通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2019年度第1次筆記試験<受験しました!>(まとめ)(その3)

2019年08月19日 11時02分50秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

2019年度第1次筆記試験<受験しました!>(まとめ)(その3)

●植山先生
いつもお世話になります。
一般常識のみ受験しました。
昨年、自己採点で1点不足で一般常識のみ不合格でした。。。
今年は二つ解答がないかを注意しながら受験しました。
深呼吸を三回、実践しました。
焦ることなく、植山先生が自分に乗り移ったかのように(気持ち的に)、受験しました。

冒頭の訪日外国人数、消費額については、数字そのものが解答となる問題はなかったものの、少し考えさせて複数要素を組み合わせた問題の印象を受けました。いい問題だなと思いました。
植山先生の「切腹資料」のおかげで、準備したら落とさない問題は正確できたかと思います。

来訪神は自分なりに出そうな気がしていて、名前にインパクトがあったので、答えられました。
息抜きがてら来訪神の画像をみたらインパクトありましたので、名前とともに覚えていました。
※視覚的な記憶は重要ですね。

ほかの問題で博覧会の問題、重要伝統的建造物群保存地区は論理的推論で解答しました。
こちらは出題者の気持ちに立ってみて、都市名がオリンピック開催地を外す、震災復興から東北地区が認定されたことを答えさせたい、かと推論して解答しました。

他でも肯定的な解答に誘導(そこを否定してはいけないんじゃないかという推論が成り立つ)の構成であった印象です。
解答しながらも勉強になりました。

自己採点して30点は超えたかと思います。
解答例が公開されたらまた自己採点してみます。

引き続き二次試験対策に取り組みます。
よろしくお願いいたします!

●植山先生
いつもお世話になっております。
早速ですが。。。
今回は英語と日本史の受験となりました。
準備も十分ではなかったのですが、先生の檄もあり、最後の最後まで「切腹資料」に目を通していました。
今回は出来が悪く、英語65点、日本史58点と散々でした。

すでに皆さんも書かれているように、日本史は「えげつない」問題だらけで、マークシートのマーク時間がぎりぎりになりました。
このようなことは、ここ最近なかったことなのでちょっとショックを受けました。
また来年、一からの受験になりそうですが、これからもよろしくお願いいたします。

あと、おまけです。
試験中に水分補給ができました。
ただし、ふたのついたペットボトルをラベルをはがして足元において利用します。(缶や水筒は中身が見えないのでNG)(本数の指定がなかったので3本用意しました)
今回は関西地区で立命館大学茨木キャンパスでの受験となりました。
駅から5分と比較的近いのですが、(アサヒビールの工場跡地)照り返しがきつくかなりの暑さでした。
キャンパス内にセブンイレブンとスターバックスがあるのですが、いずれもお盆休みになっていました。
来年もこの会場であれば、どこかで昼ごはんなどを準備する必要がありそうです。

●植山先生、おはようございます。
昨日はあまりのショックに、受験しました!メールを送信できずにいましたが、昨日、そして今朝のメルマガに少し救われた思いです。

・難問、奇問、珍問、健在!

福岡会場で全科目受験しました。
メルマガで送ってくださった「負けないで〜もう少し〜♪」も聴いて、自分なりに「人事を尽くして天命を待つ」状態で望みました。が、皆さんがおっしゃっているように、歴史は撃沈!通訳案内の実務も、これは実務か?の法律問題ばかりで、苦手な歴史に時間を割いて、一般常識と通訳案内の実務がおろそかになっていたことが悔やまれます。
難問、奇問、珍問は健在。いや、おそらく以前よりも奇問珍問はパワーアップしているのではないでしょうか?
試験に合格しただけでは何もできないからと追加されたはずの通訳案内の実務ーこれが実務なら、ますます試験に合格しても、実際の業務はできるはずがない!と思える問題で、観光庁の変わらぬ体質にもう溜め息です。
また、JR山手線の新駅名称は、地方の者にとっては不公平感ありありです。
いちごパンツ(本能寺の件)や名馬が草食べてゲロはいた(三名泉:有馬温泉、草津温泉、下呂温泉)、渋沢栄一などなど、ハローの資料で教えていただいた、奇問、珍問以外のものは、きちんと押さえました。
現時点では、自己採点もしてないけれど(どこかに正答の情報があれば教えていただきたいです)、歴史は完全に合格ラインを下回ってます。
それでも合格ラインの調整がなされることを期待して、または今年は駄目でも来年こそはの2次に向けて、気持ちを切り替えて前に進むつもりです。(発表が11月というのもどうにかしてほしい) 引き続きよろしくお願いします。
どんなに毎日のメルマガにお世話になり、気持ち的にも救われたことか。
歴史の撃沈が私だけでなかったことを知ることができたのも、折れた心が少し和らぎました。
難問、奇問、珍問健在!我々受験者が団結して声を上げる機会があげることができたらと思いますが、実際には難しい。
植山先生、ぜひ、また、メディアの取材に出演してください!
こんな通訳案内士の試験問題なら、良い通訳案内士が生まれるわけがありません!
それ以前に、合格が難しすぎて、人材確保もできないかと思いますが。

