全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

「ホルモン漬けアメリカ産牛肉」が乳がん、前立腺がんを引き起こすリスク『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品』

2020年08月30日 17時34分16秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

「ホルモン漬けアメリカ産牛肉」が乳がん、前立腺がんを引き起こすリスク『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品』(拡散希望!)

日本に輸入され、私たちが何気なく口にしているかもしれない「猛毒食品」は中国産だけではありません。
『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品』の著者・奥野修司氏が「ホルモン漬けアメリカ産牛肉」の危険性を詳細なデータとともに解説します。

●日本人のホルモン性依存がんが増えている
日本人の前立腺がんが異常な勢いで増えている。もちろんPSAによる検査数が増えたこともあるが、尋常ではない数だ。10年前は胃がん、肺がん、大腸がんよりもずっと少なかったのに、今や大腸がんを抜いて肺がんと肩を並べる勢いである。
乳がんも子宮がんも卵巣がんも増え続けている。今年の6月に小林麻央さんが亡くなったが、乳がんは女性のがんでは罹患率トップだ。

これらはいずれもホルモン依存性がんと呼ばれているものだ。なぜ日本人にホルモン依存性がんが増えているのか。
藤田博正医師(北海道対がん協会細胞診センター所長)は、昔からアメリカに移住すると卵巣がんや子宮体がんが増えると言われていたことを思い出し、食事の変化に注目した。

●日本では70年代から牛肉の輸入が増加
日本とアメリカのホルモン依存性がんのデータを比較すると、アメリカは年を重ねるごとに増えているのに、なぜか日本では40代50代で腰折れ的に減っている。
細胞が悪性腫瘍になるまで20年、30年とかかる。では、40代50代の方たちの食生活が30年ぐらい前にどう変わったかを考えた時、アメリカからの輸入牛肉に思い当たったという。
日本では70年代から牛肉の輸入が増加し、その頃からハンバーガーも食べ始めた。
そこで半田康医師(北海道大学遺伝子病制御研究所客員研究員)を筆頭に、藤田医師を含めて8人の研究者が牛肉に含まれているエストロゲン(女性ホルモン)の濃度を調べた。
藤田医師によれば、これらの牛肉は「札幌市内のあるスーパーマーケットで売っていた肉」だという。
結果は驚くべき数値だった。なんと国産牛と比較して、アメリカ産牛肉は赤身で600倍、脂肪で140倍も高かったのだ。

●高濃度のエストロゲンがスーパーの牛肉から
検出されたのはエストロゲンの中でもエストラジオール(E2)とエストロン(E1)である。問題はこのE2で、半田医師によれば「圧倒的に怖いのがE2で、活性がE1の10倍あり、がんの発症に関連していると考えられている」という。
牛肉から高濃度のエストロゲンが検出されるのは、ホルモン剤(デポ剤)を牛の耳に注入しているからだ。基本的に1回とされているが、2回、3回と注入することもある。
ちなみにホルモンを注射した牛の耳は、屠畜するときにバイオハザード並の危険物として焼却処分される。
牛にエストロゲンを注入するのは、こうすると肥育期間が短くなって利益が10%アップするからである。
そのためにアメリカ、カナダ、オーストラリアなど主要な牛肉輸出国では「肥育ホルモン」としてエストロゲンの使用を認めている。
ホルモン剤には天然型と合成型があり、日本も天然型の2種類を認めているが、実際には肥育に使っていない。
では高濃度のエストロゲンのどこが問題なのか。

●エストロゲンはホルモン依存性がんの危険因子
「エストロゲンはホルモン依存性がんの危険因子だという事は、今や教科書レベルの話です」と半田医師が言うように、がんと密接に関係しているからである。
エストロゲンががん化に関わっているとする論文はたくさんある。実際に日本人の牛肉消費量とホルモン依存性がんの発生数が比例していることを見ても明らかだろう。
外食産業のハンバーガー、牛丼、カレーなどにはこうした残留ホルモン濃度が高い牛肉が使われている可能性が高いといわれる。

EUではこのことが分かってから、1988年にホルモン剤を家畜に使用することを禁止し、翌年にはアメリカ産牛肉の輸入を禁止した。
このためにEUとアメリカの間で“牛肉戦争”が起こったが、これは今も続いている。

●日本がアメリカ産牛肉を輸入し続けている理由
ではなぜ日本は輸入しているのか。それは、1999年に旧厚生省が「アメリカ産牛肉の残留エストロゲンは国産牛の2~3倍程度」で、危険とはいえないと報告したからである。
2~3倍と600倍では天と地ほども違うが、これほど差が出たのは測定法が違っていたからだ。
旧厚生省が使ったのはRIA法という古い検査法で、半田医師らが使った最新のLC-MS/MSにくらべ、精度は20分の1~100分の1だ。つまり旧厚生省の数値はいい加減ということになるのだが、いまだに最新の測定法で計測していない。
発がん性だけでなく、精子の減少にも関係しているといわれ、アメリカでは前立腺がんによる死者は2万9千人余(2013年)と肺がんに次ぐ。
日本は現在でこそ6位だが、2020年には1995年の6倍に増加して、やはり肺がんに次いで2位になるといわれている 。
専門家は「エストロゲンの高いものを食べていい事は何一つない」と口をそろえて言う。
さらにアメリカ産牛肉から検出されたホルモンには日本が禁止しているものもある。

●なぜ輸入を止めないのか。元厚労省の職員に尋ねるとこう言った。
「高濃度のエストロゲンを理由にアメリカ産牛肉の輸入を禁止したらどうなりますか。日本はEUじゃないんですよ。牛肉戦争をして勝てると思いますか」
ちなみに輸入量が最も多いオーストラリア産牛肉は誰も正確には計測していない。官僚の不作為が、やがて医療費の増大となって、国民がそのツケを払うことになるのだろう。

●ソース
http://bunshun.jp/articles/-/4917

●ご参考「医師と製薬会社の黒い関係」
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8ffb27e73bbda71e5df2eed37939ae91

●病院、製薬会社に殺されるな!(近藤誠医師の動画)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/4d38190a2c91c876a21580ee9b6709c0

以上

コメント

東京オリンピック中止は確実である!

2020年07月14日 23時29分08秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

来年の東京オリンピック中止は確実である!

来年7月に開催を延期された<カネまみれの腐敗した>東京五輪・パラリンピックですが、とても開催できる状況にはないと、私は思います。

国際オリンピック委員会(IOC),日本オリンピック委員会(JOC)は、来年開催中止を早急に決定し、無駄な準備作業を直ちに中止すべきです。

無駄な準備作業の中止により浮いてくる数千億円は、もし可能であれば、新型コロナウイルス対策に投ずることができれば理想です。(←ありえない話ですが)

私が、総理大臣ならば、直ぐに「閣議決定」します。

2020年の開催中止ついて、米放送大手NBCユニバーサルのテレビ放映利権に関連して、<カネまみれの腐敗した>IOC の開催中止の決定が遅れに遅れたことは記憶に新しいことです。

来年度の開催中止決定について、同じ轍を踏むべきではありません。

と思いますが、実際は、遅れに遅れることが予想され、実際に開催中止が決定されるのは、早くても、今年の夏から秋頃でしょうか。

♪「夏から秋への能登半島」(石川さゆり)♪
https://www.youtube.com/watch?v=c3GRMAdnCwY

医療基盤が脆弱なアフリカ、中南米では、今後、数百万人規模の感染者、数十万人規模の死亡者が予想され、欧米、中国、日本でも、第二波、第三波、第四波の感染拡大が予想されます。

すでに、日本では、欧米からの第二波が確認されています。→https://www.fnn.jp/articles/-/37532

とても、<カネまみれの腐敗した>お祭り騒ぎ(=五輪)をしている話ではありません。

私は、コロナ禍が終息して世界経済が回復するまでには、最低3~4年はかかると分析しています。

また、観光業界は回復が最も遅い業界ですので、2019年程度の<インバウンド需要>が回復するまでには、最低5~6年、または、それ以上の年月がかかると思います。

来年、東京五輪・パラリンピックが開催され、通訳ガイドの仕事が回復することなど、「太陽が西から昇ってもありえない話」です。

万一、来年、東京五輪・パラリンピックが開催されるようなことがあれば、私は切腹してもよいと思っています。

●では、通訳案内士はどうしたら良いのか?

