全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(57)(英語)

2021年10月01日 16時58分56秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(57)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

昨年6月末に受験を決意。以前から興味を持っておりましたが、コロナの影響で7月から勤務が減った為、受験を検討。ぎりぎりで願書が間に合ったので、本試験は英語と通訳案内の実務に特化し、残りは免除狙いという作戦を立て、8週間でどこまでできるか試してみることにしました。

その結果は、英語、一般常識、通訳案内の実務に合格。日本地理は3週間後の国内旅行業務取扱管理者試験を受験し免除を獲得。日本歴史は本年1月の大学入学共通テスト日本史Bで合格点を取ったものの、まさかの共通テスト免除適用外ということで、今回(背水の陣で)日本歴史を再受験することになりました。

②第1次筆記試験

(英語)(免除)昨年合格

<日本地理>(免除)
国内旅行業務取扱管理者試験に合格。詳細は2020年9月7日のメルマガ「国内旅行業務取扱管理者試験」受験体験記をご覧下さい。

<日本歴史>(自己採点:73点)

上述の通り、昨年の本試験は英語と通訳案内の実務に特化したので、日本歴史の勉強は、国内旅行業務取扱管理者試験の終わった9月より始めました。国立理系でしたので共通一次試験(古い(笑))は受けましたがそれ以来日本歴史とは縁がなく、興味もあまりなかったので、マラソンセミナーを時間を掛け疑問点をウキペディア等で調べながらじっくりとやりました。

一通り終わったところで、11月末の歴史検定を受けたのですが、過去問が十分に無いため傾向が掴めず結果は36点。この反省から共通テストに向け赤本を買い、17回分の過去問演習を開始しました。インプットとアウトプットの練習をバランスよく行うことが大切だと思い、過去問を解いた後にマラソンセミナーの二周目を回したところ、いろんな知識が繋がり始め、79点が取れました。

これで今年は二次試験のみと思っていたところ、6月末のガイドラインでまさかの共通テストの適用外。暫くショックでしたが気を取り直し、まずは7月はマラソンセミナーの三周目を回し、次は何をしようかというところで、今年の傾向と対策を頂き、8月からはこれに特化することに致しました。

実質、これが本試験に向けて行った初めての受験対策でした。とても良かったのは、先生の以下のお言葉でした。

①平均を70点にするためにあえて難しい問題が出る。
②過去問が繰り返し出る。
③実際に出た過去問を見るとよい。


これを受けまして、以下の戦略と実行計画を立てました。
戦略:
つまらない問題に引っ掛からずに、確実に解ける問題を正解する。
実行計画:
1)過去問を分析して30分で解ける訓練をする。(70%確実に取るように良問の回答率を上げる。)
2)予想される重要事項、話題をカバーする。(幕末・明治、多く出ました。)
3)傾向と対策を繰り返しやる。
過去問はハローの資料室から2015年以前の問題も印刷し、傾向と対策の分析期間と同じ2006年から2020年までの15年分の過去問を実際に解きながら、傾向と対策の重要事項項目を確認しました。

速報でもご報告致しましたが、今回のテストは、先生の思いが届いた様で、全体的に良問、かつ過去問が沢山出ました。昨晩数えたところ32問中、16問が2006年から2020年の過去問にありました。最初の1問「遠の朝廷」(とおのみかど)は2014年の1と全く同じで思わずガッツポーズでした。2問目の阿弖流為と坂上田村麻呂も2014年の13と同じでした。半分が過去問でした。来年の傾向と対策で先生が過去問の大切さを力説される姿が目に浮かびます。

今後もこの傾向が続けばいいと思います。とはいえ30分で32問ですので決して簡単ではなく、問題の読み違え早とちり等で、自己採点の結果はぎりぎりの73点でした。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

<一般常識>(免除)昨年合格

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
ハローを信じてやることが一番だと思います。
試験直前でのメンタル面でのサポートもとても有難かったです。

④第2次試験に向けての<決意表明>
引き続きハロー一筋で頑張りたいと思ます。
まずは「日本的事象英文説明300選」から取り組みます。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
コロナが落ち着いたら、リアルでお目に掛かれる機会があれば嬉しいです。(合格報告会等で。)
今後とも宜しくお願い致します。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(56)(英語)

2021年10月01日 16時44分46秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(56)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

