全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(117)(スペイン語)

2021年10月11日 02時11分48秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(117)(スペイン語)

●スペイン語(
プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

現役英語ガイドをしています。クルーズ船のShore Excursion でのスペイン語のツァーは少なく、英語が全く
わからなくても英語ツァーに参加されるスペイン語圏のお客様がたびたびいらっしゃいます。その時、私の片言のスペイン語でもすごく喜んでくださるのできちんと勉強したいと思い、受験することにしました。

②第1次筆記試験

スペイン語(自己採点:?点)

外国語以外の科目はすべて免除


辞書やネットで調べても正しい解答かどうかわからないので自己採点はできませんでした。

3月に受験を決めてから、ラジオのスペイン語の講座を中心に勉強してきました。やさしいスペイン語という本、ラジオスペイン語ニュースのスクリプト、世界遺産のユネスコのホームページ、過去問などから知らない単語、フレーズを拾って毎日暗記するようにしました。それからラジオニュースとラジオ講座のディクテーションをしています。

英語に比べて、スペイン語は参考書や指南書の種類も数も圧倒的に少なく、勉強するのは大変です。辞書に西日、日西、英西、西英は入っていますが、類語辞典はないので自分で類語辞典(?)を作っています。それから紛らわしい綴の単語もアルファベット順に並べてノートに記入し、そのような単語を見つけるたびに書き加えています。単語とフレーズは単語カードを作って覚えていますが、綴の似たものがばらばらで出てくるので意味がこんがらがっていらいらしていましたが、このノートを作ってから効率があがった気がします。

下記の動画、参考書も使わせていただいています。

<無料動画学習コーナー>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

「日本的事象英文説明300選」(本+CD)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
「日本的事象英文説明300選」のうち、鉄板厳選128題を現在スペイン語に訳しています。先生のさまざまな動画を拝見して活を入れています。
英語の勉強をしているときも感じていたことですが、結局は自分のモチベーションをどれだけコントロールし、高めて行くかにかかっていると思います。気持ちが挫けそうな時、先生の力強いお言葉にいつも勇気づけられています。

④第2次試験に向けての<決意表明>
全く予想がつきませんが、一次の結果がわかったからではとても間に合わないので、これまでの勉強を続けていきます。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
植山先生、合格への要諦を拝見し、10年前英語で受験した時もそれで気持ちを落ち着けようとしたことを思い出し、感無量でした。
また今回音声で、「試験の途中で退出しても何もいいことはありません。」とおっしゃってくださったので1時間半全部を使って解こうとスタートからどっしりと構えることができました。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(116)(英語)

2021年10月11日 02時01分37秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(116)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

以前から全国通訳案内士の資格が気になっておりました。しかし、仕事上必要ではないため、受験を先延ばしにしていました。プライベートのボランティア活動、国際交流活動の際に、外国人の皆さんを頻繁に国内を案内する機会がありました。その際に、自分は日本の歴史や文化について全然知らないと実感することが多々ありました。せっかく興味をもって来日してくれたのだから、もっと自分の言葉で伝いたいという思いが長年ありました。
 現在、コロナウィルスの影響でこのような活動がほぼストップしている中、自分が勉強するいい機会と思い受験しました。

②第1次筆記試験

英語(免除)

<日本地理>

準備期間が2か月しかなく、ほぼゼロの状態から始めました。第1次筆記試験の過去問題と傾向と対策をメインに使用しました。関連した語句などを自分で書き込みながら、知識を増やしていきました。
温泉関連の問題が苦手だったので、群馬県の温泉の問題を見たときに動揺してしまいました・・・なんとか自分で書いた地図を思い出して回答することができました。やはり、5問ほど見当がつかないものもあり、難しいなと感じました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf

<日本歴史>

準備期間が2か月しかなく、ほぼゼロの状態から始めました。日本史を最後に勉強したのはもう何十年も前なので、漫画「日本の歴史」を使用し、ひとまず歴史の流れをつかみました。その後、第1次筆記試験の過去問題と傾向と対策をメインに使用しました。関連した語句などを自分で書き込みながら、知識を増やしていきました。
直前の休み時間にじっーっとみていた、5大老の問題や迎賓館の問題がでまして、心の中でガッツポーズをしました。日本史にも初めて見るような語句が多々ありました。5問ほどわからないものがありました。しかし、知っているものはすべて正解できたと思います。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.his.pdf

<一般常識>
準備期間が2か月しかなく、ほぼゼロの状態から始めました。第1次筆記試験の過去問題と傾向と対策をメインに使用しました。関連した語句などを自分で書き込みながら、知識を増やしていきました。
一般常識はどこを勉強したらいいのか本当にわからず、当日も聞いたことはあるが、確証のない問題がたくさんでてきてしまい、とてもあせりました。わかるものは確実に正解したいところですが、迷ってまちがえてしまったものもあり、一番後悔の残る科目となりました。
また、覚えていたものがあまり出題されず、山がはずれてしまった、というか実力が不足していたのだと反省です。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.gen.pdf

<通訳案内の実務>
準備期間が2か月しかなく、ほぼゼロの状態から始めました。第1次筆記試験の過去問題と傾向と対策をメインに使用しました。関連した語句などを自分で書き込みながら、知識を増やしていきました。テキストはページ数も多かったのでiPadを使用して効率よく学習しました。
3問ほど法律関係の問題で迷いました。というのも、時間が短い中、問題文が長く、時間がかかってしまいました。しかし、ほとんどがテキストからの出題であったため、平均点には達したと思います。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.jitumu.pdf

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
こんにちは。お世話になっております!今回の受験に当たり、ハローさんのメルマガ、教材が大変・大変・大変役に立ちました。

④第2次試験に向けての<決意表明>

2次試験にもし進むことができたら、またハローさんの教材を使い倒して合格します!!
ダメだった場合は、来年また挑戦します!!

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想

このメルマガのシステムが大変助かり、受験者の皆さんの励みになっていると思います。特に、今のような状況では、あまり外部からの情報が入らないため、メルマガが大変役に立ちました。今後もよろしくお願いいたします。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(115)(英語)

2021年10月11日 01時56分23秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(115)(英語)


●英語(
プレミアムメルマガ会員<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

アメリカに住む甥っ子達に、日本のことを紹介したいと思っていたときに通訳案内士の資格を知りました。学生時代に苦手だった地理と歴史の勉強も含めてこの資格に興味を持ちトライをはじめた次第です。

②第1次筆記試験

英語(免除)

英語は時間も十分にある試験なので、今まで特に勉強をしたことがありません。TOEICなどで免除をねらうより、素直に受験したほうが良いと思っています。

<日本地理>(免除)

今年は前年にまさかの合格を頂いたので初めての免除になりました。
前年度はハローの動画や決定版資料が役に立ちました。
また今まで地理に悩まされていたので、今後のことを考え前年に「国内旅行業務管理者」の試験を受け、合格しました。
同時期の試験ではありますが、通訳案内士の試験と重なる部分が多く、相互に役立ったと感じます。

<日本歴史>(免除)
令和元年度にセンター試験日本史Bを受け、無事に60点以上取れたのでしばらく免除となります。
センター試験のほうが問題がこなれており、勉強はラクだと思います。
ただしセンター試験の制度変更があったので、歴史能力検定の受験も準備したいと思っています。
センター試験、周りは女の子ばかりで…おっさんが場違い感満載で、それが一番つらかったです。

<一般常識>(免除)

センター試験の日本史Bとともにうけた現代社会ですがまさかの1点足らず。去年はハローの教材で勉強しました。
観光白書は要旨版を数回見て置くことが自身につながると思います。

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.gen.pdf

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi

<通訳案内の実務>(免除)
こちらもハローの決定版資料と、観光庁研修テキストだけで乗り切りました。
地理の免除のために受験した国内旅行業務管理者試験に、一部この実務と関係する内容があります。この勉強を同時期にしていたおかげで、リアルな現場と科目のリンクがなんとなく実感できたので、思わぬ収穫でした。

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.jitumu.pdf

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
ハローの教材を見ていると、他社の教材では難しそうに解説されていることが解きほぐされるように理解できます。それだけ簡潔にまとまっているということですね。
さらにそこから、自分の知らないことやなかなか覚えられないことをまとめて、自分だけの資料を作成するのが良いと思っています。

④第2次試験に向けての<決意表明>
去年は準備不足も甚だしく、2次試験の敵前逃亡を決め込んだ次第ではありますが、今年は一矢報いるつもりで挑戦したいと思っています。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
今年は全科目免除で2次試験からの挑戦となります。私は苦手科目の免除狙いで他の試験を受けていますが、これもハローのメルマガで他の人が書かれていたことを参考にした作戦です。
教材だけでなく、いろいろな体験談も紹介していただきありがとうございます。学習の視野が広がった気がします。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(114)(英語)

2021年10月11日 01時51分14秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(114)(英語)


●英語(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者、旧生徒)

①受験の動機

私は国内旅行が大好きです。日本には魅力的な場所や文化・食べ物がたくさんあるので、日本に興味を持って遊びにきてくれた海外の方々にもぜひ満喫してもらいたい・楽しんでもらいたい・そのサポートがしたい!と思い、通訳案内士に興味をもちました。

②第1次筆記試験

英語(免除)2020年合格

<日本地理>(自己採点:79点)

昨年の地理が難問だらけだったという声を聞き、今後の免除も考慮し、今年は国内旅行管理業務試験対策を中心に進めていました。日本地理と通訳案内の実務の一部がこの試験と重複する為効率よく勉強は出来たかと思います。メインで使用した参考書は『完全制覇国内旅行地理検定試験』『旅に出たくなる地図日本』『地図で訪ねる歴史の舞台』です。

ハローの教材では、都道府県別地図帳を紙に印刷して、各地の名所を書き込み、名前を聞いたらどこにあるのか地図の場所が浮かぶように覚えました。
過去問や問題集を解く時は正解以外の選択肢でもわからないものがあれは一緒に確認するようにしていました。

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<日本歴史>(自己採点:78点)

一昨年に受験した際はマラソンセミナーで一通り学びました。今年は苦手な文化史を何とかしようと思い、ハローの資料と山川の資料集を見ながら文字による暗記ではなく視覚的な情報で覚え、流れを掴むようにしました。

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<一般常識>(自己採点:31点)
試験範囲のつかみどころがない為、自分であれこれ推測しながら勉強すると時間をどんどん消費してしまうと思い、あまり手を出さずまとめていただいた資料を眺め、試験に出そうな数字やアルファベット略語は暗記しました。

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<通訳案内の実務>(自己採点:35点)
先に書いた国内旅行管理と試験範囲が重なる為、そちらの試験対策に重点をおきました。
しかし、観光庁テキストの内容は先の試験にはあまり含まれていない為この部分についてはまとめていただいた資料を読みました。あとは、宗教やビーガン関連など海外で中心となっている事柄について確認していました。(的中!)

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.jitumu.pdf

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
一昨年に受験した時はハローの教材を大変活用させていただきました。そこで基礎固めが出来たからこそ、今年は1次を突破できた(まだわかりませんが)んだと思っております。
一般常識や実務は、分析をしていだいたこともあり、どの辺りを重点的に読めば良いかで資料を提供いただき助かりました。

④第2次試験に向けての<決意表明>
数年前に植山先生からお送りいただいた(購入した)300選を使い倒す時が来ました!2次試験は自分にとって高いハードルですが、観光客を笑顔にしながらガイドとして活躍する自分を想像しながら残り約2ヶ月勉強を頑張ります!

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
いつも多大なるご支援ありがとうございます。資料だけでなく音声などで情報をアップデートして届けてくださり、大変感謝しております。涼しい季節になりましたが、お身体にはどうぞお気をつけてお過ごし下さい。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(113)(英語)

2021年10月11日 01時46分21秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(113)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者、旧生徒)

①受験の動機

20年以上前にハローアカデミーで学んだ旧生徒です。その時代は通訳ガイドで受験しています。三度程受験しましたが一次の英語で不合格。おかげさまで邦文では全て合格で翌年は免除でした。ただ英語の実力のなさにそのまま諦めてしまいました。今回受験したのは、周りで受験する人の影響を受けたのとコロナ禍で巣ごもり生活が長くて、勉強時間を確保することが出来たためです。

②第1次筆記試験

英語(自己採点:50点位)

<勉強法> 
2021年の4月頃から勉強をスタート。過去問5年分を何度も説き、傾向をつかみました。長文が苦手なので、かつてのハローの教材の長文読解を行いました。

<受験の感想>今回の試験では、昨年までの過去問と違い、問題1の長文1つだけで40点。問題2が昨年までの問題3の和訳、問題3が英訳、問題4が日本的事象でした。今回も長文読解が解けず合格点に達していませんでした。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

「日本的事象英文説明300選」(本+CD)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

<日本地理>(自己採点:92点)

<勉強法>

地理は旅行業の仕事柄、日本現地に行っておりますので比較的問題なく解くことができました。

<受験の感想>
勉強は過去問5年分を解き、文科省の世界遺産を覚えました

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>(自己採点:67点)

<勉強法>

過去問5年分を何度か解き傾向を把握しました。あと、9月に入りユーキャンの教材1冊を購入して勉強しました。

<受験の感想>
試験内容は、日本の主な観光地の歴史が多くて助かりましたが明治、大正の頃がよく分からず出来ませんでした。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>(自己採点:25点/50点満点)

<勉強法>
過去問5年分を何度か解きました。9月に入りユーキャンの教材1冊を購入して勉強しました。試験1週間前に <一般常識>の傾向と対策<決定版資料>を読み込みました。勉強不足を感じています。
<受験の感想>思った以上に難しかったです。文章が多くて20分の時間がとても短く感じました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<通訳案内の実務>(自己採点:25点/50点満点)
<勉強法>これも過去問5年分を何度か解きました。また9月に入りユーキャンの教材1冊を購入して勉強しました。そして、試験1週間前に <通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>を読み込みました。観光庁のテキストを全部読んでいなかったので、この科目も勉強不足を感じています。
<受験の感想>とても難しく感じました。文章量が多くて20分ギリギリで解答しました。観光庁のテキストから全て出ていますが、読見込みが足らずでした。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.jitumu.pdf

のメルマガ、動画、教材、<傾向と対策シリーズ>などで役に立ったこと
試験の2週間前にハローのメルマガを知りました。情報不足でした。もっと早く活用させていただきたかったと思いました。

④第2次試験に向けての<決意表明>

自己採点結果、1次合格が難しいようです。来年に向けて勉強し直したいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
植山先生がお変わりなくご健康でご活躍されていて何よりです。どうもありがとうございます。また、無料で凄い価値のある資料をたくさんご用意してくださり本当にありがとうございます。長年の夢を思い出し、再々々トライしていますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(112)(英語)

2021年10月11日 01時38分21秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(112)(英語)


●英語(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

仕事で英語を使ったのは海外からのお客様相手に工場案内係として約20年前に数回ほど、その頃に通訳案内士の資格を知りました。
同時期にハローの存在も認識はしておりましたが、退職後子育てと勉強を両立する自信が無く、憧れを持ちながらも英語を使う機会もないまま時が経ちました。
その後夫の仕事の都合でアメリカに3年帯同し、日本のことを紹介する機会があってもよく知らずに説明も上手くできなかったことが悔やまれました。
昨年帰国して、子育ても落ち着き、いつか知り合った方々が日本を訪れる機会があれば自ら案内してあげられるようになりたいと、受験を決意しました。

②第1次筆記試験

(英語)TOEIC免除

<日本地理>(自己採点:79点)

観光地の重要な名称、場所を把握するためにJTB総合研究所 2020国内観光資源を元に国内観光地理サブノートに書き込みました。
ハローのマラソンを繰り返し聞き、過去問5年分を時間をおいて3度解き直しました。
フラッシュカードもスキマ時間に繰り返し活用しました。
昭文社 旅地図のカラー写真を眺めては気分転換になりました。
学研 脳が活性化する大人の日本地図脳ドリルも利用しました。

<受験の感想>
名物を答えさせる問題の割合が多かったような気がします。
京都の市街地図は印刷して寺社の場所を必死に頭に入れましたが、奈良は先生の要注意!項目であったにもかかわらず場所がうろ覚えで正答できず。
群馬の温泉も不正解でしたが、その他自信がなかった問題も運良く正解し、なんとか合格点は取れました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf

<日本地理>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<日本歴史>(自己採点:88点)
学生時代は世界史選択でしたので、一からのスタートでした。
まずYouTube中田大学で大まかな流れをつかんだ段階で歴史検定での免除に挑みましたが2ヶ月の準備期間では準備不足で敗退。
その後は学研のよくわかる日本史を読み、並行して山川の書込み教科書を活用、ハローのマラソンの音源を何度も繰り返し聞きました。
過去問は5年分3回ほど、時間をおいて解き直しました。
フラッシュカードと日本史一問一答のアプリを併用、繰り返し利用しました。
試験2週間前からは傾向と対策の重要事項で項目を関連づけて書込みし記憶の定着をはかりました。

<受験の感想>
出題傾向がガラッと変わり、解きやすくなりました。
複数の項目のうちひとつが分かれば答えられる問題が多く、試験時間中に手応えを感じました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<一般常識>(自己採点:28点)
過去問5年分、観光白書(要旨)とハローの傾向と対策のみで、数字を覚えることに重きをおきました。

<受験の感想>
観光白書の読み込みが足らなかった、詰めが甘かったとしか言いようがありません。
要旨ではなく完全版を印刷して重要事項を自分なりにまとめたり、知らない法令や観光に関するアンテナをもう少ししっかり張るべきでした。
結果、合格基準点に1問届かず…とても悔やまれます。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<令和2年版「観光白書」(要旨版>
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi

<通訳案内の実務>(自己採点:32点)
三修社のテキスト、ハローの傾向と対策、観光庁テキストを繰り返し読み、過去問を3度解き直しました。

<受験の感想>
試験時間に対して文量が多く、残り10分で半分が解き終わっておらず焦りました。
読むのに余裕がもう少しあれば正答していたかも?という問題が数問ありましたが、しっかり覚えきれていなかった項目は正答出来ませんでした。
結果、合格点ギリギリ取れたかな、という状況です。
難易度は上がっているように思いますが、これもテキストをしっかり読んで掴んでいれば取れる内容でした。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.jitumu.pdf

<通訳案内の実務>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
難関資格を取るにはやっぱりそれなりにコストも時間もかかるものなのだ、と、20年前に通訳案内士と予備校を調べた段階で遠のいた資格でしたが、頭の片隅ではずっと諦められずにおりました。
それが今やテキストも講義も全て無料開放だなんて、まさにありえない内容で、受験を思い立ってから、ハローの教材には余すところなくお世話になりました。
特に講義の音声は移動、家事、風呂、至る所で何度も繰り返し聞いて、耳から記憶の定着に役立ちました。
自分からは遠かった資格が、手の届くところにぐっと近づいた気がします。
恩恵に預かりながら、もう一歩、これは自分の詰めの甘さで、一発合格は難しいかもしれませんが諦めずに挑み合格してお返ししたいと思います。

④第2次試験に向けての<決意表明>
一般常識が合格基準点に1問届かず、恐らく今年は2次試験には進めないのではと思っています。
来年に繋げる意味でも気持ちを切り替えて準備だけは進めてみます。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
植山先生、いつも暖かい励まし、有益な情報をこまめに発信下さりありがとうございます。
フラッシュカードは四択の問題形式でとても役にたちました。ひとつリクエストできましたら、一般常識のアップデートと実務を問題形式で追加していただけると、記憶の定着率がグッと上がると思います。
歴史や地理は一般で扱っている問題集なども豊富で、解く訓練が多く出来ますが、通訳案内士試験に特化した問題集やアプリなど無いので、「解く訓練」ができたらありがたいです。
ご検討頂けましたら幸いです。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

CEL英語ソリューションズ に騙されるな!

2021年10月11日 01時33分10秒 | ●悪質な予備校に騙されました!

CEL英語ソリューションズ (悪質な予備校)に騙されるな!

2018年1月4日に、「通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律案」が施行され、無資格ガイド(ヤミガイド)が合法化されることになりました。

無資格通訳ガイド(ヤミガイド)が合法的に仕事ができることになり、有資格ガイドとヤミガイドが、限られた仕事を求めて、食うか食われるかのダンピング合戦が繰り広げられ、通訳ガイドは、現在よりもさらに悲惨な日雇い労務者になり下がることが大いに懸念されています。

悪質な予備校であるCEL英語ソリューションズは、このことを知りながら、それを言うと、入学者が少なくなる(いなくなる)ので、「2020年東京オリンピック開催が決定されたことで、通訳案内士(ガイド)はその重要度と注目度が急上昇中です。通訳ガイドの活躍の場は、今後2020年にむけてますます広がっていきます」CEL英語ソリューションズのホームページ)などとウソを言って、何も知らない受験者を食い物にしようとしています。
受験者は、このような悪質な予備校CEL英語ソリューションズ)の食い物にされないようにくれぐれもご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
約6割(57.5%)の通訳案内士の年収は200万円以下です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
観光庁が2014年12月に公開した「通訳案内士の就業実態等について」によると、通訳案内士の年収は、200万円以下が約6割(57.5%)を占め、 多くの通訳案内士が経済的に恵まれていない現状が明らかになりました。これが現実です!

●通訳案内士の年収
約6割(57.5%)の通訳案内士の年収は200万円以下です。

・0万円:2.9%
・1~9万円:13.2%
・10~99万円:30.1%
・100~299万円:11.3%
・200~299万円:7.2%
・300~399万円:4.7%
・400万円以上:4.0%)

●資格取得者の活用状況
通訳案内士の資格取得者の4分の3がその資格を活かしていない、活かすことができない現実があり、活用している人も、その多くが他の仕事との兼業であり、専業は6.2%のみである。

・専業者:6.2%
・兼業者:18.1%
・未就業者:75.7%)

●未就業の理由
・一定の収入が見込めないため:45.9%
・現在の仕事を辞めるつもりがない:36.8%
・家庭の事情や個人的な事情で就業できない:22.3%
・自営業として独立する見込みがたたないため:22.1%
・その他:21.4%)

●通訳案内士の年間実務従事頻度
通訳案内士の業務に従事している者の就業回数は、年間10回以下が4割を占めている。

・0回:2%
・1回:6%
・2~3回:10%
・4~5回:8%
・6~10回:14%
・11~100回:28%
・101回以上:11%)

━━━━━━━━
<予備校110番>
━━━━━━━━
予備校の中には、悪質なところもあり、「〇〇予備校に行って、ひどい目にあった。食い物にされた。」という報告を時々いただきます。
しかしながら、多くの方は、泣き寝入りしておられるのが実情だと思います。
そこで、予備校を利用してひどい目にあったことのある皆さんにお願いなのですが、率直なご意見、ご感想を是非お聞かせください。
お寄せいただいたご意見は、匿名にて公開して、業界の健全化に寄与したいと思います。

●内容
(1)利用した予備校名:
(2)どのようなひどい目にあいましたか(具体的にお書きください):

件名:<予備校110番>
宛先:info@hello.ac

●予備校は、法律改正のことを教えてくれません。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/957ac0feaa4e15c8fc9ae7b513000636

●悪質な予備校に騙されるな!
http://blog.goo.ne.jp/GU6970/e/f6489178a820ce033a0ee177237b6ef1

●予備校の解答を信じてはいけません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/addfa897bbeddb064d0abc352def47d5

●予備校で働いているのですが、受講生がかなり減ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8b973a3cc7ac86c3caa101c791b334a5

●高い授業料を払って予備校に行く必要は一切ありません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/56f8c16c12e097c1116b80ce9e39164a

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(111)(英語)

2021年10月11日 01時26分23秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(111)(英語)


●英語(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

海外の人と知り合うことで自分の視野を拡げたいとの思いから受験しました。また、努力がなかなか給料に結びつかない日本の一般企業とは違う環境で働いてみたいとの思いも有ります。直接的なきっかけは海外で働いている友人に「君なら出来る」と強く説得されたことですね。

②第1次筆記試験

英語(免除)


<日本地理>(自己採点:88点)

<勉強法>

最初に三修社の参考書「全国通訳案内士試験「地理」合格」に取り組みました。その後で過去問に取り組んでみましたが、自分の場合は70点に届きませんでした。次にハローのカラー印刷サービスで送っていただいた資料を活用しながら47都道府県のデータを自分なりに整理してExcelにまとめました。非常に時間がかかりましたが、この後に過去問に再挑戦して80点以上が出せました。

<受験の感想>
河川、伝統産業、名物、道路名、電車路線など、一つの観光地に対して多角的なトピックで攻めてくる問題が多かったです。試験中は非常に苦しみましたが、自己採点結果は予想を大きく上回ったので驚いています。やはり地道にデータをまとめていくことが、試験時の消去法に活かせたのだと実感しました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<日本歴史>(自己採点:85点)

<勉強法>

最初に三修社の参考書「全国通訳案内士試験「地理」合格」に取り組みました。次に過去問に取り組んだところ、ギリギリ70点を超える結果でした。本試験では不十分だと思い、時代・人物・出来事の関係性をExcelに自分なりにまとめました。文化史も単独のファイルを用意して作者と作品を整理したリストを作成しました。歴史の勉強は正直楽しかったので必要以上に時間をかけてしまったと思います。この後の過去問再挑戦では、安定して80点以上が出せました。

<受験の感想>
試験中は非常に簡単だと感じました。特に前半の「空欄a,bに入る言葉の組合せを選択する」問題はヒントが多いため非常に解きやすかったです。90点以上の手応えでしたが、後半にミスが多く予想よりは低い点数でした。ただ、過去問の中でも比較的やさしい部類に入るのではないでしょうか。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>(自己採点:29点)

<勉強法>

令和2年版および令和3年版の観光白書(完全版)を一通り読みました。あとはハローの「一般常識の傾向と対策」に記載があった内容を時間が許す限り調べました。

<受験の感想>
試験中は過去問より簡単だと感じたのですが、自己採点した結果は一番悪く基準点を下回ってしまいました。一般常識は取組み開始が遅れたため、一番時間がかけられませんでした。それが点数にダイレクトに表れた格好です。現在、非常に悔しい思いをしています。


※重要※

来年度「一般常識」を受験される方は、観光白書の読み込みを早めにスタートしてください。絶対に予想よりも時間がかかります。
そして、植山先生の貴重な資料「一般常識の傾向と対策」の内容を完遂させてください。ここまでやるだけでも、基準点を超えられる可能性は大分高くなります。自分はそれさえ満足に出来ませんでしたので、それが基準点を超えられなかった要因だと思っています。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<令和3年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.kanzen

<令和2年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2020.hakusho.kanzen

<通訳案内の実務>

<勉強方法>

最初に三修社の参考書「全国通訳案内士試験「実務」合格」を一通り読み込みました。その後、過去問に2回取組み、安定して40点以上が出せました。そして、試験の五日ほど前にもう一度全体を読み返しました。

<受験の感想>
過去問に比べて非常に難しかったです。6択式の問題が増え、4択問題も解答を絞りきれないような文章の難しい問題が多かったです。時間が無くなりそうで本当に焦りました。自己採点結果が予想を上回ったのは嬉しい誤算です。
 
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

③ハローのメルマガ、動画、教材、<傾向と対策シリーズ>などで役に立ったこと
<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>と<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>が非常に役立ちました。また、ハローカラー印刷サービスで観光白書の令和2年版(完全版)を送付していただいたのですが、令和3年版も頼んでおけば良かったと後悔しております。やっぱり勉強中は紙が楽ですね。

④第2次試験に向けての<決意表明>
一般常識の自己採点結果が非常に厳しいものとなりましたが、希望を捨てずに2次試験の準備を本日から開始したいと思います。英会話やプレゼンの練習は苦にならないので、楽しみながら全力で取り組んで行きたいと思います。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
印刷サービスで送っていただいた資料も含め、様々な情報が本当に役立ちました。ありがとうございます。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする