通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

ムスリムのお客様に対する対応法

2018年10月08日 22時23分49秒 | ●2018年度第2次口述試験 受験対策<2次セミナー> 

ムスリムのお客様に対する対応法

この度、一般社団法人 日本ハラール認証・管理機構(※) 事務局の方から、ムスリムのお客様に対する対応法について、下記のような、コメントを頂戴しましたのでご紹介いたします。

①ムスリムのお客様にハラルメニューが提供できない場合
ムスリムにとって、絶対にダメなものは豚とアルコールです 。 その他のものについては、受け入れるか、受け入れないかは個人が決めます 。
例えば、ハラルミートですが、牛や鶏でも、本当は正しくと殺されたものしかハラールではありませんが、非ムスリム国で生きるムスリムの中には、と殺方法まではこだわらない方も多くおられます。
旅行者ならばシーフードや野菜ならOKですし、加工品は原材料を開示してご自身で判断していただきます。
お醤油も安物は醸造用アルコールを含むので例えばお寿司屋さんなどで、そのようなお醤油しか置いていない場合はポン酢で代用すると良いでしょう 。

②ムスリムのお客様が時間になるとお祈りする問題
ムスリムの方は周りに気を配る方が多いので、時間になったからといっていきなりお祈りを始める方は少ないと思います。
立ったままメッカの方向を向いてお祈りする方法もありますし、後刻お祈りすることもできます。
どうしてもお祈りをしたいと言われたら、近くの服飾店のフィッティングルームを借りると良いでしょう。
もちろん、事前に祈祷室の場所を調べてご案内するととても喜ばれます。

(※)一般社団法人 日本ハラール認証・管理機構
http://www.jibex.org/index.html

以上

コメント

「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」

2018年10月08日 10時26分31秒 | ●2018年度第2次口述試験 受験対策 

「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法」

2018年度第2次口述試験ガイドラインでは、下記のように、「通訳案内の現場で必要とされるコミュニケーションを図るための実践的な能力について判定する」ことになっており、当然、「通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応」についても質問される可能性が高い。

●2018年度第2次口述試験ガイドライン
試験は、総合的な外国語の能力並びに日本地理、日本歴史、一般常識及び通訳案内の実務に係る正確な知識を活用して行われる、通訳案内の現場で必要とされるコミュニケーションを図るための実践的な能力について判定するものとする。

●基本的な考え方
ツアー中にトラブルが発生した場合、ガイドは、お客様ファーストで対応することは大前提だが、自分一人の判断で勝手に行動してはいけない。
トラブルの内容、深刻度にもよるが、常に事務所に連絡をして指示を仰ぐことが必要である。

●通訳案内の現場で必要とされるトラブル対応方法

【1】交通渋滞
・交通事故などで、大渋滞に巻き込まれた場合、まず、ドライバーと迂回ルートを相談する。
・昼食前であれば、昼食の場所(ホテル、レストランなど)へ遅れる旨を連絡する。
・事務所に状況を連絡する。

【2】事務的間違い
(1)乗車券、切符の日付に誤りがある場合
・事務所に連絡して指示を仰ぐ。
(2)台帳では、食事なしのプランだが、お客様から食事付プランに申し込んだ、と言われた場合
・まず、お客様のバウチャーや旅程などの書面を確認する。
・事務所に連絡して指示を仰ぐ。食事の有無は早めに確認しておくこと。
(3)クレーム
・クレームの内容をきちんと確認する。
 緊急を要する場合は、直ぐに事務所に連絡して指示を仰ぐ。

【3】お客様の病気やケガ
・お客様の病気やケガの状況を詳しく知る。
 緊急を要する場合は、直ぐに事務所に連絡して指示を仰ぐ。
・持病などで、お客様がお持ちの薬で対応できる場合、確認の上服用してもらう。
・重症、重傷の場合、119番して救急車を呼ぶ。同時に事務所にも連絡する。
・ガイドが、救急車に同乗する必要がある場合、事務所に連絡して指示を仰ぐ。

【4】車両に関するトラブル(故障、事故など)
・直ちに安全な場所に移動して、お客様に異常がないか確認する。
・ドライバーに状況確認を依頼し、状況に応じて、ドライバーから会社、警察、保険会社等へ連絡してもらう。
・異常を訴えるお客様がいる場合、119番して救急車を呼ぶ。同時に事務所にも連絡する。
・事故の現場検証などで時間がかかる場合、お客様には丁重にお詫びをする。
・水やお茶などを提供すべき場合、事務所に連絡して指示を仰ぐ。

【5】人命にかかわる事故、犯罪に巻き込まれた場合
・現場にいるドライバー、ホテルスタッフ、レストランスタッフ、列車車掌などと連携して、直ぐに警察、救急へ通報する。
・同時に、事務所に連絡して指示を仰ぐ。
・5W1H(When, Where, Who, What, Why, How)の詳細をメモしておくこと。
・その後の対応は、必ず、事務所の指示に従って行うこと。

以上

コメント

<2次セミナー>(3.0)参加予定者のご希望

2018年10月08日 09時00分29秒 | ●2018年度第2次口述試験 受験対策<2次セミナー> 

<2次セミナー>(3.0)参加予定者のご希望 

●10月14日(日)開催予定の<2次セミナー>(3.0)(東京会場)参加予定者は、現在、61名です。残席は35席です。詳しくは下記をご覧ください。 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/93ae99e7959de3736748b016d651d50f 

●9月に開催した<2次セミナー>参加者の皆さんから絶賛を浴びている資料(サンプル)は、下記です。 
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/cr.cgi?id=E741&c_no=5 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<2次セミナー>(3.0)参加予定者のご希望 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●9月17日に大阪でセミナーを受講し、先生の情熱、迫力に目が覚める思いでした。 
資料をもとに、準備しています。この度、先生が切腹覚悟でセミナー(3.0)をしてくださるとのこと、私も、二次試験に合格するという明確なビジョンを持ち、気持ち新たに、受講します。よろしくお願いします。 

●膨大な範囲の勉強量に途方に暮れそうです。やる気を起こさせて頂きたいと思い参加します。緊張して頭が真っ白にならないようにする対処法を教えてください。 

●仕事と家事の合間に勉強しています。なんとしても今年合格したいです!でも覚えることがありすぎて焦っています。 

●セミナ(3.0)がーがあるとは思いもよりませんでした。 
この機会を逃がしては一生後悔する気がいたしましたので参加させていただきます。このような機会を賜ったことを感謝いたします。 
一次試験はケアレスミスで70点を下回ってしまいややモチベーションがが下がっていたところです。これを機会に充電させて頂きたく思っております。 

●残り約2カ月となりましたが、ほぼ手つかずの状態です。 
どのように学習していけば効率よく合格可能なのかイメージがつかめておりません。本セミナーでやるべきことを理解し、合格への道筋を描きたいと思っています。 
特に気になっているのは、「外国語訳+質疑」の想定質問に対する対応方法です。添乗業務を知らないので、何が適切な対応なのかよくわかりません。対応方法がわかれば大変嬉しいです。 
はじめて植村先生のセミナーに参加できそうで、わくわくしております。よろしくお願いいたします。 

●切腹資料を期待してます。先生にお会いしエネルギーをいただけることを楽しみにしています。 

●さらにバージョンアップされた先生の講義を楽しみにしています。 

●先生、いつも大変お世話になっております。現在の仕事は、祭日が休みではないため、24日のセミナーは参加出来ずに、大変残念に思ってました。 
正に、天の助け、DVDを買うつもりでいましたが、先生のお話をじかに拝聴出来るのは嬉しいです。よろしくお願い致します。 

●9月は仕事で参加できませんでしたが、台風のおかげで10月14日のセミナーに参加できることになり、感謝しています。 
先生の危機管理のセンスのすばらしさに敬服しています。2次試験に向けて本格的に勉強をすることができます。感謝。 

●植山先生 
①9月24日のセミナーでは大変お世話になり、ありがとうございました。 
②通訳問題とその問題文に関連した質疑を行う「通訳案内の現場で必要となる知識等」について、具体的に想定した問題文や質問をご教示いただければ幸いです。 
個人的な意見ですが、この問題文は、従来のような「浮世絵」や「道後温泉」といった日本の文化や観光地の特色についての文とうよりは、台風による交通機関の運行停止や拝観の時の注意事項などが問題文として出題され、それについての質問応答がなされるのではないかと考えております。 

●生の先生にお会いして少しでもパワーを頂きたいです! 

●試験までの限られた時間で、最低限やるべきことの優先順位が明確になればいいと思います。 
予想出題に対する模範解答も明示いただけるとありがたいです。 

●植山先生、是非参加させてください! 
次回セミナーでは、8ページの想定される質問について、現役のガイドさんからよく聞くケースと対処法の例をそれぞれエピソードを交えて伺いたいです。 
また、第4章の資料について、もう少し時間をかけていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。 

●完全版ということで、また楽しみにしております。 
1回目もとても充実していたと思いますが、2回目の参加なので、さらに実践的に、受験当日まで余裕のある人とない人とで、「300選」や当日の資料のうち、最低限何をやって、次になにをやって、間に合わないとき捨ててもなんとかなるものとそうでないものは何か、というのが分かるようになると濃淡をつけて対策できるのでありがたいです。 
(私は余裕がないほうなので、知らない語彙も多く、「300選」等も全部完全に覚える自信がないもので・・・。) 

●9月24日は所用があり参加できなかったので、間髪いれずの今回のセミナーは救いの神です。 
ただ自己採点では一般常識でニ択をみのがしたりでたぶんダメかもしれないですが(前回も一般常識でアウト)、今後のために受講と思います。いつもながらの熱血講義を期待しております。 

●先週もお世話になりありがとうございました。台風を吹き飛ばすような先生の熱いセミナーを心より楽しみにしております。 

●プレゼンテーションのときは、ジェスチャーをしたり、相手とコミュニケーションする感じでこちらから聞き手に簡単な質問してもいいのでしょうか? 
(例)テーマが京都だった場合、プレゼンテーションの冒頭や途中に「あなたは京都へ行ったことありますか?」「あなたの京都に対するイメージは何ですか?」など。 
2分間という短い時間ですが、その中で個性を出した方が良いのか、それとも一方的に語る無難なプレゼンの方が良いのか、先生から意見・アドバイスをいただけたら幸いです。
今回は体調万全にしてセミナーに臨みます。よろしくお願い致します。 

●今年から新しくなった、通訳案内現場での外国語訳には、昨年までの逐次通訳の過去問は(質疑応答は別として)ほとんど参考にならない気がしています。 
というのは、今年出版された市販の本2冊には、電車が止まった、遊覧船が欠航したので代替の美術館に行く、寺院で靴を脱ぐ、火災が発生した、地震が起きた等々の、外国語訳する100語超の「本文」とその練習用のCDがついています。 
このCDで、メモを取りながらの外国語訳の練習をするのでいいのか、他に参考にすべき資料があるのか、ぜひ先生のご意見を賜ればと思います。 
ニュースなどでの練習よりも、より直截的な話題での練習になるかと思った次第です。 
先生の決心のお話しに従い、退職後の第二の人生の行方を決めたく、ぜひ今年合格をしたいと思っています。どうぞ、ご指導方、よろしくお願いします。 

●時間をより配分いただける第4部で、回答例示を入れていただけると、事例対策として準備をより進めやすくなります。 

●「“走るだけ”のメロス」ですが、更に最短距離で走るための地図を見つけたいと思います。よろしくお願いいたします。 

●植山先生のセミナーを受講させて頂く機会に感謝いたします。当日の試験をイメージできるように、また多くのことを学ばせて頂きたいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。 

●先生にお会いできるのを楽しみにしております。 

●頂いた「日本的事象英文説明300選」を1日通して2回聞くようにしています。セミナーを心待ちしております!! 

●植山先生しかおりません。何卒よろしくお願い申し上げます。 

●心配しましたが開催となってうれしいです。期待しています。 

●9月16日の大阪会場で受講しました。名古屋から受講に行きます。 

●ありえへんサービス希望しております。 

●多言語受験で、どうしても手探りの勉強になります。決心しております!植山先生のセミナーを聞いて、がんばろうと思います!能登の旅お気をつけて! 

●「日本的事象英文説明300選」は数年前に購入してぼちぼちやっていましたが今年初めて2次試験に進む予定です。よろしくお願いします。 

●楽しみにしております。 

●プレゼンテーション例題の解答のまとめ方など、より実践的な内容に期待しています。

●先生のパワーを戴いて二次試験を突破したいと考えております。 

●4月と6月のTOPIKで6級となり、俄然次のステージ「通訳案内士受験」が視野に入ってきました。ただ、未知の試験ですのでどんなものかを知りたく、これは絶好の機会と思い、参加いたします。 
弟は英語とポルトガル語の有資格者ですので、私も負けずにがんばります。 

●3章と4章をより詳しくやっていただけるとのことで今回も受講させていだこうと思います。追加予想対策に期待しております。 

●フランス語の解答例などありましたら、教えて下さい。 

●9月24日は参加できなかったので、やや気分も落ち込んでいましたが気持ちを新たにできそうです。 

●初めてセミナーに参加させていただきます。いつもyoutubeで拝見している先生を実際に拝見できるのがとても楽しみです。どうぞよろしくお願い申し上げます。 

●何にも希望はありません。いつも完璧なセミナーありがとうございます。今回もよろしくお願いいたします。 

●今年からの試験の変更について特にうかがいたく思います。 

●2018年度は自己採点の結果不合格でしたが、来年度の受験・合格を目指し受講させて頂きたく、どうぞ宜しくお願い致します。 

●何回かセミナーで植山先生にはお世話になっております。またブログ上の資料も利用させて頂いております。「300選」は既に購入済みです。今回もどうか宜しくお願い致します。 

●前回のセミナーは外出の予定があり出席できませんでした。残念に思っていたところにセミナー2.0開催のお知らせが来てラッキーです。自分にカツを入れるために参加したいです。よろしくお願いいたします。 

●植山先生、本当にありがとうございます。せっかく頂いたこの機会です。先生の授業内容をその場で全て理解・記憶するくらいの覚悟で頑張ります!!。お会いできるのを楽しみにしてます。 

●毎回先生にパワーをもらっています。今回も喝を入れてもらって、2次試験への準備を始めたいと思います。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
9月24日の<2次セミナー>(東京会場)のご感想 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●<ご感想>(その1) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c49a86426ffcf5499187c5818dd7355 

●<ご感想>(その2) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/b600b7b14f4c860816d35082be5e9ce7 

●<ご感想>(その3) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8ebe6aef5c8b97460f0741151307d0bc 

●<ご感想>(その4) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6a82e6f047dea19d62777aee1d1e213e 

●<ご感想>(その5)(新規公開!) 
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/0db586994fb00a3714392d9c4354daa3 

以上

コメント