現役時代国際関係の仕事に長く携わり、英語力を生かすため2015年から全国通訳案内士試験にチャレンジしてきましたが、今まで、6度失敗しました。当初は一次試験の英語がハードルでしたが、英語力が上がってきたら邦文科目が難しくなり特に、歴史と一般が難関となりました。
昨年全科目を受験し不合格の歴史と一般に合格し、何としても2次試験に進み、合格を勝ち取ろうと思っていました。またこれを最後のチャレンジと決めていました。

②第1次筆記試験

(英語)(免除 昨年度合格)
<日本地理>(免除 昨年度合格)

<日本歴史>(自己採点:91点)

勉強法


1)2018年から2020年迄の過去問を徹底に見直す。
それぞれの設問の正答になるところだけでなく、付随の選択肢についても正しい姿を確認し、ノートに記録していく。
問題を4倍に広げることにより幅を広げて見直していく。
少なくとも演習を3回実施する。

2) 傾向と対策の決定版資料を、音声ファイルと共に見る
決定版資料は3回見直す。

3) ツルージャパンスクールの全国通訳案内士試験歴史合格対策の本を3回見直す。演習問題は参考になる。

<受験の感想>
昨年よりは難問が少なくなった。ただ、表面上の歴史問題をこなすだけではとても無理で、かなり詳細なところまで掘り下げることが必要である。
91点の得点は満足です。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f


<一般常識>(自己採点:29点)

勉強法

1)2018年から2020年迄の過去問を徹底に見直す。
それぞれの設問の正答になるところだけでなく、付随の選択肢についても正しい姿を確認し、ノートに記録していく。
問題を4倍に広げることにより幅を広げて見直していく。
少なくとも演習を3回実施する。

2) 傾向と対策の決定版資料を、音声ファイルと共に見る
決定版資料は3回見直す。

3) 観光白書概要版(プレゼン資料)の内容を確認し概要を叩き込む
観光白書令和2年、3年のコラム欄の確認

4)観光データは2019年と2020年で比較表を作り2019と2020の変化を叩き込む。
但し今回は1問しか出題されず。

<受験の感想>
試験問題の山が外れた。勉強していたデータ的な設問は殆どでなかった。
またスポーツイベントに関する問題もなし
引掛け問題が多く、全て引っ掛かってしまった。また3点の問題を数多く間違えた。
まさに受験者を落とすための問題で、まんまと術中にハマってしまった。
範囲が漠然としていて勉強がやりづらかった。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi


③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
ハローの教材としては何といっても決定版資料と音声ファイルが一次試験受験に有効。特に一般に関しては絞りにくいのでハローの教材がなかったら、殆ど点が取れなかったと思う。

④第2次試験に向けての<決意表明>
一般が29点で、1点の不足で不合格か?非常に残念。
2次試験の勉強を続けるか思案中。
昨年、山口ゆめ回廊の地域通訳案内士試験に合格したので、その範囲で地域に貢献できれば良いか?

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
私は今回で挑戦を止めると思いますが、今後受験をする人達の為に是非植山先生の活動を続けて頂きたいと思います。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(55)(英語)

2021年10月01日 16時30分26秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(55)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料利用、旧生徒)

①受験の動機

30歳代の時にこの資格を知り、1度チャレンジしましたが、その後は諦めていましたが、数年前から再チャレンジしています。

② 第1次筆記試験

(英語)(Toeic免除)
(地理、一般常識、通訳案内の実務は免除

<日本歴史>(自己採点:85点)


1.試験準備について
お恥ずかしいのですが、複数回受験者です。マラソンセミナーはもう過去に何度も聞かせていただいただき、マラソンセミナーを聞きながら自分で作った年表を見ながら、山川の教科書を読み返しました。特訓1800題、Flashcards Deluxeで問題を解きました。また、今回は例年より試験日が遅かったので、こちらで見ることができる過去問をすべての年度を解く時間がありました。

2.試験について
今回は皆さんもお書きのように、4点問題は片方がわかれば解答ができるので、かなり簡単に感じました。全体的には基礎ができていれば、解ける問題ばかりでしたが、それなのに知識があやふやな問題を落としてしまったのと、気の迷いで(?)解答を書き直したものをすべて落としてしまい失点してしまい、書き直さなければよかったと、後悔しています。あと時間が5分あれば、最初に選んだ解答に戻ったはずでしたが、焦ってしまいました。
今回、こちらのブログで見られる過去問をすべて解いたのですが、この数年間でここまで問題の傾向が変わる試験も珍しいと思います。ちゃんと勉強をした人が合格する、標準的な問題を出題して欲しいです。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<Flashcards Deluxe>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

<特訓1800題>を使い倒せ!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
今まで何度か一次試験を合格していますが、基本はすべてハローの教材です。ハローなしでは合格しなかったはずです。
過去問、Flashcard、セミナー等提供してくださったものは全て利用しています。大変感謝しております。

④ 第2次試験に向けての<決意表明>
〇回目の2次試験です。なぜ、2次試験が突破できないのか、、、、話すのは好きですし、ホスピタリティにも溢れているのですが(笑)
2分間のスピーチ、通訳問題はそれに特化した練習が必要と思っております。
また、何度か2次試験を受けた印象としては、問題の読む速度、質問等、面接官でかなりバラつきがあります。
一番最初に受験したときは通訳問題を書き終わるまで次の言葉を言うのを待ってくれるような神面接官でしたが(笑)、2回目の時はものすごい早口で問題を読む面接官でした。かなり不公平だと感じております。
しかし、どんな問題でも、どんな面接官でも今年こそは絶対に突破して、ものすごい長い量の合格体験記を書きたいと思っております。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
ハローの教材、情報、すべて利用してここまで来ました。今までの1次合格はすべてハローのおかげです。大変感謝しております。
これからもどうぞ、末永くお元気でいらしてください。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(54)(英語)

2021年10月01日 16時20分05秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(54)(英語)

●(英語)(プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者、旧生徒など)

①受験の動機
英語を使って海外を飛び回る仕事に就きたいと思っていましたが、第一希望の外資系に受かりながら超ドメスティックな会社にに入社してしまい、以来定年まで英語とは全く縁がありませんでした。
定年後は、無謀にも、昔から知っていた難関試験の通訳ガイドに挑戦し、英語が話せる老人になろうと思いました。

②第1次筆記試験

(英 語)(免除 昨年合格)

(昨年まで利用したもの)
<第1次筆記試験問題>

<英語力診断テスト>

<ハロー英語道場真剣勝負>

「日本的事象英文説明300選」(本+CD)

<日本地理>(自己採点:67点)
あと1問正解できず、ここ数年調整がないので不合格でしょう。
全般的にはそんなに難しく感じられなかったのですが、食べ物の問題には
参りました。あと位置を問われる問題がうろ覚えでしたので3問くらい落としました。
やはり、地図帳に何回も目を通しておく必要があると感じました。
残念です。

<第1次筆記試験問題>

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>

<日本地理>の傾向と対策<音声ファイル>

<項目別地図帳>

<都道府県別地図帳>

<特訓1800題>を使い倒せ!

<日本歴史>(自己採点:74点)
今年はここ2、3年に比べて明らかに易しくなり助かりました。それでもギリギリでした。基本さえ押さえれば6割は取れる、難問はあと3~4問できれば7割に到達すると信じ基本のみ勉強しました。Flashcardを何回もやりました。昨年は平均65%でしたが今年は75%になり自信につながりました。間違った問題は決定版資料と突き合わせスマホでも確認しました。あと図説を繰り返し眺めました。

<第1次筆記試験問題>

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>

<Flashcards Deluxe>

<日本史の時代区分と各文化の特徴>

<特訓1800題>を使い倒せ!

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!

<一般常識>(自己採点:35点)
今年はコロナ禍のためインバウンド関連のデータが良いものがなく問題作成者も困ったのでしょう、
データ関連が2問だけでした。2019、2020年のデータを一生懸命比較しながら覚えていたので肩透かしでした。それでも、白書からの出題だらけでした。白書のデータ関連と決定版資料だけで勉強しました。いつも(苦笑)これだけでギリギリですが合格です。

<第1次筆記試験問題>

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>

<令和3年版「観光白書」(完全版)>

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>

<令和2年版「観光白書」(完全版)>

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)

<通訳案内の実務>(免除 昨年合格)

(昨年利用したもの)
<第1次筆記試験問題>

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>

<通訳案内の実務>の傾向と対策<音声ファイル>

<観光庁研修テキスト>

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
毎年、先生の魂のこもった教材を無料で提供してくださり感謝申し上げます。
それに応えるためにも合格しなくては恥ずかしいと思っています。
また挫けそうなときにタイミングよくメルマガを配信していただき、「もう少し頑張ろう」といつも思わせていただきました。
来年も受験の際は、よろしくお願いいたします。

④第2次試験に向けての<決意表明>
思いのほか、歴史ではなく地理で失敗しました。
あと1問ですので調整が入ることを祈るばかりです。
申し訳ありません、今は決意のしようがありません。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
来年もよろしくお願いいたします。
メルマガは継続したいと思っています。

以上
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(53)(フランス英語)

2021年10月01日 16時11分12秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(53)(フランス英語)

●フランス(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

海外に行った時に日本の事を何も知らない自分に気付き恥ずかしい思いを沢山しました。
友人がこの資格を持っていて、私も勉強してみようとチャレンジを始めました。
初回は、フランス語と一般常識が不合格、2年目は一般常識不合格、以後、歴史不合格、一昨年は歴史一点足らずに不合格、昨年は一般常識一点足らず不合格と、必ず一科目落として二次試験に進めずにいます。

②第1次筆記試験

(フランス語)(自己採点:76点)

今年からフランス語も選択方式に変わるということで、勉強方法が良く分からず、兎に角フランス語に触れる事しか無いと思い、白水社のDELF B1.B2 対応フランス語単語トレーニング、でボキャブラリーの強化、IBCパブリッシングのフランス語日本紹介事典でガイドのフランス語を勉強しました。

どちらかというと記述式の方が好きなので、初めての選択方式は、やはり難しいと感じました。微妙な表現の違いで四択の内の二択に悩む物がかなりありました。
内容が結構ガイドとしての知識が必要な物があり、その勉強も必要だと思いました。そういう意味で出題内容は良い物だったと思います。

「日本的事象英文説明300選」(本+CD)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

<日本地理>昨年合格で免除


<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf

<日本地理>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<日本歴史>昨年センター試験の日本史Bで免除
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<一般常識>(自己採点 29点)
なんと、又一点足りません!
20分で20問が私には時間が足りなくて、殆ど見直す時間がありませんでした。配点が3点の問題ばかり間違えてしまいました。一緒懸命に勉強したつもりでしたが、やはり知識が浅く曖昧だったと思います。もっと一つ一つ深く調べるべきでした。
先生が素晴らしい資料を作って下さって、必ずポチすれば詳しく調べられるのにサボっていた所があったのだと思います。それとやはり圧倒的に一般常識が不足しています。他の方からしたら常識と思われる事も、知らない自分なのだと又、改めて思い知らされました。
過去問は何度となくやって傾向と対策の決定版資料も最後まで読んでいたのですが、この結果に、先生に申し訳ない思いです。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<令和3年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.kanzen

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<令和2年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2020.hakusho.kanzen

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi

<通訳案内の実務>昨年合格で免除

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<通訳案内の実務>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2020.jitumu.pdf

<通訳案内の実務>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

③ハローのメルマガ、動画、教材、<傾向と対策シリーズ>などで役に立ったこと 
各教科の過去問、マラソンセミナー、各テキスト全て利用させて頂きました。本当に心から感謝しております。
この資料がなければ受験は考えられなかったと思います。
自分の力不足で今年も又涙をのみますが、皆さんのご健闘を心から応援しています!

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
植山先生には感謝しかありません。これだけの資料を全て無料で提供して頂き、又、暖かい励ましのお言葉に、背中を押され、ヤル気になりました。
毎年一点に泣いていて、これからの事は今はちょっと考えられないのですが、ここで学んだ事は、これからの人生にとても役に立つし、頑張って来た事は無駄では無いと思っています。
本当にありがとうございました。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(52)(英語)

2021年10月01日 16時06分18秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(52)(英語)

●(英語)(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

家庭の事情で、在宅時間が増えた4年前、家で出来ることをと思い立ち、英検・TOEICなど英語の試験を、およそ四半世紀ぶりに挑戦しました。その中で、全国通訳案内士試験を挑戦してみようと全くゼロからのスタートを急きょ始めました。久しぶりの勉強で、準備期間も足りませんでしたが、日本史以外合格して、当時の自分の環境の中ではとても嬉しかった事柄でした。
翌年、苦手な日本史で苦戦して、その後センター試験を受け、ようやく免除を得ました。
もともと勉強というものにあまり自信がなかった自分ですが、コロナ禍以前に参加いたしました植山先生の様々なセミナー、特に日本史の話に感銘を受けました。
今後の人生の目標として合格したい決意で、今年も受験いたしました。

