通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

直ぐに、全力で第2次口述試験対策の準備に取り掛かれ!

2018年11月01日 06時00分15秒 | ●2018年度第2次口述試験 受験対策 

直ぐに、全力で第2次口述試験対策の準備に取り掛かれ! 

第1次筆記試験の自己採点で、合格基準点に達していない、などの理由で、なかなか第2次口述試験の準備に身が入らない受験者の皆さんもおられると思いますが、それはとても危険です! 
直ぐに、全力で第2次口述試験対策の準備に取り掛っていただきたいと思います。 

●「意外な合格」 
毎年のことなのですが、第1次筆記試験合格発表日(今年は、11月8日)に、多くの受験者は、「意外な合格」に驚き慌てるという事実があります。 

何故か? 

●必ず低くなる「合格基準点」 
「ガイドライン」の「合格基準点」は、「外国語」「日本地理」「日本歴史」が70%、「一般常識」「通訳案内の実務」が60%と定められていますが、実際のところはどうなのか? 
通訳案内士試験に「ガイドライン」が設けられたのは、平成18年(2006年)なのですが、これまで、ただの一度も、すべての科目が「合格基準点」により合格判定されたことはありません。 
「合格基準点」は、常に、低くなるのです。 

何故か? 

●40点台後半でも合格 
問題の難易度にもよりますが、「日本地理」「一般常識」では40点台後半(100点満点)、「日本歴史」では50点台(100点満点)でも合格した年度がありました。 
これは、通訳案内士試験に大きな影響力を持つ大手旅行会社が、「通訳ガイド料金を下げるために」、常に、多くの合格者を出すように画策してきたという背景によります。 

<通訳ガイド料金を下げるために量産されてきた多数の合格者> 

・2013年度:合格率:25.5%(合格者数:1,201名) 
・2014年度:合格率:22.7%(合格者数:1,658名) 
・2015年度:合格率:19.3%(合格者数:2,119名) 
・2016年度:合格率:21.3%(合格者数:2,404名) 
・2017年度:合格率:15.6%(合格者数:1,649名) 

私が以前にギリシャの国立ガイド養成学校を訪れた時に、事務局長さんから直接お聞きしたことなのですが、世界14番目の外国人旅行者を受け入れている観光立国ギリシャでは、ガイドは超エリート扱いで、国の手厚い観光政策のもと、ガイド国家試験制度、観光警察が整備されており、国家試験合格者は、年間わずか20名程度です。 
これに対して、日本では、大手旅行会社の金儲けのために、通訳案内士が粗製乱造されてきた=無理やり多数の合格者を出してきた、という現実があるということです。 
本国家試験の受験者は、受験対策上、このような事実もきちんと知っておく必要があります。 

●「観光庁による80%合格指示事件」 
下記は、<2次セミナー>(切腹資料の17、18ページ)の【10】「ガイドライン」は絶対か、ですが、「東京医科大学の不正入学事件」顔負けの「観光庁による80%合格指示事件」を見れば、いかに「ガイドライン」とか「合格基準点」がいい加減なものか、よく理解できると思います。 
第1次筆記試験合格発表日に、「意外な合格」に慌てないように、直ぐに、全力で第2次口述試験対策の準備に取り掛ってください! 

・<2次セミナー>(切腹資料の17、18ページ) 
http://hello.ac/guideline.pdf 

<切腹資料>とは? 
「これでダメなら切腹します」の覚悟を持って作成した渾身の資料、の意味です。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【10】「ガイドライン」は絶対か 
━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1】東京医科大学の不正入試事件 
最近、文部科学省の前科学技術・学術政策局長が、自分の息子を東京医科大学に不正に合格させるため、同大学に対し、文科省の私立大学支援事業の選定に関して便宜を図ったという事件を発端として、東京医科大学の入試で、女子合格者を減らすために、女子受験生が一律減点されていたことなどが明らかになり、大きな社会問題となっていますが、観光庁だって負けてはいません。 

♪負けないで♪ 
https://www.youtube.com/watch?v=9Q3vu8Bs7yY 

【2】国土交通省の特徴 
中央官庁が持っている様々な許認可権は、中央官庁の最大の権力の源泉となっているのですが、国土交通省は、中央官庁の中でも、許可、認可、免許、承認、指定、確認、検査、検定、届出、証明、認証などの許認可権が最も多い省で、これが、旧運輸省時代から業者との癒着、汚職の温床となってきました。 
総務省の調査によると、2017年4月1日現在の省庁の許認可等件数の合計は、15,475件ですが、その内訳は、国土交通省(2,805件=全体の18.1%)、厚生労働省(2,451件)、金融庁(2,353件)、経済産業省(2,261件)、農林水産省(1,770件)となっており、全体で、1年間に約300~400件ずつ増加しています。 
官僚の重要な仕事は、省益、庁益のために、法律、省令、政令、告示などを通じて許認可権を拡大させることであり、最終的には、業界団体などを創設して、その理事長職などの天下り先を確保することですが、これは、霞ヶ関の常識です。 

【3】「昭和女子大学」80%合格指示事件 
2014年12月9日に実施された通訳案内士試験第2次口述試験の東京会場(昭和女子大)で、日本政府観光局(JNTO)の担当者が、観光庁の指示を受けて、試験開始前の約80名の試験官に対するブリーフィング(9:00~9:30)で、「今年の第2次口述試験の合格率は、80%になるよう採点してください」などとありえへん指示をしました。 
国家試験実施当局者が、試験直前に試験官に対して、「合格率は、80%になるよう採点してください」などと指示することは、前代未聞のことであり、通訳案内士試験史上最大の不祥事でした。 

●JNTOの担当者による5項目の指示内容 
(1)合格率を80%になるように採点して欲しい。 
(2)特に、合格不合格ギリギリの受験者には、受験者の将来を考慮して(←意味不明)、合格判定を与えて欲しい。 
(3)2020年の東京オリンピックを控えて、これ(合格率を80%にして合格者を多数出すこと=JTBグループを大儲けさせること)は、国策です。 
(4)私たち(JNTO)は、上(観光庁)からの指示に従わなければなりませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 
(5)このことについては、一切、外部に口外無用にてお願いします。 

●JNTOの担当者が説明した時の状況 
JNTOの担当者は、約80名の日本人、外国人試験官を前にして、日本語で、上記の説明をしましたが、この部分は、口頭での説明のみで、試験官のマニュアル文書には、一切の記載はありませんでした。 
これは、この事実が、後日、外部に露見することを恐れて、オフレコ状態での説明を当初から予定していたからと思われます。 
外国人試験官に対しても日本語のみでの説明でしたが、外国人試験官には、日本語が分かる人も分からない人もいるのに、この点については、不徹底でした。 
もっとも、fair(公正)精神が強いまともな外国人にとっては、このような理不尽なことは、到底受け入れがたいものですから、あえて、不徹底にしたものと考えられます。 
もし、このことを各国語でマニュアル文書に記載されていたら、当日、試験官を拒否する外国人試験官も出ていたと考えられます。 

●JNTO担当者の発言を聞いた試験委員の証言 
JNTO担当者の発言を聞いた試験委員は、「JNTO(=観光庁)は合格者を増やしたいのだろうと思った。正直に言って、採点に影響した」とか、「おかしいと思った。合否のボーダーライン上の受験者への採点が甘くなったかもしれない」などと感想を述べており、合格基準に達しない受験者を無理やり合格させた可能性を明らかにしました。 

●本件についての読売新聞の記事 
読売新聞朝刊(2015年5月6日付)の33面のかなり大きなスペースをさいて、通訳案内士試験<国策として80%の合格率を目指す!>と題して、「通訳案内士採点甘く?」「担当職員『国策で合格率増』」「試験委員、発言影響した」との記事が掲載されました。 

●<合格率80%指示事件>の背景と結果 
本事件は、多数の合格者を出すことにより、ガイド供給過剰を創出し、ガイド料金を下げたい大手旅行会社の意向を受けて、観光庁がJNTOに指示したものと考えられますが、その結果、2014年度第2口述試験の合格率は、77.2%を記録しました。 

●観光庁の苦しい言い訳 
本件は、元はと言えば、観光庁がJNTOに指示したことですが、読売新聞の記者の質問に対して、「JNTOが、試験委員に具体的に合格率を示したのであれば遺憾である」などと苦しい言い訳をしていました。 

●事件を報じた読売新聞の記事 http://hello.ac/yomiuri.pdf 

●事件の詳細 
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b 

【4】絶対ではない「ガイドライン」 
以上から、「ガイドライン」は、あくまでも目安であり、絶対ではないことを、受験者もよく理解しておく必要があります。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<2次セミナー>のDVDセット限定販売のお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
10月14日に東京会場にて開催しました2018年度全国通訳案内士試験 第2次口述試験対策<2次セミナー>(3.0)のDVD、資料の限定販売です!! 

●現在の注文申込み数:176件(残数:24件)(10月26日10時30分現在) 

●200組のみの限定販売 
<2次セミナー>(3.0)のDVDセットは、200組のみの限定販売となります。売り切れの場合はご容赦ください。 

●特別割引キャンペーン(9.000円→8,000円)は、10月31日までです! 

●<2次セミナー>(3.0)DVDセット限定販売の詳細(リアルタイムの申込者数) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5203e79fb92479638a3c50976b860054 

以上

コメント

第2次口述試験では何が出題されるのか?

2018年11月01日 05時59分59秒 | ●2018年度第2次口述試験 受験対策 

第2次口述試験では何が出題されるのか? 

第2次口述試験受験者にとっては、「何が出題されるのか?」は最も知りたいことです。

「何が出題されるのか?」のカギは、勿論、過去問の精緻な分析にあります。 

<2013年度~2017年度>に出題された<通訳>62題、<プレゼンテーション>186題の計248題のテーマ、項目を23のジャンルに分類して、出題の多い順に整理すると下記のようになります。 

これを手掛かりにすれば、出題される確率の高い<予想問題>を導き出すことができます。これが、ハローの<予想問題>が毎年的中する理由です。 

●<2次セミナー>【18】分野別出題項目(切腹資料の37、38、39ページ) 
http://hello.ac/37.38.39.pdf 

●<切腹資料>とは? 
「これでダメなら切腹します」の覚悟を持って作成した渾身の資料、の意味です。 

━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【18】分野別出題項目 (重要!) 
━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●凡例 
 居酒屋(2013プレゼン)は、2013年度の「プレゼンテーション問題」で出題されたことを示します。 
 駅弁(2015通訳)は、2015年度の「通訳問題」で出題されたことを示します。 

●ジャンル別、出題数の多い順 → <予想問題> 

【1位】(27題)食べ物 
 居酒屋(2013プレゼン)、恵方巻き(2015プレゼン)、駅弁(2015通訳)、灘の酒(2015通訳)、鍋料理(2015プレゼン)、お茶漬け(2015プレゼン)、和食(2015通訳)、お節料理(2015プレゼン) (2017プレゼン)、懐石料理(2015プレゼン)、おでん(2015プレゼン)、精進料理(2015プレゼン)、付き出し(2015プレゼン)、デパ地下(2015プレゼン)、そば(2016通訳)、おばんざい料理(2016プレゼン)、山梨県のブドウ(2016通訳)、納豆(2016プレゼン)、酢飯(2016通訳)、カツ丼(2017通訳)、パクチー(2017通訳)、たこ焼き(2017プレゼン)、燗酒(2017プレゼン)、回転寿司(2017プレゼン)、ちらし寿司(2017プレゼン)、割烹着(2017プレゼン)、ジンギスカン(2017プレゼン)、お刺身(2017プレゼン) 
 <予想問題>①天ぷら ②すきやき ③しゃぶしゃぶ ④にぎり鮨 ⑤緑茶 ⑥うどん ⑦牛丼 

【2位】(23題)観光 
 秋葉原(2013通訳)、東北の魅力的なスポット(2013プレゼン)、日本アルプス(2014プレゼン)、日本三景(2014プレゼン)、白川郷(2014通訳)、高野山(2014プレゼン)、日本の世界遺産(2015プレゼン)、西洋国立美術館(2015プレゼン)、偕楽園(2014プレゼン)(2016通訳)、小京都(2015プレゼン)、渋谷スクランブル交差点(2015プレゼン)、出羽三山(2015プレゼン)、野猿公苑(2015通訳)、築地市場(2015通訳)、御朱印(2015プレゼン)、棚田(2015プレゼン)、日本の国立公園(2016プレゼン)、グリーンツーリズム(2016プレゼン)、屋形船(2017通訳)、眼鏡橋(2016通訳)、迎賓館(2016通訳)、日本橋(2016通訳)、日光東照宮陽明門(2017通訳) 
 <予想問題>①京都 ②奈良 ③銀座 ④比叡山 ⑤日本の無形文化遺産 ⑥沖ノ島 

【3位】(21題)歴史 
 江戸について(2013プレゼン)、侍(2013プレゼン)、19世紀に日本で起こったおおきな変化(2013プレゼン)、明治維新(2014プレゼン)、古墳(2014プレゼン)(2015通訳)、鎖国(2014プレゼン)、黒船(2014プレゼン)、町人文化(2015通訳)、聖徳太子(2015プレゼン)、大奥(2015プレゼン)、坂本龍馬(2015プレゼン)、日本の城(2014通訳)(2015通訳)、日本の城の種類とその特徴(2015プレゼン)、新選組(2015プレゼン)、徳川秀康(2015プレゼン)、卑弥呼(2015プレゼン)、古墳(2015通訳)、歴史的地区(2015通訳)、江戸城(2016プレゼン)、江戸時代の身分制度(2016プレゼン)、前方後円墳(2017プレゼン) 
 <予想問題>①縄文式土器 ②はにわ ③姫路城 ④ペリー ⑤西郷隆盛 ⑥西南戦争 ⑦薩長同盟 ⑧江戸無血開城 ⑨西南戦争 ⑩大久保利通 ⑪チバニアン 

【4位】(18題)生活習慣、生活様式 
 風鈴(2014プレゼン)(2015プレゼン)、宝くじ(2014プレゼン)、厄年(2014プレゼン)(2016プレゼン)、福袋(2015プレゼン)、着物(2015通訳)、のれん(2015プレゼン)、扇子(2015プレゼン)、ししおどし(2015プレゼン)、けん玉(2015プレゼン)、地下足袋(2015プレゼン)、打ち水(2015プレゼン)、優先席(2015プレゼン)、戻ってきた財布(2015通訳)、下駄(2016プレゼン)、振袖(2016プレゼン)、花火大会(2017通訳)、交番(2017プレゼン)、風呂敷(2017プレゼン) 
 <予想問題>①ゆかた ②はちまき ③はっぴ ④草履 ⑤床の間 ⑥お見合い ⑦仲人⑧歩行者天国 ⑨自動販売機 

【5位】(17題)年中行事 
 年末年始に行われること(2013プレゼン)、初詣(2014プレゼン)(2016プレゼン)、冬至(2015プレゼン)、日本のバレンタインデー(2015プレゼン)、日本のハロウィン(2015プレゼン)、お彼岸(2015プレゼン)、鏡開き(2016プレゼン)、七夕(2016プレゼン)、文化の日(2016プレゼン)、七五三(2015プレゼン)、潮干狩り(2017プレゼン)、一富士二鷹三茄子(2017プレゼン)、シルバーウィーク(2017プレゼン)、門松(2017プレゼン)、お歳暮(2017プレゼン)、七草(2017プレゼン)、鯉のぼり(2017プレゼン) 37 
 <予想問題>①正月 ②成人の日 ③節分 ④夏至 ⑤花見 ⑥こどもの日 ⑦田植え ⑧中元⑨お盆 ⑩盆踊り ⑪月見 ⑫紅葉狩 ⑬忘年会 ⑭年越しそば 

【6位】(15題)自然 
 日本の自然(2013通訳)、日本の湖(2013プレゼン)、日本の季節ごとに見られる草花(2013プレゼン)、2011年の東日本大震災の最も被害を受けた地域とその現状(2013プレゼン)、日本の自然災害(2014プレゼン)、桜(2015通訳)、日本の野生動物(2015プレゼン)、ラムサール条約(2015プレゼン)、干潟(2016通訳)、チューリップ(2016通訳)、山梨県のぶどう(2016通訳)、梅雨(2017通訳)、奥入瀬渓流(2017プレゼン)、桜前線(2017プレゼン)、自然(2017通訳) 
 <予想問題>①日本の火山 ②日本の湿原 ③地震 ④台風 ⑤日本人が桜を好きな理由 

【7位】(12題)宗教 
 日本の宗教(2013プレゼン)、鬼(2015プレゼン)、絵馬(2013プレゼン)(2017プレゼン)、仏像の種類と特徴(2013プレゼン)、神道(2015プレゼン)(2017プレゼン)、出雲大社(2015プレゼン)、地蔵(2015プレゼン)、神社(2016プレゼン)、高野山(2016プレゼン)、鳥居(2016通訳)、伏見稲荷(2017プレゼン)、厳島神社(2017プレゼン) 
 <予想問題>①仏教 ②禅宗 ③座禅 ④寺 ⑤比叡山 ⑥大仏 ⑦伊勢神宮 ⑧五重塔 ⑨おみくじ ⑩こま犬 

【8位】(11題)教育・文学・文化・アート 
 お受験(2013プレゼン)、ひらがなとカタカナ(2014通訳)、日本の数字の数え方(2015プレゼン)、源氏物語(2015プレゼン)(2015通訳)、日本のアイドル(2015プレゼン)、田んぼアート(2015プレゼン)、日本のミュージカル(2015プレゼン)、川柳(2016プレゼン)、夏目漱石(2017プレゼン)、コミックマーケット(2017プレゼン)、三鷹の森ジブリ美術館(2017通訳) 
 <予想問題>①漢字 ②ローマ字 ③日本の学校制度 ④修学旅行 

【9位】(10題)日本人・国民性・ビジネス 
 マナー(2014通訳)、ICカード(2014通訳)、ハッピーマンデー(2014プレゼン)、日本人のくせ(2015プレゼン)、血液型(2015プレゼン)、日本の家電製品(2015通訳)、日本の免税制度(2015プレゼン)、日本の家庭(2016プレゼン)、天皇制度(2016プレゼン)、宮内庁(2017プレゼン) 
 <予想問題>①終身雇用 ②年功序列 ③単身赴任 ④ボーナス 

【9位】(10題)祭り 
 祇園祭(2013通訳)、日本の祭り(2014通訳)、札幌雪祭り(2015プレゼン)、火祭り(2015プレゼン)、高山祭(2015プレゼン)、ナマハゲ(2015プレゼン)、ひな祭り(2016プレゼン)、お盆(2016プレゼン)、夏祭り(2017プレゼン)、ねぶた祭り(2017通訳) 
 <予想問題>①葵祭 ②時代祭 ③七夕祭 

【11位】(9題)流行・社会現象・社会問題 
 一年を表す漢字(2015プレゼン)、流行語大賞(2015プレゼン)、街コン(2015プレゼン)、インスタ映え(2017プレゼン)、テレビ離れ(2017プレゼン)、満員電車(2017プレゼン)、待機児童問題(2017プレゼン)、プレミアムフライデー(2017通訳)、ドローン(2017プレゼン) 
 <予想問題>①仮想通貨 ②子供の貧困 ③AI(人工知能) ④IoT 

【12位】(8題)美術・工芸 
 浮世絵(2013プレゼン)(2013通訳)、扇子(2013プレゼン)(2015通訳)、招き猫(2015プレゼン)、盆栽(2016プレゼン)、漆器(2016プレゼン)、提灯(2016プレゼン)、和紙(2016プレゼン)、千羽鶴(2017プレゼン) 
 <予想問題>①生け花 ②茶の湯 ③書道 ④日本庭園 ⑤枯山水 ⑥こけし 

【12位】(8題)スポーツ・娯楽 
 日本でおすすめのスキー場(2013プレゼン)、ラジオ体操(2015通訳)、殺陣(2015プレゼン)、日本で人気のスポーツ(2015プレゼン)、横綱(2015プレゼン)、相撲力士(2015通訳)、合気道(2016プレゼン)、大相撲(2017プレゼン) 
 <予想問題>①柔道 ②空手 ③剣道 ④弓道 ⑤将棋 ⑥碁 

【14位】(7題)観光ルート、街道 
 東海道五十三次(2014プレゼン)、ゴールデンルート(2015プレゼン)、立山黒部アルペンルート(2015プレゼン)、道の駅(2015プレゼン)、西国三十三箇所(2015プレゼン)、中山道(2015プレゼン)、お伊勢参り(2016プレゼン) 
 <予想問題>広域観光周遊ルート 

【15位】(6題)温泉 
 温泉に入る時に気をつけること(2013プレゼン)、温泉(2013通訳)、草津温泉の特徴と行き方(2014プレゼン)、銭湯(2015プレゼン)、野猿公苑(2015通訳)、道後温泉(2017通訳) 
 <予想問題> 
 ①定山渓温泉(札幌の奥座敷) ②箱根温泉(東京の奥座敷) ③熱海温泉(東京の奥敷)④有馬温泉(神戸の奥座敷) ⑤鬼怒川温泉 ⑥別府温泉 ⑦日本人が温泉を好きな理由 

 ※三名泉、三古泉の覚え方 
  三名泉:有馬温泉、草津温泉、下呂温泉 → 覚え方(名馬が草食べてゲロ吐いた) 
  三古泉:白浜温泉、有馬温泉、道後温泉 → 覚え方(古い白馬が、道で後ずさりした) 

【15位】(6題)乗り物 
 新幹線(2013プレゼン)(2013通訳)、北陸新幹線(2014プレゼン)、蒸気機関車(2015プレゼン)、路面電車(2015プレゼン)、人力車(2016プレゼン)、駅の自動改札(2016プレゼン) 

【15位】(6題)建造物 
 日本における最大の木造建築(東大寺大仏殿)(2013プレゼン)、金閣寺の構造(2015プレゼン)、合掌造り(2015プレゼン)、茶室の役割(2015プレゼン)、書院造(2015プレゼン)、日本建築(2015通訳) 
 <予想問題>①日本最古の木造建築(法隆寺) ②正倉院の構造(校倉造) ③武家造 ④数寄屋造り 

【15位】(6題)地域に関する問題 
 東京が日本の他の地域と異なる点(2013プレゼン)、東京湾の埋め立て地(2014プレゼン)、山梨県(2015通訳)、福岡県の看板(2015通訳)、青森県のりんご(2015通訳)、大阪(2016通訳) 

【19位】伝(5題)統芸能、音楽 
 日本の伝統芸能(2013プレゼン)、家元制度(2015プレゼン)、神楽(2015プレゼン)、歌舞伎(2015通訳)、演歌(2017通訳) 
 <予想問題>①能 ②狂言 ③三味線 ④琴 

【20位】(3題)宿泊施設 
 旅館(2013プレゼン)、カプセルホテル(2015プレゼン)、民泊(2017プレゼン 

【21位】お札に描かれた人物(2題) 
 1万円札に描かれた人物(福沢諭吉)(2015プレゼン)、千円札に描かれた人物(野口英世)(2015プレゼン) 
 <予想問題>①5千円札に描かれた人物(樋口一葉) ②2千円札に描かれた人物(紫式部) 

【21位】(2題)NHK大河ドラマ 
 軍師(2015プレゼン)、風林火山(2015プレゼン) 
 <予想問題>①西郷隆盛 ②薩長同盟 ③江戸無血開城 ④西南戦争 ⑤大久保利通 

【21位】(2題)お土産 
 金沢の名産品(2015プレゼン)、おすすめの日本のおみやげ(2015プレゼン) 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<2次セミナー>のDVDセット限定販売のお知らせ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
10月14日に東京会場にて開催しました2018年度全国通訳案内士試験 第2次口述試験対策<2次セミナー>(3.0)のDVD、資料の限定販売です!! 

●現在の注文申込み数:181件(残数:19件)(10月27日11時10分現在) 

●200組のみの限定販売 
<2次セミナー>(3.0)のDVDセットは、200組のみの限定販売となります。売り切れの場合はご容赦ください。 

●特別割引キャンペーン(9.000円→8,000円)は、10月31日までです! 

●<動画>(サンプル) 
https://youtu.be/daaLcjbJGpc 

●<資料>(サンプル) 
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/cr.cgi?id=E741&c_no=5 

●商品構成 
<1>資料(紙版:A4版81ページをファイルに綴じたもの)(郵送にて) 
<2>資料(PDF版:ハイパーリンク付き)(メールにて) 
<3>DVD(5枚の内訳は下記の通りです) 
 ・<2次セミナー>①(約49分) 
 ・<2次セミナー>②(約54分) 
 ・<2次セミナー>③(約59分) 
 ・<2次セミナー>④(約51分) 
 ・<2次セミナー>⑤(約45分) 
 ・録画時間の合計:258分=4時間18分 

●<2次セミナー>(3.0)DVDセット限定販売の詳細(リアルタイムの申込者数) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5203e79fb92479638a3c50976b860054 

以上

コメント