残念ながら、現時点では、私は具体的な指針を申し上げることはできませんが、通訳案内士は、当面、通訳ガイド以外の食べていく道を選択するしか方法はないと思います。

「どうしたら良いのか?」については、今後の状況を見ながら、都度、ご提言できればと思っています。

●数百万人~数千万人以上の餓死者が出る。

1918年に始まった「スペインかぜ」は、患者数は世界人口の25-30%(WHO)、あるいは、世界人口の3分の1(Frost WH,1920)、約5億人(Clark E.1942.)で、致死率(感染して病気になった場合に死亡する確率)は2.5%以上(Marks G, Beatty WK, 1976; Rosenau MJ, Last JM, 1980.)、死亡者数は全世界で4,000万人(WHO)、5,000万人(Crosby A, 1989; Patterson KD, Pyle GF, 1991; Johnson NPAS, Mueller J, 2002.)、一説には1億人(Johnson NPAS, Mueller J, 2002.)ともいわれています。

今回の「コロナ」は、それ以上の患者数、死亡者数を予想するデータもあり、また、今後、世界で、数百万人~数千万人以上の餓死者が出る、と私は考えています。

●国際金融資本(マフィア)

国際金融資本(マフィア)は、各国の中央銀行を通じて、「無制限の金融緩和」を行い、世界の株価をつり上げ、現在の世界の金融システムを維持するための対策を打っています。

結果、3月半ばに底値をつけたNYダウ平均、日経平均株価は、足元では今年の最高値の半値戻しという「実態経済を全く反映しない不自然な株価」となっているとわけです。

何故か?

今回の「コロナ」で国際金融資本(マフィア)が一番恐れることは、自分たちの利権の根底となっている世界の金融システムの崩壊です。

数千万人、数億人の死者が出ようとも、国際金融資本(マフィア)にとってはどうでもいいことです。

国際金融資本(マフィア)としては、搾取すべき人間(彼らは、家畜と呼ぶ)がいなくなることは困るので、必要最小限の家畜を残して、現在の世界の金融システムを維持するために各国の中央銀行を通じて、「無制限の金融緩和」を行っているということです。

●麻生太郎財務大臣は、フランス国際金融資本(マフィア)のエージェントか?

麻生氏は、第2次安倍晋三内閣が発足した2012年12月26日から財務相を務め始め、宮沢喜一氏の財務相在任期間記録を塗り替え、戦後最長の在任期間を更新中です。

何故か?

麻生氏は、フランス国際金融資本(マフィア)と親しく、長女の麻生彩子さんは、フランスロスチャイルドの分家の御曹司であり、仏ヴェオリア社の幹部と結婚しています。

・麻生彩子さんの結婚相手は、フランスロスチャイルドの分家
 https://buenavistacity.com/asotaro-daugther

仏ヴェオリア社は、周知のように「水メジャー」として知られるフランス本拠の多国籍巨大企業であり、水処理では世界最大手です。

日本では、すでに、静岡県浜松市の下水処理事業、福岡、大阪の水道料集金代行に入り込んでいます。

麻生氏は、ヴェオリア社の日本進出に手を貸したと思われており、「麻生は日本の水道事業をフランス企業に売った売国奴だ」と右翼からも非難されているところです。

・安倍政権、強硬に水道の事実上完全民営化を進める背景…“外資支配”に貢献する麻生太郎副総理
 https://biz-journal.jp/2019/02/post_26430_3.html

安倍政権が、国際金融資本(マフィア)と軌を一にいて、日本銀行の黒田総裁とともに、「無制限の金融緩和」を継続実施していくためには、国際金融資本(マフィア)の手先である麻生氏が財務大臣でいることが好都合ということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワクチン頼みの東京五輪、専門家からは来年の開催を危惧する声も
(Bloomberg)2020年5月2日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年7月に延期された東京五輪・パラリンピックの開催を巡り、医療の専門家の間には実現性を危ぶむ声が広がっている。

200を超える国と地域が集まるイベントを実施するためには、新型コロナウイルスの感染拡大が国内だけでなく海外でも終息している必要があるためだ。

世界保健機関(WHO)の重症インフルエンザガイドライン委員を務める慶応大学医学部の菅谷憲夫客員教授はアフリカやブラジル、医療格差の大きい米国などで、来年も新型コロナが流行している可能性があると指摘する。

「日本は練習できてアフリカの選手がほとんど練習できないのでは公平でない」とし、来年の開催は「難しいと思う」との認識を示した。

延期された五輪の開幕は2021年7月23日を予定しているものの、政府も慎重姿勢を崩していない。

安倍晋三首相は4月29日の参議院予算委員会で、五輪は「アスリートも観客も安心して参加できる完全な形」での開催を目指しており、新型コロナが「終息していない中においては、完全な形で実施することはできない」と述べた。

「完全な形」での開催に欠かせないのが新型コロナに対するワクチンの開発だ。

日本医師会の横倉義武会長は日本外国特派員協会の28日の記者会見で「有効なワクチンが開発されないと、なかなかオリンピックを開催するのは難しいのではないか」との見解を示した。

●ワクチン開発は開催の条件でない

WHOによると、4月末時点で8つのワクチン候補が臨床試験段階にあるほか、94候補について臨床試験の前段階の研究が世界各地で進められている。

感染症が専門の昭和大学医学部の二木芳人客員教授は、ワクチンの開発について「年内にも作れると思う」と話す。

一方、開発より大きな課題は「世界中で打てるようにすること」で、「日本のような裕福な国でなく、アフリカでも東南アジアの貧しい国でも打てるようにするためには3年くらいかかる」と指摘した。

新型コロナが季節性を持つウイルスであった場合には1シーズンの流行では終わらず、「とてもオリンピックどころではない」と強調した。

共同通信の報道によると、橋本聖子五輪相は5月1日の閣議後会見で、「主催者である国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委がワクチン開発を大会開催の条件にした事実はない」と発言。

その上で「まずは終息をさせるというのが大前提」だと述べたと伝えた。

WHO事務局上級顧問を務める英国キングスカレッジ・ロンドンの渋谷健司教授は、世界で感染が沈静化する前の五輪開催は「かなりのチャレンジ」と指摘する。

訪れた人に対して積極的にウイルス検査を行い陽性反応が出た人を隔離するという方法が考えられるが、それを実現できる可能性は限られるとみている。

開催を中止すべきだとの声も上がり始めている。

スポーツマネジメントが専門の米シラキュース大学のリック・バートン教授は、同大学発行のニュースレターで「IOCは21年の夏季オリンピックを中止することが賢明」との見解を表明した。

「パンデミック(世界的大流行)が異なる時間軸で、異なる場所で集中発生することは、アスリートたちにとって不公平な競技の前提条件を作り出す」ことから、「オリンピックの理想に反する」と訴えた。

東京五輪・パラリンピック組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンは、ブルームバーグの取材に対し、組織委として引き続きIOCやWHOと緊密に連携していくと電子メールで英語でコメント。

新型コロナをめぐる状況に関しては、推測を元に議論はできないとした。

●ソース(Bloomberg)2020年5月2日
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-01/Q9L98TT0G1L001

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<最重要事項のまとめ>(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ハローの無料資料、動画で無料独学合格を果たしてください!

