全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

FRB地区連銀の総裁2人が辞任表明 金融商品売買で批判

2021年10月02日 16時34分52秒 | ●経済問題
全国通訳案内士試験とは直接関係ありませんが、国際通貨マフィアの一員である米国連銀の二人の総裁が、「利益相反」の株取引で批判され辞任したとの驚きニュースが飛び込んできましたのでご紹介いたします。(植山)

●FRB地区連銀の総裁2人が辞任表明 金融商品売買で批判
米ボストン連邦準備銀行のローゼングレン総裁とダラス連銀のカプラン総裁は27日、任期途中で辞任するとそれぞれ表明した。
米国では12の地区連銀の上位に連邦準備制度理事会(FRB)があり、FRBによる大規模な金融緩和が実施された2020年に、両氏が金融商品を売買していたことが資産公開で明らかになり、批判を浴びていた。  
カプラン氏は20年に、FRBで金融政策を決定する連邦公開市場委員会(FOMC)の投票権を持っていた。両氏は20年に不動産投資信託(REIT)や株式を売買しており、それぞれFRBの倫理規定を順守していると釈明し、保有する金融商品を売却すると表明した。
だが、「利益相反」との批判が強まり、FRBのパウエル議長は倫理規定の見直しを指示していた。  
辞任はローゼングレン氏が30日付、カプラン氏が10月8日付。理由についてローゼングレン氏は健康問題を挙げ、カプラン氏は自身の投資問題が「FRBの金融政策の妨げになる懸念がある」と説明した。両連銀とも後任が決定するまで副総裁が暫定総裁を務める。

 
●本記事に関してご感想をお聞かせいただけると嬉しいです。→ info@hello.ac

以上
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【恐怖】三菱自動車「リコール隠し」の真実

2021年03月11日 23時54分56秒 | ●経済問題
【恐怖】 三菱自動車「リコール隠し」の真実



●三菱リコール隠し事件とは(ウィキペディアより)
2000年(平成12年)7月6日に運輸省の監査で発覚した三菱自動車工業(以下、三菱自工)の乗用車部門およびトラック・バス部門(通称:三菱ふそう)による、大規模なリコール隠し事件をいう。

その後、2004年(平成16年)にはトラック・バス部門のさらなるリコール隠しが発覚して乗用車部門も再調査され、国土交通省によると2000年(平成12年)時点の調査が不十分だったことが判明した。これが決定打となり、三菱自工・三菱ふそうはユーザーの信頼を失って販売台数が激減、2000年のリコール隠し以上となる従業員の退職者を続出させ、当時の筆頭株主であったダイムラー・クライスラー(現:ダイムラーAGならびFCA)から資本提携を打ち切られ、深刻な経営不振に陥ったが、三菱グループ(三菱重工業・三菱商事・三菱東京UFJ銀行〈現:三菱UFJ銀行〉)によるさまざまな救済を受け、倒産の危機を脱した。

企業倫理の問題として、自動車業界以外の異業種も含め、富士重工業(現SUBARU)のリコール隠しと燃費データ書き換え、スズキの燃費不正、雪印乳業の一連の不祥事やタイレノール殺人事件(ジョンソン・エンド・ジョンソン製品への毒物混入事件)における迅速な対応などと対比されることもある。

また、本事件を基にした池井戸潤の経済小説『空飛ぶタイヤ』も出版され、2018年には映画も上映された。

【恐怖】三菱自動車「リコール隠し」の真実(NNN ドキュメント2004 スペシャル)


三菱リコール隠し(ウィキペディア)

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

財源は税金ではない? コロナ危機で崩れる「財政赤字」の神話(Forbes)

2020年06月13日 10時41分28秒 | ●経済問題

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
財源は税金ではない? 
コロナ危機で崩れる「財政赤字」の神話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新型コロナウイルスによる経済的打撃が世界中で深刻な問題となるなか、米連邦準備理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は5月13日、米経済が長期にわたり低迷する恐れがあるとした上で、議会と政府は支出を拡大する必要があるとの見解を示した。

すでに行われている経済縮小への初期対応が無駄にならぬようやむを得ないとはいえ、政府は巨額の財政負担を背負えるのかという疑問を抱く人も少なくないのではないだろうか。

パウエル議長は4月末にも、経済活動の「前例のない」落ち込みを警告し、現在は財政赤字への懸念による「妨害を許す時ではない」と断言していた。

財務省は5月4日、第2四半期に過去最大の3兆ドル(約320兆円)の借り入れをする方針を明らかにし、米連邦政府の債務残高は5月6日までに25兆ドル(約2560兆円)の大台を突破。今後も前例のないペースで拡大する見通しだ。

とりわけ「財政赤字を膨らますのは悪いことだ」「財政収支のバランスを取らないといけない」という一般的な通念に照らしてみれば、経済対策の財源をどこに求めるかという議論は重要だ。

緊急事態下において、果たして財源の見通しをどこから得ているのだろうか。

●「政府支出に財源の裏付けは必要ない」MMTの財政赤字論

この疑問に答えた、ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校教授のステファニー・ケルトンのツイートが話題だ。FRBによる緊急の経済対策が開始された3月半ばに、彼女はニューヨークタイムスで以下のように語っている。

「この公衆衛生上の危機が金融危機へと変貌した際、FRBはすぐさま行動し、1週間足らずで数兆ドルを金融システムに投入しました。 銀行に短期ローンが提供され、金利は実質的にゼロへと引き下げられ、7000億ドル相当の米国国債と不動産担保証券の購入開始が発表されたのです。その後、FRBは信用の流れをサポートするために、最大1兆ドルのコマーシャルペーパーを購入する権限を自らに与えました(追加の対策は確実に続くでしょう)。

一連の発表が行われる中、私はリーマンショック時のFRB議長であるベン・バーナンキの8秒間ほどの動画をツイートし、中央銀行がこれら1兆ドルの措置を実現するために、資金をどのように工面しているのかを説明しました」

司会者「FRBが支出に用いたのは税金だったのですか?」

バーナンキ「いえ、税金ではありません。私たちはただ、コンピューターを使って操作しただけです」

この動画は、CBSが2009年に放送したテレビ番組「60 Minutes」のワンシーンに若干の編集が加えられたものだ。番組の中でバーナンキ元議長は前後の部分を以下のように述べていた。

「いえ、税金ではありません。今回救済された銀行は、ちょうどあなたが市中銀行に口座を持っているのと同じような感じで、FRBに口座を持っています。だから銀行に融資するために行うことは、彼らのFRBの口座をコンピューターを使って操作するだけです。それは借りるというよりも、お金を印刷することにはるかに似ています」

バーナンキ元議長によれば、リーマンショック時のFRBの1兆ドルの銀行救済策の財源は、「コンピューターを使って口座を操作する」ことによって贖われた。「無からの創造」のような話だが現実の出来事である。

議会がFRBに支出を指示をするならば、コンピューターのキーボードを叩くだけでお金を生み出せるという事実は、「キーストロークマネー」と呼ばれている。MMT(現代貨幣理論)の提唱者として知られるランダル・レイは『MMT現代貨幣理論』(島倉原監訳、鈴木正穂訳、東洋経済新報社)のなかで、バーナンキ元議長の同じエピソードを引用している。

「政府はキーストローク、つまりバランスシートへの電子的な記帳行うことで支出する。そうするための能力に、技術的なあるいはオペレーション上の限界はない。キーボードのキーがある限り、政府がそれを叩きさえすれば、利払い資金が生み出されてバランスシートに書き込まれる」

もし「バランスシートへの電子的な記帳を行う」ことで政府支出がなされるのだとすれば、「経済対策の財源をどこに求めるか」ということはそもそも問題になり得ない。4月17日に英紙ガーディアンに掲載された「新型コロナウイルスが打ち砕いた財政赤字という神話」の中で、彼は次のように述べている。

「この緊急経済対策で用いた額をどのように支払うのかを真剣に問う者など誰もいないし、もしいたとしても、問うべきではない。連邦政府が財政支出に用いた『代金を支払う』必要があるという神話を論破するには、世界的なパンデミックが必要だった」

一般的には、どんな政策を実行するのにも財源の裏付けが必要だと強く思い込まされてきたし、財源とは税収や国債によって賄われるものであり、借金が膨らみ過ぎると財政破綻のリスクが増すと言われてきた。しかし、MMT派はこの発想自体が誤りだと強調する。

駒澤大学経済学部准教授で経済学者の井上智洋が『MMT 現代貨幣理論とは何か』(講談社)のなかで指摘するところによれば、「自国通貨建てで借金をしている国が財政破綻することはない」ということは、主流派経済学者であっても受け入れざるを得ない事実だという。

●コロナショックで潮流に変化 MMTが「ニューノーマル」に?

