通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

<日本歴史>セミナーのご感想(1)

2019年06月10日 13時26分11秒 | ●セミナー・講演会

<日本歴史>セミナーのご感想(1) 

昨日(5月12日)、東京の会場にて、日本全国から約150名のご参加をいただき、<日本歴史>セミナーを開催いたしました。 
5時間にわたるセミナーでしたが、最後までご清聴くださいました参加者の皆様に深く感謝申し上げます。そして、お疲れ様でした。 
私としましては、時間的制約の中で、ご提供したい情報の十分の一もお話できなかったことが心残りでした。 
とりあえず、早速、<日本歴史>セミナーのご感想(1)をご紹介させていただきます。

●セミナー会場の写真風景 
http://www.hello.ac/2019.6.9.jpg 

●<日本歴史>セミナーの<切腹資料> 
http://www.hello.ac/2019.6.9.pdf 

●<日本史の時代区分と各文化の特徴>(<切腹資料>の34ページ:多くのセミナー参加者の方から良かったとご感想を頂戴しました) 
http://www.hello.ac/period.classification.pdf 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<日本歴史>セミナーのご感想(その1) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●頭がクラクラしそうです! 
本日は、お疲れになった事でしょう。 
5時間にも渡るセミナー、それにも増して、想像をはるかに超えるクオリティの資料、どうもありがとうございました。 

今日理解できたこと 
①写真を見て覚える必要はないので、それに時間を割く必要はない。 
②寺社、世界遺産に時間を割くべき。 
③人名と業績を一緒に覚える。 
④どの時代のどの文化の時代か注意して覚える。→http://www.hello.ac/period.classification.pdf 
⑤古墳群が世界遺産に登録される予定なので、注意。 
⑥ 潜伏キリシタン遺産、宗方沖ノ島、まだ出ていないので注意。 
⑦鎌倉五山、京都五山 注意。 

等々、絞って頂き、また、重要事項のまとめ は、とても心強いです。 
地理などとリンクしている事も多いので、先日ご紹介下さった、昭文社の旅地図で、場所と写真を見ながら勉強します。(旅地図は分かり易くて、為になるのでお気に入りで、何時間も見てられます。 
張り付けて下さったリンクもクリックしてみます。 
この資料製作に何百時間かかったかと思うだけで、頭がクラクラしそうです。 
寝不足はお身体に障りますので、どうか少し休息を取られて、ご自愛下さい。 
本当にありがとうございました。 

●唯一デメリットは。。。 
植山先生、素晴らしい授業をありがとうございました! 
予想以上にエキサイティングな授業で(笑)5時間があっという間でした。 
過去問を含め幅広い内容を扱う中でポイントを的確に示して下さるので、この授業を受けるだけでもこれから重点的に学習する箇所を掴むことができます。 
唯一デメリットがあるとすれば、他のスクールに高額な費用を払った方が、「植山先生の授業だけ受けておけば良かった!スクール費用がもったいなかった!」と気がついてしまうことでしょうか。 
昨年の自分がそうなのですが、カラーですらないテキストをただ音読するだけの授業が、いかに無駄だったことか… 
植山先生の授業ではテキストのデータがいただけるのでダウンロードすれば外出先でも勉強できる上、覚えるべき単語にはウィキペディアのリンクが貼られているので細かな情報にもすぐにアクセスできます。 
また、インパクト大の語呂合わせも一度聞いたら忘れる気がしません。(笑) 
これから他のスクールを検討している方には、その必要は無いから、ぜひ植山先生の授業を受けなさいとお勧めしたいです! 
地理の授業も開講していただけるのであれば、万難を排して馳せ参じます! 
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

●目から鱗の連続でした! 
ソレ、ソレ、ソレ~皆さん こんにちは~!と張りのある声が会場一杯に響く中、セミナーに参加しました。 
昨年は日本地理、通訳実務、一般常識のセミナーにそれぞれ参加し、結果、合格させて頂きました。 
日本歴史はその前の年に初めて通訳案内士試験を受験した際に合格していましたので、昨年は英語が合格すれば一次試験突破の予定でしたが今一歩及ばず今年は英語、日本歴史を受験します。 
一昨年に歴史は高得点を取ったので昨年は受験せずでしたが試験後に歴史が難問・珍問・奇問だらけだったとの情報を得て問題を見たらナルホド!と納得しこれは再度、気合いを入れて勉強しないと合格は覚束ないと考えて本日、参加した次第です。 
参加者の中から、こんなに精緻に整理・整頓された資料は見るだけで頭がクラクラするという声が聞こえて来ましたが本当に同感でした。 
セミナーの主題 ①何が出題されるのか? ②試験までの具体的勉強法を掴む。③過去4年分の重要項目のビッグデータを把握する。について詳細にしてユーモア溢れる語り口の講義は3つの主題について十分な具体的勉強法を掴ませて頂いたものと確信致しました。 
特に2018~16年度の試験問題に掲載された写真のほとんどが問題解答の上で全くの不必要なものであったことは目から鱗でした。 
お話に真珠湾攻撃に際して各艦船の写真を脳の髄まで覚えたであろう海軍機パイロットたちのことが有りましたが問題を読み解く上での意味ない飾りのような写真の数々はパイロットたちにとっての喫緊の描写ではなく単なる添えものである旨の視点を頂いた事は今後の勉強法をより具体的にする上で誠に勇気を頂きました。 
写真で判定するための勉強法は時間の無駄!とおっしゃったのは正に問題分析に寝食を忘れて打ち込まれた賜物と感じます。 
特にセミナー後半から触れられた〈時代区分と各文化の特徴〉資料は数十万年前から令和時代に至るまでの日本歴史を一枚のA4紙で分類された植山史観?の傑作だと感じました。http://www.hello.ac/period.classification.pdf 
スッキリと日本歴史の大綱?大きな流れを大掴みせよ!と言われましたが、実に分かり易く整理されたものと感服いたします。 
先生のセミナーにかけられた情熱を無駄にする事なく必ず合格を勝ち取ってご恩返しを致したく思いました。 
本日は大変有益なご講義誠にありがとうございました。 

●『縦の糸と横の糸が大事』! 
いつも大変お世話になっております。 
また本日も大変有意義なセミナーに参加させて頂き誠にありがとうございました。 
ほぼ5時間ぶっ通しで講義をされていたにも関わらず、後半30分の勢いに驚かされました! 
時間が許せばまだ2時間は講義をされるのでは!?と思いました(笑) 
さて、興奮が冷めないうちにご報告させて頂きます。 
最も感銘を受けたお言葉;「歴史を学ぶには、単に試験に合格するというだけでなく、『縦の糸と横の糸を織りなして見ることが大事』だ!」 
中島みゆきの「糸」のサビを用いられてご教授頂きました。 
試験日が迫る中、苦痛になっている歴史の勉強ですが、そのお言葉のお陰でモチベーションが高まりました! 
そのような観点で身に付けた知識は、通訳ガイドになった後に我々の言葉に魂を吹き込み、聞いて頂く海外の方々にきっと「更に日本を知りたい」という興味に繋がると私は確信しました! 
最も感謝している資料; p.34の「時代区分と文化の特徴」http://www.hello.ac/period.classification.pdf 
丁度来週から自分なりにまとめようとしていた資料ですので大いに参考になりました! 丁寧にまとめられており、俯瞰した流れが理解出来ました。 

気づき:
動画のマラソンセミナーでもそうでしたが、飛鳥時代以前は話題も乏しい上に過去3年間の出題数も少ない。明治維新以降も同様。これらの時代はポイントだけ押さえるだけにして、今回のセミナーで力説されていていたポイントに集中する方針が定まりました。 
また、写真を見て、その名称を答えるのも少ない傾向にあることを教わり、ラストスパートへの道標となりました。 
しっかりと勉強して合格を持ってご恩返し致します。 

大変ありがとうございました。また、地理などにも参加させて頂きたいと思います! 
今後ともどうぞよろしくお願い致します。 

●本日は長丁場の講演、有難うございました。 
過去の感想にもあった通り、あっという間の5時間でした。 
・・もっと時間が欲しかったくらいです。 
楽しくとても有意義な時間を過ごすことができました。 
日本歴史の勉強も方向性が具体的に見えてきたのでやる気もアップしました。 
何年も前から(東京オリンピックが決定してすぐくらい?)通訳案内士のテキストを購入したり、 受験を考えていましたが、毎日のルーティーンワークに流されていました。 
今年になってからやっとやる気になってきたところで先生のサイトに出会い、早速今回のセミナーを申込みさせていただきました。 
感動しました(^^ 
資料のボリューム、セミナーの時間にビックリしましたが、本当にあっという間でした。
大変価値ある5時間、感謝以外の言葉が浮かびません。 
全てのポイントにリンクが張ってあり、即座に調べられる点にも脱帽でした。なんとなくワンクリックしてみて感動! 
お金には変えられない価値あるものが沢山詰まっていて、言葉が見つかりません。 
本気でオリンピックに向けてあとわずかの期間、頑張ろうと思います。 
引き続き宜しくお願いします。 
(追伸)<地理>セミナーの開催を是非お願いします!! 

●驚くべきは、切腹資料の情報量の多さと分析による信頼性の高さ! 
今日は貴重な時間を割いて頂き、セミナー開催、また切腹資料のギリギリまでの編集作業、資料作成、本当に頭が下がる思いです。ありがとうございます。 
今回のセミナーに参加して、これからどのように学習を進めていくべきか、またどこに重点を置くべきかが明確になりました。 
また先生のセンスの良い語呂合わせは、今回の歴史セミナーでのリクエスト事項に入れていたので、聞けて嬉しかったです。大変面白く、頭に残って暗記が楽になりました。 
しかも驚くべきは、切腹資料の情報量の多さと分析による信頼性の高さです。この資料を多いに活用して合格したいと思います。 
私は某通訳予備校に行っていますが、先生の資料の方が信頼できます。また訂正箇所があれば、メルマガ等ですぐに皆さんに周知徹底するように努めておられるのが素晴らしいです。 
私が通っている某予備校は間違いを指摘しても、調べてみますと言って私には報告はあったりなかったり、もちろん通っている人達にも当然知らせるべき事なのに、そこら辺が曖昧にらなっているようで信頼が置けないと最近感じております。 
とにかく、これからもよろしくお願い致します。地理、一般常識、通訳実務のセミナーを希望致します。 
先生も資料作成に、深夜を問わず打ち込んでいらっしゃるようですが、身体を壊わされないようにご自愛くださいませ。 
本日は本当にありがとうございました。 

●私の1番のお気に入りは。。。 
膨大な歴史の範囲を前に途方に暮れていましたが、全教科受験の私には無駄をなくすことが本当に必要なので、この講義を受けられて良かったです。 
私の1番のお気に入りは、資料の34ページ、全時代の流れを1ページにさらっと纏めてあるのですが、これは意外と市販の本では見つけられなかったものです。http://www.hello.ac/period.classification.pdf 
もっと単純化したもの、逆にすごく詳しい年表はあったのですが、それでも時代や文化の区切りがハッキリしないことも多くて、自分で作ろうにもできなかった、まさにこれくらいの資料が欲しかった、というものでした。 
日本史の入り口にも、振り返りや個々の出来事の位置づけにも、とても使える資料だと思います。 
過去問の分析も、なるほどそういう目線で見るのか、と目から鱗が落ちるような、他では聞けないお話でした。 
このサービスは植山先生の資本主義へのアンチテーゼでもあるとの事でしたが、お金って何だろうと私も考えてしまいました…。 
こんなに質の高い資料等が無料や安価で手に入るなんて。。 
しかも先生ご自身も楽しんで教えて下さっているご様子が、受講する身としても、嬉しいし励まされます。 
一つ難を言えば、それでも時間が足りなくて、省略された小話裏話をもっと聞きたかったです。また別の機会にぜひお願いします。 

●具体的勉強法をつかむことができ、頭の霞が晴れました! 
昨日は絶好調でした!! 
セミナー開催、誠にありがとうございました。 
受験生が排除すべき「ムダ・ムリ・ムラ」を省き、合格への道筋を示し、武者ぶるい闘魂を入魂していただきました。 
「あっと言う間の5時間」、「ライブは違う」!! 
私、理系なので、法則だけ覚えて後は応用というのは得意ですが、おじさん達のゴタゴタの歴史をただ丸暗記しろ、というのが大の苦手。 
通訳案内士試験は日本歴史だけ何年も合格できませんでしたが、一昨年だけ奇跡的に合格。 
しかし、一昨年と昨年は2次試験で敗退。 
今年はまた日本歴史を受験しなければならないのですが、昨年はまた難問が多くなっていて、どこからどう手をつけていいものやら……気が遠くなっていました。 
2週間後の週末は予定があり、最初のセミナー開催日案にパニック!でしたが、日程アンケートのおかげで参加できて感謝感激!! 
先生の熱い「ビッグデータ」活用解説(時々ダジャレ)と資料のおかげで、独りでただ漫然と過去問と教材に取り組んでいるだけでは決して得られない、出題要点(核心)と具体的勉強法をつかむことができ、頭の霞が晴れました。 
「正答できなくてもよい難問」でパニックになることなく、困った時には「2」をマークし、平均点が取れる問題だけは正答できるよう、無駄のない勉強を心がけます。 
そして、名作ダジャレ語呂合わせをおさらいし、先生に破門されないよう、頑張ります!重ねて感謝いたします。 
<一般常識>セミナーも期待しております。今後ともよろしくお願い申し上げます。 

●”後光がさす”<合格応援資料>! 
今回、はじめて受講させて頂きました。 
膨大な量のデータ分析・圧倒的な業界ご経験に裏付けされた<切腹資料>は、やはり世にあるそこらの市販書籍とはまったくもって比較できない、”後光がさす”<合格応援資料>だと感じました。 
それを生で解説していただけるとはまさに「ありえへん」サービスだと思いました。 
日本地理も同じように<切腹資料>と<生解説>、、、どうぞよろしくご検討ください。

●出題のヤマ! 
本日はセミナーに参加させて頂き、ありがとうございました。 
初めて参加したので先生の強烈なキャラにかなり面食らいましたが(笑)、 あっという間の5時間でした。 
他校の歴史講座をwebで受講していまして、そちらもお話は面白くためになるのですが、出題のヤマを張ってくれるということは一切していません。 
そういった意味で、先生の講座は過去の傾向を踏まえてヤマを予想して下さってるので、それが一番有り難いです。(というか専門学校にいちばん求めるのは出題範囲の予測ですよね。他校もやってほしいのですが。。) 
今日頂いた資料を中心に勉強して必ず二次試験に進みます! 

●今日はありがとうございます。 
素晴らしい資料で感動しました。明日から通勤時に復習します。 
植山先生のおかげで昨年は歴史以外は合格したので、今年は諦めずに合格したいです。 
講義では知らず知らずのうちに大切な点を覚えてしまうので私は断然ライブ派です。 
残念ながらハロー以外の学校は知りません。というか探したいとも思いませんでした。 
苦手な仏教と寺院を頑張ります。 
お金の話をもっと聞きたかったです! 
ありがとうございました。 

以上 

コメント