくわかりました。今年こそは、と思い、頑張って取り組んでいます。恥ずかしながらも、よろしくお願いします。

●長年挑んでいますが、諦めずに合格したら、何かのお役に立てるのではないかと思い申し込みしました。一次試験に合格して、植山先生に直接感謝を気持ちを伝えたいです。(ニ次も勿論ですが!)植山先生に又お目にかかる事ができたら有難いの一言なのですが、自信をもって面接に挑む事ができるようにアドバイスを頂けたら嬉しいです。毎年毎年、膨大な情報を収集して更新されているのは勿論、長年のノウハウを結集して、それを無料で惜しげなく提供してくださる姿勢に頭が下がるばかりです。

●過去数回受験しましたが、特に歴史が苦手だった為合格できず、二次試験に進んだ事がありません。 途中で諦めて受験しなかった事もありましたが、再度勉強をし昨年歴史の合格ができました。今年は、通訳案内士実務と一般常識を受験しますが、不退転の覚悟で挑みます。 今年一次試験が合格できなかったら、来年は受験しません。

●昨年は、初めて全国通訳案内士の試験を受験しました。ハローの無料教材を使い、学習を進めましたが、力及ばず1次試験で敗退しました。今年は、昨年不合格だった地理、一般常識、実務の3科目の受験をいたします。何とか1次試験を突破して2次に進めるように、最後まで諦めずに準備をしてまいります。植山先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。失礼いたします。

●ハローのメルマガがないと受験勉強ができません。必須の情報です。一度二次試験を受験し、不合格でした。何が不足していたのかを確認したいと思います。いつも精度の高い情報をありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

●過去4年受験しておりますが、毎回科目合格で、残り科目を取りきれておりませんでした。昨年度は、歴史と通訳案内の実務が合格、地理を取りこぼし、今年は、地理と一般常識のみであることより、(英語は免除)、最後のチャンスと思い、今年こそは合格をしたいと思っております。先生に直接ご教示いただけることを大変楽しみにしております。昨年度の受講者の体験談もとても勉強になり、励みになります。自分自身は、英語は学習を続けておりますが、自己流にどうしてもなってしまいとくにスピーチについては、自分での確認は難しい面もありますことから、お願いできましたら大変幸いでございます。

●絶対合格してハロー迎賓館に行ってみたいからです。私が熱意、情熱コンテストがあれば1位になるという意気込みで臨みます。蛇のような目でも負けません。先生にご満足いただけるよう、笑顔で頑張ります。知識、シャープさが足りないと思いますが、面接までに何とかします。

●今年こそ、合格をつかみ取れるように頑張ります!あと数日、試験勉強のみに集中し、最後の一秒まであきらめません!!ぜひ、良いご報告が出来るように頑張ってきます!!それでは、どうぞよろしくお願い致します。

●確実に合格したいからです。植山先生にお会いし、感謝を申し上げたいです。試験対策はもちろんですが、今後通訳案内士として活動するために色々吸収できたらと思います。日頃から大変お世話になり感謝申し上げます。試験対策をどのようにすればよいか途方に暮れていたところに植山先生にたどり着きました。植山先生がおっしゃるよう傾向と対策シリーズに出会えたことを幸運に思っております。

●ハロー通訳アカデミー様の充実した内容を拝見し、合格のために活用させていただきたく申し込みます。一次試験に合格した場合、今回が初めての2次試験となりますが、ハロー通訳アカデミー様の知見を共有していただき、活用させていただくことが合格への最短ルートだと確信します。無料で各種の教材、動画を公開していただき大変ありがたいことだと感謝しております。同時に、こんなに惜しみなく公開していただき、大丈夫なのだろうかとも思いました。今回、参加させていただいた場合は、体験共有等で恩返しできればと存じます。

●合格体験記を読んで、合格された方が模擬面接特訓がとても役に立ったと書かれてあったので、是非、私も受けたいと思いました。

●<模擬面接特訓>に期待するところ。二次試験のイメージが分かりづらいので、本番の雰囲気が体験できれば嬉しいです。質疑応答の仕方やプレゼン内容なども不安です。メルマガ、無料の資料や動画、英語力診断テストなど利用させて頂いております。感謝しかないです。今年は富士山、鎌倉、日光のガイドマニュアルも読みましたが、これだけの説明が聞けるツアーに参加したくなりました。豊富でユーモアがあって、とても勉強になります。今年で5回目の挑戦で、一次は英語だけの受験です。合格できるよう頑張ります

