通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

明日、決戦! <Youtube セミナー>の資料だけに集中して暗記に努めよ!

2018年01月11日 23時14分49秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

明日、決戦! <Youtube セミナー>の資料だけに集中して暗記に努めよ!

日本地理、日本歴史、一般常識で合格に必要な受験情報をすべて<Youtube セミナー>の資料に集約しましたので、受験する方は、<Youtube セミナー>の資料を印刷して、動画をご覧ください!
ハロー通訳アカデミーは、1977年設立以来、40年間に渡り約10万人の受講生を指導し、約1万人の合格者を輩出してきました。
この<Youtube セミナー>の資料は、そのハローの受験指導のノウハウの結晶のようなものです。
試験当日、会場まで持参し、最後の1分1秒まで確認なさることをおススメします。(毎年、試験場では、ほとんどの受験者がこの資料を見ています!
なお、ハロー公式ブログで公開してきた<最重要事項のまとめ><予想問題>も、すべて、<Youtube セミナー>の資料に集約しましたので、受験者は、この3日間、<Youtube セミナー>の資料だけに集中して暗記に努めてください。

合格は、皆さんの手の内にあります。
最後の1分1秒まで全力を尽くしてください。
「人事を尽くして天命を待つ」が理想的な心境です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度直前対策<Youtube セミナー>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>
・2017年度<日本地理>対策<Youtube セミナー>の動画(再生回数:2,000回超!)
https://youtu.be/QvMZlzWQUtI

・資料(きれいに印刷できます)
http://www.hello.ac/2017.geo.seminar.pdf

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

●<日本歴史>
・2017年度<日本歴史>対策<Youtube セミナー>の動画(再生回数:1,400回超!)
https://youtu.be/0XFw-cWsb8k

・資料(きれいに印刷できます)
http://www.hello.ac/2017.his.seminar.pdf

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

●<一般常識>
・2017 年度<一般常識>対策<Youtube セミナー>の動画(再生回数:3,000回超!)
https://youtu.be/6fOkb2JoP9M

・資料(きれいに印刷できます)
http://www.hello.ac/2017.ippan.seminar.pdf


●直前の知識の整理に最適な下記も是非ご利用ください。(すべて無料!)

・第1次邦文試験対策<特訓1800題>を使い倒せ!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2

・写真問題対策<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本地理、日本歴史、一般常識のズバリ的中箇所について

2018年01月11日 23時11分19秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

日本地理、日本歴史、一般常識のズバリ的中箇所について

殺到する「300選」の発送準備作業に日夜忙殺されている私(特に申込者の氏名、住所を筆まめに入力する作業が大変。右手が腱鞘炎気味です。イテテ。)は、<Youtube セミナー>資料のズバリ的中箇所を調べる時間がありません。
あっという間に、平均点を算出してくださったメルマガ読者の皆さんに、再度のお願いなのですが、下記の<Youtube セミナー>資料の中からズバリ的中いた箇所を抽出して教えていただけませんか?

・件名<ズバリ的中!>(氏名)
・宛先:info@hello.ac

●下記のPDFは、文字データをコピーできる仕様にしましたので、ズバリ的中箇所を簡単にコピペできます。(←おんぶにだっこに肩車が私のモットーです。)(笑)

・日本地理
http://hello.ac/2017geo2.pdf

・日本歴史
http://hello.ac/2017his2.pdf

・一般常識
http://hello.ac/2017gen2.pdf

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年度第1次筆記試験<解答>を公開します!

2017年09月30日 10時09分41秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

2017年度第1次筆記試験<解答>を公開します!

2017年度第1次筆記試験<解答>(英語、日本地理、日本歴史、一般常識)を公開しますので、自己採点の確認をなさってください。

●「日本的事象英文説明300選」の発送について
相変わらす、「300選」のご注文が殺到しておりますが、「300選」申込者の方で、9月29日までに振り込んだ方には、すべて発送完了済です。
発送ボランティアの皆様には、この場をかりまして、改めて深く御礼申し上げます。
万一、まだ配達されていない方は、至急、下記までご連絡ください。
・件名:<「300選」未着>(氏名)
・宛先:info@hello.ac

●「日本的事象英文説明300選」(受験者のバイブル)の購入申込み方法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日の格言(ヘンリー・フォード)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●成功の秘訣は、何よりもまず、準備すること。
Before everything else, getting ready is the secret of success.

●たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先へ進む。これは私が長年、この眼で見てきたことである。
It has been my observation that most people get ahead during the time that others waste.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度第1次筆記試験の推定合格点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●英  語:65点~69点

●日本地理:52点~56点

●日本歴史:70点

●一般常識:56点~60点

上記は、あくまで、私の推定合格点であり、これをもって、第2次口述試験の準備を止めてしまう理由にしていただきたくないと思います。
実際の最終合格基準点は、神(観光庁)のみぞ知る、です。
万一、今年不合格であっても来年以降もチャレンジしようと思っている受験者は、是非、継続して第2次口述試験対策の勉強を続けてください。

●推定合格点について、詳しくは下記をご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/511005a90934142ea3167f4efc1430e1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度第1次英語筆記試験<解答>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●問題1(2点×5=10点)
1-1:③(2点)
1-2:⑧(2点)
1-3:④(2点)
1-4:②(2点)
1-5:③(2点)

●問題2(15点)
2-1:a② f①(1点×2=2点)
2-2:④(2点)
2-3:④(3点)
2-4:2③ 3② 4④ 5③(1点×4=4点)
2-5:A(2点)
2-6:②(2点)

●問題3(3点×5=15点)
3-1:②(3点)
3-2:①(3点)
3-3:④(3点)
3-4:③(3点)
3-5:③(3点)

●問題4(6点×5=30点)
4-1:①(6点)
4-2:③(6点)
4-3:④(6点)
4-4:②(6点)
4-5:③(6点)

●問題5(5点×6=30点)
5-1:⑤(5点)
5-2:②(5点)
5-3:③(5点)
5-4:⑤(5点)
5-5:①(5点)
5-6:④(5点)

●2015年度~2017年度の第1次英語筆記試験【解答】
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9a71c5008dafaed9cff97da6b31badb1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度第1次筆記試験邦文科目<解答>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●日本地理
http://hello.ac/geo.2004.2017.pdf

●日本歴史
http://hello.ac/his.2004.2017.pdf

●一般常識
http://hello.ac/gen.2004.2017.pdf

●2004年~2017年度の第1次筆記試験邦文科目<解答>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/97689381c7d03679e1d26349dd5d28a0

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日、決戦!

2017年08月19日 13時20分47秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

明日、決戦!

●最後の1分1秒まで、<Youtube セミナー>の資料を確認せよ!
いよいよ、明日、決戦です!
準備はいかがですか?
最後の1分1秒まで、<Youtube セミナー>の資料を確認して合格を勝ち取ってください!
これまでの受験勉強で、このハローのメルマガは、皆さんのお役に立ったでしょうか?
多少なりともお役に立ったとお思いの方は、是非、下記の<お願い>にご協力ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<お願い>(その1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<受験の感想>をお送りください!
試験終了後、ご自宅に着いてから、自己採点をした後、<受験の感想>をメールにてお送りください。
自己採点の点数は、各科目の合格点を推定するために必要です。お手数ですが、必ず、自己採点してからお送りくださるようお願いします。

      記

●<件名>受験の感想(氏名)
●<送信先>info@hello.ac

<本文>
●氏名:
●受験会場:
●試験内容、受験の感想
【受験した外国語】(自己採点:点):
【日本地理】(自己採点:点):
【日本歴史】(自己採点:点):
【一般常識】(自己採点:点):
●ハローの教材、メルマガ、ブログ、<Flashcards Deluxe>などで役に立ったこと
●第2次試験に向けての<決意表明>
●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想

(個人情報を削除したものをメルマガ等で公開させていただくことがあります)

━━━━━━━━━━━
自己採点について
━━━━━━━━━━━
例年、第1次筆記試験当日から、各予備校は<解答速報>を出しますが、当初は間違いが多いので注意が必要です。
特に、色々と問題のあるCELは、間違いの解答が多いのことでも有名なので、CELの解答は参考にしないこと。

●予備校の解答を信じてはいけません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/addfa897bbeddb064d0abc352def47d5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<お願い>(その2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特に、下記の外国語でで受験される方にお願いです!

・ドイツ語
・ロシア語
・韓国語
・中国語〔繁体字〕
・ポルトガル語
・タイ語

今後の皆様へのサービスのために、第1次試験直後に、問題用紙(オリジナルで綺麗なもの)をお送りいただきたいのですが、ご協力いただけませんでしょうか。
(ご自分用としてはコピーを取りお手元にお残しください)

●申込み方法など詳しくは、下記をご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/2397b07da0344e3f2d1479df15fbc159

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
合格への心構え
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●体調管理
今晩は、少しぬるめのお風呂にゆっくりお入りください。新陳代謝をよくして、ぐっすり寝ることを心がけてください。

●自己暗示による合格必勝法
寝床についたら、次のようなことを繰り返しイメージしてください。

(1)試験当日の朝は、気持ちよく起きる様子を思い浮かべる。
(2)朝食を美味しく食べて、試験会場まで足取りも軽く行く様子を思い浮かべる。
(3)試験場で問題用紙を見ると、今まで勉強してきたことばかり出題されていることを知り、思わず嬉しくなってしまう様子を思い浮かべる。
(4)解答もスラスラと書けて、思わず微笑んでしまう自分を思い浮かべる。
(5)試験後、足取りも軽く帰路につく様子を思い浮かべる。
(6)楽しい気持ちで<受験の感想>をハローに送信する様子を思い浮かべる。

繰り返しイメージすることは、潜在意識に刷り込まれ、実現されるようになります!
ポジティブはイメージはポジティブな結果を、ネガティブなイメージはネガティブな結果をもたらします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
緊張しやすい方への<特別アドバイス>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「自分の実力が100%発揮できたらそれで大満足!」と考えること!
試験直前の心構えとして最も大切なことは、「自分の実力が100%発揮できたらそれで大満足!」と考えることです。「不合格になったらどうしよう」などと余計なことを考えると、つい肩に力が入ります。自分の実力を100%発揮することのみを考えてください。これで、不要な緊張感から解放されます。
「人事を尽くして天命を待つ」が理想的な心境です。

●3回深呼吸する。
試験場に入ったら、目を閉じて大きく3回深呼吸して、「合格必勝!合格必勝!合格必勝!」と3回心の中でつぶやきます。
上記を3回くらい繰り返しますと、不思議なことに、<頭のてっぺんの方から>次第に緊張感がほぐれてきます。今日から練習しておくとよいでしょう。
緊張をもたらす交換神経優位を緩和し、副交感神経優位に転換するためです。深呼吸は、副交感神経優位をもたらし、血管が拡張して血液の流れがよくなり、緊張緩和にかなり有効であることが知られています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験直前まで<Youtube セミナー>の資料を確認せよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明日は、家から試験場までの時間も有効に使うことが大切です。最後の最後の総復習の時間です。
<Youtube セミナー>の資料は印刷して、試験会場まで持参し繰り返し確認してください。これまでの出題傾向から、必ず多くが出題されます!
試験場では、問題用紙が配られるまでの時間も大切に使うこと。最後の1分1秒まで、繰り返し復習すること。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年度直前対策<Youtube セミナー>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>
・2017年度<日本地理>対策<Youtube セミナー>の動画
https://youtu.be/QvMZlzWQUtI

・資料(きれいに印刷できます)
http://www.hello.ac/2017.geo.seminar.pdf

<項目別地図帳>
http://hello.ac/geography/map.pdf

<都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

●<日本歴史>
・2017年度<日本歴史>対策<Youtube セミナー>の動画
https://youtu.be/0XFw-cWsb8k

・資料(きれいに印刷できます)
http://www.hello.ac/2017.his.seminar.pdf

<日本史の時代区分と各文化の特徴>
http://hello.ac/timeline.pdf

●<一般常識>
・2017 年度<一般常識>対策<Youtube セミナー>の動画
https://youtu.be/6fOkb2JoP9M

・資料(きれいに印刷できます)
http://www.hello.ac/2017.ippan.seminar.pdf

●直前の知識の整理に最適な下記も是非ご利用ください。(すべて無料!)

・第1次邦文試験対策<特訓1800題>を使い倒せ!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2

・写真問題対策<Flashcards Deluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<予備校110番>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
予備校の中には、悪質なところもあり、「〇〇予備校に行って、ひどい目にあった。食い物にされた。」という報告を時々いただきます。
しかしながら、多くの方は、泣き寝入りしておられるのが実情だと思います。
そこで、予備校を利用してひどい目にあったことのある皆さんにお願いなのですが、率直なご意見、ご感想を是非お聞かせください。
お寄せいただいたご意見は、匿名にて公開して、業界の健全化に寄与したいと思います。

●内容
(1)ひどい目にあった予備校名:
(2)どのようなひどい目にあいましたか(具体的にお書きください):

件名:<予備校110番>
宛先:info@hello.ac

●悪質な予備校に騙されるな!
http://blog.goo.ne.jp/GU6970/e/f6489178a820ce033a0ee177237b6ef1

●予備校の解答を信じてはいけません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/addfa897bbeddb064d0abc352def47d5

●予備校で働いているのですが、受講生がかなり減ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8b973a3cc7ac86c3caa101c791b334a5

●高い授業料を払って予備校に行く必要は一切ありません!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/56f8c16c12e097c1116b80ce9e39164a

●予備校は、法律改正のことを教えてくれません。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/957ac0feaa4e15c8fc9ae7b513000636

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年度受験者の決意表明

2017年08月10日 10時46分39秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

2017年度受験者の決意表明

●植山先生
メルマガ、いつもありがとうございます!
試験直前の心構えも有難く、拝読致しました!
1月の説明会に参加させて頂き、あれからブレる事なく、2週間前を迎えました。
昨年、先生のお送り頂いたメルマガと、紹介下さった本だけで、歴史、地理、一般常識は合格しました!
今年はメインの英語を必ず、合格しようと思っております!
数年前から友人達と、この通訳案内士を目指しておりましたが、みんな諦めてしまいました…
私だけが残ったのも、先生が常に言われている、「これ以外、我生かす道なし」を心に刻んでいたからです!
頑張ります!
最後の力を貸して下さい!

●植山先生
まさにあり得ないサイトを拝見し、誠にありがたく利用させていただいております。
今年、受験を思い立ちましたが、決して思いつきではありません。かつて新大阪の教室に通ったことが原点です。
あのときは合格できませんでしたが、これまで自分の心のどこかに、ずっと試験のことが残っていました。
試験や資格についてどのような変更があろうと、自分のプライドに関わる重要な試験に違いありません。
是非、合格して先生にご報告したいと思います。

●植山先生
いつも、たくさんの励ましをありがとうございます。
昨年は社会科3科目が合格したものの、英語の筆記試験が不合格で再チャレンジいたします。
昨年、残念なご報告をさせていただいたときに、植山先生から贈っていただいた「捲土重来」(物事に一度失敗した者が非常な勢いで盛り返すこと)の言葉がとても心に響きました。
今回はケアレスミスや引っかけ問題にまんまと引っかからないよう、落ち着いて、気を引き締めてまいります。
捲土重来を期して。
植山先生によいご報告ができるよう、頑張ります!

●植山先生
今年こそは、一般常識に合格し、通訳案内士への道程の小さな一歩を踏み出したいと思います。
下記、決意表明をさせて頂きます。
植山先生のご助言を守り、あと17日間、集中して、合格のための準備に最善を尽くします。
一日12時間~13時間頑張れば、まだあと200時間準備の時間があり、その間の頑張りで合格を引き寄せられると信じます。
寝ている間も、潜在意識で試験項目を考えます。一分一秒を大切にし、植山先生に頂いた「心得」を銘記し、試験当日までベストを尽くします。
ご加護のほど、宜しくお願い申し上げます。

●二回目のチャレンジですが今年は絶対に合格します!
前回はなんの情報も無く勉強時間もない中無謀なチャレンジでした。
今年は100%メールマガと日本史の無料動画に頼った勉強法ですが必死で頑張っています。
合格しましたと植山先生にお礼の報告をしたいです。
孤独の戦いにいつも寄り添って励ましてくださる先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

●植山先生、こんにちは。
17年の時を経ての挑戦!
17年前は、仕事の忙しさと、決意の弱さで、受験すらしないで終わってしまいましたが、今が正に「その時」と信じ、通訳案内士の試験に1発で合格し、2018年1月1日に、通訳案内士デビューします!!

●ブルブルブル 
合格必勝!
合格必勝!
合格必勝!
ベストは尽くす!
やったるで!

●植山先生。
有難うございます。
岡本太郎さん格言を胸に刻み込みます!
「この瞬間、瞬間に、若さとか、年よりとか、力があるないとか、才能とか、金とか、あらゆる条件を超えて、その持てるぎりぎりいっぱいの容量で挑み、生きるということだ」

●先生のアドバイスを心に焼き付けました。

●植山様
いつも応援をいただいて本当にありがとうございました。
いろいろ貴重な受験資料をもらいましたので心が強くなっています。
合格必勝 合格必勝 合格必勝 と吠えました。
もう一度感謝をします。

●今年絶対一般常識合格するぞ。
あともう少し!

●まだまだ勉強が足りないと痛感しますが、試験直前まで頑張ります!

● 初めて受験します。
植山先生のブログ、過去問、フラッシュカードなどで勉強してます。
邦文3科目より英語が不安で仕方ありません。
でもガンバります。

●植山先生
いつもありがとうございます。
初めて植山先生から直接お電話いただいた日から気持ち奮い立たせ今までやってこれました。
本当にありがとうございます!
初受験ですが、合格目指して頑張ります!!
試験対策や通訳の情報について提供していただけるだけでも有難いのに心構えまで教えていただき、何から何まで至れり尽せりで頭があがりません。
受験票が届き、いよいよだと緊張してきました。
そんなときに、励ましの格言をいただき背中を押していただいている気分です。
今、勉強の合間の休憩中に書いていますが、また意思表明で気が締まりました。
寝る前にイメージして、体調も整えて
本番はウシシと笑みを浮かべられるよう残りの時間頑張ります!!
絶対合格するぞー!

━━━━━━━━━
先輩からのエール!
━━━━━━━━━
●2017年度「通訳案内士受験の皆さま」

最後の追込み試験準備ご苦労様です。
私は、昨年の2016年度に英語通訳案内士に合格した一人です。
昨年の今頃は皆様と同様に、時間を作っては受験勉強に励んでおりました。
大学受験の時よりも、合格の事だけを考えて本気で勉強しておりました。
今皆様が勉強しているのは、もちろん試験合格の為ですが、それだけではありません。
試験合格後、実際に来日訪問外国客のガイドに必要な最低限の知識の為に勉強しているのです。

実際には、合格してからが本当の勉強が始まります。

例えば、高野山をガイドする場合。
・弘法大師空海の生涯の案内から。
・弘法大師空海が如何に高野山を開いたか。
・奥の院での記念塔や墓石の説明。
・空海が1,200年以上も即身成仏として瞑想している事。
・その為、午前中に2回食事を運んで届けて居る事。
・金剛峯寺での入場券の購入・誘導、各部屋の説明。
・日本最大の石庭の説明。
・宿坊に宿泊の際の、和室・大浴場・浴衣等の説明。
・阿字観(真言宗の瞑想)経験の通訳。
・精進料理の食材の説明から、食べ方。
・朝のお勤め(住職によるお経を唱える)と寺の歴史の通訳。
等々、受験勉強には出て来ない、事前に調べる事ばかりです。

私は、この四月より“通訳案内士”の仕事を始めていますが、新人ながら既に延べ30日以上のお仕事を頂きました。
各県毎にスケッチブックに資料(写真・地図・データそして自分なりの英語解説)を作成しています。(この資料作りに2ヶ月以上掛かりました)

でも、通訳ガイドのお仕事は一言で「半端なく楽しい」です。
世界に誇れる日本文化を案内して「貴方のガイドで思い出深いツアーでした」と声を掛けて頂くと、改めて「通訳案内士」なれて良かったと心から思います。
帰国後のお客様から、お礼のメールや一緒に撮った写真が送ってこられると、感動ものです。

受験の皆さん。
来年の今頃、訪日外国人観光客を連れてガイドしている自分を想像して下さい。
一緒に写真に写り、ジョークを言って大笑いしている自分を。

そして、来年から一緒に日本のファン造りをしましょう。
皆様のご検討を心よりお祈り申し上げます。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<合格への決意表明>をお送りください!

2017年08月03日 11時13分26秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

<合格への決意表明>をお送りください!

現在の皆さんの<合格への決意表明>を私にお送りください。
ご自分の現在の心境、合格への決意を書くことによって、自らを奮い立たせることができます!

<件名>合格への決意表明(氏名)
<送信先>info@hello.ac

※個人情報はすべて削除の上、メルマガにて公開させていただくことがあります。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新通訳案内士法の施行により、何がどう変わるのか?(動画)

2017年07月11日 09時25分52秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

新通訳案内士法の施行により、何がどう変わるのか?(動画)

 

●<予備校110番>(悪質な予備校にご注意ください!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e576eb3f32e964badd912f2ff87f35bd


●平成29年度の通訳案内士試験の受験申し込みは横ばい
6月2日に開催された「第1回新たな通訳案内士制度のあり方に関する検討会」で、JNTOの山崎道徳理事は、下記のように発言しました。
「今のところ 平成29年度の通訳案内士試験の受験申し込みは横ばい。来年度以降については、受験者数がどうなるかについて、危惧しているところ。資格を持つことのメリットを明確にして強くアピールしていかないと、受験者は減り続けてしまうのではないか。」

●通訳案内士試験は、受験する価値のある試験なのか?
2020年の東京オリンピックを目前に控えて、受験者が激増してもおかしくないのに、何故、受験者が横ばいなのでしょうか?

理由は、もちろん、JTBグループの悲願であった通訳案内士の業務独占廃止が決まり、ヤミガイドが合法化されたことにより、「通訳案内士試験は、受験する価値のある試験なのか?」という根本的な疑問が受験者の間に広まっているからです。
メルマガ読者の皆さんからも、本件について多数の疑問、懸念を頂戴いたしております。

そこで、本日は、平成29年度の受験願書の締め切りを明日に控えて、この問題について、動画にてお話させていただくことにいたしました。

●新通訳案内士法の施行により、何がどう変わるのか?(動画)
 https://youtu.be/0IYmQReVptc

・下記を印刷の上、動画をご覧ください。(きれいに印刷できます)
 http://hello.ac/douga.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第1部】「通訳案内士の業務独占廃止」への流れ(再確認)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まず、「通訳案内士の業務独占廃止」がどのように決められたのか、簡単に再確認しておきたいと思います。

安倍首相が議長を務める国家戦略特別区域諮問会議が、今治市を国家戦略特区と決定し、安倍首相の「30年来の腹心の友」である加計理事長が経営する加計学園が今治市に獣医学部を新設できるように強引に推し進めた「加計学園ありき」が問題となっていますが、通訳案内士の業務独占廃止も、内閣総理大臣の諮問機関である規制改革会議の「業務独占廃止ありき」から始まりました。

●「通訳案内士の業務独占廃止」への流れを時系列に記載すると下記のようになります。

【1】規制改革会議「第8回地域活性化ワーキング・グループ」(平成27年12月5日)
・星野リゾートの星野佳路代表の提言
「野鳥観察などのエコツーリズムや冬山スポーツのガイドに通訳案内士の資格は必要ない。」