→2019年度に無料独学合格を果たした皆さんの合格体験記
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/d2e9b68127296944b432b66bd632f87e

●日本地理<最重要事項のまとめ>
 http://www.hello.ac/matome.geo.pdf

●日本歴史<最重要事項のまとめ>
 http://www.hello.ac/matome.his.pdf

●一般常識<最重要事項のまとめ>
 http://www.hello.ac/matome.gen.pdf

●通訳案内の実務<最重要事項のまとめ>
 http://www.hello.ac/matome.jitumu.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本地理>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>セミナー<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://www.hello.ac/2019.7.6.pdf

●下記の動画をご覧ください。(約3時間11分)
 https://youtu.be/ezXAqLrWSk8

●上記の動画を見終わったら、次の動画をご覧ください。

・2018年度<日本地理>セミナーの時間帯(0:40~2:48)の動画
 https://youtu.be/tPXvP4yETwk

・資料は、上記の(資料その1)<切腹資料>をそのままご覧ください。

●受講生のご感想(その1)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/04c50c826ab43102aed8f76bad547e30

●受講生のご感想(その2)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ca9816d790de6d56f6cb223b621f0638

●受講生のご感想(その3)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/bb967938af3e284be535a1cd34149e93

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本歴史>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本歴史>セミナー(3.0)「切腹資料」(84ページ)(キレイに印刷できます!)
 http://www.hello.ac/2019.6.30.pdf

●<日本歴史>セミナー(3.0)の動画(約5時間4分)
 https://youtu.be/gec9HWCS0mw

●受講生のご感想(その1)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6109ba0a763c061021c3030aa8264735

●受講生のご感想(その2)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/324a080b20f23b5d4ec14c5a882875c9

●受講生のご感想(その3)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/43b393c8ed81b2cf01dae6bda61322bb

●受講生のご感想(その4)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/cc549f80247cdb16944731d2fe03c825

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<一般常識>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<一般常識>セミナー「切腹資料」(キレイに印刷できます!)
 http://www.hello.ac/2019.7.21.pdf

●<一般常識>セミナー(3.0)の動画(約4時間)
 https://youtu.be/b2SazqzhZGk

●受講生のご感想(その1)
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/92e0ad6f1aa594a3797fb338d48cb035

●受講生のご感想(その2)
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f78300124e5de835b97d9def2d221d11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<通訳案内の実務>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<通訳案内の実務>セミナーの<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://www.hello.ac/2019.8.5.pdf

●<通訳案内の実務>セミナーの動画(約2時間35分)
 https://youtu.be/LEPTcwFGP6U

●受講生のご感想(その1)
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1dfdf0a686867ee018db6b34986a3701

●受講生のご感想(その2)
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/fb4b336c785dd64b04488f7205e2e1c3

●受講生のご感想(その3)
 https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/fa345298fefc5c187a6f688a43517691

以上

コメント

『火事場泥棒』が火事場から逃げた!

2020年05月18日 20時40分03秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

『火事場泥棒』が火事場から逃げた!

「新型コロナウイルスの対応に全力を挙げなければならないのに、どさくさに紛れて進めようとしている。『火事場泥棒』と言われてもしかたがなく、安倍総理大臣の危機感の欠如のあらわれだ」と立憲民主党の枝野代表に批判されていた安倍自公民政権ですが、世論の猛反対にあって、火事場から手を引くことになりました。
政治の私物化をほしいままにしてきた安倍政権ですが、多くの国民がその反国民的本質を理解し、声を挙げたことに、腰を抜かした裸の王様である安倍首相が、一旦引き下がったということであり、まだ油断はできません。

●創価学会は、いつまで、仏敵である現在の公明党幹部の腐敗横暴を許しておくのですか?
婦人部を中心に反自公民政権に対する感情が高まっている創価学会ですが、いつまで、仏敵である現在の公明党幹部の腐敗堕落を許しておくのですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
政府・与党 検察庁法改正案 今国会での成立見送り決定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案について、政府・与党は、国民の理解なしに国会審議を進めることは難しいとして、国家公務員の定年を段階的に65歳に引き上げるための法案とともに、今の国会での成立を見送ることを決めました。

検察庁法の改正案は、国家公務員の定年を段階的に65歳に引き上げるための法案とともに、衆議院内閣委員会で審議が行われています。

改正案の取り扱いについて、安倍総理大臣は18日午後、総理大臣官邸で自民党の二階幹事長と会談し、国民の理解なしに国会審議を進めることは難しいとして、今の国会での成立を事実上、見送る方針で一致しました。

これを受けて、自民党と公明党の幹事長らが会談し、検察庁法の改正案について、国家公務員の定年を段階的に65歳に引き上げるための法案とともに、今の国会での成立を見送り、継続審議とする方針を確認しました。

改正案をめぐっては、野党側が、内閣が認めれば最長で3年まで定年を延長できるとした規定の撤回を求め、武田国家公務員制度担当大臣に対する不信任決議案を提出したことから、与党は、先週目指していた委員会での採決を見送っていました。

●安倍首相「国民の理解なくして進めない」
安倍総理大臣は18日夜、総理大臣官邸で記者団に対し、「国民全体の奉仕者たる公務員制度の改革について、国民の声に十分耳を傾けていくことが不可欠であり、国民の理解なくして前に進めていくことはできない。国民の理解を得て進めていくことが肝要だ」と述べました。
そのうえで、「この法案については、国民の皆様から、さまざまな批判があった。そうした批判にしっかりとこたえていくことが大切だ。定年延長と公務員制度改革についての趣旨と中身について、丁寧にしっかり説明していくことが大事だ。これからも責任を果たしていきたい」と述べました。

●公明 高木国対委員長「政府は説明責任果たしてほしい」
公明党の高木国会対策委員長は記者団に対し、「国民に理解をいただくためには時間が必要だと考え、継続審議とすることを与党として確認した。ツイッターなどで反対意見もあったので、しっかり耳を傾けなければいけない。政府には、国民に対する説明責任を果たしていってもらいたい」と述べました。

●立民 枝野代表「引き続き政府与党の動きを厳しくチェック」
立憲民主党の枝野代表は記者団に対し、「今回、国民が声を上げざるをえなくなった背景には、新型コロナウイルス対策を与野党協調して進めている時に国論を二分する問題を強引に進めようとした姿勢がある。国家公務員法の改正案の中に、異質な検察庁法の改悪を潜り込ませている状況は変わっておらず、ほとぼりが冷めたら、こっそりと強行しようという姿勢だ。引き続き、国民とともに政府与党の動きを厳しくチェックする」と述べました。

●国民 玉木代表「国民の声で政治変わった成果に意義」
国民民主党の玉木代表は記者団に対し、「安倍総理大臣や周辺にとって都合のいいことしか聞こえない『官邸病』が重症化し、民意を政策に反映させてこなかった結果であり、国民の声で政治が変わった成果には意義がある。今の改正案の内容では、次の臨時国会でも成立させられないと思うので、政府・与党にはもう一度議論してもらいたい」と述べました。

●共産 小池書記局長「世論の力で成立阻止は極めて重要な成果」
共産党の小池書記局長は記者会見で、「世論の力で重大な悪法の成立を阻止したことは極めて重要な成果だ。新型コロナウイルスの影響で、集まって声を上げることが難しい中で、インターネットを通じて世論が広がり、多くの人が声を上げたことは日本の民主主義にとって大きな意義がある。改正案の定年延長を可能にする規定の撤回と、東京高等検察庁の黒川検事長の定年を延長した閣議決定の撤回、それに黒川氏の辞任を求める」と述べました。

●れいわ 山本代表「見送りで安心せず廃案に」
れいわ新選組の山本代表はNHKの取材に対し、「人々の声で事態が動いたのだろう。検察官の定年延長を可能にする規定は問題なので、成立を見送っただけで安心せず、廃案にしたうえで、東京高等検察庁の黒川検事長定年を延長した閣議決定も覆さなければならない」と述べました。

●ソース(NHK NEWSWEB)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012434831000.html

以上

コメント

「コロナ戦争」最前線からの最新情報

2020年05月08日 13時38分56秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

「コロナ戦争」最前線からの最新情報

今回は、東京の大学医学部付属病院の「コロナ」外来で、毎日、<PCR検査>などをしておられる看護師さんからの「コロナ戦争」最前線からの最新情報をご紹介いたします。

<PCR検査>について、また、「コロナ」に感染しないためのノウハウ満載の情報ですので、よく読んで、「コロナ」に感染しないようにご注意ください。

万一、「コロナ」に感染した場合は、「コロナ」に負けないように頑張っていただきたいと思います。

♪負けないで(ZARD)♪
https://www.youtube.com/watch?v=AhMPf0CwKSc

【閲覧注意】<PCR検査マジック&死因スリカエの驚愕の真実
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/256caa570bc3fce634a8356814246000

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「コロナ戦争」最前線からの最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は、東京の大学医学部付属病院で看護師をしている者ですが、4月初旬から「コロナ」外来で毎日<PCR検査>や入院手続きなどの仕事をしています。

「コロナ戦争」の現場から最新の情報をお伝えしたいと思います。ご参考になれば幸いです。

●きちんと理解して適切に怖がろう!

まず大事なのは漠然と怖がらないで、きちんと理解して適切に怖がろうということです。

空気感染ではないので、注意しなくてはいけないことは、接触、飛沫、ツバです。

この見えない概念の理解が大事かなと思っています。マスクとマスクをしていれば基本的に移りません。

以下は、私が、100人くらいの患者さんを直接問診した結果から得た情報をまとめたものです。

●症状の特徴

コロナウイルスは、感染してから、7日~10日にピークを迎えますが、その症状は下記のようなものです。

1、最初に倦怠感が顕著に出る。

2、頭痛がほとんどの人で出現する。

3、下痢(回数は多くない)も多い。

4、途中から味覚と共に嗅覚も全くなくなる人が半分位いる。

5、発熱 軽症:微熱がだらだらと続く。
     中症:39度台くらいまで上がる。
     重症:38度以上がずっと続く。
  特徴は一旦7日目くらいにおさまってまたぐんぐん出る。日内変動はある。

6、咳や痰はあまり多くない印象。

7、若くても息切れが出てくる。

8、喘息や喫煙歴、糖尿病があると重篤化しやすい。

9、肺炎像は両肺に淡い影がはっきりと出る。

(レントゲンよりCTでしか読影できないことあり、CTがいいです)

●当院での治療

現在、当院では対症療法のみ実施しています。

・発熱、頭痛:カロナール(イブやロキソニンは×)

・抗生剤は基本的に効かないので飲まない

・咳:デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物

・痰:カルボシステイン

・下痢:整腸剤(ミヤBMなど)

カロナールの投与は、400mg~500mg/回を3回まで

●<PCR検査>を受けるまでの流れと結果

1、発熱と上記症状があった場合保健所に電話。ひどいと2時間繋がらないとか丸2日間繋がらないという現状がある。繋がらなかったら他の近隣地域の保健所に電話してください。

2、経過観察と言われることが多い様ですが、そんな時は近医にまず電話をしてから受診。だいたい上の薬+医師によっては抗生剤を出して自宅待機となる。 

3、解熱しない、もしくは症状が消失しない場合は遠慮なく保健所にもう一度電話する。

4、それからPCRの検査を受ける場所を指定される。

5、病院や検査所から直接電話がかかってきて受診の日時を聞く。

6、保健証と現金を持って検査場へマスクをしていく。(保健が効けば料金は1000円程度。CTなどを撮影すると6000円程かかる)

7、薬が必要であれば依頼して帰宅。帰宅は交通公共機関を使わない。

8、翌日保健所が検体を持っていく。今検査が立てこんでいて月曜日に出した結果が金曜日にならないと戻ってこない。つまり5日間位かかる現状。

9、自宅で呼吸苦が出たら保健所に電話。万が一繋がらなくて危険を感じたら迷わず救急車を呼ぶ。

10、症状が落ち着いたら今後はPCRしないで2週間後から普通の生活になる方向。家族も2週間同じ対応で。

●実際にうつる場所の印象

1、居酒屋や外食店のホールスタッフの手が怪しい!毎回手指消毒していなければウイルスのついたお皿をさげて次の人のお皿を運んでいる可能性が十分あります。

2、ライブハウス系の人はよく来ます。

3、陽性の出た人の家族はほぼみんな陽性です。

4、孫が祖父祖母宅に遊びに行って濃厚接触をする。

5、病院関係のクラスターとその家族や、それらの人と接触した人。

●入院となった場合

1、指定病院がなかなか空いておらず、とにかく医師が電話して探し回る場合が多い。その間患者は待っていて家族が荷物をまとめて持ってくる。入院したら面会は一切禁止。現金、持参薬も一切持ち込み禁止。

2、とにかく病室の中から出れないで対症療法のみ。

3、呼吸状態が悪化したら、ICUで気管挿管し人工呼吸器をつけるしかできることはなく、あとは患者の免疫力で回復を祈るのみ(悪化しても回復する患者もいる)

4、万が一のことがあった場合は最後まで家族に電話をして状態を伝え、火葬してから遺族に遺体を返す。入院になった時点で軽症化するまで一切誰とも会えず、そして重症化したら一気にあっけなく…という印象があり、ここが怖いところです。

5、軽症になったらすぐに専用の移送の車でホテルへ移動して療養。結構これは早い段階でスムーズにいきます。新患者や重症者のベッド床を確保するために。

●私が気をつけていること

1、口から入るのが一番うつるので食べる前、ドアノブなどどこも触らない状態にしてから、爪や指と指の間までしっかり洗う!これにつきます!

2、1日の8時間の睡眠(睡眠を十分にとる)

3、現金は一切触らず全て電子マネー。

4、クラスターになっている場所や病院はできる限り行かない。

5、携帯電話は食事中触らない。帰宅後はまず第一に消毒してから家にいれる。

6、マスクの表面は絶対に触らない。ポケットにしまった手は汚染されていると認識する(マスクは基本1枚/日)

7、タクシーには乗らない。実は、コロナ患者さんはタクシーで移動してる人が多いので、タクシーは基本的には避けた方がいいと思います。タクシー会社さん、運転手さん、ゴメンナサイ。

●患者の流れ

1、3月の3連休で陽性となった患者のPCR検査はピークアウトしてから実施されている。若い人が多く軽症が多い。

2、4/5週はその家族が続々ときて陽性になっている場合が多かった。高齢者にうつり、重症な肺炎も多々見られるようになった。

3、4/12週はクラスター本人とその家族も一気に陽性となった印象。

4、陽性になった患者の同居人はだいたいうつるので適切な隔離方法を指導している。 

●最後に

必要以上に怖くなるような情報は避けたつもりです。

日本は他国よりだいたい2週間程、対策や実行が遅れている印象があります。お金の心配も絶対あると思います。ですが、目先のことより、今ぐっとこらえることが大事を救ってくれます。

私が今いる病院の中もまさに「コロナ戦争」ですが、みなさんに応援してもらって、私達医療従事者は頑張ることができています。

本当に感謝しています。長々と失礼しました。 

♪負けないで♪
https:/<wbr />/www.yo<wbr />utube.c<wbr />om/watc<wbr />h?v=AhM<wbr />Pf0CwKS<wbr />c

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<最重要事項のまとめ>(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ハローの無料資料、動画で無料独学合格を果たしてください!

→2019年度に無料独学合格を果たした皆さんの合格体験記
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/c/d2e<wbr />9b68127<wbr />296944b<wbr />432b66b<wbr />d632f87<wbr />e

●日本地理<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />eo.pdf

●日本歴史<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.h<wbr />is.pdf

●一般常識<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />en.pdf

●通訳案内の実務<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.j<wbr />itumu.p<wbr />df

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本地理>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>セミナー<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.6<wbr />.pdf

●下記の動画をご覧ください。(約3時間11分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/ezXA<wbr />qLrWSk8

●上記の動画を見終わったら、次の動画をご覧ください。

・2018年度<日本地理>セミナーの時間帯(0:40~2:48)の動画
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/tPXv<wbr />P4yETwk

・資料は、上記の(資料その1)<切腹資料>をそのままご覧ください。

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/04c<wbr />50c826a<wbr />b43102a<wbr />ed8f76b<wbr />ad547e3<wbr />0

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/ca9<wbr />816d790<wbr />de6d56f<wbr />6cb223b<wbr />621f063<wbr />8

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/bb9<wbr />67938af<wbr />3e284be<wbr />535a1cd<wbr />34149e9<wbr />3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本歴史>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本歴史>セミナー(3.0)「切腹資料」(84ページ)(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.6.3<wbr />0.pdf

●<日本歴史>セミナー(3.0)の動画(約5時間4分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/gec9<wbr />HWCS0mw

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/610<wbr />9ba0a76<wbr />3c06102<wbr />1c3030a<wbr />a826473<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/324<wbr />a080b20<wbr />f23b5d4<wbr />ec14c5a<wbr />882875c<wbr />9

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/43b<wbr />393c8ed<wbr />81b2cf0<wbr />1dae6bd<wbr />a61322b<wbr />b

●受講生のご感想(その4)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/cc5<wbr />49f8024<wbr />7cdb169<wbr />44731d2<wbr />fe03c82<wbr />5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<一般常識>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<一般常識>セミナー「切腹資料」(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.2<wbr />1.pdf

●<一般常識>セミナー(3.0)の動画(約4時間)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/b2Sa<wbr />zqzhZGk

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/92e<wbr />0ad6f1a<wbr />a594a37<wbr />97fb338<wbr />d48cb03<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/f78<wbr />300124e<wbr />5de835b<wbr />97d9def<wbr />2d221d1<wbr />1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<通訳案内の実務>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<通訳案内の実務>セミナーの<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.8.5<wbr />.pdf

●<通訳案内の実務>セミナーの動画(約2時間35分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/LEPT<wbr />cwFGP6U

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/1df<wbr />df0a686<wbr />867ee01<wbr />8db6b34<wbr />986a370<wbr />1

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fb4<wbr />b336c78<wbr />5dd64b0<wbr />4488f72<wbr />05e2e1c<wbr />3

●受講生のご感想(その3)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fa3<wbr />45298fe<wbr />fc5c187<wbr />a6f688a<wbr />4351769<wbr />1

以上

コメント

<PCR検査マジック&死因スリカエの現実>

2020年05月05日 12時42分24秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

<PCR検査マジック&死因スリカエの現実>

医療関係者と思われる読者の方から<PCR検査マジック&死因スリカエの現実>に関するメールを頂戴しましたのでご紹介いたします。

下記は、都内の病院に勤務している医療従事者のお話とのことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PCR検査マジック&死因スリカエの現実
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上から指示で、PCR検査した検体は全て破棄して、患者には陰性と伝えています。

上から指示とは言え、毎日毎日検体を捨てては嘘をつくのが苦しいです。

新型コロナウイルスで亡くなった多くの方が、死因を「新型コロナウイルス」ではなく「敗血症・心不全・呼吸器不全・肺炎」とされ、その病名で片付けられているケースが多いです。

隠蔽目的で政府から病院、医師に圧力がかかっているのか、病院側が風評被害免れ目的なのか分かりませんが、このような事実は、一切マスコミでは報道されていません。

検査をしない状態も恐いですが、死因が新型コロナウィルスでも、他の肺炎(マイコプラズマ、誤嚥性等)であっても、通常の納棺やお通夜も出来ず、24時間以内に火葬との通達が届いています。

新型コロナ感染のご遺体について、都と指定医療機関、火葬場の間でガイドラインが策定されましたので、今後はガイドライン通りの対応となります。PCR未検査が大変多い為、未検査肺炎患者の遺体も同様の扱いとなります。

・埋火葬の円滑な実施に関するガイドライン
https:/<wbr />/www.mh<wbr />lw.go.j<wbr />p/bunya<wbr />/kenkou<wbr />/kekkak<wbr />u-kanse<wbr />nshou04<wbr />/pdf/09<wbr />0217kei<wbr />kaku-11<wbr />.pdf

現場では、上記のような隠蔽に忙しく、マスクやガウンや人工呼吸器や病床数増やトリアージの体制などの準備が何もできていない事を大変危惧します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PCR検査の目詰まり、首相認める 対応遅れが出口の壁に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新型コロナウイルスに関する政府の専門家会議は4日、国内のPCR検査数が国際的に少なく、新しい感染症の流行に対応する検査体制が整わなかったとする分析結果を公表した。

安倍晋三首相も同日の記者会見で、伸びない検査件数について「目詰まり」と表現した。議論が進み始めた経済再開の可能性は感染者数の適切な把握なしでは見込めない。

検査を巡る対応の鈍さは出口戦略を描けない最大の要因になっている。

首相は4日、PCR検査について「人的な目詰まりもあった。実行は少ないというのはその通りだという認識をもっている」と述べた。同席した専門家会議の尾身茂副座長も「日本はPCRの件数を上げる取り組みが遅れた」と話した。

専門家会議が4日公表した資料では、人口10万人当たりのPCR検査数を海外と比較した。日本の187件に対し、主要国は数千件で、対応の遅れは歴然としている。

検査体制の拡充が遅れた要因として専門家会議が指摘したのは、国立感染症研究所と都道府県などの地方衛生研究所(地衛研)など公的機関が、感染症のPCR検査を専ら担ってきた特有の事情だ。

特に地衛研は感染症法で規定された結核やはしかなどの検査を業務とし「新しい病原体について大量に検査することは想定されず、体制が十分に整備されていなかった」と分析した。

中国・武漢での感染拡大が伝えられたのは1月だったが、専門家会議が設置されたのは2月下旬と大幅に遅れた。その結果、3月下旬以降、「感染者数が急増した大都市部を中心に、検査待ちが多く報告される」という状態を招いた。

医師が検査を必要と診断したにもかかわらず、検査ができない状況を生んだ「ボトルネック」は、帰国者・接触者相談センターを担当する保健所の業務が多すぎることや、地衛研の人材不足、マスクや防護服などの調達の遅れなどだった。

今後の対策としては保健所の体制強化、医師会などによる地域外来・検査センターの増設、感染防護具の確実な調達、検体採取者のトレーニング、民間検査会社の活用などを挙げた。

厚生労働省は4月下旬、検体採取を医師や臨床検査技師らだけでなく、研修を受けた歯科医師にも認めた。

尾身氏はPCR検査だけでなく、インフルエンザ診療で使われるような迅速診断キットの早期実用化にも期待を示したものの、検査能力の拡充を目指して民間の力を積極活用するタイミングは逃してきた。

民間検査会社を積極的に活用してこなかった点に質問が及んだ際、尾身氏は「本気でやる気がなかったわけでは全くない」と答えただけで、明確な理由については言及しなかった。

首相は4日の会見で、緊急事態宣言の1カ月の延長について「次なる流行の恐れに備えていく。その守りを固めるための1カ月だ」と指摘した。その上で「各地でPCRセンターを整備するなど検査体制を拡充していく」と語った。

改善に向けた取り組みを列挙した専門家会議だが、いずれも既に明らかになっているものの提示が続き、尾身氏は4日夜の記者会見でも具体的な取り組みや数値目標などは示さなかった。

それでも専門家会議は「潜在的な感染者を捕捉できていないわけではない」と、検査の不十分さの影響が限定的だったとの立場を取り続けている。

新型コロナ対策は一刻を争う時間との闘いだ。政策の判断や実行が遅れれば国民の生命を危険にさらし、経済再開も遠のく。

これまでの1カ月は政治や行政、専門家会議が時間を浪費し、迅速に対応しなかった怠慢の期間だったともいえる。

さらなる負担を国民に強いる次の延長期間が始まる今、スピード感を持った対応が求められている。

●ソース(日本経済新聞)(2020年5月4日)
https:/<wbr />/www.ni<wbr />kkei.co<wbr />m/artic<wbr />le/DGXM<wbr />ZO58781<wbr />100U0A5<wbr />00C2NN1<wbr />000/

以上

コメント

訪日客激減だが…中国で「コロナ後、日本は行きたい国1位」に

2020年05月04日 10時56分02秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

訪日客激減だが…中国で「コロナ後、日本は行きたい国1位」に

観光庁から3月の訪日外国人旅行者数が公表され、前年同月比93%減となりました。

観光産業に携わる人から「コロナ後に訪日客は戻るのか」と心配する声が聞かれますが、中国人の訪日意欲は強いようです。

日本インバウンド・メディア・コンソーシアム(JIMC)の「中国人最新訪日意識調査」を考察します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月の訪日外国人旅行者数は前年同月比93%減
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「やはり…」と言ってしまいそうな経済統計が4月15日(水)の午後、観光庁から公表されました。
3月の訪日外国人旅行者数(推計値)は、前年同月比93%減の19万3,700人となりました。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、海外からの入国制限を強化したのが要因です。減少は6カ月連続で、減少幅は東日本大震災の翌月、2011年4月の62.5%減を上回りました。
もちろん、過去最大の減少幅です。

新宿や銀座といった繁華街では、年末年始あたりからアジア系の外国人が減少し始めて、2月に入ると欧米からの訪日客も見かけなくなったという印象があります。
国際線の航空便が激減し、訪日客が東京・大阪や観光地からいなくなった現状、「コロナ騒動が収まって、訪日客は本当に戻ってくるのか」という懸念が観光産業に携わる人の間に広がっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国人向け調査で、日本はコロナ後「行きたい国」1位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上記のような懸念に対して、「あまり悲観することはない」という調査結果も出てきました。
日本におけるインバウンドメディアの品質・地位の向上を目指して活動する、日本インバウンド・メディア・コンソーシアム(JIMC)の「中国人最新訪日意識調査」によれば、日本は「行きたい国」の1位になりました。
コロナ後の中国人の訪日意欲は旺盛という結果です。
新型コロナウイルスによるインバウンド市場への影響を把握するため、中国のインターネットユーザー145名(男性58名、女性87名)を対象に、訪日旅行に関する緊急意識調査を行ったものです。
調査によると、「新型コロナウイルス肺炎の終息後に行きたい国」として「日本」と答えた人の割合は44%となり、 2位の「タイ」(12%)を大きく引き離してトップとなりました。
新型肺炎の終息後に日本を旅行することについて聞いたところ、中国政府や日本政府が安全宣言を出したら行ってもよいとの回答が58%にのぼりました。
つまり、政府による安全宣言が訪日旅行者数復活のカギとなりそうです。
現在の日本のイメージについて聞くと、新型肺炎で「危険を感じる」、「危険な状態」との回答の合計が過半数となりました。
中国でも、日本国内で感染者数が増えているとのニュースが連日で伝えられているようです。
やはり、新型コロナウイルスの「脅威」が取り除かれることが、必須と言えるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本国内で行きたいところは北海道が1位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後に、日本国内で行きたいところについて聞くと、 北海道が1位となりました。その回答数は2位の東京の約2倍にもなります。
北海道はコロナ騒動の前も人気が高かったのですが、北海道が早期にウイルス拡散の抑制策を打ち出し、成果を上げていることが中国でニュースになっていたことも影響したようです。
2位以下は、東京都、大阪府、京都府が続きます。
なお、「日本で行きたい場所は、新型肺炎流行の前後で変わりましたか」との質問に対しては、変わらないが84%、変わったが16%となりました。
以上から、中国人にとって「日本は行きたい国」であり、「中国政府、日本政府の安全宣言が出れば、行ってみたい」という結論になりそうです。
日本インバウンド・メディア・コンソーシアム(JIMC)では引き続き、東アジア、東南アジア、英語圏など他地区における影響の調査を順次行うとしていますが、中国からの訪日客に関しては、コロナ後を心配しなくてもよさそうです。

●ソース
https:/<wbr />/gentos<wbr />ha-go.c<wbr />om/arti<wbr />cles/-/<wbr />26546

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<最重要事項のまとめ>(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ハローの無料資料、動画で無料独学合格を果たしてください!

→2019年度に無料独学合格を果たした皆さんの合格体験記
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/c/d2e<wbr />9b68127<wbr />296944b<wbr />432b66b<wbr />d632f87<wbr />e

●日本地理<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />eo.pdf

●日本歴史<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.h<wbr />is.pdf

●一般常識<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />en.pdf

●通訳案内の実務<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.j<wbr />itumu.p<wbr />df

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本地理>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>セミナー<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.6<wbr />.pdf

●下記の動画をご覧ください。(約3時間11分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/ezXA<wbr />qLrWSk8

●上記の動画を見終わったら、次の動画をご覧ください。

・2018年度<日本地理>セミナーの時間帯(0:40~2:48)の動画
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/tPXv<wbr />P4yETwk

・資料は、上記の(資料その1)<切腹資料>をそのままご覧ください。

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/04c<wbr />50c826a<wbr />b43102a<wbr />ed8f76b<wbr />ad547e3<wbr />0

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/ca9<wbr />816d790<wbr />de6d56f<wbr />6cb223b<wbr />621f063<wbr />8

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/bb9<wbr />67938af<wbr />3e284be<wbr />535a1cd<wbr />34149e9<wbr />3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本歴史>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本歴史>セミナー(3.0)「切腹資料」(84ページ)(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.6.3<wbr />0.pdf

●<日本歴史>セミナー(3.0)の動画(約5時間4分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/gec9<wbr />HWCS0mw

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/610<wbr />9ba0a76<wbr />3c06102<wbr />1c3030a<wbr />a826473<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/324<wbr />a080b20<wbr />f23b5d4<wbr />ec14c5a<wbr />882875c<wbr />9

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/43b<wbr />393c8ed<wbr />81b2cf0<wbr />1dae6bd<wbr />a61322b<wbr />b

●受講生のご感想(その4)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/cc5<wbr />49f8024<wbr />7cdb169<wbr />44731d2<wbr />fe03c82<wbr />5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<一般常識>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<一般常識>セミナー「切腹資料」(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.2<wbr />1.pdf

●<一般常識>セミナー(3.0)の動画(約4時間)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/b2Sa<wbr />zqzhZGk

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/92e<wbr />0ad6f1a<wbr />a594a37<wbr />97fb338<wbr />d48cb03<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/f78<wbr />300124e<wbr />5de835b<wbr />97d9def<wbr />2d221d1<wbr />1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<通訳案内の実務>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<通訳案内の実務>セミナーの<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.8.5<wbr />.pdf

●<通訳案内の実務>セミナーの動画(約2時間35分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/LEPT<wbr />cwFGP6U

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/1df<wbr />df0a686<wbr />867ee01<wbr />8db6b34<wbr />986a370<wbr />1

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fb4<wbr />b336c78<wbr />5dd64b0<wbr />4488f72<wbr />05e2e1c<wbr />3

●受講生のご感想(その3)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fa3<wbr />45298fe<wbr />fc5c187<wbr />a6f688a<wbr />4351769<wbr />1

以上

コメント

〔コロナ後の日本の観光産業〕=星野リゾート代表

2020年05月02日 15時37分42秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

〔コロナ後の日本の観光産業〕=星野リゾート代表

通訳案内士試験業界は、新型コロナウイルスの影響で、予備校はすべて経営破綻の瀬戸際にあり、インバウンド需要の蒸発によりガイドは収入減に苦しんでいます。
気になるのは、〔コロナ後の日本の観光産業〕ですが、総合リゾート運営会社の星野リゾート星野佳路代表の意見を聞いてみましょう。

●〔コロナ後の日本の観光産業〕(星野リゾート代表)
新型コロナウイルスの感染拡大で大打撃を受けている観光産業ですが、星野リゾート(長野県軽井沢町)の星野佳路代表は、ロイターとのインタビューで、「治療薬やワクチンが登場するまでの1―1年半の間は、緩やかな緩和期となり、旅行は「3密回避」の滞在が重視されるとみる。「3密回避」のため、サービスを見直しながら、地元の人に来てもらう「マイクロツーリズム」にも力を入れていく方針だ。緩和期は需要を拡大するより、下支えする政策が必要である」との見方を示しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
需要回復は地元から、旅館は「3密回避」
━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「緩和期」の対応、サービスの設計見直し

星野代表は、1―1年半後に治療薬やワクチンができることを「ゴール」と位置付ける。

ただ、緊急事態宣言が1―1年半続くわけではなく「緩やかな緩和期は必ず来る」とし、観光産業もその波に対応していくことが必要になるとみている。

「そこまでは、旅行者が旅行先を選ぶ、旅行形態を選ぶ基準が変化する。

私たちはサービスを設計し直さなければならないし、客は、旅の形態を非常に慎重に、コロナのことを意識しながら、選ぶ時期になる」と指摘する。

この緩やかな緩和期に大事なことは「観光が感染拡大に貢献しないこと」とし、ビュッフェを取り止めたり、チェックインをロビーではなく部屋で手早く行うなど「3密回避」のためにサービス内容を徹底的に見直していく。

同社が全国で運営している温泉旅館「界」。星野代表は「食事は個室で食べてもらっているし、部屋での滞在が多いので、3密回避には向いている観光の形態だと思っている」と話す。

●回復はローカル、大都市、インバウンドの順

インバウンド需要比率が高く、4月8日から一時休業している「星のや東京」。

治療薬やワクチンが開発されるまではインバウンドの戻りが見込めない中、「当面は、東京都内、特に23区内の方々に、30分で行ける高級温泉旅館ということで提案していきたい」という。

星野代表は、緊急事態宣言が解除になった後は、ローカル、大都市圏、インバウンドの順に客が戻ってくるとみている。

「15─30分圏内の人に来ていただく観光は、需要が見込め、雇用を維持できるし、移動がないため感染拡大につながらない。

(感染拡大の)第2波、第3波がきた時に、マイクロツーリズムをちゃんとやっておけば、売り上げの下支えになる」という。

さらには、地元の人に教えられることもあり、情報交換をすることで、サービスの幅が広がるメリットがある。

昨年までの日本の観光需要25―26兆円。うち、80%にあたる20兆円強が日本人による観光、インバウンドは4.5―5兆円だ。星野代表は「20兆円強の市場を持っているのは日本の強み」と話す。

加えて、年間1500万人の日本人が海外旅行に出掛けており、海外旅行への急激な戻りが見通せない中、この旅行需要が国内旅行に向かうことで「そこそこ国内需要は見込める。

緩やかな緩和期にそこをしっかりと確保することが、事業者にとってすごく大事だ」と指摘した。

また、治療薬やワクチンに誰でも手が届く状態になった後は「3密回避の滞在などの重要度は薄れていくと思っている。

インバウンドも少しずつ戻ってくるだろうし、時間が掛かるかもしれないが、旅行市場は元の状態に戻る」とみている。

●政府支援、一気に需要膨らませるのは不適切

星野代表は、緊急事態宣言解除後の観光業などに対する政府支援のあり方について「治療薬・ワクチンができるまでは、一気に観光需要を膨らませることは、適切ではない。

2年程度の長期にわたって、最低限の需要を下支えするような政策が大事だと思っている」と話す。

例えば、何百億円という予算でも、3カ月のクーポンなどにせず、同じ予算を24カ月で割って、毎月のように出していくことで「感染拡大につながらない、そこそこ需要喚起を維持しながら、同時にゴールに向かって、観光産業そのものを絶やさないことにつながる」という。

政府は、観光や飲食業、イベントなどに関する支援として、新型コロナ終息後の「GO TOキャンペーン(仮称)」の予算として1兆6794億円を計上している。

●ソース
https:/<wbr />/jp.reu<wbr />ters.co<wbr />m/artic<wbr />le/japa<wbr />n-hoshi<wbr />no-reso<wbr />rts-idJ<wbr />PKCN227<wbr />0A6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<最重要事項のまとめ>(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ハローの無料資料、動画で無料独学合格を果たしてください!

→2019年度に無料独学合格を果たした皆さんの合格体験記
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/c/d2e<wbr />9b68127<wbr />296944b<wbr />432b66b<wbr />d632f87<wbr />e

●日本地理<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />eo.pdf

●日本歴史<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.h<wbr />is.pdf

●一般常識<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />en.pdf

●通訳案内の実務<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.j<wbr />itumu.p<wbr />df

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本地理>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>セミナー<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.6<wbr />.pdf

●下記の動画をご覧ください。(約3時間11分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/ezXA<wbr />qLrWSk8

●上記の動画を見終わったら、次の動画をご覧ください。

・2018年度<日本地理>セミナーの時間帯(0:40~2:48)の動画
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/tPXv<wbr />P4yETwk

・資料は、上記の(資料その1)<切腹資料>をそのままご覧ください。

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/04c<wbr />50c826a<wbr />b43102a<wbr />ed8f76b<wbr />ad547e3<wbr />0

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/ca9<wbr />816d790<wbr />de6d56f<wbr />6cb223b<wbr />621f063<wbr />8

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/bb9<wbr />67938af<wbr />3e284be<wbr />535a1cd<wbr />34149e9<wbr />3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本歴史>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本歴史>セミナー(3.0)「切腹資料」(84ページ)(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.6.3<wbr />0.pdf

●<日本歴史>セミナー(3.0)の動画(約5時間4分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/gec9<wbr />HWCS0mw

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/610<wbr />9ba0a76<wbr />3c06102<wbr />1c3030a<wbr />a826473<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/324<wbr />a080b20<wbr />f23b5d4<wbr />ec14c5a<wbr />882875c<wbr />9

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/43b<wbr />393c8ed<wbr />81b2cf0<wbr />1dae6bd<wbr />a61322b<wbr />b

●受講生のご感想(その4)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/cc5<wbr />49f8024<wbr />7cdb169<wbr />44731d2<wbr />fe03c82<wbr />5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<一般常識>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<一般常識>セミナー「切腹資料」(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.2<wbr />1.pdf

●<一般常識>セミナー(3.0)の動画(約4時間)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/b2Sa<wbr />zqzhZGk

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/92e<wbr />0ad6f1a<wbr />a594a37<wbr />97fb338<wbr />d48cb03<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/f78<wbr />300124e<wbr />5de835b<wbr />97d9def<wbr />2d221d1<wbr />1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<通訳案内の実務>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<通訳案内の実務>セミナーの<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.8.5<wbr />.pdf

●<通訳案内の実務>セミナーの動画(約2時間35分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/LEPT<wbr />cwFGP6U

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/1df<wbr />df0a686<wbr />867ee01<wbr />8db6b34<wbr />986a370<wbr />1

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fb4<wbr />b336c78<wbr />5dd64b0<wbr />4488f72<wbr />05e2e1c<wbr />3

●受講生のご感想(その3)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fa3<wbr />45298fe<wbr />fc5c187<wbr />a6f688a<wbr />4351769<wbr />1

以上

コメント

新型コロナで全国通訳案内士 外国人客激減 国は支援して

2020年04月26日 01時40分16秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

新型コロナで全国通訳案内士 外国人客激減 国は支援して

●日本共産党清水衆院議員に要請

新型コロナウイルス感染症の拡大で、外国人観光客が少なくなり、通訳の仕事も減っています。

日本共産党の清水忠史衆院議員は6日、大幅減収を強いられている全国通訳案内士の資格を持つ人たちから窮状を聞きました。

全国通訳案内士からは、生活を成り立たせるため全国民を対象とした速やかな現金の給付など国の支援を求める要請を受けました。

全国通訳案内士は、訪日した外国人観光客に付き添い、観光地などで日本の歴史や文化を外国語で伝え案内することで報酬を得ています。

国家資格を有し、多くは代理業者などを通じて仕事を請け負う個人事業主(フリーランス)です。

通訳案内と非正規の仕事を兼業する男性(43)は3、4月に計5日間の通訳案内を求められていたものの、感染拡大で外国人の訪日が激減し、全てキャンセルに。「17万5千円の収入を失い、ほかの非正規の仕事にも影響が出て、家賃も払えないほど瀬戸際に追い込まれています」と訴えました。

3~6月で計47日間の仕事がなくなった女性(69)は「損害算定が難しい私のような立場の人に、一律の手当てをしてほしい」と要望。昨年40万円あった実収入が今年は全く見通しのない女性(54)は「世帯ではなく個人に給付を認めて」と語りました。

清水氏は、現金給付について「迅速に、大胆に、できるだけ公平に」行う必要性を強調。当初、政府が消極的だった個人事業主への現金給付も、多くの事業主の声が政府を動かしつつあることを紹介した上で「みなさんの声は無駄ではありません。国会質疑などあらゆる形で迫っていきたい」と応じました。

●ソース(しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-04-07/2020040713_01_1.html

以上

コメント

大阪府 吉村知事 営業継続6パチンコ店の店名公表 新型コロナ

2020年04月24日 19時36分07秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

大阪府 吉村知事 営業継続6パチンコ店の店名公表 新型コロナ

大阪府の吉村知事は、府の休業要請に応じず営業を続けている府内の6つのパチンコ店について、新型コロナウイルス対策の特別措置法の45条に基づいて店名を公表しました。法律に基づく店名の公表は全国で初めてです。

吉村知事は24日午後、記者団に対し、府の休業要請に応じず、営業を続けている大阪市と堺市、それに枚方市の6つのパチンコ店に対し、新型コロナウイルス対策の特別措置法の45条に基づいてより強い要請を行ったことを明らかにしたうえで、店名を公表しました。

大阪府は、新型コロナウイルスの「緊急事態宣言」を受けて、府内の遊興施設や運動施設などに対し、今月14日から来月6日までの休業を要請していますが、パチンコ店など要請に応じない施設があるという通報が府に相次いで寄せられています。

このうち、電話などでの要請に応じなかった11のパチンコ店に対し、府は、23日までに文書で休業を要請しましたが、6つの店舗がこれに応じず、24日も営業を続けていることから、府は、状況を放置すれば、さらなる感染拡大につながりかねないとして、特別措置法の45条に基づくより強い要請と店名の公表に踏み切りました。

吉村知事は、「公表した理由は新型コロナウイルスのまん延防止のためだ。府民の皆さんはこれらのパチンコ店には行かないよう、感染拡大防止にご協力をお願いしたい。店には、まずは休業要請に応じていただきたい」と述べました。

そのうえで、吉村知事は、今回の6つの店舗以外に休業要請への協力を求めているパチンコ店が28店舗あることを明らかにしたうえで、要請に応じない場合は、来週にも店名の公表などに踏み切る考えを示しました。

休業の協力要請に応じないパチンコ店などの事業者への対応をめぐっては、23日、西村経済再生担当大臣が、知事がより強い措置をとる際の手続きを定めたガイドラインを公表していて、特別措置法と、ガイドラインに基づく店名の公表は全国で初めてです。

●店名公表6店のコメント

6つのパチンコ店のうち、堺市にある1つの店の運営会社はコメントを出し、この中で、「当社としても従業員や顧客の安全第一に考え、速やかに休業したいところですが、従業員の雇用の確保や生活の保障をしなければなりません。大変残念なことにパチンコ店は政府のセーフティーネット保証の対象にもなっていません。

国民の皆さまが耐え忍んでいる中、営利追求のために営業を継続するわけではなく、休業したくてもできない窮状にあることを何とぞご理解ください」としています。

そして消毒や換気など感染防止策を徹底して営業しているとした一方、今回の店名の公表で営業中だと知り、来店することは控えるよう呼びかけています。

堺市のほかの2店舗は「現在、対応を協議している」とか、「店長から取材は断るように言われている」と話しています。

大阪市の2つの店はいずれも「取材には対応できない」としています。

枚方市の店は、取材に対し「愛知県にある本社の指示で営業しているので、営業するか否かの権限がない。店舗としては何も言えない」と話しています。

●6店の周辺の人は

大阪府が休業要請に応じないパチンコ店の名前を公表したことについて、店舗の周辺で受け止めを聞きました。

大阪 平野区の2つの店の近くに住む女性は、「休業要請が出ているのに店が開いているのには驚いています。公表したのはいいことだと思う」と話していました。

先月までパチンコをしていたという男性は、「ふだんと比べて最近、客の数は増えています。公表することでパチンコをしにくる客がさらに増えるのではないかと心配です。ただ、大手ではない店はパチンコ台の費用や従業員の人件費もあって休業するのは難しいと思います」と話していました。

枚方市の店舗の近くに住む20歳の女子大学生は、「日本全体で自粛していこうとみんなが頑張っている中で、営業を続けているのはよくないと思うし、名前が公表されることがどれだけ重大なことか店には考えてほしい。ただ、パチンコ店だけが公表されることには違和感を感じるので、要請に応じない業種はすべて一斉に公表すべきだと思います」と話していました。

また、74歳の男性は「休業要請に応じない施設は公表すると知事が前から言っていたので公表は当然だと思います。この辺りの小さい商店も経営が苦しいながらも休業しているので、営業していること自体が理解できないです」と話していました。

●ソース(NHK NEWS WEB)(2020.4.24)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200424/k10012403651000.html

以上

コメント

誰が世界を支配しているのか?

2020年04月18日 12時11分43秒 | ●日本の食糧、医療、環境問題

誰が世界を支配しているのか?

「誰が世界を支配しているのか?」は、長年の私の疑問でした。

この動画は、「誰が世界を支配しているのか?」について、簡明に答えてくれました。

●誰が世界を支配しているのか?
https://www.youtube.com/watch?v=csfPbiHpOLA&feature=youtu.be

●ご感想をお聞かせください。

●件名:「誰が世界を支配しているのか?」

●宛先:info@hello.ac

以上

コメント