●ハローのメルマガを愛読してあっというまに長い年月がたってしまいました。毎年、合格する科目もあれば、落ちるのもあり、翌年は、無試験の科目もあって、知らずに、継続しています。ハローのメルマガには、励げまされ、また植山先生のユーモアたっぷりな Youtube も楽しんで視聴しています。いつも受験生への暖かいお言葉と励ましありがとうございます。今年の受験勉強を最後にしたいです。ここ数年、夏は通訳案内士の試験試験勉強ばかりに費やしてきて、素晴しい夏の行事とは無縁になってしまいました。それはそれで生きがいになっていましたが、次の段階にうつりたいのでもう少し、お力をお貸しください。

●<模擬面接特訓>の緊張感を味わい、どこまで自身の力を発揮できるのかを知ることと、自分の苦手な面を意識して補給してゆきたい。

●通訳案内士試験対策を、長い経験から最も熟知していらっしゃる植山先生に直接指導していただけるから。試験官目線からのアドバイスを、どうすれば改善できるかを具体的に教えていただけると幸いです。

●模擬面接は臨場感があり、事前に体験しているのとしていないのでは大きな差がでると思います。地方にすんでいるため、参加が厳しいところがあり、可能であれば zoomでの面接特訓が可能ならば、お願いしたいです。

●自分で気づかない間違いを指摘してもらったり、本番で頭が真っ白になるようなことがないよう準備できるところに期待している。

●長年の指導経験ある先生から直接ご指導いただき、絶対今年度で合格を果たしたいため。緊張する場面で冷静に思考を巡らせる経験値を得たい。人前で英語を話すときの自分の悪い癖があれば修正したい。今の実力で合格水準にどれほど距離があるのか知りたい。利益度外視の指導姿勢に本当に感謝いたします。他の専門学校はほかの機会で利用したことがありますが信用できません。

●非常に緊張してしまうタイプの人間で、ぶっつけ本番で口述試験を受けるのは厳しいと思い模擬面接に申し込みさせていただきます。面接を受けることで自分の弱点が分かればと思います。いつもメルマガ、教材を提供いただきありがとうございます。活用させていただいております。先輩方の合格体験記も大変参考になっています。今後のインバウンドが不透明な中ではありますが、将来回復すると信じて仕事の幅を広げるために今回初めて受験を決意しました。今回初受験ながら、メルマガの情報を参考に2科目免除を獲得できました。負担が少なく受験できるので一回での合格目指して頑張ります。

●全国通訳案内士試験合格の夢を是非とも叶えたいから。(1)本番に近い状況に慣れたい。(2)今まで2回、面接で失敗した原因を見つめ直すと同時に万全な対策を採る事で、今度こそ合格に結びつけたい。試験対策の資料、セミナーなど無償でご提供頂き、感謝しかございません。コロナでほほ鎖国状態だった日本にも、ようやくインバウンド復活の光が差してきたようです。通訳案内士を目指す自分にとってもいい意味で大きな波が来ている気がします。是非この波に乗り、長年挑戦し続けてきた夢を叶えたい所存です。

●今回2回目の受験ですが、昨年は先生に万全のサポートをいただいて歴史と地理はなんとか合格しましたが、英語は今思えば実力がまだ受験レベルに到達しておらず、一般常識と実務は先生からあれほど言われていたのに先生の’傾向と対策’のツメが甘かったと反省、今回はこれまで生きていてこれほど勉強したことはないというくらい勉強してここまできたつもりです。来るべきインバウンドの本格的再開に備えて、世界中に1人でも日本ファンを増やして、大袈裟ですが世界平和に貢献できる仕事がしたいです。頑張ります。

●植山先生の講座は全て受けたいです。どうしても合格したいからです!
自分の足りない部分を明確に気付き、しっかりと学びたいと思います。植山先生の話を聞いているうちに、自分は何がいけないのか足りないのかを自覚出来るので、それを活かし合格へ進みたいと思います。

●いつもいつも感謝しかありません。この量の情報量、厳選された資料、使いこなせれば絶対合格できると思います。そこへ到達出来なかった私自身の問題で、感謝しかありません。やっと、ひとつひとつ理解できる自分となりました。そして、この貴重な資料、講座の素晴らしさを実感しながら日々勉強しています。本当にありがたいです!この感謝の気持ちは合格の報告で表したいです!今年こそやり遂げます!

●本年こそ絶対合格を目指します。先生が発信してくださるプレミアムメルマガの配信の内容に従い二次にむけて万全の準備をさせていただきたいと思い、申し込みをさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
先輩の体験談を読ませていただくと先生の模擬面接によって自信をもって二次に臨んでいらっしゃいます。私も、できる限りの準備をした上で先生の模擬面接を受けさせていただける機会を頂けましたらその貴重な機会を活かし必ず合格をご報告できるように取り組みたくどうぞよろしくお願いいたします。ハローの動画、資料、メルマガ等々無償でこれだけの内容の濃いものを提供してくださり、驚くばかりです。動画の授業はどれも素晴らしい内容で通訳案内士の合格を目指すという目的のみならず学ぶ喜びを感じます。先生が情熱をもって指導してくださることに感謝しかありません。

●私は旅行会社に勤めておりましたが、コロナで業界が転換期を迎えている今、憧れの通訳案内士の資格を取って将来の仕事の幅を広げていきたいと思い、3月で退職して現在無職のまま、勉強に専念しております。英語は、ペーパーテストはできるものの圧倒的に表現能力が弱く、本当は伝えたいことも満足に表現しきれず、悔しさを感じております。(幸い、1次の英語はTOEICで免除にできましたが、まともに受けていたら難しいかもしれません)1次試験を無事に終えることができたら、次は何としてもそれを克服し、ストレスフリーで案内を心から楽しめる自分と、試験合格を目指し邁進して参ります。是非とも植山先生のご指導を賜りたく思い、プレミアムメルマガ会員に応募いたします。いよいよ1次試験も間近になり、あれもこれも不安に感じておりますが、植山先生が発信してくださるアドバイスを心に留めながら、今までの勉強を出来る限り振り返りながら、試験に臨みたいと思います。どうも有難うございました。

●昨年度は2次試験で落ちてしまいましたが、今年こそは必ず合格したいため。本番直前に自信をつけたいです。模擬面接を受けるからには合格したいです。1次試験では英語を受験致します。昨年度の過去問や1次英語対策を活用させて頂いております。講義で出てきた語彙が過去問にも出てきていたので試験までできるかぎり取り組みたいです。

●今回で4回目の受験です。一昨年は面接まで辿り着けたのに悔しいです。今年こそは合格したいので。

以上

<模擬面接特訓>受講の感想のまとめ

2022年08月29日 05時54分26秒 | ●第2次口述試験対策<模擬面接特訓>
模擬面接特訓>受講の感想のまとめ

(1)模擬面接特訓>受講の感想

(2)模擬面接特訓>受講の感想

(3)模擬面接特訓>受講の感想

(4)模擬面接特訓>受講の感想

(5)模擬面接特訓>受講の感想

(6)模擬面接特訓>受講の感想

(7)模擬面接特訓>受講の感想

(8)模擬面接特訓>受講の感想

(9)模擬面接特訓>受講の感想

(10)模擬面接特訓>受講の感想

(11)模擬面接特訓>受講の感想

(12)模擬面接特訓>受講の感想

(13)模擬面接特訓>受講の感想

(14)模擬面接特訓>受講の感想

(15模擬面接特訓>受講の感想

(16模擬面接特訓>受講の感想

(17模擬面接特訓>受講の感想

(18模擬面接特訓>受講の感想

(19模擬面接特訓>受講の感想

(20模擬面接特訓>受講の感想

(21~24模擬面接特訓>受講の感想

(25模擬面接特訓>受講の感想

(26模擬面接特訓>受講の感想

(27模擬面接特訓>受講の感想

(28模擬面接特訓>受講の感想

(29模擬面接特訓>受講の感想

(30模擬面接特訓>受講の感想

(31模擬面接特訓>受講の感想

(32~33模擬面接特訓>受講の感想

(34模擬面接特訓>受講の感想

以上