MMT提唱者ランダル・レイは自著で「政府の財政は家計や企業のそれとは全くの別物だ」と主張している。

「主権を有する政府が、自らの通貨について支払い不能となることはあり得ない。自らの通貨による支払い期限が到来したら、政府は常にすべての支払いを行うことができるのである」

なぜだろうか。彼によれば、主権を有する政府は、自分たちでお金が作ることができるのだから、この点において支出に制約はないということだ。同書の解説で経済学者の松尾匡が述べているように「通貨発行権のある政府にデフォルトリスクはまったくない。通貨が作れる以上、政府支出に財源の制約はない。インフレが悪化しすぎないようにすることだけが制約である」。

この議論に添うならば、財政収支を均衡させること自体には意味がない。言い換えれば、全体としてインフレが管理可能なところに抑えられているならば、赤字は問題とならないということだ。増税などの緊縮政策が必要となるのは、財政赤字を解消するためではなく、社会が好景気となりインフレを抑える必要がある場合に限られる。

そもそも財政赤字とは民間の資産増を意味しており、民間への資金供給のことだと言い換えることもできる。逆に、財政黒字とは民間の借り入れ超過を意味し、失業が存在する中ではむしろ経済に悪影響を与えるという見方もある。

英ヘッジファンド、ユリゾン・SLJキャピタルのスティーヴン・ジェン氏はブルームバーグの記事の中で、コロナショックによって潮流は変わりつつあるとし、次のように今後を予想する。

「巨額の財政赤字を中央銀行がすべて引き受けることが『ニューノーマル』になる可能性が高い。意図的であるかどうかにかかわらず、われわれはみなMMTにシフトしているのだ」

「財政赤字が膨らむと破綻のリスクが増す」という主張が「神話」であり、今回の新型コロナウイルスへの緊急経済対策がその証左であるとするならば、ポストコロナのわたしたちの経済にはどのような道が開かれているのであろうか。

後編では、コロナ禍においてMMTとともに語られることの多い経済政策「グリーンニューディール」に注目したい。

●ソース(Forbes)(2020/05/16)
https://forbesjapan.com/articles/detail/34482/1/1/1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
支援金の財源は「税金」ではない? 
経済学の新理論MMTを解説(森永 康平)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、筆者のTwitterで、Forbes JAPANに掲載されていた「財源は税金ではない? コロナ危機で崩れる「財政赤字」の神話」という記事を紹介した。筆者のTwitterは、経済学を専攻している大学生も何人かフォローしてくれており、疑問に思うことがあればすぐにコメントをくれたり、DM(ダイレクトメッセージ)で質問したりしてくれる。

今回も、紹介した記事を読み進めていくうえで不思議に思ったことがいくつかあったようだ。まずは、大学生たちから寄せられた質問を取り上げながら話を進めていきたい。

●財源は税金ではないという発言

米国では世界最多となる150万人以上の新型コロナウイルスの感染者数が確認されている。今回のコロナ禍で、もっとも大きな影響を受けている国の1つといえるだろう。

米連邦政府は、新型コロナウイルスへの対策や、企業や家計への支援をするために、第2四半期に過去最大の3兆ドル(約320兆円)の借り入れをする方針を明らかにしたが、これで債務残高は25兆ドル(約2560兆円)の大台を突破することが確実視されている。

このように新型コロナウイルスへの対応に伴い政府の債務残高が膨れていく環境下、先ほど紹介した記事のなかで、米国の中央銀行に当たる米連邦準備制度理事会(FRB)の元議長であったベン・バーナンキは、以下のような考えを披露している。

司会者「FRBが支出に用いたのは税金だったのですか?」
バーナンキ「いえ、税金ではありません。私たちはただ、コンピューターを使って操作しただけです」

大学生たちが疑問に思ったポイントは、ここだった。景気が悪くなれば、政府が財政出動をするのは教科書通りだが、財源を確保するためには税収が必要だと思っていたのに、「コンピューターを操作しただけ」とバーナンキが答えた意味がわからなかったという。

たしかに、日本では昨年の10月に消費増税をしたこともあり、財源は税金ではないと言われて、混乱するのは当たり前のことだ。

これについて考えるために、少し視点を変えてみよう。いま太郎が10万円を銀行に預けたとする。銀行はお金を預かっているだけでは儲からないので、そのお金を貸し出しに回す。普通なら、貸し出しする際の金利と預金に設定する金利の差額で儲けるのが銀行の一般的な儲け方だと習うだろう。

ただ、太郎の引き出しに備えて銀行は全額を貸し出すことはできないので、とりあえず花子に5万円を貸し出して、花子は自分の口座にそのお金を入金したとする。そうなると、銀行には元々は太郎の10万円しか預金が存在しなかったはずなのに、花子の預けた5万円も発生し、合計15万円の預金が銀行内には存在することになる。

一見すると、ある種の錬金術のように見えるかもしれないが、これは一般的には「信用創造」と呼ばれている。これは経済学部の学生であれば講義で習っていることだ。

●税金の支払いに使えることで

しかし、実際の銀行業務を考えた場合にはどうだろうか。もし先に花子がお金を借りに来たとしても、花子が融資をしてもちゃんと返済をしてくれるという信用状態にあれば、すぐに銀行は花子の預金口座にお金を振り込むだろう。何も太郎の預け入れを待つ必要はない。

このとき銀行は、コンピューター上で花子の口座に入金記録を打つだけでよい。これがまさにバーナンキが言った「コンピューターを使って操作しただけ」ということになる。

・税金の支払いに使えることで

このようにコンピューター上でお金の移動ができる状況にあると、「そもそもお金ってなんなんだろう?」という疑問が湧いてくる。

日本では消費増税のタイミングでキャッシュレス決済推進策が打ち出され、その後、新型コロナウイルス感染拡大の影響で接触を回避するためにキャッシュレスでの支払いが普及したことで、少しずつ現金決済をしない人が増えつつある。

そうなると、基本的にはコンピューター上でのやり取りになるので、お金に対する概念があやふやになる。

たとえば、1万円札は原価が20円程度の紙だが、なぜそれに1万円の価値を見出せるのか。昔のように同額の金(ゴールド)と引き換えてくれるわけでもない。

価値を見出している理由の1つは、日本円というお金を税金の支払いに使えるということだろう。私たち日本人が生活する日本において、税金は日本円を使って支払うことができる。つまり、日本円は日本政府が額面で受け取ってくれる。だから日本人は日本円に対して信用をしているのだ。

このように考えると、税金の存在理由が財源ではなく、ただの紙をお金として流通させるためにあると考えることができるだろう。

このようなお金の考え方は「MMT(現代貨幣理論)」として、冒頭で紹介した記事のなかにも登場している。拙著『MMTが日本を救う』でも詳細に解説しているが、これまで学生たちが教えられてきた経済学とは違う考え方である。

正確には「貨幣理論」というぐらいなので、経済学ではないのかもしれない。筆者も大学で経済学を専攻していたが、当時習ったこととはまったく異なるものだ。

MMTに興味を持ってネットでいろいろ調べると、この理論に対する反論を多く目にすることになるだろう。実際にMMTが日本で知名度を得る過程でも、多くの有識者や著名人がこの理論に対して否定的な発言もしている。

学生の読者には何が正しい、間違っているとすぐに結論を出そうとするのではなく、いま大学で習っている経済学もMMTも1度学んでみて、さまざまな視点を持つことをお勧めしたい。不確実性が高まっている世の中においては、柔軟な発想が求められるからだ。

●ソース(Yahoo! News)
https://news.yahoo.co.jp/articles/98664757af9329618fe40339bdba0a7da2e3fed4?page=1

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

経営破綻同然の日本文化体験交流塾(IJCEE)の会員の方からのメールのご紹介

2020年05月16日 17時19分11秒 | ●経済問題

経営破綻同然の日本文化体験交流塾(IJCEE)の会員の方からのメールのご紹介

「未曽有の収入危機に陥って」おり、「赤字額は、1千万円をこえて、組織存続の危機」にあるNPO日本文化体験交流塾(IJCEE)の会員の方から、「これ以上被害者を出さないよう」にするためにと、下記のメールを頂戴しましたのでご紹介いたします。

●日本文化体験交流塾(IJCEE)、True Japan Tour 株式会社が大赤字で経営破綻同然!
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/a8a<wbr />2a318e8<wbr />5701f55<wbr />3e061b2<wbr />cbcd7fa<wbr />a

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本文化体験交流塾(IJCEE)会員からのメール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●植山学院長

はじめまして。私は、去年通訳案内士に合格した者です。

IJCEE のひどい現状について是非お伝えいたしたく、こうしてメールをお送りさせていただきました。これ以上被害者が出ないことを祈りつつ。。。

私は、ハローさまのおかげで一次試験を通過し、面接対策として、IJCEE の子会社(?)である、True Japan School という予備校に数回通いました。

そこのスタッフの方は素晴らしく、また受験生同士でも仲間意識が芽生え、頑張ろうと一緒に励むことができました。今でも、大切な仲間としてお付き合いは続いています。

その流れで自然と IJCEE に入会し、いろいろな研修を受講して、簡単なお仕事もいくつかもらえることができました。

旅行会社のスタッフの方も、丁寧な対応でしたし、気持ちよく続けられそう、と思っていました。

しかし、去年の秋頃から研修がぐっと減って、会員から研修内容を募集しているみたいで、いまいちな研修が増えたので、自分自身で勉強しようと少し距離を置きました。


実は、このコロナが広がる中で、毎日、尋常ではない量のメールが IJCEE から届くようになりました。(その中には、米原理事長が通訳案内士のために政治家にいろいろと掛け合っているという報告もあり、それ自体は良いことだとは思いますが。)

植山先生が公表してくださったファンドも、メールで届きました。読んだ瞬間、びっくりしてしまいました。

植山先生がおっしゃられていた通り、自分の会社が危ないことを公表して寄付を募るなんて、聞いたことがありません。

びっくりして、スタッフの人とも仲がいい、ガイド仲間とも連絡を取ってみると、さらに驚きました。(以下は、ガイド仲間がスタッフの方から聞いたことだそうですので、信用できるかと思います)

①米原理事長が、かなりのワンマンで、スタッフの言うことは何も聞かない。

②今回のメールにかかれていることは、ほとんど本当のことで、スタッフを大量に解雇している。

➂解雇されていないスタッフも休業指示が出ていて、そのほとんどは、米原理事長についていけなくてそのまま辞職している。

④ファンドの使い道も、自分たちのために使う。

ということらしいです。

そもそも、ファンドのページを見ると、最初の会員さんのメールとして紹介されているのは「先輩ガイドのため」という申し出のように思います。それなのに、突然、活用方法が追加されています。


・ファンドのページ:https:/<wbr />/www.ij<wbr />cee.jp/<wbr />home/ne<wbr />ws/ngfu<wbr />nd/

「(1)当交流塾の会員で、収入が激減した方で、個人事業者に対する政府の支援である持続化給付金では十分な救済が受けられない方(自己申告のあった方)への支援

(2)特定非営利活動法人日本文化体験交流塾の活動資金・特別年会費

本基金の使途については、IJCEEの理事会に諮り、決定します。」

「特別年会費」というのも意味が分かりませんし、理事会で決まるなんて、活動資金になるに決まっています。


そして、私がお世話になって、会社の中でもかなり重要なポジションにいる方が、辞めるというショッキングなニュースも届きました。

講師の先生方も、米原理事長よりもその方を信頼しているくらい、仕事もできて、ガイドさんのことも考えてくださっている方です。

その方も、米原理事長の方針には付き合いきれなくて辞めることになったようです。その人だけでなく、次々と人が辞めているそうです。

もし、コロナが終息したとしても、スタッフがいないのではきっと団体も解散することになるかと思います。

さらに、先週、年会費納入のお願いというメールが届きました。(下記の「年会費納入のお願い(IJCEE)」をご参照のこと)

内容は、ファンドの時と同じく、いかに困っているかということが書かれていました。

私は、年会費を払わなかったら退会されるものと考えていたのですが、退会届というのが必要だったみたいで、慌てて退会届を出しました。

どうか、植山先生のメルマガで、IJCEEに入っている方に、ファンドに払わないよう、再度書いていただければと思います。

私も、知り合いには伝えるようにしていますが、影響力のある先生に、ぜひお願いしたいと思い、こうして書かせていただきました。

IJCEE や True Japan School には、お世話になったスタッフの方も多く、全てが憎いわけではありませんが、今のやり方には疑問を感じざるを得ません。

長くなってしまいましたが、何かのお役に立てればと思います。

植山先生におかれましても、どうぞお身体ご自愛くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年会費納入のお願い(IJCEE)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●様へ

新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が全国に発信されました。
 
●●様におかれましては、外出の抑制等耐える日々が続いておりますことを同感いたします。

現在、あなた様の会費の納入記録が見あたりません。既にご納入しておられましたら、大変お手数ですが、事務局まで、納入日、納入方法をご連絡いただけますようお願いします。

当交流塾においては、新型コロナウイルス感染症に対する政府への要望等様々な活動を行っています。今後とも、これらの活動にご賛同いただき、是非、ご納入いただけますようお願いします。

当交流塾の現状について、ご報告します。

新型コロナウイルス感染症に伴う訪日客の減少に伴い、当交流塾の会員においては、大幅な就業機会の減少とそれに伴う収入の減少が生じています。

このようなかで、当交流塾は他団体と連携し、自民党、公明党、立憲民主党等国会議員や政府に対し、支援施策の充実をお願いしてきました。

その結果、持続化給付金の適用や、通訳案内士を宿泊事業者のアドバイザーとして派遣するなど、一定の成果が得られたと思っています。

以下に、 公明党・岡本三成衆議院議員のメールを紹介します。

「米原さん、菊地さん、お世話になります。
さて、先日、国交省に来て頂き、直接赤羽大臣に訴えて頂きました件が実現しますのでご報告します。

4月7日に閣議決定する経済対策の中に、「外国人客の接遇能力の強化に取り組む宿泊事業者等に対し、インバウンド減少の影響を強く受ける通訳案内士等を講師として派遣する事業を推進する」と書き込む事になりました。

これにより、通訳案内士等の皆さんが、講師として、観光に関わる日本人を教育して頂き、その講師料は政府が負担する事になります。

皆さんのご要望をそのまま盛り込みましたので、取り急ぎご報告致します。貴重なご意見を頂き、本当にありがとうございました。
明けない夜はありませんので、希望の光を胸に、ともに新型コロナとの戦いに勝利しましょう!」

しかしながら、当交流塾自体も、未曽有の収入危機に陥っています。

当交流塾は、True Japan Tour 株式会社が機械振興会館等に借りている教室や体験施設を利用して活動しています。

その利用料相当分や諸経費を委託料として、True Japan Tour 株式会社(TJT)に支払っています。TJTもインバウンド顧客が皆無な状況で、社員の過半数に休職や離職をお願いしています。

また、固定費削減のために、4月1日以降、B1の教室とB3の和室の2部屋の返還を実施しました。
大阪の関西支部の部屋も手放す予定です。自動車も売却しました。TJTの大幅な赤字の現状では、TJTへの委託料は減額できません。
さらに、IJCEEの人件費についても、固有社員の削減をおこない、固有社員は、菊地専務理事一人となりましたが、菊地専務理事も4月以降、IJCEEの役員報酬を辞退しています。

それでも、累積の赤字が深刻です。
特定非営利活動法人日本文化体験交流塾は、「日本文化の継承・発展・創造」を基本理念として活動してきました。
この度の新型コロナウイルス感染症による縮小均衡が終わり、来年度以降、必ず訪日観光客が戻り、外国人に感動を与えられるような人材育成に努めていきます。

以上のように、当交流塾の活動を絶やすことなく、維持していくため、皆様からの年会費をいかして参ります。
年会費の納入が、まだの方は、以下のいずれかの方法で、納入していただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【年会費金額】10,000円 【お支払い期限】5月末日 
【お支払方法】下記のいずれかの方法でお支払いください。

1.銀行振込
下記(1)~(3)のいずれかの口座にお振込みください。振込完了後、ご連絡をお願いいたします。
※銀行振込の際、氏名の前に20を記入いただけますようにお願いします。

※当交流塾のメインバンクはみずほ銀行となっております。 できるだけ、みずほ銀行へのお振込みをお願いいたします。

(1)みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

(2)楽天銀行サンバ支店 普通預金7039937
 トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

(3)三菱東京UFJ銀行神保町支店(013) 普通預金0017886
 トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

2 郵貯銀行
店名 〇一九 店番019 当座 0731528 
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

3.クレジットカード
次のホームページからカートで購入。 
https:/<wbr />/www.ij<wbr />cee.jp/<wbr />ijcee/n<wbr />po-memb<wbr />er-entr<wbr />y/

NPO日本文化体験交流塾 理事長 米原亮三
〒112-0002 東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館 本館 B109
Mail :info@ijcee.com Tel : 03-6432-0192  

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

瀕死のサービス業--そして観光客は蒸発した

2020年04月30日 12時56分24秒 | ●経済問題

瀕死のサービス業--そして観光客は蒸発した

週刊東洋経済の4月25日号では、「瀕死のサービス業」として「ホテル・旅館・旅行会社の悲鳴--そして観光客は蒸発した」を特集記事として掲載しました。

東京オリンピックを当て込んで建設ラッシュだったホテル業界、「観光客は蒸発」して苦境にあえぐ旅行会社の実態をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテル・旅館・旅行会社の悲鳴
そして観光客は蒸発した
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「観光立国」の顔である銀座や京都などから外国人観光客が消えた。観光業界への影響は甚大だ。

「あまりにひどくて笑っちゃうくらいだよ」。東京・銀座でホテルを運営するある企業の役員は、投げやりにそう言った。

多くの人でにぎわいを見せていた銀座は今、観光客が「蒸発」している。エリアを象徴する時計塔で有名な和光本館前も、数カ月前までは歩くのにも苦労するほどの混雑だったが、現在は閑散としている。

銀座に構えるホテルでは、3月末から足元にかけての売り上げが前年同期比で10分の1に落ち込んだところもあるという。3月に小池百合子東京都知事が週末の外出自粛を要請して以降、客足がいっそう遠のいている。

新型コロナウイルスの影響は甚大で、3月19日に日本政府観光局(JNTO)が発表した2020年2月の外国人観光客数は108万5000人と、前年同月比で58.3%減だった。東日本大震災直後、11年4月の同62.5%減に次ぐ、記録的な減少となった。

振り返ると、安倍政権が推進した「観光立国」戦略は、経済政策「アベノミクス」の柱の1つとして、緩やかながらも経済成長を支える要因になった。

政府はビザの発給要件緩和や免税対象品の拡大など複数の施策により外国人客を誘致することに成功。12年に836万人にすぎなかった外国人客は、19年に3188万人に膨張した。

さらに20年は東京オリンピック開催に伴う特需も織り込み、4000万人を目標に掲げていた。


●思惑が外れたホテル

外国人客の増加を見据え、日本全国でホテルの開業が相次いだ。厚生労働省によると、長らく160万室弱で横ばいだった国内の「旅館・ホテル」客室数は18年度に約164万室に拡大した。

さらに、19年も開業ラッシュとなった。オリンピック期間における客室稼働率上昇と単価高騰を享受すべく、ビジネスホテルチェーンのアパグループが9月に横浜で2311室、12月に大阪で913室の巨大なホテルをオープン。不動産中堅のリブ・マックスは19年に32ホテル、旅行大手のエイチ・アイ・エスも同年に「変なホテル」を7拠点開業した。

不動産大手の三井不動産も19年に、「三井ガーデンホテル」を外国人客に人気の金沢や京都、銀座などに集中して5ホテル開業。オリンピック会場の1つである新国立競技場(東京・新宿区)から徒歩1分の立地にも、三井ガーデンホテルを竣工した。

が、状況は暗転する。各社が特需取り込みへ鼻息を荒くしていたところに、オリンピックの開催が1年程度延期されることが決定。新型コロナの収束見込みが立っていないこともあり、外国人客4000万人の達成は絶望的だ。

業界団体の全日本シティホテル連盟が会員128ホテルを調査したところ、2月の平均客室稼働率は前年同月比12.8%ポイント減の69.6%と、約4年ぶりの低水準に終わった。とくに、東京が同17.0%ポイント減、大阪が同24.6%ポイント減と、開業の相次いだ都市部が打撃を受けた。

稼働率の低下は業績悪化に直結する。東京・日比谷に旗艦ホテルを構える帝国ホテルは、20年3月期の業績予想を当初は売上高590億円、営業利益51億円としていたが、3月に売上高544億円(前期比6.8%減)、営業利益30億円(同40%減)に下方修正した。


●旅行会社でリストラ実施

深刻な状況に陥ったのは、ホテル業界だけではない。旅行会社も悲鳴を上げている。

外国人専門旅行会社のHANA TOUR JAPANは、19年夏ごろから始まった日韓関係悪化による韓国人客の減少を、中国人客の獲得でカバーしてきた。

そこに新型コロナが襲いかかり、2月の旅行取扱高は前年同月比85.8%減の2億円に終わった。

急速な業績悪化を受け、同社は30名程度の希望退職者を募集(4月末実施予定)。経費軽減を目的に、グループで運行する観光バスも5月から休業する計画だ。

新型コロナ影響は、観光地にも及ぶ。少子高齢化が進む日本において、外国人客の増加による観光関連需要は、地域経済を支える最重要ファクターだった。

しかし、観光客でにぎわっていた京都の観光地でさえも、今や閑古鳥が鳴いている状態だ。

「これまでは平日・休日問わずぎゅうぎゅう詰めだった千本鳥居が、今は休日でもスイスイ通れてしまう」。お稲荷さんの総本宮として知られる、伏見稲荷大社前にある土産物店の店員はそう嘆く。

京都・嵐山商店街の石川恵介副会長は「(土産物店や旅館など)中小事業者は、この状況が続けば借入金の返済に行き詰まり、事業を続けられない」と苦境を訴える。

観光業界にとってさらに深刻なのは、外国人客だけではなく日本人観光客も消えてしまうことだ。19年の外国人客旅行消費額が4.8兆円なのに対し、日本人の国内旅行消費額は21.9兆円と約4.6倍もの差がある。

この巨額消費まで「蒸発」してしまうと、観光業界への影響は計り知れない。

これまで多くの旅館を再生してきた星野リゾートの星野佳路代表は、「終息すれば、国内旅行はそうとう盛り上がる。この状況下でもニーズを探って宿泊プランを作り、日本人客を取り込む必要がある」と語る。

活況だった観光業界は、一転して土俵際に立たされた。しかし、明けない夜はない。

コロナ終息を見定めて市場ニーズを追求するマーケティングが、観光関連企業の命運を握る。

●ソース(週刊東洋経済4月25日号)
http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/t<wbr />oyokeiz<wbr />ai.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<最重要事項のまとめ>(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ハローの無料資料、動画で無料独学合格を果たしてください!

→2019年度に無料独学合格を果たした皆さんの合格体験記
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/c/d2e<wbr />9b68127<wbr />296944b<wbr />432b66b<wbr />d632f87<wbr />e

●日本地理<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />eo.pdf

●日本歴史<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.h<wbr />is.pdf

●一般常識<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.g<wbr />en.pdf

●通訳案内の実務<最重要事項のまとめ>
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/m<wbr />atome.j<wbr />itumu.p<wbr />df

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本地理>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本地理>セミナー<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.6<wbr />.pdf

●下記の動画をご覧ください。(約3時間11分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/ezXA<wbr />qLrWSk8

●上記の動画を見終わったら、次の動画をご覧ください。

・2018年度<日本地理>セミナーの時間帯(0:40~2:48)の動画
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/tPXv<wbr />P4yETwk

・資料は、上記の(資料その1)<切腹資料>をそのままご覧ください。

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/04c<wbr />50c826a<wbr />b43102a<wbr />ed8f76b<wbr />ad547e3<wbr />0

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/ca9<wbr />816d790<wbr />de6d56f<wbr />6cb223b<wbr />621f063<wbr />8

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/bb9<wbr />67938af<wbr />3e284be<wbr />535a1cd<wbr />34149e9<wbr />3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<日本歴史>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<日本歴史>セミナー(3.0)「切腹資料」(84ページ)(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.6.3<wbr />0.pdf

●<日本歴史>セミナー(3.0)の動画(約5時間4分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/gec9<wbr />HWCS0mw

●受講生のご感想(その1)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/610<wbr />9ba0a76<wbr />3c06102<wbr />1c3030a<wbr />a826473<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/324<wbr />a080b20<wbr />f23b5d4<wbr />ec14c5a<wbr />882875c<wbr />9

●受講生のご感想(その3)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/43b<wbr />393c8ed<wbr />81b2cf0<wbr />1dae6bd<wbr />a61322b<wbr />b

●受講生のご感想(その4)
https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/cc5<wbr />49f8024<wbr />7cdb169<wbr />44731d2<wbr />fe03c82<wbr />5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<一般常識>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<一般常識>セミナー「切腹資料」(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.7.2<wbr />1.pdf

●<一般常識>セミナー(3.0)の動画(約4時間)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/b2Sa<wbr />zqzhZGk

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/92e<wbr />0ad6f1a<wbr />a594a37<wbr />97fb338<wbr />d48cb03<wbr />5

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/f78<wbr />300124e<wbr />5de835b<wbr />97d9def<wbr />2d221d1<wbr />1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度受験対策<通訳案内の実務>セミナー(無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<通訳案内の実務>セミナーの<切腹資料>(キレイに印刷できます!)
 http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/2<wbr />019.8.5<wbr />.pdf

●<通訳案内の実務>セミナーの動画(約2時間35分)
 https:/<wbr />/youtu.<wbr />be/LEPT<wbr />cwFGP6U

●受講生のご感想(その1)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/1df<wbr />df0a686<wbr />867ee01<wbr />8db6b34<wbr />986a370<wbr />1

●受講生のご感想(その2)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fb4<wbr />b336c78<wbr />5dd64b0<wbr />4488f72<wbr />05e2e1c<wbr />3

●受講生のご感想(その3)
 https:/<wbr />/blog.g<wbr />oo.ne.j<wbr />p/gu697<wbr />0/e/fa3<wbr />45298fe<wbr />fc5c187<wbr />a6f688a<wbr />4351769<wbr />1

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新市況ニュース(2020.4.30)

2020年04月30日 12時55分05秒 | ●経済問題

最新市況ニュース(2020.4.30)

●日銀ETF買い入れ、市中流通残高に応じた購入に変更-5月から

日本銀行は30日、指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れについて、日銀保有分を除いた市中に流通する残高に比例して購入する方法に5月1日から変更すると発表した。現在は銘柄ごとの時価総額に比例して買い入れを行っている。

日銀が大規模なETF買い入れを進めている中で、浮動株比率が低くなる銘柄が出ていることなどが市場で問題視されていた。

日銀は3月に開いた金融政策決定会合で、ETF買い入れの一段の積極化を決定。保有残高をそれまでの年間約6兆円増加させるペースから、「年間約12兆円に相当する残高増加ペースを上限に、積極的な買い入れを行う」ことを決定した。

これに伴い、買い入れ額が大きく変動する可能性があるため、これまで金額で示していた買い入れ額の配分の表示を比率に変更。

TOPIXに連動するETFを約75%とし、TOPIX、日経225、JPX日経400の3指数に連動するETFを約25%とした。


●GPIFの新CIO植田氏、ゴールドマンで鍛えた堅実さが持ち味か

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の新たな運用担当理事兼最高投資責任者(CIO)として4月に就任した植田栄治氏。

米ゴールドマン・サックス・グループのトレーディング部門という秘密のベールに包まれた世界で30年近いキャリアを積み重ねてきた。

リンクトインには植田氏(52)名義のアカウントは見当たらず、ゴールドマンのウェブサイトにも活躍の痕跡はほとんど残っていない。

巨大組織に新風をもたらした水野弘道氏に代わり、新型コロナウイルスの感染拡大を背景に世界の金融市場が混乱する中で運用資産169兆円の舵取りを担う同氏への注目度は高い。

ブルームバーグが植田氏をよく知る6人に聞いたところ、冷静な手腕と国内外の債券取引に関する豊富な知識、日本の保守的な組織を運営する能力にたける人物像が浮かんできた。

前任者の水野氏はGPIFにとって空前絶後の資産構成変更や環境・社会・企業統治(ESG)を重視する投資などを推進したが、植田氏は几帳面で堅実な手法を取る可能性が高い。

植田氏が東京大学を卒業してゴールドマン・サックス証券の東京支店に入社したのはバブル経済の崩壊が始まった1991年。外国債券のトレーディングに従事した後、ニューヨークで米国債を担当。

帰国後、2009年には債券・為替・コモディティ部門の共同責任者に就任し、12年からは同証券のアジア太平洋地域の共同統括責任者を務めた。

マネックスグループの松本大社長はゴールドマン時代に直属の部下だった植田氏を「すごい頑張り屋」で、調査分析に熱心なトレーダーだったと振り返る。

ニューヨークでの米国債担当はさまざまな投資家と渡り合わなくてはならない「大きなチャレンジ」だったが、やり遂げて周囲の評価を勝ち取ったという。

植田氏には自分の限界をわきまえ、知らないことは他者の意見に耳を傾ける面もあったと述べた。

GPIFは今年度から使用する新たな資産構成の目標値で外国債券の割合を従来の15%から25%に引き上げた。昨年末時点で19%強だったので、その後の積み増し分も含めて10兆円規模の増加余地がある。

シンガポールのフィンテック企業、スマートカーマのアナリストを務めるトラビス・ランディー氏は、経験豊富な植田氏がリスクと流動性に留意しながら保有資産割合を修正していくと予想する。

ウィズダムツリー・ジャパンのシニア・アドバイザー、イェスパー・コール氏は、植田氏は日本国債の取引で実績や発言力がある「インサイダーとして一目置かれていた」と指摘する。

債券分野に強い植田氏にとっての挑戦は年金積立金の約半分を占める株式かもしれない。市場ではGPIFが公的年金制度の持続性確保に貢献するにはリスク性資産への投資が必要だとの見方が多いが、最近のように株価が大幅に下落する局面では国民からの批判にさらされる恐れがあるからだ。

投資家は植田氏が前任の水野氏の路線を踏襲するか否かにも注目している。水野氏はGPIFが株式運用を大幅に増やす改革に深くかかわったほか、ESG投資の熱心な推進者だった。短期的な利益志向を批判し、株式の空売りにつながる外国株式の貸株停止も打ち出した。

コール氏は水野氏が全く新しいGPIFを創造し、そのレベル向上のために戦った「改革」者なら、植田氏は議論の余地がない「改善」の師範だと評価。

これからのGPIFに必要なのは堅実な手腕であり、植田氏はまさにそれを持っている人物だと語った。


●FOMC声明:あらゆる手段用い経済支援、証券購入や大規模レポ継続

米連邦公開市場委員会(FOMC)が29日に発表した声明は以下の通り。

米連邦準備制度は現在の困難な時期に米経済を支えるため、あらゆる手段を用いることにコミットしている。それによって最大限の雇用と物価安定という目標を促進する。

新型コロナウイルスの流行は米国全土と世界各地に甚大な人的・経済的困難を引き起こしている。同ウイルスおよび公衆衛生を守るための措置は、経済活動を急激に低下させ、失業を急増させている。また、需要の弱まりと大幅に下落した原油価格は、消費者物価の上昇を抑制している。米国内外の経済活動の混乱は金融情勢に著しく影響を及ぼしており、米国の家計と企業への信用の流れは損なわれた。

進行中の公衆衛生危機は、短期的に経済活動や雇用、インフレへの強い重しとなり、中期的には経済見通しへの重大なリスクをもたらすであろう。こうした情勢を考慮し、委員会はフェデラルファンド(FF)金利誘導目標のレンジをゼロ-0.25%に据え置くことを決めた。経済が最近の出来事を乗り切り、最大限の雇用と物価安定の目標を達成する軌道にあると委員会が確信するようになるまで、この目標レンジを維持する。

委員会は公衆衛生や世界的な動向、抑制されたインフレ圧力に関連した情報を含め、今後の情報が経済見通しに与える意義を引き続き監視し、経済を支えるためその手段を使って適切に行動する方針だ。金融政策のスタンスに対する将来的な調整のタイミングと規模を決める上で、委員会は最大限の雇用確保の目標と対称的な2%のインフレ目標に関連付けながら、経済情勢を現状と予測の面から精査する。この精査では労働市場の状況を示す指標のほか、インフレ圧力やインフレ期待の指標、金融・国際情勢に関する情報などを幅広く考慮する。

家計や企業への信用の流れを支えるため、連邦準備制度は引き続き、財務省証券と政府支援機関(GSE)保証付きの住宅ローン担保証券(RMBS)・商業用不動産ローン担保証券(CMBS)を、市場の円滑な機能を支援するのに必要な規模購入する。それによって、より広範な金融状況に対する金融政策の効果的な伝達を促進する。さらに、オープン・マーケット・デスクは翌日物とターム物のレポ取引を引き続き大規模に提供する。委員会は市場情勢を緊密に監視し、計画を適切に調整する用意がある。

今回の金融政策措置に対し、パウエル議長とウィリアムズ副議長、ボウマン理事、ブレイナード理事、クラリダ連邦準備制度理事会(FRB)副議長、ハーカー総裁、カプラン総裁、カシュカリ総裁、メスター総裁、クオールズFRB副議長が賛成した。

パウエル議長は数回にわたり、経済支援における財政政策の重要性を強調。今は連邦債務の規模を懸念して対応を抑制するような時ではないと言明した。

FOMC声明は今後の金利の道筋に関するガイダンスについて、曖昧な表現を据え置いた。「経済が最近の出来事を乗り切り、最大限の雇用と物価安定の目標を達成する軌道にあると委員会が確信するようになるまで」、FF金利の誘導目標レンジをゼロ付近に維持すると記述。3月15日に発表された声明の文言が繰り返された。

パウエル議長は会見で、「今は誰もが苦しんでいるが、この状況に最も耐えられないのは職を失う人々だ」とし、「脅かされている人々を目の当たりにするのは心が痛む」と述べた。

今回の声明は、現在進行中の新型コロナ感染拡大がもたらした打撃の度合いと広がりにも言及。「新型コロナウイルスの感染拡大は、米国そして世界中の人類と経済に極めて大きな苦難をもたらしている」と指摘。「このウイルスと、公衆衛生を守るために講じられた措置が、経済活動の急激な低下と失業の急増を引き起こしている」と記した。

資産購入に関しては前回と同様の文言で表現。米国債と住宅ローン担保証券(MBS)については「市場の円滑な機能を支援するのに必要な額」の購入を続け、「それにより、金融政策を広範な金融環境へ効果的に伝達するのを後押しする」と記された。

また原油価格の下落と、それによるインフレ抑制にも触れた。

このほか、新型コロナが経済に打撃を与えると考えられる期間について、時間枠を慎重に引き延ばした。ただ具体的な予想は示していない。

声明では、「継続中の公衆衛生の危機は、短期的に経済活動や雇用、インフレに重くのしかかり、中期的に経済見通しに多大なリスクをもたらす」と指摘した。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「財政ファイナンス」の禁じ手もなんのその、「黒田バズーカ砲」の連発!

2020年04月29日 03時05分18秒 | ●経済問題

「財政ファイナンス」の禁じ手もなんのその、「黒田バズーカ砲」の連発!

2020年3月16日の日銀金融政策決定会合で、日本銀行(日銀)は混乱する金融市場や経済の安定化のため(株価を買い支えるため)、ETFの買い入れ額をこれまでの6兆円から12兆円を上限に増額することを発表しましたが、4月27日の金融政策決定会合では、追加の金融緩和を決め、現在は年80兆円をめどとする国債の購入額を無制限とするほか、企業の社債などの購入枠を大幅拡充しました。
「財政ファイナンス」の禁じ手もなんのその、安倍政権を支える大企業の資産を守るために、北朝鮮の弾道ミサイル顔負けの必死の「黒田バズーカ砲」の連発です。

※財政ファイナンス
中央銀行が通貨を発行して国債を直接引き受けること。日本では、極端なインフレを引き起こす恐れがあるとして、財政法第5条によって特別の事由がある場合を除き中央銀行(日銀)による国債の直接引き受けは禁止されています。

3月19日に直近の底値をつけた日経平均株価(16,552円)ですが、日銀のETFの買い入れにより、現在(4月28日23時40分)、日経平均先物(CME)は、20,000円台を回復し、なお、上げ基調にあります。

日銀のETF買い入れについては、前場で日経平均株価が下落した場合、午後になって(午後1時30分頃から)買い支えをする、などとまことしやかに言われていますが、果たして本当にそうなのか、という素朴な疑問から、最終的に「日銀によるETF買入日のザラ場の日経平均の値動き」を確認するために、下記のような資料を作成してみました。

金融、株式(「日経平均連動型ETF」など)にご興味のある方のご参考になれば幸いです。


●年度別 ETF買入額(2010~2019)
http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/e<wbr />tf1.pdf

2010年度から2020年度(1月~3月)までの日銀のETFの買い入れ額を年度別にまとめました。

●日銀のETF買入額と日経平均株価の推移
http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/e<wbr />tf2.pdf

2013年から2020年度までの日銀のETF買入額と日経平均株価の推移のグラフです。

●2020年のETF買入額(1月~4月)
http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/e<wbr />tf3.pdf

2020年(1月~4月)の日銀のETF買入額およびその総額(3兆7508億円!)です。

●過去4週間の投資主体別売買動向
http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/e<wbr />tf4.pdf

過去4週間(3月6日~3月27日)の投資主体別売買動向です。

●日銀によるETF買入日のザラ場の日経平均の値動き(まとめ)
http://<wbr />www.hel<wbr />lo.ac/e<wbr />tf5.pdf

日銀によるETF買入日(3月2日~4月16日)のザラ場の日経平均の値動きです。

確かに、前場で日経平均株価が下落した場合、午後になって(午後1時30分頃から)買い支えをするケースもありますが、午前9時過ぎからいきなり買い支えをすることもあり、一日中だらだら買い支えをすることもあり、「前場で日経平均株価が下落した場合、午後になって買い支えをする」ということが神話であることがはっきりしました。

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「それでは、何をしたらいいのか?」

2020年03月26日 22時45分51秒 | ●経済問題

「それでは、何をしたらいいのか?」

下記は、先月、2月16日に、私が配信したメルマガの内容ですが、下記の三つの予想がほぼ当たりましたので、各方面に大きな反響を呼んでいます。

(1)中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の来日が中止となった。

(2)東京オリンピックが、延期となった。(予想では、中止)

(3)1か月後、東京が「武漢状態」になる。(現状では、武漢状態とは言えませんが、間もなく、武漢状態になることは確実です!)


●予想が的中した理由

予想が的中した理由は、次の二点にあると思います。

(1)政府、マスコミ(テレビ、新聞、雑誌)、インターネットに氾濫する情報から、「真実の情報」をかぎ分けることができたこと

(2)収集した「真実の情報」を、政治的、経済的、地政学的、軍事的、科学的観点などから、的確に分析し、未来を予想できたこと


●今後の課題

昨日、「取り付け騒ぎ」「預金封鎖」に備えよ!、との内容のメルマガをお送りしたところ、「それでは、何をしたらいいのか?」というご質問、お問い合わせを多数頂戴いたしました。

本日(3月26日)、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づいて設置された「政府対策本部」の初会合が、午後5時半すぎから総理大臣官邸で開かれましたが、今後、感染爆発(オーバーシュート)→首都東京ロックダウン(都市封鎖)→「緊急事態宣言」発出→銀行の取り付け騒ぎ→預金封鎖→銀行の連鎖倒産→金融システム不安→大恐慌と進むことは時間の問題であると思います。

「まさか?」と思われる方も多いと思いますが、この壊滅的な流れは「東日本大震災がもたらした大津波」のような抗しがたい力を持って我々に襲い掛かるものと、私は思います。杞憂で終わればよいのですが。。。

今後は、「それでは、何をしたらいいのか?」との課題に対して、都度、何らかの役にたつ情報をご提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


●本件に関して、皆さんからのご質問、お問い合わせ、ご感想を是非お聞かせください。

件名:<ハローコロナ対策本部>(氏名)←必ず、氏名をお書きください。
宛先:info@hello.ac


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下、2月16日に配信したメルマガの内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国科学院武漢ウイルス研究所から漏れ出した「生物化学兵器」である新型コロナウイルスですが、ついに、日本でも感染経路不明の患者が確認されました。

さあ、これからどうなるのか???

・新型ウイルス 感染経路不明の患者出た場合の医療態勢確保を(NHK NEWS WEB)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012284541000.html

・中国科学院武漢ウイルス研究所
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E6%BC%A2%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1か月後、東京が「武漢状態」になる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本では、まったく報道されていませんが、様々な情報を収集、分析すると、中国では、すでに新型コロナウイルスの感染者は数十万人~数百万人で、死者は数万人~数十万人にのぼっているものと、私は考えています。
現時点で、中国全土では85都市が封鎖され、2億5千万人以上の国民が隔離状態になっているそうですが、感染経路不明の患者が確認された日本でも同じような状況になる可能性が極めて高いと、私は考えています。
感染経路不明の患者が確認されたということは、日本国内、どこでも感染する可能性がある、ということです。
公共交通機関(電車、バス、タクシー、飛行機)に乗ること自体が、感染の危険であることが広く認識されるので、1週間後の東京をはじめとする大都市の電車、バス、タクシーの乗客数は激減するはずです。

●中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の来日中止!
中国史上最大の国難に直面する習近平国家主席が日本に来ることなど全く考えられる状態ではありません。
中国共産党は一党独裁政権崩壊の危機にさえあり、状況としては、1989年に東ヨーロッパ社会主義圏の諸国で一斉に起こった「東欧革命」の革命前夜に似ているように思えます。
最後の引き金は、中国人民解放軍による中国共産党に対する反乱(武装蜂起)であり、習近平が、ニコラエ・チャウシェスクになるかもしれないということです。

・「東欧革命」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%AC%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD

・ニコラエ・チャウシェスク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%AF

●東京オリンピック中止は確実!
昨日、聖火リレーのリレーリハーサルが行われましたが、東京オリンピックの開催などありえません。確実に中止となります!
政府も都庁もJOC(日本オリンピック委員会)も、現時点では、その立場上「東京オリンピック開催は中止です」とは言えないだけで、すでに、中止に向けて様々な対策に着手しているはずだと、私は考えています。
東日本大震災の津波について、東京電力は「想定されませんでした」と大ウソを言いましたが、もし、現時点で、「東京オリンピック開催中止」を想定できない政府、都庁、JOCであるならば、「ピーターの法則」ではないが、「無能の集団」と言わざるを得ません。

・「ピーターの法則」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

●1か月後、東京が「武漢状態」になる!?
「国政私物化」の安倍首相、国民無視の自民党・公明党の与党のもと、まともな防疫対策がなされるわけもなく、このままでは、1か月後、東京が「武漢状態」になる可能性が極めて高いと、私は考えています。

●ボーっと生きてんじゃねえよ!
自分の命は自分で守るしかありません。
真実を知らせない(知らすことができない)日本のマスコミのもと、「ボーっと生きて」、座して死を待つか、自ら真実を見つめてしかるべき対策をするのか、決めるのはあなたご自身です!

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「取り付け騒ぎ」「預金封鎖」に備えよ!

2020年03月25日 19時11分43秒 | ●経済問題

「取り付け騒ぎ」「預金封鎖」に備えよ!

世界的な新型コロナウイルスのパンデミックにより、株価暴落などの金融不安が拡大していますが、次に心配されることは、銀行の「取り付け騒ぎ」→「預金封鎖」→「世界恐慌」の悪魔の三大シナリオです。

世界のマスコミを支配する国際金融資本家たちの圧力で、新聞、テレビなどでは一切報道されていませんが、紙は紙でも、トイレットペーパーではなく、「紙幣」の紙の奪い合いがすでに始まっているのです。

マンハッタンの北東部に横たわるイースト・ハンプトンなどの避暑地では、すでに富裕層のアメリカ人たちが、現金を引き出すために銀行に殺到しています。

あなたの銀行預金は大丈夫ですか?

●「取り付け騒ぎ」(Bank run)とは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%96%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E9%A8%92%E3%81%8E

●「預金封鎖」(Deposit blockade)とは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%90%E9%87%91%E5%B0%81%E9%8E%96

●世界恐慌、大恐慌(Great Depression)とは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%81%90%E6%85%8C

●(ご参考)誰が世界を支配しているのか?
https://www.youtube.com/watch?v=csfPbiHpOLA&feature=youtu.be

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
富裕層のアメリカ人、現金引き出しに奔走
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「現金は王様だ(cash is king)」――アメリカ人の脳裏に、この言葉が燦然と光を放っているに違いありません。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、NY州を始め全米各地で休校措置や在宅勤務措置が講じられていますよね。
FOMCがゼロ金利と量的緩和の再開を決定した3月15日夜には、米疾病対策センター(CDC)が、全米で50人以上が参加するイベントを8週間にわたって中止するよう要請しました。
封じ込めゾーン設定や外出禁止が囁かれるなか、米国人の富裕層は静かに、そして着実に外出自粛に備えています。備えとは、現金引き出しです。

結果、マンハッタンは52丁目とパークアベニューに建つバンク・オブ・アメリカの支店で100ドル紙幣が不足する事態が発生。
JPモルガン・チェースでも13日までに顧客から数多くの現金引き出しのリクエストを受け、パンク状態だったといいます。しかも、彼らの引き出し希望額は数万ドル=数百万円単位だったのですよ。

ATMの引き出しも、困難になる?

ATMでの現金引き出し限度額は概して500ドルから2,500ドルのところ、支店での引き出しに限度額はありません。だからこそ、富裕層が支店に殺到したわけです。
とはいえ、支店が保有する現金はセキュリティ上、限りがありますから突然現れて多額の現金の引き出しを求めても、応じられないケースが多い。

だからこそ、事前に連絡を取るべしと推奨されています。Fedが流動性供給拡充措置を決定した背景には、富裕層を始めとした現金引き出しニーズのが高まりがあったことでしょう。
1997年のヒット曲”It's all about Benjamins”が頭に浮かんだのは、筆者だけではないでしょう。

ちなみにNYの富裕層はマンハッタンが移動制限・店舗閉鎖に直面するリスクに備え、マンハッタンの北東部に横たわるイースト・ハンプトンなど避暑地ハンプトンへ移動中だとか。
そのイースト・ハンプトンの家計所得中央値は2017年時点で10万3,269ドルと、全米中央値の5万9,039ドルを大幅に上回ります。それもそのはず、セレブリティが別荘を保有していることでも知られますものね。

例えばアカデミー俳優のロバート・デ・ニーロ、映画「アイアンマン」シリーズでお馴染みロバート・ダウニー・ジュニア、歌姫ビヨンセとJay-Z夫妻、CNNの名物司会者アンドリュー・クーパーなど。
マンハッタン脱出に成功した彼らが快適な自粛生活を過ごす上で、せめて現金をたっぷり使ってくれれば良いのですが。

●ソース
http://mybigappleny.com/2020/03/15/cashisking/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去に発生した有名な「取り付け騒ぎ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●東京渡辺銀行
1927年|日本で最初の取り付け騒ぎの発生した銀行。1927年の帝国議会衆議院予算委員会で片岡直温蔵相が「東京渡辺銀行がとうとう破綻を致しました」と失言したことにより取り付け騒ぎが発生し、後に経営破たんしました。
この事件は昭和金融恐慌発生の原因にもなり、他の銀行も取り付け騒ぎが起こりました。

●山一證券
1965年5月21日、『西日本新聞』が「山一證券、経営難乗切りへ、近く再建策発表」とのスクープ記事を発表すると、証券市場は恐慌状態になり、22日から山一證券の窓口には長蛇の列ができ、連日1万人を超える顧客が殺到し、1週間で177億円の取引口座が解約された。
同証券広島支店では顧客整理のために警官が出動し、神戸支店では投石によって支店のガラスが割られた。不安心理に駆られた顧客は、他社にも殺到した。武田『高度成長』(岩波新書、137頁)から。

●豊川信用金庫
1973年12月に愛知県の豊川信用金庫で取り付け騒ぎが発生し、約26億円の預貯金が引き出されました。女子高生たちの冗談から町全体に豊川信用金庫が危ないとの噂が広ったのが取り付け騒ぎの原因となりました。
なお、実際の財務は健全であったため倒産などはせず、現在も営業を続けています。

●東洋信用金庫
1991年|大阪市淀川区に本店のあった信用金庫。1991年に、偽造した預金証書を用いた不正融資事件を起こしたため、預金者が預貯金を引き出す取り付け騒ぎが発生しました。

●コスモ信用組合
1995年|高利のマンモス定期で預金を集めた信用組合。1995年に業務停止命令を受けた際に預金者が預金の引き出しを求めて殺到し、取り付け騒ぎとなりました。

●木津信用組合
1995年|大阪府大阪市浪速区に本店のあった信用組合で、1995年8月30日に経営破綻しました。木津信用組合の業務停止命令前後には預金者が預金の引き出しを求めて殺到し、取り付け騒ぎとなりました。

●能代信用金庫
1995年5月2日に報道機関が「能代信用金庫が清算する」と発表したため、預金者が預金の引き落としを求めて殺到し、取り付け騒ぎとなりました。この日に引き落とされた金額は約27億円にも上ったとされています。

●紀陽銀行
1997年|和歌山県和歌山市に本社のある地方銀行。1997年の経営不安から取り付け騒ぎが発生し、数日間で約3000億円が引き出されました。

●山一證券
1997年|日本では4番目に規模の大きな証券会社でしたが、経営不振から1997年12月に自主廃業をした際に、各地の支店に証券口座を解約する顧客が押し寄せ取り付け騒ぎとなりました。

●足利銀行
1997年|栃木県宇都宮市に本店のある地方銀行。経営不振から1997年に取り付け騒ぎが発生し、1年間で約3000億円が引き出されました。

●佐賀銀行
2003年|佐賀県佐賀市に本店を置く地方銀行。2003年12月25日に女性が「佐賀銀行が26日に倒産する」とのデマチェーンメールを流したため、取り付け騒ぎが発生し約500億円が引き出されました。
このメールを流した女性は書類送検されましたが不起訴処分となりました。

●澳門匯業銀行/マカオ(バンコ・デルタ・アジア)
2005年|マカオに本社を置く銀行。2005年9月にアメリカ財務省が北朝鮮の偽造紙幣(偽札)や麻薬取引などのマネーロンダリングに関与していることを指摘し、ブラックリストに登録したため取り付け騒ぎが発生し、約18億円が引き出されました。

●東亜銀行/香港(バンク・オブ・イーストアジア)
2008年|香港に本社を置く銀行。2008年9月24日に「アメリカのリーマンブラザーズ社の金融商品に約60億円投資しており、その損失で経営が危機である」とのメールが流れたことにより取り付け騒ぎが発生しました

●中華商業銀行/台湾
2007年|2007年01月に台湾の中華商業銀行で、不正融資等の問題から取り付け騒ぎが発生し、数日間で約1830億円が引き出されました。

●ノーザン・ロック/英国
2007年|イギリスの銀行。2007年9月にサブプライムローン問題により資金繰りが悪化したため、イングランド銀行に支援を要請したことから信用不安が広がり取り付け騒ぎとなりました。この騒ぎで約4600億円が引き出されました。

●インディマック/米国
2008年|インディマックはアメリカで住宅ローンを広く取り扱っていた地方銀行で、サブプライムローン問題の影響から経営が悪化し、2008年にアメリカのシューマー上院議員が「インディマックが破たんする可能性がある」と発言したことから取り付け騒ぎが発生しました。6月からの顧客の預金引き出しが13億ドル(約1380億円)に上り、7月から政府の管理下に入った。

●DSB銀行/蘭
2009年|2009年10月にオランダのDSB銀行がリーマンショックの金融危機から破綻したことにより取り付け騒ぎが発生しました。この騒ぎで約810億円が引き出されました。

●カブール銀行/アフガニスタン
2010年9月にアフガニスタンで最大の民間銀行のカブール銀行が、不正融資を行い損失を出したことから取り付け騒ぎは発生しました。

●釜山貯蓄銀行/韓国
2011年2月17日に韓国の金融委員会が不良金融機関として釜山貯蓄銀行(釜山・大田貯蓄銀行)を6ヶ月の業務停止としたため、取り付け騒ぎが発生しました。

●三和貯蓄銀行/韓国
2011年|韓国の金融委員会が不良金融機関として三和貯蓄銀行を業務停止としたため、取り付け騒ぎが発生しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【閲覧注意】全国通訳案内士試験(業界)の闇(ヤミ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国通訳案内士試験(業界)の闇は深くて暗い!
受験者、合格者は食い物にされないようにご注意ください!

下記の悪質な予備校、インチキ通訳案内士団体に食い物にされた方は、業界健全化のために、至急ご連絡下さい。

・件名:「私は食い物にされました!」
・宛先:info@hello.ac

●【閲覧注意】受験者を食い物にする<悪質な予備校>(CEL英語ソリューションズ)に注意!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f6489178a820ce033a0ee177237b6ef1

・万一、間違って授業料などを支払った方は、直ぐに返金の請求をしてください!
・返金に応じない場合は、「私は食い物にされました!」宛までご連絡ください。

●【閲覧注意】通訳ガイドを食い物にするインチキ通訳案内士団体に注意!(GICSS研究会:通訳ガイド&コミュニケーション・スキル研究会)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/525b769d707ff3a2266d8497bcff8482

・関連会社である「株式会社ランデルズ」(人材派遣会社)は、ピンハネ率が非常に高いことが業界では有名です。
・GICSS研究会は、受験者を食い物にする予備校として有名な<CEL英語ソリューションズ>と癒着し、CELの卒業生を「株式会社ランデルズ」(人材派遣会社)に取り込んでいます。<受験者を食い物にするCEL>とは非常に相性が良いようです。

●【閲覧注意】通訳ガイドを食い物にするインチキ通訳案内士団体に注意!(IJCEE:日本文化体験交流塾)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8ba3ea5d11224bd0d2226bfacc4e17c9

・私は、IJCEEに食い物にされました。→https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d1bdec1cb038e17a15d5b690a081812c

●【閲覧注意】通訳ガイドを食い物にするインチキ通訳案内士団体に注意!(JGA:日本観光通訳協会)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e1d11bf35bece7d782060736c3832133

・JGA(日本観光通訳協会)は、「JTB」のカネ儲けのために運輸省(現国交省)と癒着して、通訳案内士の経済的、社会的地位を下げることに大いに貢献してきたとんでもない<ブラック団体>です!

●【閲覧注意】闇(その1)
<第2次口述試験の合格率80%指示事件>の真相と深層!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f263db067120db161ac076c9505a057b

●【閲覧注意】闇(その2)
「日本的事象英文説明300選」パクリ事件の全貌
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d9c3925f26080a978665f071ac33df21

●【閲覧注意】闇(その3)
「インチキ通訳案内士団体」の驚きの実態
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ffa162d2fa08214cbf61d347b1549c76

●【閲覧注意】通訳案内士業界の諸問題
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/205d9d64395041166aee0c1cfeb425e7

●【閲覧注意】私は食い物にされました!
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/72ee107ceddd9a1c5945352e76ec32ee

●業界健全化のため、騙されたことのある方、食い物にされたことのある方は、至急、ご連絡ください。

・件名:<私は騙されました!>または<私は食い物にされました!>(氏名)
・宛先:info@hello.ac

●派遣会社と紛争になったら、<派遣ユニオン>の関根秀一郎書記長にご相談ください。
・メールアドレス:sekine@zenkoku-u.jp
・ホームページ:http://www.haken-union.jp/

以上

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする