通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その26)

2019年04月08日 23時43分50秒 | ●2018年度<合格体験記>

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その26) 

●無料独学合格するには、無料独学合格した方の体験記を参考にすることが一番です! 

あなたは、無料独学合格したいですか? 

それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 

創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの無料<動画・資料>で、無料独学合格を果たしてください! 

今回は、2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その26)をお送りします。 

●すべての2018年度<合格体験記>は、下記をご覧ください。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
本日の格言 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

「なせば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」上杉鷹山 

●その心は。。。 
人が何かを為し遂げようという意思を持って行動すれば、何事も達成に向かうものです。ただ待っていて、何も行動を起こさなければ良い結果には結びつきません。 
結果が得られないのは、人が為し遂げる意思を持って行動しないからです。 

●合否を決めるのは、採点官ではなく、あなた自身です! 
心の底から、「合格したい!」と思えば、そのように行動するし、どこかで「不合格でもいいや」という意識があれば、必ず不合格になります。 
未来(合否)を決めるのは、採点官ではなく、あなた自身なのです! 

●決心する重要性(植山源一郎) 
https://www.youtube.com/watch?v=oXF9u2_7tgA&feature=youtu.be 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(54)(英語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●英語(メルマガ読者、セミナー参加者、無料動画利用者、教材利用者) 

①受験の動機 

ENGLISH JOURNALの特集記事で、おもてなし英語が紹介されていたのがきっかけです。 

②第1次試験対策 

<英語>(TOEIC免除) 

通訳案内士の英語免除を目指し、2018年2月にTOEICを受験しました。目標は、以前の免除条件であった840点でしたが、結果は910点。その後免除条件がTOEIC900点以上に引き上げられ驚きましたが、何とかクリア。英語免除が一次試験突破のサクセスファクターとなりました。 


<日本地理>(83点) 

マラソンセミナーで基礎を固めました。以下のツールを多いに活用させていただきました。 

 <直前対策セミナー>(日本地理資料)→ http://hello.ac/2018.geo.seminar.pdf 

 <日本地理動画>→ https://youtu.be/tPXvP4yETwk 

 <マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  

 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 

 <都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf 

 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 

 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


<日本歴史>(74点) 

マラソンセミナーで基礎を固めました。以下のツールを多いに活用させていただきました。 

音声コンテンツを繰り返して聞くことで理解を深め、記憶することもできました。また直前セミナーに参加させていただきました。 

 <直前対策セミナー>(日本歴史資料)→ http://www.hello.ac/2018.his.seminar.pdf 

 <日本歴史動画>→https://youtu.be/Y2YSS7LDJUo 

 <マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  

 <Flashcards Deluxe> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a 

 <日本史の時代区分と各文化の特徴> → http://hello.ac/timeline.pdf 

 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 


<一般常識>(40点) 

「庭でロックンロール」の問題を見た瞬間に思わずガッツポーズしました。ハローの資料で自信がつき、実際に結果も出ました。 

 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 

 <一般常識動画>(その1) → https://youtu.be/4N_R2l6fOrM 

 <一般常識動画>(その2) → https://youtu.be/8ezEeIrRimQ 

 <マラソンセミナー>(一般常識)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  

 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 

 <Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ! → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/8241111d973c4517667a7e470e4ed105 

 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 


<通訳案内の実務>(50点) 

以下のツールだけで満点が取れました。 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 

 <通訳案内の実務動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 

 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


③第2次試験対策 

まずは、「日本的事象英文説明300選」中心にひたすらインプットを実施。11月からはアウトプットを練習。セミナー資料のプレゼンにおける「〇〇落ち」の考え方は大変参考になりました。いろんな「落ち」を用意しておくことで、どのような題目でも落ち着いて対応することができました。 

 <2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf  

 <動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 

 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 

 第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2 

 「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154 

 「日本的事象英文説明300選」<鉄板厳選128題> → http://www.hello.ac/teppan128.pdf 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 

 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 

 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」 → http://hello.ac/troubleshooting.pdf 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 
すべてが役に立ちました。すばらしいのひとことに尽きます。 ハローに出会わねければ、絶対に合格できませんでした。ハローに出会えたことを感謝しています。 


⑤今後の抱負 
学習を通じて、視野が飛躍的に広がりました。今後も視野を広げて、海外との懸け橋になりたいと思います。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(55)(中国語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●植山先生 

このたび通訳案内士試験に合格しました。植山先生のおかげです。 
まだ実感がわかなくて、合格証が届くまでは信じられない気持ちですがハローなくして合格できなかったと思います。 
本当にありがとうございました。 

●中国語(メルマガ読者、無料動画利用者、教材利用者) 

①受験の動機:語学で唯一の国家試験と知ったので挑戦しました。 

②第1次試験対策 

<中国語>(免除)HSK6級 
  
<日本地理>(71点) 

受験1年目の合格が無効になり、勉強しなおしました。 
1年目は「マラソンセミナー」の動画を聞きながら地図で場所を繰り返し眺め全国の景勝地を覚えました。 
今回は広域観光周遊ルートを観光庁のHPからプリントアウトして地図でルートを追ったり、祭り、郷土料理、国立公園、世界遺産など場所と特徴を白地図に書き込みました。 
本はほとんど図書館で借りました。 
あと旅行代理店からパンフレットを持ち帰りストック。人に配れるほど集めましたが、見る時間が足りませんでした。 

資料(写真やイラストが多い小中学生向けの教材) 
・都道府県別 「日本の地理データマップ」 
・イラスト図解と写真でよくわかる! 日本の世界遺産 (朝日ジュニア学習年鑑別冊) 
・国立公園はWikipediaのリストをプリントアウト 
・「項目別地図帳」 
・日本の郷土料理 (イラスト) 

 <マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf 
 <広域観光周遊ルート>→ http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kankochi/kouikikankou.html 


<日本歴史>(79点)   

歴史も再受験です。1度目は繰り返し「マラソンセミナー」動画を家事をしながら繰り返し聞きました。 
今年はその復習にアニメ動画「WEB玉塾」を繰り返し見ました。 
寺院は写真が豊富なものを選び、視覚で覚えるようにして、移動やすきま時間には<Flashcards Deluxe>を使いました。 
このアプリは特に試験直前の、もう何をしていいか分からなくなった時にも役立ちました。 

資料 
・YOUTUBE動画「WEB玉塾」の高校日本史B  
・山川 詳説日本史図録 
・日本の古寺101選―宗派別に特長と楽しみ方がわかる! 
・超速 最新日本文化史の流れ 

 <マラソンセミナー>(日本歴史)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667  
 <Flashcards Deluxe> (暗記カードアプリ)を使い倒せ!→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a 
 <WEB玉塾>→ https://www.webtamajuku.com/history 


<一般常識>(免除) 

去年合格しました。基本は観光白書を読むこと、以下の教材を使いました。 

 <観光白書>国土交通省→ http://www.mlit.go.jp/common/001260951.pdf 
 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 


<通訳案内の実務>(47点)   

知人が某予備校で模擬試験を受けたので、試験問題をもらい繰り返し解いて間違えた所は観光庁研修テキストをプリントアウト。教科書にして読み込みました。 
ハローの動画もチェックし、試験会場にはハローのまとめを持参、直前まで手放しませんでした。 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料)→ http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <通訳案内の実務動画> → https://youtu.be/O6_IUPFXsIk 
 <観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


③第2次試験対策 

去年は「日本的事象英文説明300選」の中国語訳を自分で40選にして準備しましたが苦手な訳文に苦しんだ挙句覚えきれずに落ちたので今年は市販の本を買ってひたすら聞き流しました。 
かつ、モチベーションを保つためオンラインの中国語レッスンを5回ほど受けました。(レッスン内容は観光に特化したものではなく、とにかく中国語に無理にでも触れることが目的) 
試験2週間前に5日間の日中交流事業のツアー帯同通訳の仕事をしました。 
期間中ずっと本物の通訳案内士の人と共に行動しましたが旅程変更あたりまえのタフなツアーだったので、2次試験はその時の経験を思い出しながらひたすら話しました。 

教材 
・中国語で紹介する日本 文化編 
・中国語で伝えたい自分のこと日本のこと 
・30秒でできる!ニッポン紹介 おもてなしの中国語会話 
・ハロー試験対策セミナー資料 

 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題>→ http://www.hello.ac/teppan70.pdf 
 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題→ http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 
 「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」→ http://hello.ac/troubleshooting.pdf 

 <2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf 
 <動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

自分にとっては2次試験が、とっさの質問にオチとか気の利いたことも言えないし恐怖以外のなにものでもなかったです。 
どんな質問があって受験者の皆さんがどう答えたかを見るのに去年の2次<受験レポート>の質疑応答が役に立ちました。 
素晴らしい答え(模範解答や、冗談でかわす話法など)に唸りながら、また自分と同じような失敗談には大声で笑いながら読んで、癒しと勇気をもらいました。 
そして去年と同様、試験日が迫るごとに集約される切腹資料を常にチェックしました。 
試験当日は速報を見ながら、みんな頑張っている。私も頑張ろう!と気持ちを奮い立たせました。 

 2017年度第2次試験<受験レポート>→https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/2677346714f8c5d3a4129e4b9a2e0db6 

ハローには植山先生の情熱と受験者の生の声がつまっています。 
もし出会わなければこんなにも早く合格できなかったと思います。(受験3年目,受かるまで受け続けようと思っていた) 


⑤今後の抱負 

正直にいいますと、通訳案内士(添乗員業務)が自分につとまるのか分かりません。 
まだ意思が固まっておらず、なぜかわかりませんが怖いです。 
植山先生がおっしゃるようにのんびりした自分が弱肉強食のジャングルに放たれた「か弱い一匹の羊」である自覚があることや実際に働いてみると、段取り無視の変更があたりまえという現場をこなししていけるか自信がなく気持ちが一歩踏みだせないというところです。 
ただもっと理解を深めたい、経験してみたいという好奇心はあるのでぐずぐずと迷いながらもまず、2月2日の<通訳ガイドで食べていく方法>セミナーに参加しようかと思っております。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●『英語版日本地図帳』(帝国書院)のありえへんプレゼントのお知らせ! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/df2e875654e1681e4474ffaccfd93f65 

●「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

●<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

●「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 
・現在の読者数:27,598 名(2019年4月9日) 

以上 

コメント

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その25)

2019年04月08日 18時09分05秒 | ●2018年度<合格体験記>

2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その25) 

●無料独学合格するには、無料独学合格した方の体験記を参考にすることが一番です! 

あなたは、無料独学合格したいですか? 

それとも、無駄に高い授業料を払って予備校に行きますか? 

創立以来、一万人以上の合格者を輩出してきたハロー通訳アカデミーの無料<動画・資料>で、無料独学合格を果たしてください! 

今回は、2019年度無料独学合格に役立つ2018年度<合格体験記>のご紹介(その25)をお送りします。 


●すべての2018年度<合格体験記>は、下記をご覧ください。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/6a82b85065bd867c005ab7a3e9ff9112 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
本日の格言 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

「世界の大偉業の大半は もはやこれで絶望かと思われた時にもなお仕事をやり遂げた人々の手によって 成し遂げられた」デール・カーネギー 

「今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない」ロベルト・バッジョ(イタリアの天才サッカー選手) 

「『できなくてもしょうがない』は終わってから思うことであって途中にそれを思ったら絶対に達成できません」イチロー 

●決心する重要性(植山源一郎) 
https://www.youtube.com/watch?v=oXF9u2_7tgA&feature=youtu.be 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(52)(イタリア語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●植山先生 

今年、イタリア語で合格出来ましたので略式ながらご報告させて頂きます。 

第1次筆記試験のイタリア語の問題をハローに提供させて頂きましたが、少し先生のご記憶に留まっていると良いのですが、2014年度に英語とフランス語で合格しました〇〇です。(ハロー迎賓館での第2次口述試験<模擬面接特訓>もご教授頂き、大変有難く思っております) 

三つめの合格を得ることが出来ましたが、そもそも受験を可能にしてくれたのは植山先生が無償提供して下さった数々の教材や折々のセミナーでした。改めて心よりお礼申し上げます。 

2015年からは、年間80日程度、主にフランス語ガイドとして活動しています。(年齢は言いたくないのですが、70才のガイドとしては充分有難いペースです) 

今まで資格はなかったのですが直接依頼されたイタリア語のFITの仕事は幾つか手掛けて来ました。 

付き合いのあるエージェントからは既にイタリア語でのグループツアーの仕事の打診もありますが、準備も必要ですので私としてはバスを使用してのイタリア語ツアーは秋以降に、と思っております。 

定年後に自分が面白い、とかやってみたい!と思える仕事に取り組むことが出来、またガイド仲間との交流会で楽しい時間を過ごすことが出来るようになった自分は幸せだと思っております。 

いつも新しい景色をみたいと思うようなところが自分にはあり、今後は徐々にイタリア語の仕事を増やし、あと5年くらいは頑張りたい、と思っております。 

ハロー即ち植山先生に心より感謝申し上げます。先生もどうぞお元気にお過ごし下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2018年度<合格体験記>(53)(英語) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●英語(メルマガ読者、教材利用者) 

①受験の動機 

「通訳ガイド」という資格を知ったのは、昨年の失業中のこと。語学を活かせる仕事に一生たずわりたいという思いと歴史好きなこと、また自分の国のことを学ぶよい機会だと思い、一気に興味をそそられました。技術を資格という形に残したかったこともひとつです。 


②第1次試験対策 

<英語>(免除) 

<日本地理>(免除) 

 <直前対策セミナー>(日本地理資料)→ http://hello.ac/2018.geo.seminar.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ!→ http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 


<日本歴史>(免除) 

 <直前対策セミナー>(日本歴史資料)→ http://www.hello.ac/2018.his.seminar.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 


<一般常識>(30点) 

ハローの教材を使って勉強しました。昨年落ちていたので、時事ネタまで幅広く情報を拾うように心がけました。 

 <直前対策セミナー>(一般常識資料) → http://www.hello.ac/gappon.pdf 
 <特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2 
 <平成30年度観光白書(要旨)→ http://hello.ac/hakusho30.youshi.pdf 


<通訳案内の実務>(40点) 

出題範囲がせまかったのでハローの資料のみに集中しました。 

 <直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://hello.ac/2018.jitumu.seminar.pdf 
 <観光庁研修テキスト>→ http://hello.ac/jitumu.122.pdf 


③第2次試験対策 

・1冊参考書を買いましたが、丸暗記だとなかなか覚えられないので、トピックをしぼって自分で作文しました。時間はかかりますが、自分で作る方が断然頭に入りやすいです。また文章力もつきます。 

・6月くらいからマンツーマンの英会話教室に通い始めました。2次試験直前には、先生にプレゼンの指導をしてもらいました。 

・ほかに、面接対策用の単発レッスンを2回受講しました。面接の流れがわかったこと、緊張したときの自分の状態を確認できたのは収穫でした。おかげで当日はあまり緊張しませんでした。 


 第2次口述試験対策<切腹鉄板予想問題70題> → http://www.hello.ac/teppan70.pdf 
 <プレゼンテーション・外国語訳>質疑応答予想問題60題 → http://www.hello.ac/yosou60dai.pdf 


④ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

植山先生、合格できました!! まだ信じられません。。。 

口述試験では何の手ごたえも感じられませんでしたし、プレゼンのトピックは準備していたもの得意なものとはまったくかけ離れたものでした。ただ、伝えること・聞くことを諦めなかったことだけは、我ながら頑張った部分だと言えます。 

いつもいつも、メルマガをとおして力強いエールを送ってくださりありがとうございました。 

先生の底なしの明るさに救われ、温かい激励の言葉に鼓舞されてきました。 

本当にありがとうございました。 


⑤今後の抱負 

「通訳ガイド」という仕事は生涯学習です。毎日の積み重ねを忘れずに、語学の鍛錬・知識の習得に努めたいです。先生にまたいつかご対面できますように。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
重要なお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●『英語版日本地図帳』(帝国書院)のありえへんプレゼントのお知らせ! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/df2e875654e1681e4474ffaccfd93f65 

●「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21 

●<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

●「越後屋、おぬしもワルよのぉ~」国交省も負けてはいない! 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/315df89e6a665e68df3d2e23439a69e6 

●2019年度全国通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3760753379d119075f58ae8e152749ee 

●ハロー通訳アカデミーのホームページ(全面更新しました!) 
 http://www.hello.ac/ 

●公式ブログ(ほぼ毎日更新) 
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970 

●メルマガ(ほぼ毎日配信)(下記はバックナンバー) 
 http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E741 

・2018年の発行数:455通(一日当たり、約1.25通) 
・2017年の発行数:377通(一日当たり、約1.03通) 
・現在の読者数:27,599 名(2019年4月8日) 

以上 

コメント

通訳案内士試験の闇(その3)

2019年04月08日 02時44分34秒 | ●全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)

通訳案内士試験の闇(その3)

●「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌

2017年度第1次筆記試験(英語)の【問題5】に、「次の用語(祇園祭、おでん、能)を英語で説明する場合、最も適切なものはどれか。それぞれ解答を一つ選びなさい」という問題が出題されましたが、その選択肢として用意された英文が、正解も含めてほとんどすべてが、拙著「日本的事象英文説明300選」からのパクリでした。

「300選」からは、毎年、第1次筆記試験、第2次口述試験に、何らかのかたちで出題されるのですが、これほどまでに「完璧にパクリ」をされたことは初めてでしたので、大変驚きました。

私以上に驚いたのは、「300選」を勉強していた受験者でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
受験者の感想(一部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【問題5】は「日本的事象英文説明300選」からの丸写しでした。
「おでん」に至っては、一字一句まったくそのまま!(いくら何でもまずいと思わなかったのかな)
受験生にとってはありがたいので、著作権侵害で訴えないでください!(笑)。私は、「300選」は丸暗記していましたので楽勝でした。

●「日本的事象英文説明300選」の「祇園祭」「おでん」「能」がでました。書き方もほとんど同じで、直観的に「300選」から出たと思いました。
試験中にツッコミをいれたくなるほどで、お陰様でリラックスできました。

●「日本的事象英文説明300選」(祇園祭、おでん、能)がそのまま選択肢に出題されていました。読み慣れた文章だったので回答に自信が持てました。

●英語【問題5】は「日本的事象英文説明300選」がほぼ原文通り出題され、【問題5】は高得点を取れました。嬉しくて、試験中に涙が出ました。

●今回の【問題5】は、ズバリ「300選」からの出題(祇園祭、おでん、能)で驚きでした。

●【問題5】は、「300選」の「丸写し」でした。国家試験でも「丸写し」があるのですね。事前に勉強していてラッキーでした。(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度第1次筆記試験(英語)【問題5】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の用語を英語で説明する場合、最も適切なものはどれか。

●「祇園祭」

①It is one of the three great festivals of Kyoto. It takes place at Shimogamo-jinja and Kamigamo-jinja on May 15. The name of the festival comes from the leaves of hollyhock that are used to decorate the heads of the participants in the procession.

②It is a dance performance with a history of more than 130years in Kyoto. Geiko and maiko perform traditional dances at the theater in Gion throughout the month of April.

③It is held in honor of Yasaka-jinja and is one of the three great festivals of Kyoto. It is held throughout the month of July and its highlight is the Yama Hoko Junko grand procession.

④It takes place at Yuki-jinja on October 22. Fires are lit at once from 6 p.m. at the signal of the ritual manager. Participants walk along in procession carrying flaming torches.

⑤It is one of the three great festivals of Kyoto. It is held in honor of Heian-jingu in October. Its highlight is a procession of people dressed in costumes representing various periods of Kyoto's 1,100-year history.

 →正解は③

●「おでん」

①It is a dish of thinly sliced beef cooked in a special pan with vegetables such as onions, tofu, shiitake mushrooms and other ingredients. This dish is cooked at the table in a broth of soy sauce, sugar, and sake. The cooked materials are dipped in raw egg before eating.

②It is a dish of thinly sliced beef or pork and vegetables cooked in a pan. The ingredients are quickly boiled in broth, and then eaten after being dipped in a special sauce.

③It is a dish of a variety of ingredients, such as meat, fish, and vegetables cooked at the table in a large pot. It is famous as the sumo wrestlers' dish.

④It is a cuisine in which tofu is placed in hot water flavored lightly with kelp and eaten while it is kept hot in the pot. The tofu is eaten after dipping in a soy sauce based marinade along with finely-chopped chives and a spice.

⑤It is a dish in which a variety of ingredients such as eggs, white radish, fried fish paste are boiled together in a soy sauce based broth. Hot mustard is served as a condiment.

 →正解は⑤

●「能」

①It is a genre of ancient ceremonial music and dances of the Imperial Court. Its performance styles include instrumental music, accompanied dance, and accompanied songs. Its venue includes religious rites of both Buddhist temples and Shinto shrines.

②It is a traditional stage art which first developed as an interlude for more serious plays. It features comical stories reflecting everyday conditions of life.

③It is a traditional stage drama performed by male actors to the accompaniment of songs and music. It is characterized by exaggerated make-up, elaborate costumes, sophisticated stage sets, and a runway that extends into the audience.

④It is a traditional dramatic art performed mostly by men to the accompaniment of distinctive narrative chants. It is characterized by highly stylized acting, the masks that the actors wear, elaborate costumes, and simple stage sets.

⑤It is a traditional puppet play performed to the accompaniment of narrative ballads. It is characterized by the closely collaborative form by skillful manipulation of puppets, narrative recitation, and shamisen music.

 →正解は④

●実際の問題は下記をご覧ください。
http://hello.ac/2017english.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「祇園祭」の選択肢の分析
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●正解は、③ですが、これは、「300選」の「祇園祭」と非常によく似たものでした。

③It is held in honor of Yasaka-jinja and is one of the three great festivals of Kyoto. It is held throughout the month of July and its highlight is the Yama Hoko Junko grand procession.

→「300選」の「祇園祭」
Gion-matsuri, held in honor of Yasaka Shrine, is one of the three great festivals of Kyoto. Conducted throughout the month of July, it reaches its high point on the 17th with a parade of floats, some of which carry groups of musicians.
祇園祭は、八坂神社のために催される祭であるが、京都三大祭の一つである。7月いっぱい行われているが、山車の行列が見られる17日に最高潮に達する。山車の中には、囃子方を乗せたものもある。

●「選択肢」①の「葵祭」

①It is one of the three great festivals of Kyoto. It takes place at Shimogamo-jinja and Kamigamo-jinja on May 15. The name of the festival comes from the leaves of hollyhock that are used to decorate the heads of the participants in the procession.

→「300選」の「葵祭」
Aoi-matsuri, held in honor of the two Kamo Shrines, is one of the three great festivals of Kyoto. The festival is held on May 15. The name of the festival comes from the leaves of the aoi (hollyhock) plant that are used to decorate the heads of the participants in the procession.
葵祭は2つの賀茂神社のために催される祭で、京都三大祭の一つである。葵祭は5月15日に行われる。祭の名称は、行列の参加者の頭部を飾るのに用いられる葵の葉に由来する。

●「選択肢」⑤の「時代祭」

⑤It is one of the three great festivals of Kyoto. It is held in honor of Heian-jingu in October. Its highlight is a procession of people dressed in costumes representing various periods of Kyoto's 1,100-year history.

→「300選」の「時代祭」
Jidai-matsuri, or "Festival of the Ages," is held in honor of Heian Shrine and is one of the three great festivals of Kyoto. The festival is held on October 22, and its highlight is a procession of people dressed in costumes representing various periods of Kyoto's 1,200-year history.
時代祭は「時代の祭典」であるが、平安神宮のために催される祭で、京都三大祭の一つである。時代祭は10月22日に行われ、見ものは、京都に都が置かれていた1,200年間の様々な時代を象徴する衣装をまとった人々の行列である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「おでん」の選択肢の分析
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●正解は、⑤ですが、これは、「300選」の「おでん」とほとんど同じでした。

⑤It is a dish in which a variety of ingredients such as eggs, white radish, fried fish paste are boiled together in a soy sauce based broth. Hot mustard is served as a condiment.

→「300選」の「おでん」
Oden is a dish in which a variety of ingredients such as tofu, eggs, white radish, fried fish paste, and potatoes are boiled together in a large pot of seasoned fish broth. Hot mustard is served as a condiment.
おでんは、豆腐、卵、大根、さつま揚げ、じゃがいもなどの様々な材料を、味をつけた魚のだしが入った大鍋で一緒に煮込んだ料理である。からしが薬味として出される。

●「選択肢」①の「すきやき」

①It is a dish of thinly sliced beef cooked in a special pan with vegetables such as onions, tofu, shiitake mushrooms and other ingredients. This dish is cooked at the table in a broth of soy sauce, sugar, and sake. The cooked materials are dipped in raw egg before eating.

→「300選」の「すきやき」
Sukiyaki is a dish of thinly sliced beef, onions, tofu, and shiitake mushrooms cooked in a pan at the table. Sugar, soy sauce, and sake are added for flavor.
すきやきは、薄切りの牛肉、タマネギ、豆腐、椎茸を食卓に置いた鍋で煮た料理である。味付けには、砂糖、醤油、酒が加えられる。

●「選択肢」②の「しゃぶしゃぶ」

②It is a dish of thinly sliced beef or pork and vegetables cooked in a pan. The ingredients are quickly boiled in broth, and then eaten after being dipped in a special sauce.

→「300選」の「しゃぶしゃぶ」
Shabu-shabu is a dish of thinly sliced beef and vegetables cooked in a pan. The ingredients are quickly boiled in broth, and then eaten after being dipped in a special sauce.
しゃぶしゃぶは、薄切りの牛肉と野菜を鍋で煮た料理である。具はだし汁で素早く煮て、特製のたれをつけてから食べる。

●「選択肢」③の「ちゃんこ鍋」

③It is a dish of a variety of ingredients, such as meat, fish, and vegetables cooked at the table in a large pot. It is famous as the sumo wrestlers' dish.

→「300選」の「ちゃんこ鍋」
Chanko-nabe is famous as a sumo wrestler's dish. A variety of ingredients, such as meat, fish, and vegetables, are cooked at the table in a large pot.
ちゃんこ鍋は力士の料理としてよく知られている。肉、魚、野菜などの様々な材料が食卓に置かれた大鍋で煮られる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「能」の選択肢の分析
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●正解は、④ですが、これは、「300選」の「能」とほとんど同じでした。
④It is a traditional dramatic art performed mostly by men to the accompaniment of distinctive narrative chants. It is characterized by highly stylized acting, the masks that the actors wear, elaborate costumes, and simple stage sets.

→「300選」の「能」
Noh is a classical stage art performed mostly by men to the accompaniment of recitative chants called yokyoku and an orchestra consisting of a flute and three types of drums. It is characterized by symbolic, highly stylized acting, and elaborate masks.
能は、謡曲と呼ばれる語り唄、ならびに、笛と3種の太鼓からなる囃子方に合わせて、ほとんど男性だけによって演じられる古典舞台芸術である。能は、象徴的かつ高度に様式化された演技と精巧な面が特徴である。

●「選択肢の①の「雅楽」

①It is a genre of ancient ceremonial music and dances of the Imperial Court. Its performance styles include instrumental music, accompanied dance, and accompanied songs. Its venue includes religious rites of both Buddhist temples and Shinto shrines.

→「300選」の「雅楽」
Gagaku is a genre of the ancient ceremonial dances and music of the Imperial Court. The term bugaku refers to the dances, while kangen refers to the music performed by an ensemble of wind, string, and percussion instruments.
雅楽は、宮廷における古代の儀式で演じられた舞踊と音楽の一ジャンルである。舞楽という用語は舞踏を指し、他方、管弦は、管楽器、弦楽器、打楽器の合奏によりなされる音楽を指す。

●「選択肢」②「狂言」

②It is a traditional stage art which first developed as an interlude for more serious plays. It features comical stories reflecting everyday conditions of life.

→「300選」の「狂言」
Kyogen is a traditional comic or mime drama which reflects everyday conditions of life. In addition to being performed between the works of a Noh program as an interlude, it is also performed in its own right.
狂言は、日々の生活のありさまを反映させた、伝統的な喜劇や道化芝居である。狂言は、幕間劇として能の演目と演目の間に上演される他に、独立した演劇としても上演される。

●「選択肢」③の「歌舞伎」

③It is a traditional stage drama performed by male actors to the accompaniment of songs and music. It is characterized by exaggerated make-up, elaborate costumes, sophisticated stage sets, and a runway that extends into the audience.

→「300選」の「歌舞伎」
Kabuki is a traditional stage drama performed exclusively by men to the accompaniment of songs and music.It is characterized by a combination of rhythmical words, dancing, elaborate costumes, and stage sets.
歌舞伎は、男性だけによって歌や音楽に合わせて演じられる伝統的な舞台劇である。歌舞伎は、リズミカルな台詞、踊り、凝った衣装、舞台装置の組み合わせが特徴である。

●「選択肢」⑤「文楽」

⑤It is a traditional puppet play performed to the accompaniment of narrative ballads. It is characterized by the closely collaborative form by skillful manipulation of puppets, narrative recitation, and shamisen music.

→「300選」の「文楽」
Bunraku is a classical puppet play performed to the accompaniment of narrative ballads known as joruri. Its charm lies in the harmony of skilled puppeteers and the voices of the joruri singer.
文楽は、浄瑠璃として知られる、音楽を伴う語り唄に合わせて演じられる古典人形劇である。文楽の魅力は、熟達した人形遣いと浄瑠璃語りの唄声のハーモニーにある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
観光庁の担当者のご意見
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度第1次筆記試験実施直後に、「300選」の著者として、観光庁に電話をして、「パクられた事実」を報告したところ、ご担当者の方からは、下記のようなご意見をいただきました。

●観光庁の担当者のご意見
日本的事象を英文で説明する本は書店にあふれていますが、「日本的事象英文説明300選」は、その類の本としては、原典に相当する本であり、多くの本が、「300選」のすべて、または、一部を転載してきているので、本国家試験においても、「300選」に酷似した英文が出題されたことは、特別のこととは思っておりません。

●私の見解
観光庁の担当者のご意見もごもっともですので、私は著作権法違反などで訴えるような、大人げないことはしないことにしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」の出題実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士試験受験者のバイブル「日本的事象英文説明300選」からは、毎年、第1次筆記試験、第2次口述試験に出題されています。

●「300選」からの出題実績(キレイに印刷できます)
http://hello.ac/2ji.300sen.pdf

・凡例:(   )内は、出題された年度、(1次/2次)別、(逐次通訳/プレゼンテーション)別を示します。

【地理・歴史】
日本の気候
梅雨(2007年2次)(2010年2次)
台風(2007年2次)
古墳(2014年2次通訳)(2015年2次通訳)
縄文文化
弥生文化
埴輪
朝廷
将軍(2006年2次)(2007年2次)
幕府(2010年1次ドイツ語)(2013年1次英語)
大名(2008年2次)
侍(2013年2次プレゼン)
武士道
鎖国(2012年2次)(2014年2次通訳)
踏絵
寺子屋
浪人
君が代

【観光】
新幹線(2013年2次通訳・プレゼン)
旅館(2013年2次プレゼン)
民宿
ビジネスホテル
ペンション
カプセルホテル
芸者(2012年1次ポルトガル語)
日光
箱根(2008年2次)
富士山(2006年2次)(2012年2次)(2013年2次プレゼン)
熱海
鎌倉
広島
青函トンネル
京都(2008年2次)(2010年2次)
奈良(2008年2次)
阿蘇山
松島(2014年2次通訳)
天橋立(2014年2次通訳)
宮島(2014年2次通訳)
後楽園
兼六園
偕楽園

【料理】
天ぷら
緑茶
抹茶
すきやき(2017年1次英語)
にぎり鮨
海苔巻
回転寿司(2017年2次プレゼン)
刺身(2017年2次プレゼン)
酢の物
しゃぶしゃぶ(2013年1次ドイツ語)(2017年1次英語)
お節料理(2015年1次独語)(2015年2次通訳)(2017年2次プレゼン)
懐石料理(2015年2次プレゼン)
焼鳥(2013年1次イタリア語)
おでん(2017年1次英語)
かば焼
茶わん蒸し
味噌
みそ汁
うどん
そば
そうめん
石焼きいも(2012年1次イタリア語)
酒(2008年2次)
焼酎(2008年2次)(2015年1次独語)
とそ
雑煮
もち
汁粉(2012年1次中国語)
精進料理(2015年2次プレゼン)
ちゃんこ鍋(2017年1次英語)
お茶漬(2015年2次プレゼン)
漬物
赤飯
丼物
牛丼
幕の内弁当
雑炊
佃煮
こんにゃく
かつお節
竹輪
かまぼこ
納豆(2016年2次プレゼン)
お好み焼き
たこやき(2015年1次ポルトガル語)(2017年2次プレゼン)
まんじゅう
ようかん
おはぎ
せんべい
立ち食いそば(2018年1次スペイン語)
屋台(2012年1次ドイツ語)
ファミリーレストラン
居酒屋(2013年1次イタリア語)(2013年2次プレゼン)
割箸
おしぼり

【伝統演劇・音楽】(2013年2次プレゼン)
落語(2015年1次独語)
尺八
歌舞伎(2009年2次)(2015年2次通訳)(2017年1次英語)(2018年1次ポルトガル語)
能(2017年1次英語)
狂言(2017年1次英語)
文楽(2009年2次)(2017年1次英語)
浄瑠璃
雅楽(2017年1次英語)
花道(2013年1次ロシア語)
黒衣(2012年1次ロシア語)
漫才
三味線

琵琶
演歌(2007年2次)

【美術・工芸】
生け花
茶の湯(2010年2次)(2014年1次イタリア語)
書道
書き初め(2010年1次韓国語)
すずり
水墨画
浮世絵(2013年2次通訳・プレゼン)
菊人形
磁器(2014年1次英語)
陶器
漆器(2015年2次プレゼン)(2016年2次プレゼン)
七宝焼
西陣織
友禅
十二支
重要文化財
有形文化財
無形文化財(2013年1次フランス語)
日本庭園(2008年2次)(2010年1次タイ語)
枯山水(2012年1次ロシア語)(2018年1次イタリア語)
借景
石灯籠
盆栽(2009年2次)(2016年2次プレゼン)
俳句(2009年2次)(2012年1次英語)
和歌(2012年1次英語)
風呂敷(2013年1次英語)(2014年1次ドイツ語)
扇子(2014年1次スペイン語)(2015年2次通訳)
うちわ
こけし
招き猫(2009年2次)(2015年2次プレゼン)
折紙
千羽鶴(2017年2次プレゼン)
のし
根付
判子

【スポーツ・娯楽】
柔道
合気道(2016年2次プレゼン)
空手(2015年1次英語)
剣道
弓道
長刀
道場
相撲(2008年2次)(2017年2次プレゼン)
高校野球
ゲートボール
はねつき
たこあげ
将棋

マージャン
パチンコ
カラオケ(2012年1次英語)
じゃんけん

【宗教】(2013年2次プレゼン)
神道(2012年2次)(2013年1次イタリア語)(2015年2次通訳)
仏教(2012年2次)(2013年1次イタリア語)
儒教
禅宗
座禅
神社(2007年2次)(2008年2次)(2016年2次プレゼン)(2017年2次プレゼン)
寺(2006年2次)(2007年2次)
鳥居(2006年2次)(2012年1次英語)
大仏
日本の塔
さいせん箱
だるま(2013年1次ドイツ語)(2018年1次英語)
大安
仏滅
檀家
釣鐘
数珠
木魚
観音
地蔵(2015年2次プレゼン)
お守り(2014年1次英語)
絵馬(2013年2次プレゼン)(2014年1次ドイツ語)(2017年2次プレゼン)
おみくじ(2018年1次イタリア語)
神輿
こま犬
しめ縄
七福神
稲荷神社

【文化行事・祝祭日】
正月(20010年2次)
締め飾り
門松(2015年1次ロシア語)(2015年1次スペイン語)(2017年2次プレゼン)
初夢
年賀状
お年玉(2013年1次英語)
初詣(2014年2次通訳)(2016年2次プレゼン)
新年会
成人の日(2012年1次ポルトガル語)(2015年1次イタリア語)
節分
雪祭
建国記念の日
ひな祭(2013年1次スペイン語)(2015年1次中国語:簡体字)(2016年2次プレゼン)
春分の日
みどりの日
憲法記念日
花見(2010年2次)(2015年1次ポルトガル語)
ゴールデンウィーク(2013年1次ドイツ語)
端午の節句
子供の日(2012年1次イタリア語)
こいのぼり(2017年2次プレゼン)
田植え
七夕
海の日
暑中見舞状
中元
お盆(2009年2次)(2016年2次プレゼン)
盆踊り(2012年2次)
敬老の日
秋分の日
彼岸(2015年2次プレゼン)
体育の日
月見
紅葉狩
文化の日(2016年2次プレゼン)
七五三(2009年2次)(2014年1次ドイツ語)(2016年2次プレゼン)
勤労感謝の日
天皇誕生日
歳暮(2017年2次プレゼン)
忘年会(2010年2次)(2015年1次イタリア語)
大晦日
年越しそば
除夜の鐘
国民の祝日
祇園祭(2013年2次通訳)(2017年1次英語)
時代祭(2017年1次英語)
葵祭(2017年1次英語)
昭和の日

【生活様式】
浴衣
はかま
はちまき
角隠し
紋付
着物(2006年2次)(2010年2次)(2015年2次通訳)
振袖(2010年1次韓国語)(2016年2次プレゼン)

羽織
はっぴ
十二単衣(2012年1次ロシア語)
足袋
草履
下駄(2016年2次プレゼン)
日本髪
団地
玄関
障子
ふすま

床の間
掛軸
屏風
のれん(2015年1次韓国語)(2015年2次プレゼン)
風鈴(2014年2次通訳)(2015年2次プレゼン)
ちょうちん(2016年2次プレゼン)
座布団
布団
お見合い
結納
仲人
三三九度
せんべつ
心中
家紋
宝くじ(2014年2次通訳)
歩行者天国
ビアガーデン
銭湯(2012年1次英語)(2015年2次プレゼン)
自動販売機
交番(2017年2次プレゼン)

【教育】
予備校

日本の学校制度
修学旅行
ローマ字
漢字(2010年2次)
ひらがな(2010年2次)(2014年2次通訳)
かたかな(2014年2次通訳)

【ビジネス】
終身雇用(2010年1次フランス語)
年功序列(2018年1次ロシア語)
根回し
稟議
単身赴任
ボーナス
社宅

【日本人】
わび・さび
義理・人情(2009年2次)
本音・建前(2012年2次)
天皇(2013年1次タイ語)(2016年2次プレゼン)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2次口述試験(全受験外国語共通)の出題実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2013年度(10題出題)
侍について(P.10)
旅館について(P.16)
新幹線について(P.16)
富士山(P.18)
居酒屋について(P.42)
日本の伝統芸能について(P.44)
日本の宗教について(P.70)
絵馬について(P.76)
日本で年末年始に行われること(P.80・82・94・96)
浮世絵について(P.52)

●2014年度(6題出題)
古墳(P.8)
鎖国(P.12)
日本三景(P.22)
初詣(P.82)
宝くじ(P.110)
風鈴(P.106)

●2015年度(14題出題)
カプセルホテル(P.18)
懐石料理(P.28)
おでん(P.30)
お茶漬け(P.34)
精進料理(P.34)
漆器(P.52)
招き猫(P.58)
日本で人気のスポーツ(P.62)
お地蔵さん(P.76)
札幌雪まつり(P.82)
お彼岸(P.90)
風鈴(P.106)
のれん(P.106)
銭湯(P.112)

●2016年度(15題出題)
納豆(P.38)
漆器(P.52)
盆栽(P.56)
合気道(P.62)
神社(P.72)
初詣(P.82)
ひな祭り(P.84)
七夕(P.88)
お盆(P.90)
文化の日(P.92)
七五三(P.92)
振袖(P.102)
提灯(P.108)
下駄(P.104)
天皇制度(P.123)

●2017年度(13題出題)
おせち料理(P.28)
回転寿司(P.28)
お刺身(P.28)
たこ焼き(P.38)
千羽鶴(P.58)
風呂敷(P.58)
大相撲(P.64)
神道(P.70)
絵馬(P.76)
門松(P.80)
鯉のぼり(P.86)
お歳暮(P.94)
交番(P.112)

●2018年度(10題出題)
日光東照宮(P.18)
鎌倉(P.20)
鳥居(P.72)
賽銭箱(P.72)
花見(P.86)
三が日(正月)(P.80)
盆踊り(P.90)
彼岸(P.90)
除夜の鐘(P.96)
根回し(P.118)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」購入方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9d3bc8532ae942e4731740961fb0993

以上

コメント