以上

コメント

2019年度第1次筆記試験<受験しました!>(まとめ)(その2)

2019年08月19日 07時12分01秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

2019年度第1次筆記試験<受験しました!>(まとめ)(その2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<受験しました!>(まとめ)(その2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●東京会場で外国語以外の四科目を初受験でした。
皆さんの仰るように地理はなにこれ?みんな受かるようにできてるのか?と思い、次の日本史では、はなんじゃこりゃーーー!?科目で格差つけてるのかと、ものすごいギャップにびっくりしました。(涙)
一般常識は以外と難しい!実務は、まともでない彼らはやはりこちらで来るのか、との思いでした(悲)
でも、ゼロから2ヶ月でここまで勉強できたことは自分なりには褒めたい!
先生のセミナーと資料のおかげでした。ありがとうございます。
後ほど感想送ります。

●日本歴史は適当な問題なのか疑問?
お世話になっております。
初受験で免除の英語以外の4科目を受けてきました。日本地理と一般常識は良問で、某校の解答速報に基づく自己採点で前者9割、後者8割得点できました。
一般常識は、観光白書をおさえておいたのが役に立ちました。
通訳案内の実務は、一応自己採点で8割とれましたが、法律問題ばかりで、特に条文がそのまま出て語句(しかもあまり本質な趣旨に関係ないような語句)を埋めるといった、「法律を読んでおけと言うことか?」と思わせるような問題が複数ありました。
しかし何といってもあぜんとしたのは日本歴史です。
「全国通訳案内士として知っておくべき知識を問うのではなく、落とすための質問。観光庁関係者はいうまでもなく、高校当たりの日本史の教員でもわからないのではないか」と思わせる、重箱の隅をつつくような難問が多く、あせりました。
過去問は素直な良問が多かったことや、問題文自体も雰囲気が違う(今年は文章もわかりにくかった)ことからは、問題作成者が変わったのではないかと思いました。
何とか7割はとれたのではないかと思いますが、今年の日本歴史については、試験の趣旨や求める知識から見て適当な問題と言えるのか疑問を感じざる得ないというのが感想です。
いずれにしても、とりあえずは次の2次に向けて頑張ります。
これからもよろしくお願いいたします。

●<最重要事項のまとめ>にお世話になりました。
昨年度、英語と通訳案内の実務は合格しており、更に、センター試験を受け、日本史は、免除となって、本年は、日本地理、一般常識を受験しました。
最初の印象は、両科目とも無理難題が減ったと思いました。
日本地理ですが、形式はほぼ、昨年と同じで、何問かこれは、分からんと言うのがありましたが、昨年の過去問を解いておいたので、自然に入っていけました。
形式はよく工夫されていたと思いました。
私は沖縄関連が全滅、出ると思っていたのに、充分準備が出来ませんでした。
一般常識ですが、こちらもこれまでとは違い、奇問が減り、いわゆる一般常識という範囲からの出題と感じました。
ポップカルチャー、映画、アニメ関係の出題はありませんでした。私はこれに救われました。
観光データからの出題、31年度版刊行白書からの出題は例年通りでした。しかし、問題は工夫され、単なる数字を問うものではなく、良問と思いました。
JR山手線、京浜東北線の田町・品川間の新駅の名称を問うものがありましたが、この問題は、公平性の点で疑問です。東京の人が有利と思います。
私は、殆ど準備できずに受けてしまいました。
例年、一番忙しい時期が試験と重なり、今年こそはと心しておりましたが、恥ずかしい限りです。
一般常識、日本地理とも<最重要事項のまとめ>にお世話になりました。直前セミナーの「切腹資料」にも助けられました。
植山先生ありがとうございました。

●英語と日本史を受験しました。 
英語は良い線いったのではーと 理由のない上向き気分・・・ 採点するまでの幸せ気分を味わっています。
日本史は問題を見るのも嫌で、内3問は知識がしっかりしていないのを自覚させられました。 
試験問題作成者に異動があったような これまでと違った印象です。 
解答不明な問題は全て2.を選んだので、勝率はさてどうかーってところです。 
50点くらいか、出来が良くないと感じております。

●これが歴史の問題?
昨年、歴史が自己採点で1点足らず涙を飲みました。
今年は絶対に合格しようと、歴史とフランス語だけの受験でしたので、歴史を一生懸命に勉強し、ハローのマラソンセミナーは何回も聞いて、過去問や問題集もやり、満点取るつもりで臨むましたが、なんと撃沈しました!
今、解答速報で自己採点したら、なんと、又、歴史が69点です!
悩んだ問題を後で書こうと思っていた所を書き忘れ、自分の思っていた物が正解でした。
あれを書いていれば71点で合格かもしれませんでした!
ちょっともう、力が抜けてしまいました。
あんなに先生にも励まして頂き、沢山のメール、セミナー、動画と後押ししていただいてるのに、情けないです。
これが歴史の問題?という問題が多く、昨年もそうでしたが、落とそうとしているとしか思えません。 

●一般常識は、常識の範囲内だった。
東京海洋大学で歴史と一般常識を受験して参りました。
受験会場では、通路挟んだ隣の紳士が、私と同じ<最重要事項のまとめ>を手に最終チェックをされておられ、何度かウインクを試みましたが、気が付いてもらえず残念。控室となっていた食堂でも多くの同じ資料をみかけました。
歴史は、苦手意識があり苦戦していますが、それでも今年は真面目に取り組み、老体に鞭打って暗記もし、と自分なりに努力し、友人を英語で名所案内できる自信がつくくらいまでになりましたが、今日の試験には全く太刀打ちできず撃沈。
お勉強なさっているみなさんにはさぞや簡単だったことでしょう。
私には、もう難しすぎて。引き続き勉強したところで、来年受かる自信が全くありません。
一般常識は、常識の範囲内だったかと。
JNTOさんにお願いです。
一度受かった科目は、10年くらいは合格としていただけませんでしょうか?
年に一度しかない試験です。家庭の事情で毎年受けられるとは限りません。
今回歴史を落とすことにより、来年受ける場合は、また全科目からやり直しです。
育児や介護や海外転勤で、これを繰り返しておりまして、さすがに心が折れます。
他の国家試験のように、1科目づつ着実に取りくむことができたら、、清く正しい通訳案内士が増えることでしょう。
植山先生。
通訳案内士界のアイドル握手会が、また遠のいてしまいました。
通訳に必要な英語力を試される前に、振り落とされて残念ですが、いつかお目にかかれる日まで。

●歴史はマニアックな問題でした。
植山先生
セミナーでは、いろいろありがとうございました。
歴史、一般常識、通訳案内の実務を受けてきました。
一般常識は昨年より易しく感じ(苦手なアニメや映画関係が出ませんでした)、通訳案内の実務は昨年より若干難しかったですが、セミナーのおかげでなんとか取れていそうです。
問題は、歴史です。
戦国時代以降のところがほとんどで、これは当てが外れました。。。
一応、江戸時代、明治時代などもやってはいたのですが、問題もマニアックで、それについていける知識はついていませんでした。
でも、渋沢栄一、中尊寺、新古今和歌集など、先生が触れられていたところが出て、そこはなんとか答えることができたと思います。
また、来年、歴史を受験しなければならないかもしれませんが、ひとまずどうなるかおいておいて、二次の英語の面接対策を行っていこうと思います。
問題用紙をお送りしようと思うのですが、明日から海外出張で、直近で会社のスキャナーが使えないので申し訳ありません。
取り急ぎ受験の報告とセミナーの御礼まで、どうぞ宜しくお願い致します。

●とにかくショックな1日でした。
植山先生、
本日、昨年落ちた歴史と一般常識を受けてきました。
一般常識はラグビーや来訪神、観光旅客税、山手線の新駅、国際博覧会等は出るだろうと予想して事前にネットで調べていったので、8割近くは取れたと思います。昨年に比べ、だいぶまともな試験になっていたと感じました。
歴史は…1問目から何これ?はっきりいってこんな問題一体誰が考えるの??そんなに受験生を受からせたくないのだろうか?
と、文句の手紙を書きたいぐらいです。予備校の先生は、「去年が難しかったので、今年はチャンスですよ。」とおっしゃっていましたが、とんでもなかったです。
予備校の模擬テストも1問すら、かすってもいませんでした。
私は帰国組で通訳をやっているのですが、この歴史がネックになって、どうにも通訳案内士試験を突破できません。
こんな問題出されて、本当に何をどう勉強したら受かるんでしょうかって感じです。
現在、ESDICアカデミーと富士通訳ガイドアカデミーが解答速報をネットで出しているので、皆さん自己添削できると思いますが、歴史の問題の解答が2問ほど2者間で異なっています。
とにかくショックな1日でした。
取り敢えずご報告まで。

●地理だけが簡単になっていました。
全科目受けた初受験の感想です。
英語が5点配点がなくなり本当に焦りました。今年の受験者は損です。なぜでしょうか、見直しにまで響きました。
歴史も、観光庁に文句を言わないと来年も再来年も内容は変わらず合格できないでしょう。言う人が少ないんでしょうね!
参考書や教科書など歴史はどこを見て対策をするのか作成者に多くの人が聞くべきですね。受験料も値上げしました、もっと声をあげるべきですね。
一般常識も明らかに難しくなり、地理だけが簡単になっていました。(苦笑)
実務は地理と同じで素直かなと思いました。
あとは落とすための試験になったようです。

以上

コメント

2019年度第1次筆記試験<受験しました!>(まとめ)

2019年08月18日 22時38分01秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

2019年度第1次筆記試験<受験しました!>(まとめ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年度第1次筆記試験<受験しました!>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●歴史のみの受験でした。
去年は5点で届きませんでした。ですので、この1年頑張ってきました。しかし、今年は問題は更に難化しました。
ハロー教材はもちろんのこと、センターも過去問10年分4回解き直し、自分ではスタンダードな問題は絶対落とさないよう頑張ったつもりです。
撃沈で、残念です。
皆さんの感想も聞いてみたいです
先生にはいろいろと本当にお世話になり、ありがとうございました。最後まで励ましをいただき、心強かったです。

●「切腹資料」の長崎潜伏キリシタンの世界遺産が出題されました。
6月末に新幹線で大阪から東京まで行き<日本歴史>セミナー3.0に参加させていただきました。
試験直前まで「切腹資料」を確認し試験に臨みました。
一般常識では「切腹資料」に記載していただいていました長崎潜伏キリシタンの世界遺産登録が問題に出ていました。
メールマガジンだけでも相当な情報量でしたが、やはり生の授業を受けて先生の情熱のこもった声を思い出し受験勉強に集中できました。
個人的な感想としては、今回歴史が難しかったように感じました。
自己採点がまだですが、もしだめでも必ずセンター試験か来年受験し1年かかってでも合格に結びつけたいと考えております。
ありがとうございました。

●イチゴぱんつ”“名馬が草食べてゲロはいた”が出題されました。
実務を昨年合格させて頂きましたので、帰りの電車の中より、試験終了報告致します。
先生が面白く教えてくださった、“イチゴぱんつ”(本能寺の変の年号)“名馬が草食べてゲロはいた”(三名泉:有馬温泉、草津温泉、下呂温泉)などの関連問題が多く出題されました!
歴史は、私の受験した感想では、難しかったです。おそらく、先生のセミナーを受けていなく、表面だけ勉強された方は、合格が難しいと思います。
あとは、天命を待つ…ですが、少し休んだら、二次試験の準備に取り掛かります!
引き続き、よろしくお願い致します。

●マラソンセミナーの内容てほとんど網羅していました。
植山先生、いつも大変お世話になっています。
今、会場から家近くまで帰って問題見直したところですが、取り急ぎ報告します。
会場:千葉商科大学2号館
受験科目:英語と日本地理(受験2回目)

〈日本地理〉
難問奇問の類はなく、ほとんど基本的なシンプルな問題。マラソンセミナーの内容てほとんど網羅していました、ありがとうございます。
またご当地問題についても一般常識レベル、プラス昨年から一転、東日本エリアの問題の割合が多かったようで、わたしにはラッキーでした。

〈英語〉
・兼六園、備中高松城の水攻め、三鷹の森ジブリ美術館等、日本地理で過去に出題された問題が出され、やはりそれぞれの科目で相関しているなと思いました。
・また長谷寺(奈良)を問う問題で、危うく清水寺を選ぶケアレスミスをしそうになりましたが写真の説明の「686年天武天皇のために建立された」との記述に気づき事なきを得ました。
これも先生にアドバイスいただいた緊張を和らげる方法のおかげです。
まだ回答が、わからず正確に自己採点できない段階ですが、日本地理は合格圏、英語はギリギリどうかというところです。
以上短くて、恐縮ですが報告いたします。

●ケアレスミスして、後悔しています。悔しいの一言。
歴史と一般常識、受験してきました。どちらも不出来でした。
一般常識は、先生のセミナーにお世話になりました。繰り返しが足りなかった。
繰り返していれば、きっと納得のいく出来でした。知識がいまいちあやふやでした。ケアレスミスして、後悔しています。悔しいの一言。
歴史は、、、何でしょう?日光に行ったばかりなのに、分からなかった。いやー、難しい問題多かったですねえ。
今はボーゼンとしてます。少し、勉強休みます。
先生、暑い日が続いてますので、ご自愛下さい。

●皆さん、<最重要事項のまとめ>を読んでいました。
植山先生、こんにちは。
先ほど品川の東京海洋大学にて、日本歴史、一般常識を受験して来ました!
学校の食堂が自習スペースとして開放されていましたが、<最重要事項のまとめ>を読んでいる方もちらほらいました。
でも私の座ったテーブルでは、5人中4人が<最重要事項のまとめ>を見ていたので、そこだけは80%を占めていました!
日本歴史では、日光東照宮、東福寺、高台寺、清水寺、など出ました。高台寺は全く知らなくて焦りました。。。
他には、渋沢栄一、葛飾北斎の赤富士の名前、横山大観、偕楽園、姫路城、江戸時代の事象、明治時代の事象、ノーベル賞受賞者、伊賀国の出来事、平安京、大原寂光院、吉川英治の小説、熊野古道、島根県の観光地、森鴎外、後楽園、宇喜多秀家、香川県の観光地伊万里焼。熊本城、G20開催地
など広く出題されて、教養の深さが試された感じです。。
セミナーで仲良くなった方が受験番号前後で、お話しできて楽しく、少し気が晴れました!(⌒0⌒)/~~
一次試験に受かったと信じて、早速二次試験に向けて勉強始めます!

●地理はまあ簡単。歴史は何これ、かなり難しかった。。。
地理はまあ簡単。
歴史は何これ、かなり難しかった。
常識はまあまあ。
実務は簡単。
宗像、古墳出なかった。
第一報です。

●怒りがわいてきた歴史の問題!
本日受験の皆さま、お疲れさまでした。
私は歴史のみの受験でした。
マラソンセミナーを何度も聞き返したり、過去問、その他問題集を解き、今回は絶対合格するという意気込みで臨みましたが、今日の問題は歴史というより、一般常識的な問題が多く、かなり苦戦しました。
んー、ダメかも(涙)と言うのが今の感想です。
これ、歴史のテスト?って途中、怒りすら湧いてきましたが、皆さんの感想も是非お聞きしたいです!!

●英語で、昨年二次にも出た杉玉が出ました。
植山先生、英語、日本歴史を受験しました。
英語で、昨年二次にも出た杉玉が出ました。後、杉玉の少し後の「山椒」が印象的でした。
日本歴史が難しく感じましたが、ふだんから歴史番組、歴史小説が好きで良く見たり読んだりしているひとは、そうでもないのかも、とも思いました。
今年度も「切腹資料」とセミナーを本当にありがとうございます。

●歴史のみ受験しました。昨年度と同じくらい難しく感じました。
植山先生、大変お世話になります。
歴史のみ受験しました。昨年度と同じくらい難しく感じました。
昨年他の科目に合格し、今年は歴史のみに集中して自分なりにがんばったつもりです。
マラソンセミナー、市販の対策問題集をとき、問題集をやりながら手ごたえを感じて受験しましたが、本試験では思うような結果を得ることができませんでした。
ピンポイントの観光地の詳細を聞く問題にやられました。
自分でざっと採点してみて、たぶん60点くらいだと思います。
とても残念です。

●観光庁って、この試験を一発合格できないようにしてるんでしょうか…
植山先生、こんにちは。お世話になっています。
今回中国語で初受験してまして、中国語は免除で、午後から受験しました。
地理が難しいのではと思っていたので、地理に全てを賭けておりました。
最後の<最重要事項のまとめ>も大変助かりました。ありがとうございました。
地理は、まあまあできたかなと思います。
しかし、歴史は、なんなんでしょうか。落とそうとしてるとしか思えない難問ばかりでした。みなさんはどうなんでしょうか…。
基本を問う問題というより、かなりマニアックであったり詳しいところを問う問題が多かったです。
歴史と地理の難易度は毎年変わるがわる差をつけてるように聞いてましたが、観光庁って、この試験を一発合格できないようにしてるんでしょうか…
地理に関しては自己採点できますが、歴史については自己採点しようにも回答見つけるのに時間がかかりそうで、来週以降も別の試験が立て込んでますので自己採点はあとでになりそうです。悔しいです。
一般常識や実務は、先生のありえへんセミナーのおかげで、そんなに勉強しなくてもできたかなあと思います。
この科目だけでもパスできてるといいのですが。

●自信のあった日本地理と日本歴史は逆に難易度アップの印象です。
植山先生
受験してきました。西巣鴨の立正大学が会場でした。初めての受験でしたが、こんなに多くの人が挑戦しているのかと驚きました。
周りを見渡すとハローの<最重要事項のまとめ>を眺めている人が数人確認できました。
先生の教えに従い、私は各科目の直前まで<最重要事項のまとめ>を復習しました。
直後の印象ですが、スペイン語は例年よりやや難易度が下がったように感じました。
ですが、自信のあった日本地理と日本歴史は逆に難易度アップの印象です。
マラソンセミナーの資料にも出てこなかった問題がいくつもあり、消去法と念力を駆使して必死に答えを探しましたが、結果が心配です。
予備校が、今晩回答速報をネットで出すようなので、自己採点後改めてご報告致します。
ハローの教材を信じて自分なりに集中して勉強して来たお陰で、自分の実力は出せたと思います。
今は人事を尽くして天命を待つ心境です。

●歴史だけ異常に難問奇問でした(会場全体そんな雰囲気でした)。
実務が法律ばかりで意表つかれました。
英語は最後の大問(日本事象の英訳)以外はやや簡単でした。その大問対策が今後の課題です。

●<最重要事項のまとめ>からいろいろ出ました!
植山先生
日本地理と一般常識のセミナーに参加させていただきました〇〇です。
この1週間は<最重要事項のまとめ>に絞って勉強しましたがでました、いろいろ!
ただ今回はひねり問題がいくつかあり、そう来たかー! と試験中に唸るものや完全お手上げもありました。
天命を尽くしましたのであとは祈りながら二次対策をするのみです。
ありがとうございました!

●もっと新聞・ニュースをみておくべきでした。
名古屋南山大学で受験しましt。
地理は、順調に進みましたが、次の日本史が難しく動揺。
一般常識は、見直して不正解!
もっと新聞・ニュースをみておくべきでした。

●歴史で渋沢栄一、伊藤博文がでました!
植山先生
お世話になります。
日本史だけでしたが、本日受けてまいりました。相変わらずのマニアックぶりで撃沈しましたが、先生の資料通りのところもありましたので、下記に記載いたします。
渋沢栄一、伊藤博文がでました!
世界遺産からは日光東照宮、平泉がでました。京都五山からは東福寺が出ました。城に関しても、姫路城と熊本城が出ました。ウィキペディアをもっと深く読み込んでいれば!と取れるはずの問題を落としてしまい、後悔しております。
Twitterなどをみると日本史は難易度が高かったようですが、今晩自己採点してみて、米国に帰ったら、とりあえず英語の勉強に専念しようと思います。

●<英語>こちらの準備不足もあって、手こずりました。
①医療機関で外国人患者を受け入れる場合の言語の問題と文化的な問題。②和食のこと。③日本人の考え方-義理などについて。この三項目でやられました!
後は添乗或いはガイド上の基本会話問題です。
温泉とか高松城や三鷹ジブリなどの説明問題ありました!
そして、相撲の溜席(たまり席)が出たのはビックリしました!
<日本地理>これが私には一番易しかった!
<日本歴史>難しかった!たぶん勉強やり直しです。お世話になります!
<一般常識>なんとか切腹せずに済むかも…^_^
<実務>法律の問題ばかりで、植山先生のおっしゃったとおり!腹を立てていたら終了のゴング!切腹です!
当分の間お世話になりそうです。

●新紙幣の渋沢栄一、出ました〜(^O^)
植山先生、受験して来ました! ただいま帰りの電車内です。
初の受験で免除無し、フル受験!
疲れました〜( ;∀;)
新紙幣の渋沢栄一、出ました〜(^O^)
お陰様で、ニヤニヤが止まりませんでした。
今夜、受験記を改めて送らせて頂きますね。

●繰り返し読み返すことが足りなかったです。
植山先生、こんにちは。
英語、日本地理、日本歴史、一般常識、実務全て受験しました。
地理以外はあまり手応えがなかったように思います。
繰り返し読み返すことが足りなかったです。
地理は、先生の資料と旅地図とを照らし合わせて見ていました。資料のおかげです。
先生、どうもありがとうございました。

●私の得点の殆どがハローで勉強したから取れたものになるかと思います。
植山先生
朝のメルマガありがとうございます!初受験でとても心強かったです。
自分の合否はさておきの印象ですが、地理はほとんどが各県の問題で、<最重要事項のまとめ>の単純問題が多かったと感じました。
世界遺産は知床出ましたが、もっと捻った問題でもいいのにってくらい。ハローの地理受けてたら簡単すぎで肩すかしと感じた人多かったかもしれません。日光ガッツリ!
歴史は偏ってました_:(´ཀ`」 ∠):最後の問題は歴史なの?って感じで…G5だったかな?
一般常識は、初っ端からイメトレした訪日外国人の多い国順出ました!他にもいろいろ出たと思います。
実務はそれなりに長い四つの文章から正しいものを選ぶ紛らわしい系の問題が多かったです。でもセミナー受けてたし、怯むことなく。
一般常識と実務は、先生の指摘があって、頭に引っかかってた項目を応用して、消去法で恐らく正解を導きだせたんじゃ?と思えるものが多かったです。
私の得点の殆どがハローで勉強したから取れたものになるかと思います。
「切腹資料」全部持ち込んで鞄が大変重く、帰り道でまだ見直せてなく、間違った記載あったらすみませんが、取り急ぎお送りします。
結果がどうなろうとも、ここまで来れたのはハローのおかげ!!!です。

●会場では多くの人がパニックに陥ったことでしょう。
千葉商科大学にて、外国語以外の四科目を受験しました。総じて、マニアックな「物知り王選手権」的な内容でした。
歴史は、受験者をいたぶるかのような奇問揃いだったので、やるだけやって、すべて終わったら見切りをつけ退出しました!
頭の中で、知らんがな!!と叫びまくりました。
実務はやはり法律ばかりで、こんな試験にうかってもガイドなんて出来るわけがない!と怒りを覚えました。
実務からはわずかな出題、出題者はまともではありませんでしたね。
宗教がらみ、緊急事態がらみ、クレームがらみの問題がないなんて!?
会場では、市販の参考書を読んでいる人が目立ちました。
当然、試験に太刀打ち出来る内容ではないので、会場では多くの人がパニックに陥ったことでしょう。

●実務は、ずいぶんと難しくなっていました。
植山先生!
やっぱり、実務は、ずいぶんと難しくなっていました。
問題の難易度もさながら、問題文がごちゃごちゃと長くて、それで時間をとられました。
汚い作戦です!
まずは、ご一報まで。

●温泉に関する出題が何故かとても多かった。
植山先生
本日、帝京大学板橋キャンパスにて全国通訳案内士試験全科目を受験しました!
<最重要事項のまとめ>を見直す人、周囲で何人も見かけました!
そのせいか、意外と皆さんの荷物が少ない印象を受けました。
実際、本番では時間も無い為、スマホで最終確認するのも合理的と思いました。
この暑さにも拘らず、キャンパス前には塾関係者多数。試験官の注意事項説明などが徹底されていて緊張しました。
試験の内容について気づいた点は、多々有ります。一つに、温泉に関する出題が何故かとても多かったことが挙げられます。
試験中、ここを見ておけば良かったと何度も思いました。
東京での観光のこととか色々と勉強不足でした。
でも昨夜、直前に送られた<最重要事項のまとめ>の「通訳案内の実務」をノートに書き写す作業をしたので、ここはすらすらと回答できました!
果たして幾つ合格できるかわかりませんが、先生から日々送られる応援メッセージがなければ、ここまで辿り着くことすらできませんでした。
良い点、悪い点、実感として残ったことを、今後に繋げたいと思います。
簡単ですが、まずはご報告とお礼まで。

●日本歴史と一般常識を受験しました。
植山源一郎先生
本日、日本歴史と一般常識を受験しました。

【日本歴史】
葛飾北斎、富嶽三十六景がでました。渋沢栄一、伊藤博文がでました。藤原定家がでました。東福寺、高台寺は、自分ではあまり勉強してませんでした。

【一般常識】
国別訪日外国人旅行者の多い順でました。項目別訪日外国人旅行消費項目でました。「来訪神・仮面・仮装の神々」でました。
2018ユネスコ世界遺産は間違って2019のを選んでしまいました。
これから自己採点したいと思います。

●歴史が唖然の難問揃いでした。
地理、歴史、一般常識を東京海洋大学で受験しました。
苦手な地理が思いのほかあっさり終わったので、これで安心と思ったら、歴史が唖然の難問揃いでした。
最後の2択までは絞るものの、どっちにマークするか、何度も先生に言われた深呼吸と、3回人を書いては呑んで、1つずつ丁寧に回答しました。
あとは運を天に任せます。

●「日本的事象英文説明300選」から義務教育、端午の節句が出題!
いつもお世話になっております。
本日、ドイツ語のみ受験しました。
語句の説明問題で、(日本の)義務教育、端午の節句、が「日本的事象英文説明300選」から出たので、おかげさまでその2つは自信を持って回答できました!
ありがとうございました。

●歴史はやはり難問が多かったです。
植山先生 こんばんは。
歴史のみ受験してきました。
周りの方はほぼ歴史のみ受けに来ている方が多かったようです。
歴史はやはり難問が多かったですが、私の中では;
去年と比べると回答に悩まなくてよい確実に取れる問題が40%くらい。
消去法で2択まで絞り込める問題が20%くらい。
たまたま知っていたらラッキー!な問題が10%全然分からないのが30%くらいでした。
※時間をかけてゆっくり考えれば答えを導き出せる?!ような問題もありました。
今年の歴史の試験で一番むっとしたのは飛鳥時代より前の質問が1問も出なかったことでした(by 堺市民)
というよりほとんどの問題が戦国時代以降で、比較的しっかり勉強していた室町時代より前があまり出ず残念でした。
写真はあいかわらずなくても答えられるものばかりでしたが、あったために助かった問題もありました。
天龍寺関係はまた出ていましたね(名前は出ていませんが)。
今晩の速報解答を待ちたいと思います。

●歴史というより、一般常識や地理もからんだ観光総合知識という感じでした。
歴史のみ受験しました。
残念ながら全然出来なくて、自己採点で59点くらいだと思います。
問題の形式が今までと違うように思いました。
歴史というより、一般常識や地理もからんだ観光総合知識という感じでした。かなりの力不足でした。
来年、受けるかどうかは考え中です。
札幌会場でしたが、受験番号が6389番~6519番でしたので受験者は131人だと思います。
お世話になりました。

●一般常識は、王道の問題でした。
4科目免除で、一般常識だけ受験しました。
会場は帝京大板橋キャンパスでしたが、待ち時間には、ハローの資料を見ている人より市販の問題集を見ている人が多かったです。
昨年は二択を見逃し、4点足りず悔しい想いをしましたので、今年は問題文をしっかり読んで解答欄も転記間違えの無いように2回見直ししました。
今年は、二択や誤りを選ぶひっかけやニッチな問題は少なく、王道に近いものが多かった気がします。
先生の「切腹資料」、<最重要事項のまとめ>と過去問の傾向をしっかり抑えましたので、手応えを感じています。
自己採点は予備校の速報ではなく、先生の解答を待ちます。1番確実ですから。
当日まで励ましメールをいただき、落ち着いて望めました。
直前セミナー以降、様々なご支援をいただき感謝しかないです。
引き続きご指導よろしくお願いいたします。

●植山先生
地理は9割くらい行けそうです。
一般常識も昨年よりまともで?!何とかなりそうです。
が、日本歴史がいけません!
ひねくれてるとしか思えません!
あんな問題が解けないと歴史を知らないといわれてしまうのでしょうか。
勉強する意欲をなくしてガックリして帰ってきました。
とりあえずの感想でした。

以上

コメント

一般常識は、王道の問題でした。

2019年08月18日 21時56分35秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

4科目免除で、一般常識だけ受験しました。
会場は帝京大板橋キャンパスでしたが、待ち時間には、ハローの資料を見ている人より市販の問題集を見ている人が多かったです。
昨年は二択を見逃し、4点足りず悔しい想いをしましたので、今年は問題文をしっかり読んで解答欄も転記間違えの無いように2回見直ししました。
今年は、二択や誤りを選ぶひっかけやニッチな問題は少なく、王道に近いものが多かった気がします。
先生の「切腹資料」、<最重要事項のまとめ>と過去問の傾向をしっかり抑えましたので、手応えを感じています。
自己採点は予備校の速報ではなく、先生の解答を待ちます。1番確実ですから。
当日まで励ましメールをいただき、落ち着いて望めました。
直前セミナー以降、様々なご支援をいただき感謝しかないです。
引き続きご指導よろしくお願いいたします。

コメント

歴史というより、一般常識や地理もからんだ観光総合知識という感じでした。

2019年08月18日 21時54分49秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>
歴史のみ受験しました。
 
残念ながら全然出来なくて、自己採点で59点くらいだと思います。
 
問題の形式が今までと違うように思いました。
 
歴史というより、一般常識や地理もからんだ観光総合知識という感じでした。かなりの力不足でした。
 
来年、受けるかどうかは考え中です。
 
札幌会場でしたが、受験番号が6389番~6519番でしたので受験者は131人だと思います。
 
お世話になりました。
コメント

歴史はやはり難問が多かったです。

2019年08月18日 21時32分13秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>
植山先生 こんばんは。

歴史のみ受験してきました。

周りの方はほぼ歴史のみ受けに来ている方が多かったようです。
 
歴史はやはり難問が多かったですが、私の中では;

去年と比べると回答に悩まなくてよい確実に取れる問題が40%くらい。

消去法で2択まで絞り込める問題が20%くらい。

たまたま知っていたらラッキー!な問題が10%全然分からないのが30%くらいでした。

※時間をかけてゆっくり考えれば答えを導き出せる?!ような問題もありました。
 
今年の歴史の試験で一番むっとしたのは飛鳥時代より前の質問が1問も出なかったことでした(by 堺市民)

というよりほとんどの問題が戦国時代以降で、比較的しっかり勉強していた室町時代より前があまり出ず残念でした。
 
写真はあいかわらずなくても答えられるものばかりでしたが、あったために助かった問題もありました。
 
天龍寺関係はまた出ていましたね(名前は出ていませんが)。

今晩の速報解答を待ちたいと思います。
コメント

「日本的事象英文説明300選」から義務教育、端午の節句が出題!

2019年08月18日 21時29分16秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

いつもお世話になっております。

本日、ドイツ語のみ受験しました。

語句の説明問題で、(日本の)義務教育、端午の節句、が「日本的事象英文説明300選」から出たので、おかげさまでその2つは自信を持って回答できました!

ありがとうございました。

 

コメント

歴史が唖然の難問揃いでした。

2019年08月18日 19時26分10秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

地理、歴史、一般常識を東京海洋大学で受験しました。

苦手な地理が思いのほかあっさり終わったので、これで安心と思ったら、歴史が唖然の難問揃いでした。

最後の2択までは絞るものの、どっちにマークするか、何度も先生に言われた深呼吸と、3回人を書いては呑んで、1つずつ丁寧に回答しました。

あとは運を天に任せます。

コメント

日本歴史と一般常識を受験しました。

2019年08月18日 19時23分35秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>
植山源一郎先生
 
本日、日本歴史と一般常識を受験しました。
 
【日本歴史】

 葛飾北斎、富嶽三十六景がでました。
 渋沢栄一、伊藤博文がでました。
 藤原定家がでました。
 東福寺、高台寺は、自分ではあまり勉強してませんでした。
 
 
【一般常識】
 
国別訪日外国人旅行者の多い順でました。
項目別訪日外国人旅行消費項目でました。
「来訪神・仮面・仮装の神々」でました。
 
2018ユネスコ世界遺産は間違って2019のを選んでしまいました。
 
これから自己採点したいと思います。
コメント

温泉に関する出題が何故かとても多かった。

2019年08月18日 19時18分03秒 | ●2019年度第1次筆記試験<受験しました>

植山先生

本日、帝京大学板橋キャンパスにて全国通訳案内士試験全科目を受験しました!

<最重要事項のまとめ>を見直す人、周囲で何人も見かけました!

そのせいか、意外と皆さんの荷物が少ない印象を受けました。

実際、本番では時間も無い為、スマホで最終確認するのも合理的と思いました。

この暑さにも拘らず、キャンパス前には塾関係者多数。試験官の注意事項説明などが徹底されていて緊張しました。

試験の内容について気づいた点は、多々有ります。一つに、温泉に関する出題が何故かとても多かったことが挙げられます。

試験中、ここを見ておけば良かったと何度も思いました。

東京での観光のこととか色々と勉強不足でした。

でも昨夜、直前に送られた<最重要事項のまとめ>の「通訳案内の実務」をノートに書き写す作業をしたので、ここはすらすらと回答できました!

果たして幾つ合格できるかわかりませんが、先生から日々送られる応援メッセージがなければ、ここまで辿り着くことすらできませんでした。

良い点、悪い点、実感として残ったことを、今後に繋げたいと思います。

簡単ですが、まずはご報告とお礼まで。

コメント