「そもそも私は通訳して案内する人を免許制にする必要があるのだろうかと思っているところですね。」

【2】規制改革会議「通訳案内士制度の見直しについて」(1)(平成28年1月28日)
・岡議長「業務独占廃止するしかない。観光庁もその方向で検討してもらいたい。」

【3】規制改革会議「通訳案内士制度の見直しについて」(2)(平成28年2月10日)
・「業務独占廃止となっても、名称独占が残れば質の高いサービスは残るはず。」

【4】「通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律案」を閣議決定(平成29年3月10日)

【5】規制改革会議「通訳案内士制度の見直しについて」(3)(平成28年4月8日)
・河野太郎内閣府特命大臣(規制改革)の意見
「観光ビジョンの目標を上向きにしているのであれば、今年はもう2016年なのだから、来年の通常国会ではなく、業務独占をやめるということだけ、今通常国会に議員立法でもなんでも出すべき。それぐらいのペースでやらないと、観光庁は何の為に立ち上げたのか、観光産業の育成を邪魔するような役所だったら、やめてしまえばいい。」

【6】規制改革実施計画「通訳案内士制度の見直し」を閣議決定(平成28年6月2日)
・規制改革の内容
「訪日外国人旅行者の増加とニーズの多様化に対応するため、通訳案内士の業務独占規制を廃止し、名称独占のみ存続することとする。その際、業務独占規制の廃止に伴い団体旅行の質が低下することのないよう、訪日旅行商品の企画・手配を行っているランドオペレーター等の業務の適正化を図る制度を導入する。」

【7】同法案が、衆議院本会議にて可決(平成29年5月16日)

【8】同法案が、参議院本会議にて可決、成立(平成29年5月26日)

【9】新通訳案内士法は2018年3月2日までに施行
新通訳案内士法が6月2日に公布され、新法は、平成30年3月2日までに施行される予定。(施行日は、公布日から9ヶ月を超えない範囲内で政令で定める日となっている)

【規制改革会議とは】
規制改革会議は、2013年1月23日に内閣府内に設置され(議長:岡素之)、同令39条により、「経済に関する基本的かつ重要な政策に関する施策を推進する観点から、内閣総理大臣の諮問に応じ、経済社会の構造改革を進める上で必要な規制の在り方の改革(国及び地方公共団体の事務及び事業を民間に開放することによる規制の在り方の改革を含む)に関する基本的事項を総合的に調査審議すること」をつかさどる機関(審議会)である。
内閣総理大臣の直轄の諮問機関ということで、星野佳路氏の発言から、あっと言う間に(半年)、閣議決定され、1年後に、法案が可決、成立されました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第2部】新通訳案内士法の施行に向けて、観光庁がすること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新通訳案内士法の施行に向けて、観光庁は、下記のような政令、省令、告知、通達、ガイドラインなどの準備を予定しています。

●政令、省令
登録研修機関の有効期間【政令】
施行期日【政令】
試験免除科目【省令】
登録研修機関に関する事項【省令】
通訳案内士の研修受講期間【省令】
既有資格者に対する研修【省令】
地域通訳案内士に関する事項【省令】

●告知、通達、ガイドライン
追加する言語【告示】
地域通訳案内士育成等基本指針【告示】
都道府県登録事務【通達】
試験事務【ガイドライン】(試験項目リスト、免除基準 、筆記・口述の試験実施方法 )

●その他
試験委員の確保策、受験者増加策、美術館・博物館での優遇的措置、外国人材の活用、統一的団体の創設

■夏までに検討する課題
登録研修機関の要件
既有資格者の研修内容(作業部会を立ち上げて検討を進めていく)
地域通訳案内士育成等基本方針

■施行日までにすること
通訳案内士の情報検索システムの運用
有資格者の認知度向上方策(バッジ等)
通訳案内士の認知度向上の方策
新制度の周知方法
就業状況等の実態把握

■継続して検討する項目 (今年度内を目途に方針を取りまとめ)
新たな言語の追加、受験者の拡大方策
全国通訳案内士の定期研修の内容(作業部会を立ち上げて検討を進めていく)
試験の実施方法・内容(作業部会を立ち上げて検討を進めていく)
悪質ガイド対策

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第3部】新通訳案内士法の施行により、何がどう変わるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】受験者の負担は増える
「より現場で求められる知識等を問う方向で試験内容自体を見直すべき」との観点から、試験科目が追加される予定なので、受験者の負担は増える。
具体的には、災害時の対応や、旅程管理の基礎的な内容、訪日外国人の生活習慣など、より通訳案内の実務に沿った設問が検討されている。

【2】全国通訳案内士は、定期研修の負担が増える
全国通訳案内士は、3年以上5年以内において国土交通省令で定める期間に、旅程管理や緊急対応時に関する知識、旅行者の安全確保等に係る国の制度に関する知識など、通訳案内士が実務において求められる内容の研修(有料)を義務づけられるようになり負担が増える
ベテランガイドにとっては、随分、迷惑な話で、時間とお金の無駄になりかねない。

【3】災害時における通訳案内士の活用
震災のような災害時に、市町村が、<通訳案内士情報検索システム>を利用して、避難された外国人の方への通訳などを通訳案内士に依頼することを検討するそうだが、首都圏直下型大地震などの場合、一体、どのように運用されるのだろうか。

※<通訳案内士情報検索システム>とは
現在、都道府県が管理している通訳案内士の登録簿をデータベース化し、全国の通訳案内士の登録・就業状況を一括して確認できるようにするシステムのこと。
この検索システムにより、通訳案内士の就業状況が改善されるかどうかは、大いに疑問である。

【4】悪質ガイドの防止
悪質ガイドの防止のために、下記のような施策を検討するそうだが、官僚が机の上で考える範疇を超えていないので、実効性については、はなはだ疑問である。

・旅行業者、ランドオペレーターに対し、有資格者を優先的に手配するようガイドライン等を通じて指導。

・有資格者のデータベースを整備。無資格者にも参加を促し、利用者の評価で質の高い者から選ばれるような環境整備。

・悪質な手配を行う外国旅行業者については、各国観光当局に対し情報を提供し、各国法に基づく取締り・指導を要請。

・韓国の観光警察を見習え!
韓国でも、外国人観光客を狙ったぼったくりやタクシー運転手による法外な料金請求などの違法行為が頻発していたので、2013年に観光警察を創設して、主要観光スポットをパトロールなどを通して、違法行為を未然に防ぐことにかなりの効果を上げるようになった。
いくら指導しても、罰則を伴う強制力がなければ無力である。

・韓国の観光警察のサイト(日本語版)
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/AKR/AK_JPN_5_3.jsp

・JTBグループは、68年間、ヤミガイドを使ってきている
業務独占規定のある通訳案内士法のもとで、JTBは、1949年以来、68年間にわたり、違法にヤミガイドを使ってきた。本日も、JTBは、数十人(数百人?)のヤミガイドを使って違法行為を繰り返している。
罰則指定がある法律があっても、観光庁はヤミガイドを黙認、野放しという無為無策である。

違法行為が認められるこの国にあって、罰則指定のない指導など、実効性が持てるわけがない、と私は考えます。。

人は、普通、善意や正義や法律では動かない。私利私欲で動くものだ。安倍首相、菅官房長官、萩生田官房副長官などの言動を見れば、一目瞭然だろう。

【5】ヤミガイドが合法化される影響
今回、ヤミガイドが合法化されたとは言え、実質的に、過去68年間に渡り、ヤミガイドは野放しになっていたわけだから、本質的には、何も変わらないが、ヤミガイドが合法化されたことで、多少なりとも法律違反はしたくないと思っていた善意の人々の「タガが外れて」全国津々浦々、悪質ガイドのオンパレードになりはしないかと心配だ。

「楠木正成は、天皇のために戦い活躍した昭和の英雄です」
「日本人男性は、みんな、中年になるとハゲます」
「織田信長が江戸城を作りました」などなど。

・中国人ヤミガイドの信じられない説明
https://www.youtube.com/watch?v=KD91MHtHllg&t=666s

【6】通訳ガイドを目指す人は通訳案内士試験に合格していただきたい!
通訳ガイドという仕事はなくならないし、優秀なガイドは必ず優遇されるので、通訳ガイドを目指す人は、是非、試験を受けて合格していただきたいと思います。
通訳ガイドには、通訳案内士試験合格程度の知識は絶対に必要ですから。
JTBでも、国賓級の外国人観光客にヤミガイドをつけることは(多分)しないし、優秀なガイドには、(資本の論理で)それなりの待遇はすると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界で出会ったガイドさんたち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●マチュピチュの政府公認ガイド
https://youtu.be/lHg_gtVS6Q0

●キューバ旅行でお世話になったガイドさん
https://youtu.be/c0QIT-Gh47w

●ヨセミテ渓谷の公認ガイドツアー(Yosemite Valley Floor Tour )
https://youtu.be/xympV8c_O-o

●メキシコマヤ文明(ツゥルム遺跡)のガイドさん
https://youtu.be/KJgUFILG-28

●メキシコマヤ文明(エクバラン遺跡)のガイドさん
https://youtu.be/RJ9fJIZkoGg

●ご意見、ご感想、ご希望もお聞かせください!
件名:<ご意見、ご感想、ご希望>(氏名)
宛先:info@hello.ac

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年度<英語第1次筆記試験>受験者へ

2017年04月22日 12時54分46秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

2017年度<英語第1次筆記試験>受験者へ

<英語1次試験>受験者へ、合格に直結する受験準備の方法を示します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
必須教材=「日本的事象英文説明300選」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
受験者のバイブルを言われている「日本的事象英文説明300選」は必須教材です。

●「日本的事象英文説明300選」
http://hello.ac/materials/books.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第一ステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まず、<受験の感想><合格体験記>を読んで、合格者の皆さんの足跡をたどり、合格への道のりを追体験してください。これで、合格への道筋が見えてきます。
また、勉強に行き詰まったときに<合格体験記>を読むと、必ず道が開けます。

●2016年度第1次試験の<受験の感想>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/fe370dd20558a31904bd708a98a1e939

●2016年度<合格体験記>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/d43731fa01765b4b15e8ccdd155e4d6d

●2014年度<合格体験記>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第二ステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<既出問題>の学習がすべての出発点です。過去の<既出問題>を学習して、出題傾向を知り、あわせて、自分の強い分野、弱い分野を知ることが大切です。

●2016年度<第1次試験問題>(全外国語、邦文科目)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/94500894ced5640e8f0cce37b9523eec

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第三ステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記サイトで、<教本A>と<教本B>のテキストを無料ダウンロードして印刷し、<教本A>→<教本B>の順番にコツコツ勉強してください。
英文解釈の鉄則は、英文を五文型に分解して、解釈することであり、これ以外に方法はありません。
英文を五文型に分解する方法を身に付けて、英文解釈の達人になっていただきたいと思います。
学問に王道はありません。コツコツ勉強することが王道です。

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第四ステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記を使い倒して、英語力アップを目指してください。

●<Flashcards Deluxe>
(スマホを活用しない手はありません!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

●ハロー英語道場<真剣勝負>
(「日本的事象英文説明300選」「でる単」などの自習ができます!)
http://www.hello.ac/study/

●英語第1次試験対策<英語力診断テスト>
(英語力の診断と学習ができます!)
http://www.hello.ac/guide/clinic/index.php

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年度<第1次筆記試験結果速報>

2016年11月10日 15時33分36秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

2016年度<第1次筆記試験結果速報>

●外国語別合格者数
英語    3,190
フランス語     104
スペイン語      69
ドイツ語         33
中国語         223
イタリア語       24
ポルトガル語   18
ロシア語        15
韓国語          87
タイ語             6
合計        3,769

●第1次筆記試験結果
http://www.hello.ac/2016firstresult.pdf

●第1次筆記試験合格者の受験番号は、下記にてご確認ください。
http://hello.ac/2016.1ji.goukaku.pdf

●<第2次口述試験対策特別セミナー>(11月13日開催!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/fbeeaa33128e8d77c39a4c122b2b4057

●合格された方は、2016年度<第1次筆記試験合格体験記>をお寄せください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e73603b36019c2711991a3943ca756aa

●第2次口述試験合格のためのバイブル「日本的事象英文説明300選」をご希望の方は下記よりお申込みください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

以上

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年度<第1次筆記試験合格体験記>をお寄せください!

2016年11月10日 07時52分51秒 | ●2017年度<英語1次試験受験者>へ

2016年度<第1次筆記試験合格体験記>をお寄せください!

今回、合格された方で、ハローの情報提供が、少しでも役に立ったとお思いの方は、是非、2016年度<第1次筆記試験合格体験記>をお寄せください。

・件名:<第1次筆記試験合格体験記>(氏名)
・宛先:info@hello.ac

・下記をコピーしてお送りください。

●氏名:
●受験外国語:  語
●受験番号:
●受験地(東京、京都、福岡):
●職業(任意):
●年齢(任意):
●ハローとの関連(メルマガ読者、セミナー参加者、教材利用者、動画利用者、旧生徒など):

●本文内容:

必ず、下記サイトの2015年度<第1次筆記試験合格体験記>をご覧になってから、同じ形式でお書きください。

・2015年度<第1次筆記試験合格体験記>
 http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/a4310b556720bb61c9aab5fe1950cf41

(1)受験の動機

(2)第1次試験対策(下記の科目ごとにご記入ください。免除の場合は、免除とお書きください)
 
<外国語> (←受験外国語が英語の場合、<英語>とお書きください)

 <日本地理>

 <日本歴史>

 <一般常識>

(3)ハローのメルマガ、セミナー、教材、動画などで役に立ったこと

(4)第2次口述試験合格への決意表明

・メルマガなどにて、匿名(個人情報削除)で公開させていただくことがありますのでご了承ください。公開を希望されない方は、その旨をお知らせください。

●<第2次口述試験対策特別セミナー>(11月13日開催!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/fbeeaa33128e8d77c39a4c122b2b4057

●第2次口述試験合格のためのバイブル「日本的事象英文説明300選」をご希望の方は下記よりお申込みください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加