②第1次筆記試験

(英語)免除

<日本地理>(自己採点:71点)

マラソンセミナーを2、3回は聞いて、都道府県地図に自分で書き入れて何度も見返しました。旅地図日本や、ブラタモリなど地理に関するTVやYouTubeや本なども旅をした気持ちになって参考にしました。
傾向と対策資料を参考に、Wikipediaで深掘りして自分なりに書き込んで覚えるようにしました。過去問5年分も3回は繰り返しました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf

<日本地理>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pd

<日本歴史>免除

<一般常識>(自己採点:29点)

傾向と対策資料を何度も読んで、過去問を3回繰り返し、観光白書を読み込んで、コラムや、完全版にあった講じた試作なども、これはと思うところをさらに調べました。Wikipediaなどで深掘りして調べて、自分なりに書き込んで覚えて勉強しました。
しかし、やはり一歩足りなかったようです。見落としていたり詰めが甘かったり、膨大な範囲からくまなく答えられることがかないませんでした。時間もギリギリであいまいに答えていたところがやはり間違っていたようでした。

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<令和3年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.kanzen

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi

③ハローのメルマガ、動画、教材、<傾向と対策シリーズ>などで役に立ったこと
資料も動画もメルマガも全て役立ちました。
お忙しいところ、膨大な素晴らしい内容の資料を無料で提供してくださり、ありがとうございます。

④第2次試験に向けての<決意表明>
おそらく自己採点では、一般常識が不合格の可能性が高く、自分のいたらなさに情け無い気持ちで残念ですが、2次試験に向けて頑張りたいと思います。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
一年半以上続くコロナ禍でも、植山先生の元気なお声を拝聴できまして、一人での勉強中、何度も助けられました。感謝の気持ちでいっぱいです。今後もブログやメルマガでお世話になります。ありがとうございました。
天候が安定しない日々が続いておりますが、どうぞご自愛くださいませ。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(51)(英語)

2021年10月01日 15時57分59秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(51)(英語)

●(英語)(
プレミアムメルマガ会員、メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

学生時代から観光業に興味を持ち、海外の大学に留学をしました。
そこで観光学を学び、まず自国のことを外国人に伝えるためには、深く幅広い知識と語学力が必要と痛感し、帰国後この資格のことを知り、目指すようになりました。(今回6回目の受験・・?)特段職業として必要としているわけではなく、自身のスキルアップと、今後仕事で活かせる場面が出てくると思い受験を続けております。今年第一子が誕生したので、今回で蹴りをつけたいと思って挑みました。

②第1次筆記試験

(英語)免除
・TOEIC S&Wにて免除

<日本地理>免除
・総合旅行業務取扱管理者資格にて免除

<日本歴史>免除
・歴史能力検定2級にて免除


<一般常識>(自己採点:43点)
先生のご助言の元、全教科免除を狙い、1月に共通テストの現代社会を受け8割以上取れたのですが・・まさかの免除対象にならず・・泣く泣く受験しました。しかし、この勉強が軸になり色々なことがすんなり頭に入ってきたので、結果良かったと思っております。

一般常識は対策しようがないと思い込み不安になる科目だったのですが、
過去10年分の過去問と、観光白書数年分をまず読み込んだところ、観光白書に記載のあるワードから派生して問題が作成されていると気づきました。
そこで今年は時間がかなり限られている状況下でしたので、令和3年版「観光白書」と令和2年版「観光白書」を全ページ読み込み、わからない単語や政策、法律については全て調べてまとめました。観光白書は国土交通省の事業だけではなく関連省庁の取り組みも盛り込まれているので、各省庁のHPから関連文書もチェックするようにしました。とはいえ、基本は明日の観光を支える〜という資料に紐づいていると感じましたので、それを軸に勉強を進めると単なる暗記ではなく、理解して覚えることができたので、今回文章を読みながら考えて問題を解くことができました。後少しで満点取れそうだったので、悔しいです!笑

傾向と対策<決定版資料>も活用させていただき、これまた全てのリンク先に飛んでまとめてみました。先生がこのリンクを貼る作業をしてくださったおかげでこちらはぽちぽちとするだけで大変時短になりました。リンクの中で事項がアップデートされてないものは自分で調べ直したり、関連する事柄については公式HPなどで確認するようにしました。

ちなみに試験会場の待機室では、この資料を必死に見ている方がたくさんいました!!

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<一般常識>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.gen.pdf

<一般常識>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<令和3年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.kanzen

<令和3年版「観光白書」(要旨版)>
http://hello.ac/2021.hakusho.youshi

<令和2年版「観光白書」(完全版)>
http://hello.ac/2020.hakusho.kanzen

<令和2年版「観光白書」(要旨版>)
http://hello.ac/2020.hakusho.youshi

<通訳案内の実務>免除
・昨年度合格にて

③ハローのメルマガ、動画、教材、<傾向と対策シリーズ>などで役に立ったこと

ハローのメルマガにはいつも励まされておりました。
家事の合間に先生から送られてくる音声を聞いたりして、リラックスすることができました。
また、<傾向と対策シリーズ>は必ずやっておいたほうがいいと思います。昨年度、歴史を受験した際も活用させていただきましたがただ資料を読むだけになってしまったので、それでは活用したと言えないことに気づきました。今回は全てのリンク先を確認して知識を深める、またそこから派生して知識の幅を広げるという活用方法を実践したところ、ちゃんと結果に出た気がします。

④第2次試験に向けての<決意表明>
二次対策でもハローの教材を活用させていただきます!(すでにプリントアウトしました!)「日本的事象英文説明300選」はすでに2周して、暇があったらCDを流していたので、ここから暗記に入りたいと思います。
プレミアム会員向けの情報もとても楽しみにしております!

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
いつもこのような手厚いサービスを無料で行っていただき大変感謝しております。ハローの教材を活用させていただき、このまま合格したいです。
引き続き、よろしくお願いします。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(50)(英語)

2021年10月01日 08時53分59秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(50)(英語)

●英語(プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

趣味として国際観光ボランティアガイドとして活動している中で、セカンドライフを見据えて、通訳案内士資格を取得しようと考えたため。

②第1次筆記試験
<英語>免除
<日本地理>免除

<日本歴史>(自己採点:90点)
・昨年の1次で日本史のみ不合格となり、年初に共通テストを受験してホッとしたものの、受験要綱を見て「えっ?!」と大ショックを受けた組です。
・今年は、共通テスト対策で基礎知識がある程度ついており、また日本史のみ受験のため比較的時間をかけて対策できたことはありますが、それらを割り引いて考えても、問題の難易度がとても簡単になっていると感じました。
・恐らく植山先生を始めとする業界関係各位からの「マニアック過ぎる」というご意見や、日本史だけ「センター試験に逃げこむ」受験生が多くなり、ようやく運営側も重い腰を上げて「問題難易度の正常化」と「共通テストへの逃げ道阻止」を図ったのかなと推測しています。
・今年の平均点はかなり高くなると思われ、その反動で来年はもう少し難しくなる気もします。その経過を経て、問題難易度が正常化することを祈っています。

私が利用したものは、下記です。
<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

あとは他社書籍ですが、以下も購入・利用しました:
・全国通訳案内士試験合格対策「歴史」 三修社(The True Japan School 編)⇒読むことにより、全体の流れと必要知識の習得に役立ちました。

・全国通訳案内士試験パーフェクト対策 DHC(CEC英語ソリューションズ編)⇒一問一答式で、知識の定着確認に役立ちました。

<一般常識>免除
<通訳案内の実務>免除

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと
(1)「決定版資料」の「過去の試験で何回出題された」という統計情報は大変参考になり、出題傾向を把握することができました。

(2)「傾向と対策の決定版資料」のリンクから Wikipedia 等に飛ぶことにより、内容や画像等を含めて確認することが習慣化し、知識の定着に役立ちました。

(3)やはり歴史については、個々の出来事や事象等の知識を覚えるだけでなく、自分なりに考えながら「縦・横」につなげて理解・定着させていくことが重要であることを改めて感じました。

④第2次試験に向けての<決意表明>
・今年はようやく2次試験のスタート地点に立てそうですので、しっかりと対策をした上で、何としても合格したいと思います。
・2次試験に向けて、引き続きよろしくお願いします。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
・いつも植山先生の昼夜を問わぬご尽力に、心から感謝しています。
・お身体には十分ご留意されて、いつまでも楽しみながらご活躍されることを祈念しています。

以上
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(49)(韓国語)

2021年10月01日 08時41分42秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(49)(韓国語)

●(韓国語)(
プレミアムメルマガ会員、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と利用者)

①受験の動機

私が韓国に住んでいたときに、韓国の方に日本のことをたくさん質問れさました。
でも、ほとんどまともに返答できず、自分がいかに日本についてよく知らないのかを思い知りました。
興味を持って色々質問してくれる韓国の方にきちんと答えられるようになりたいと思い、通訳案内士の試験に挑戦しようと思いました。

②第1次筆記試験

(韓国語)(TOPIK6級 免除)

<日本地理>(自己採点:74点)

私は暗記が苦手なので、とりあえず何度も何度もひたすら繰り返しました。
<都道府県別地図帳>をプリントアウトして、県ごとに覚えたいことをまとめて、何度も繰り返し読みました。
それと『広域周遊ルート』『ロンリープラネット日本の温泉トップ10』『米CNNが選んだの日本の最も美しい場所31選』『ミシュラングリーンガイド三ツ星』『外国人に人気の観光地』『最近話題になっている観光スポット』などもチェックし、細かい情報、位置などはいちいちネットで調べました。
なんとなく頭に入ってきたら、<特訓1800題>を解いて、曖昧な記憶になっているものを覚え直しました。

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<日本歴史>(免除)
<一般常識>(免除)
<通訳案内の実務>(免除)

③ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと

ハローの教材は基本的なことが全部まとめられているので、それを使って勉強しながら、気になったことは更に自分で調べてイメージを頭に定着させることが出来ました。

④第2次試験に向けての<決意表明>
実は2次試験の準備は今まで何一つしておりません…。
今年は2次試験までの期間が短いので間に合うかどうかわかりませんが、せっかくのチャンスを無駄にしないよう、全力で頑張りたいと思います。

⑤ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
ハローのおかげで怠け者の私でも1次試験に合格することが出来ました。
ありがとうございました。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(48)(英語)

2021年10月01日 08時32分56秒 | ●2021年度第1次筆記試験<1次レポート>
2021年度第1次筆記試験<1次レポート>(48)(英語)

●英語(
プレミアムメルマガ会員、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策シリーズ>の資料と音声ファイル利用者)

①受験の動機

一生続けられる仕事として訪日ガイドを目指しております。
25年前台湾へ旅行した時に、故宮博物館へご案内していただいた70歳のガイドの方に感銘を受けました。ご説明内容は硬軟合わせてとても楽しい3日間を過ごしました。
旅はローカルを知っている方にご案内でより味わい深くなるものと感動して、
自分も日本をより良く知っていただきたいと思い志望しております。

②第1次筆記試験
英語(免除、2020年合格)

ハローの英語教材は講師の方々のご説明から、資料に至るまで本当に勉強になります。自分では気づかない英語の楽しさをあらためて教えていただきました。心から感謝しております。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<英語力診断テスト>
http://www.hello.ac/guide/clinic/index.php

<ハロー英語道場真剣勝負>
http://www.hello.ac/study/

「日本的事象英文説明300選」(本+CD)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

<日本地理>(自己採点:74点)
地理の教材を4回ほど繰り返して学習して、直前の植山先生の対策シリーズも
試験開始の1分前までかじりついて読み込みました。
見事に植山先生予想の「百舌鳥古市古墳群」も出題されて思わず、微笑んでおりました。
地理の勉強は最初、何から始めて良いか分からず直前対策の植山先生講義にどれほど、助けられたかわかりません。とりあえず植山先生の声を聴けばやる気が出てきて、エピソードをきっかけに事例を覚えることもできました。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本地理>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.geo.pdf

<日本地理>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

<日本歴史>(自己採点:75点)

歴史は出題範囲が広く、途方に暮れておりました。なんどもハロー教材や直前対策の歴史資料を読み返しながら、1からやり直しました。
日本史用語の書き方(旺文社)を書き写しながら高校生に戻ったように、基礎を徹底して反復しました。直前対策で植山先生が豊富な知識を織り込んで説明していただき、楽しくまた歴史の背景など普段では知りえない情報をつかむこともできました。本当にありがとうございます。

<第1次筆記試験問題>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18b0340041ceb26d8959b2c775736ffe

<日本歴史>の傾向と対策<決定版資料>
http://www.hello.ac/2021.his.pdf

<日本歴史>の傾向と対策<音声ファイル>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7feb2fa08f40d78cc1f200f23260cd6f

<マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする