全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2020年度第1次筆記試験<受験速報>(まとめ)

2021年09月22日 03時15分55秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(まとめ)

●植山先生(英語)
今回は英語のみの受験でした。3回深呼吸をして、落ち着いて受験出来ました。著作権の問題があるため問題を回収させていただく旨を試験担当者から伺いました。
問題への記入はしてもいいとのことでした
配点は問1 20点 問2 25点 問3 15点、 問4 20点、 問5 20点でした。問4,5は共に5問ずつでした。
問1では、人力車、車夫、招き猫の英訳を選択肢から選ぶ問題がありました。
問5では 松本城、浜名湖、文楽、味噌、さっぽろ雪まつりが出題されていました。
去年より少し易しかったような感じがしました。手元に問題がないのでなんとも言えませんが、8割はとれたような気がしています。
2次に向けて今日から頑張ります。
また、宜しくご指導お願い致します。

●植山先生(英語)
お世話になっております。
受験してまいりました。
やはりTOEIC同様に、問題用紙にも受験番号と氏名を記入しての回収となりました。。。

昨年よりも長文にシフトされてます。
大問1)20点/9問
大問2)25点/10問(長文2題で計19問、45点)
大問3)15点/5問
大問4)20点/5問
大問5)20点/5問、合計34問
大問5の写真問題は無しです。

問題の詳細は申し訳ありません…(苦笑)そこまで余裕はありませんでしたが、奇抜なものはなかったように思います。手応えとしては7割はゆうに超えたと思いますので、安心して二次対策に進めます。引き続きどうぞよろしくお願い致します。

●植山先生(ドイツ語)
いつもメルマガでの励ましありがとうございます。
今朝のエールありがたかったです。深呼吸すると心が落ち着きました。
ドイツ語で受験しました(他言語での資格があるので、語学のみです)。
ドイツ語の試験形式はこの数年間のものとほぼ同じでした。
問1、2、3長文問題。
問4日本語の文章をドイツ語に訳す問題。
問5日本的事象を説明する問題4問。
問題用紙は回収されましたので、覚えている範囲での報告をいたします。
問5の日本的事象は、行司、書初め、日本遺産、合掌造りの4問です。配点は、8点×4=32点で今までと同じです。
回答欄は4,5行あったと思います。
問4の翻訳問題は、花粉症の話、消費税の話、日本のしきたりの話、どら焼きの話(会話形式)でした。多分この4問だけだったと思います。これは、今までの7点から5点になっていましたが、文章は少し短めになっていました。
長文問題のテーマは、日本の長寿の話、ドイツのプラスチックのレジ袋の話、日本の駅の改札の顔認証の話の3つです(これらに関してはいづれも私の解釈が合っていたらの話です)。
会場は、大阪天満にある、天満研修センターの9階でした。ドイツ語は、ここでは10名くらいだったと思います。ほかの会場に関してはわかりません。大阪の別の会場もあったようです。
冷房は、場所によっては風の当たりが強く、寒いくらいでした。
以上で報告を終わります。
ありがとうございました。

●植山先生(スペイン語)
スペイン語で受験してきました。
多言語は同一の会場。長机に1人、前後左右空けた席配置。スペイン語は4、50人位かと。
とりあえず空白は作らず終えました。
語彙力をあげて来年に再チャレンジになりそうです

●植山先生(フランス語)
フランス語受験しました。
形態は昨年と随分変わっています。より、採点しやすいように細分化されています。相変わらず書いて書いて書きまくりの問題で、記号は数個しかありません。
長文:読解: ①奈良と鎌倉の大仏、②日本人の清潔さ
長文和訳: ①風呂敷、②
長文仏訳: ① ②食品アレルギー質疑応答
単語説明: ①キャッシュレス・ポイント還元事業 ②日本遺産 ③合掌造り
風呂敷の記事は予想をして読んでおいたので、当たりました。

●植山先生(中国語繁体字)
大阪で中国語繁体字 受験しました。全てマークシートでした。いつのまにか、様式が変わっていたんですね。ただ、わたしは楽ができました。

●植山先生(歴史)
難しいすぎです!地理?一般常識?と言ってもいいような問題も、ありました。
仁和寺
隠元
延暦寺
若松市といわき市の位置
本陣
お取り潰しの別の言い方
新幹線に関するマニアックな問題
など。取りあえずご報告まで。

●植山先生(地理)
日本地理受けました。すごく難しかったです。不合格だと思います。がっかりです。
1番目は、青森の地理

弘前は何街。大手町、寺町?
岩木山は山の形は?成層火山とか?
周りは、火山の地域と気温の高低を生かしてブランドされた、8月下旬から9月上旬の作物は? メロンかトウモロコシか

2番は
男鹿半島を選ばせる問題
地域の名物料理
三平汁や何だっただろう?

3番は山梨と静岡の問題
トレッキングとして人気は?
樹海、尾瀬?
一番古い国立公園を選ぶのはここだっただろうか?
もう記憶が薄れる

4番は
三原山の問題か?
2000年に噴火した三原山の名前
月山?御山?
後、山の配置を選ぶ問題 三原山、八丈島、大島
何色?草を利用して、緑八丈?赤?青?

四国の問題は簡単だったか?
さっきの静岡、山梨問題で、寺と温泉が一体の温泉の名前
それを明治初期に紹介したイギリス人紀行の作家は?
イザベラ?ウォルター?ワーズワース?

九州の筑後川の河口
福岡と佐賀の県境の湾の名前は?
日田の温泉地は?

もうこれだけです。覚えていません。
次は、通訳案内実務まで暗記します。
意味があるのだろうか?地理落ちたのに。
まあ無心で暗記します。
渋谷、フォーラムエイト近くのカフェにて

●植山先生(歴史)
お世話になります。
今受験してきました。
今年は日本史のみの受験でした。
昨年同様、私には本当に難しい問題ばかりでした。
難し過ぎて、知らない名称も多くあって、詳細を覚えている物は、私が自信を持って解答できた少しだけです。
問題の番号は忘れましたが、「大化改新後に皇極天皇が退位して誰が天皇になったか?」という問題で「孝徳天皇」という答えになる問題と、「道教が天皇になるのを誰が阻んだか?」というような問題。
あと、東海道新幹線の開通当時についての問題があり、選択肢にあった「開通当時、岐阜羽島駅と新横浜駅はなかった」を選んでしまいましたが、今ウェキペディアで調べると、あったようで、不正解が確定しました。
寛永寺に祀られている徳川将軍の問題もあり、「家重」を選んでしまいましたが、調べたところ、間違えたようです。
高度経済成長期の三種の神器(テレビ、洗濯機、冷蔵庫)を問う問題もありました。
最初の方で忠臣蔵についての問題もありましたが、あまり知らないので、全く分かりませんでした。
余り覚えていなくて、申し訳ありません。

●植山先生(英語、歴史、一般常識)
2020年全国通訳案内士、英語、日本歴史、一般常識を受験しました。
コロナ対策で、試験中は常時マスクを着用(してないと試験官に注意されます)、定期的に窓を開けて換気、受験者の間隔を開ける、など対策が取られた中での受験でした。
英語は例年よりは、長文も読みやすく(大問1は人力車、大問2は日本庭園がテーマ)、大問3の日本語訳は戦後の改善の精神、大問4はいつもどおり日本語訳の正誤、大問5は味噌、札幌雪まつり、松本城など比較的わかりやすい題材でした。
日本歴史は、正直かなり難しく感じました。
特に写真が、これまであまり学習したものが少なく、寺社が多かった印象です。絵画などはほぼ出題されなかったように思います。
一般常識はオリンピックの比重がかなり大きく感じました。(スマートベニューなどの情報もふくめ)
あとは観光白書や国際的な観光情勢を知る必要があるかと感じました。
取り急ぎ以上です。
お疲れ様でした。

●植山先生(英語、地理、歴史)
お世話になっております。
全国通訳案内士試験5教科受験してきました。記憶が新しいうちに覚えている試験問題を送ります。

・英語
日本的事象説明
松本城、浜名湖、文楽、味噌、さっぽろ雪まつり

・日本地理
弘前、八丈島、北アルプス、富士山(富士五湖の場所)、三島由紀夫の手紙(神島、賢島、英虞湾)、瀬戸内海周辺(鞆の浦の最寄駅、瀬戸大橋がどこからどこまでか)筑後川(筑後川はどこに注いでいるか)

・日本歴史
上野公園内にある美術館の名前、寛永寺にある徳川家の霊廟
後はちょっと覚えてないです、すいません。
日本地理、日本歴史、一般常識どれも例年よりも難しかったように感じました。合格基準点を達成している気がしません…。
今年度はセンター試験ではないですが、共通テストでも免除はありそうでしょうか?

●植山先生(すべて)
いつも植山先生に感謝し、メルマガに大変お世話になっている者です。
本日、初めての通訳案内士試験を受験しました。

出た問題。
歴史

赤穂浪士事件について。
いわき市の場所や事柄について。
皇極天皇の住んでいた場所について。
昭和の三種の神器について。
渋谷の都会開発がいつ始まったのかと、それは誰が提言したのか。
阿波国の特産物について
寛永寺にあるお墓は誰のものか。
周防天満宮?にある菅原道真公の絵巻物の名前
全くノーマークだった問題がたくさん出ていました!

●植山先生(英語、歴史、地理、実務)
いつもお世話になっております。
ただ今 最後の実務が終了し帰宅途中です。
この度も、直前対策を配信頂き本当にありがとうございました!

まず 試験会場についてですが、
受験地は大正大学 (駅から3分で助かりました)
ソーシャルディスタンスが取られていたので、私の教室は15人くらい定員でした! (試験監督2名)

休憩時間は 窓を開けて 換気していましたが、試験前には閉めて冷房を効かせてました。 暑さ寒さ対策を考えていましたが、特に気温については気になりませんでした。マスクは常に着用を促されましたが、口が隠れていれば認められました。
受験科目と感想は以下となります。

・英語
例年通りの 問題数と難易度だったと思います。 (最後のページからとりかかりました。 味噌、札幌雪祭りの説明を選ぶなど簡単な問題) 今年は幽玄や侘び寂びのような問題はなかったかな?と…

・歴史
難問と言うか 知ら〜ん と言う問題もいくつかありましたが、例年よりも 選択肢問題が簡単になった気がします。選択肢自体の数が減っていました。
ほかに感じたこととして、歴史よりも地理の知識を問うている問題が多かったような気がします。

・地理
以前のような難問奇問はなかったと思います… が 鳥取の 地理的表示保護を受けた特産品は 知りませんでした。 (らっきょうらしいです)

・実務
先生の直前実務対策を見たり聴いたり読んだりしていたので、ほぼ間違いなく回答できたと思います。
問題も回収されてしまい(理由をご存知ですか?) 採点もできませんし、感覚でしか覚えていないので、詳細をお伝えできず申し訳ありません。
いずれの結果になるか不明ですが、二次試験に向けて対策をしたいと思います。又ご連絡させて頂きます。ありがとうございました!

●植山先生(歴史)
こんにちは。出雲市の〇〇です。今年は日本歴史だけ受験しました。
なかなか問題が思い出せないんですが、思い出すところまで送信させていただきますねぇ(^^)
全体的に文化や作品はほとんど出てないって感じでした。私は的がだいぶ外れてしまいました。しかし、先生の仰る通り「人事を尽くして天命を待つ」ですね。
皇極天皇の居場所板葺きの宮
玉虫厨子
和同開珎
隠元禅師の寺万福寺
臼杵の磨崖仏
奈良井宿
本陣って何
延暦寺根本中堂
円珍園城寺
平等院藤原頼道
徳川家将軍15代、260年
寛永寺徳川吉宗
福島県いわき市会津若松
会津戦争
金閣寺建築様式
東山文化枯山水庭園
法勝寺白河天皇
山口瑠璃寺大内氏
赤穂事件
四国の愛媛県宇和島
別子銅山?
徳島の藍?
江戸城に残る建築物田安門?
江戸城跡公園?
東京上野に有る博物館
池袋や渋谷が近代化してきた時期
渋沢栄一大阪紡績会社
室町時代庶民の文芸連歌
仁和寺
等です。
又思い出したら連絡させていただきますねぇ。
家に帰る途中必死で思い出しますね(*^^*)
ありがとうございます。

●植山先生(英語、歴史、実務)
お世話になっております。
試験が終了しましたので、覚えている限り、ご報告します。私は、英語、日本史、実務の3科目受験でした。

・英語
文楽、さっぽろ雪まつり、味噌、松本城、
教本A, Bを3回ほどやったので、今までになく解くことが出来ました。

・日本史
全国万遍なく出題されていました。
しかし、半分ほどは、『これ、歴史?』と思うような問題でした。まるで、一般常識です。
例)関門トンネルが、1958年に開通された。〈下関市の正解を選ぶ問題です〉
先生の言葉をお借りすると、“しらん“です。
去年より、ひどいかも知れません。
昨年、高校の日本史の先生が点数取れなかったと言われていたのも、納得です。

・実務
先生の予測通り、災害に関して、出題されていました。
これも法律について、万遍なくという印象です。
宗教やビーガンの食事についても数問ありました。

以上、覚えている事でした。
人事を尽くして天命を待つ…の心境です。今日は、休んで、二次試験の準備にかかります。
これからも、ご指導よろしくお願い致します。

●植山先生(地理、実務)
先生、こんにちは。いつも有益な情報をありがとうございます。
本日、渋谷のフォーラムエイトの会場にて、日本地理と通訳実務の2科目受験しました。
18年に受験して、この科目は合格経験がありましが、今日の試験はかなり難しく感じました。
地理は44問、実務は22問、地理も今回は写真の問題が少なく、細かい難問も多くありました。
それよりも、実務が難化していて、最後の二問が間に合いませんでした。とほほです。

●植山先生(地理、一般常識、実務)
お世話になっております。
簡単ではございますが、下記共有させていただきます。

・日本地理
1, 青森弘前市 (仲町)重伝建の()を選択する問題出ました。
2, 東京都伊豆諸島の八丈島大島三宅島の位置が出ました。
3, 富士山エリア 静岡の朝霧高原、世界遺産エリアの青木ヶ原樹海、山中湖河口湖本栖湖の位置関係、忍野八海
4, 鳥取砂丘
5, 別府温泉
6, 筑後川

・一般常識
1, 2019年の宿泊金額に費やした金額が高い国に並んでいる順を選択する問題、出ました。

・通訳案内の実務
1, 予想されていた災害危険の分野、それぞれ大問でました。ありがとうございます。
2, 旅行業法は第10条3項と32条の穴埋め問題が出ました。
簡単で恐縮ですが、ご参考となりましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

●植山先生(英語、地理、歴史)
こんにちは。いつもありがとうございます。残念ながら最初の地理から全く歯が立たずしょんぼり帰ります。
オリンピックのために受けようと思ったこの試験、オリンピックがなくなりそうな今、正直モチベーションが上がらず、時間をかけて勉強したものの成果が出ませんでした。申し訳ありません。
TOEIC、英検というお土産ができたこと、歴史や地理の勉強を改めてして日本のいろんなところにいってみたくなったこと、というメリットを享受できてよかったです。
引退後、または副業として機会があれば通訳案内の仕事をやりたいです。その上で気力があればまたこの試験にチャレンジします。
数々の有益な情報、本当にありがとうございました。

●植山先生(歴史)
いつもお世話になります。
本日2020年度通訳案内士試験の日本歴史を受験して参りました。
今年の問題も日本歴史の試験問題というより地理と一般常識を問うような問題が多く肝心の歴史問題もひねった問題が多い印象でした。
順不同でうろ覚えですが出題された質問を下記致します。
◇ 出題問題 (日本歴史)
平等院鳳凰堂を建立した人は? (藤原道長 頼通 他)
三種の神器は? (冷蔵庫 掃除機 テレビ 他)
渋谷へ人口流入した時期と出来事は? (明治 日露戦争 大正 第1次世界大戦 昭和等)
関西で鉄道モデルを作った人は? (小林一三、五島慶太、渋沢栄一他 )
開業時の新幹線の特徴は? (3時間10分、ひかり しか無い、時速210km、新横浜駅は無い)
飛鳥文化の特徴を表すものはどれか? (法隆寺玉虫厨子、興福寺阿修羅像 他)
阿波国の特産品は? (みかん、 藍 他)
比叡山延暦寺の写真を示しここはどこか? (根本中堂 他)
延暦寺の東に鎮座し天皇も参拝する神社仏閣は? (近江神宮 、他)
円珍が再建したお寺は? (東福寺、興福寺 他)
下関市の特徴を表す文章で正しいものは? (春帆楼、一ノ谷、関門トンネル1958年 開通 他)
愛媛県の特徴を表す文章で正しいものは? (別子銅山 、宇和島藩主他)
仁和寺の特徴を表す文章で正しいものは? (旧御室御所 他 )
六勝寺の特徴を表す文章で正しいものは?(白河天皇、鎌倉時代、残っていない等)
かつての江戸城の中で現存するものは何か (天守閣、 田安門 他 )
かつての江戸城の中である公園はどれか? (北の丸公園、日比谷公園 他)
上野公園の中にある美術館は?(国立西洋美術館、近代美術館 他)
上野寛永寺は徳川家の誰の御霊廟か? (家茂、家重 、家綱 他)
会津藩の特徴を表す文章で正しいものは(彰義隊、松平容保 他)
会津市といわき市の場所はどこか地図から選びなさい。
東山文化の特徴は? (寝殿造り、鹿苑寺、枯山水、他)
室町時代の大衆芸能は何か?(今様、 連歌 、講談 他)
鎮西探題 、九州探題 等の順番を問う問題。
福岡にある城は何か? (多賀城 水城 他)
6世紀にあった飛鳥京はどこか? (藤原京、飛鳥浄御原宮 他)
京極天皇の後で 改革を進めた天皇は誰か?(孝徳天皇、天智天皇 他 )
問題の半分くらいしか思い出せませんが取り急ぎ送付致します。
ど真ん中の質問が少なく肩をすかされた印象でした。
まだはっきりわかりませんが2時試験に向けて準備開始したいと思います。
取り急ぎご報告までメール致します。

●植山先生(歴史、実務)
毎年お世話になっております。
毎年、1つか2つ不合格。
正直、心がおれそうです。
今年は仙台で、歴史と実務の2科目
実務は大丈夫かなと思います。
先生の傾向と対策のみで勉強しました。
ビーガンについて
FIT、SIT、SIC について 等
唯一、勉強不足だったのはJRの出札証明に関して
歴史は、毎度毎度(っていうか、どんどんひどくなっている?)マニアック?な問題のように思います。
いわき市については、全くわからなかったし、、
やはり歴史検定か、、、センターか、、
質の良い問題で合格できないなら、次へのモチベーションとともに納得ですが。今回は問題の持ち帰りも不可だし。
コロナ対策は会場内は密ではないけど、いつもなら空いていたスペースも使用不可で、結局、待っている人たちは、例年以上に密な状況で、試験を請け負う方達のお粗末さを垣間見たような、、、。
これは国家試験ではないのか、、、残念!
ついつい先生に愚痴を、、、申し訳ありません。
先生のテキストに感謝しております。

以上

2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その14)(英語、地理、歴史、実務)

2020年08月17日 13時35分10秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その14)(英語、地理、歴史、実務)

●英語(メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策の資料と音声ファイル>受講者)

<受験の感想>

英語、地理、歴史、実務の4科目受験でした。
受験地は東京、大正大学です。

今年で何と5回目の一次試験挑戦でした。
しかも5科目全て合格経験があります。が、2年以内に揃えられなかったので、未だに二次試験に進めていない状況です。

何度も受けて思ったのですが、難問鬼門に散々泣かされてきましたが、しっかりと根本的知識を持っていれば、あらゆる方向から考えて答えられるのではないかと思いました。
知りもしない内容の選択肢に惑わされることなく、この時代でこれが起きてるからこうなるだろうと予測がたてられるのではないかと気付きました。

このような勉強で役になったのは、植山先生の「1800題」<特訓1800題>を使い倒せ! → http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/56e18e234050ec5f9ab991de649627c2

いくら覚えた気になっても、聞き方を変えられると答えられなくなるところがあったので、この問題をときながら知識を確認したり、わからなかったところを調べるようにすると、どんどん知識が増えていきます。
大変助かりました。
それと地理の補足資料では県毎に重要ポイントがまとめられていたので、地理が苦手な人にとってはこちらも大変役立ちます。

ただ本番になると緊張しすぎて、地理では、複雑なので何度かチェックしたはずの、的矢湾、英虞湾でどっちがどっち?と、せっかくの知識がすっ飛んでしまった事が残念でなりません。

年々覚えるのに手間がだいぶかかるようになってると思いますが、覚えられなかったら、その内容を確認する回数をもっと増やしていけば良いと言うことで、年齢を言い訳にしないで頑張らなければいけないと毎年自分に言い聞かせています。

英語では教本Aと言うタイトルでしたか?こちらの動画で改めて長文の正しい読み方を学べました。先生が何かお茶目で楽しかったです。

さすがに5回目ともなるとこれで落ちたときの精神面をどうカバーしていくか考えるだけでもおぞましいですが、例年よりは良い感触があります。
いい加減に前に進みたいです(*_*)

こんな弱った精神状態なので、問題を振り帰る気力体力がなく、内容の詳細をお伝えできず申し訳ありません。

大変貴重な資料をたくさんご提供いただいて、本当にありがとうございます‼️

以上


2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その13)(英語)

2020年08月17日 13時19分25秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その13)(英語)

●英語(メルマガ読者、動画利用者、教材利用者、<傾向と対策の資料と音声ファイル>受講者)

今年は、日本歴史、日本地理、通訳案内の実務の3科目受験であった。(英語は英検1級にて免除、一般常識は昨年度合格。)
歴史と地理は、常識的な問題と勉強しようが、すまいが、勘で答えるしかないもので構成されていたように思う。
通訳案内士の実務はじっくり読んでいたら、とても20分では、終わらないような気がした。合格した初年度の問題より、宗教関係の問題を除くと、遥かに難しいような気がした。

以上

2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その12)(フランス語)

2020年08月17日 13時16分26秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その12)(フランス語)

●フランス語(地理、一般常識、実務)


今年は、昨年フランス語合格、歴史はセンター試験で合格の為、地理。一般常識、通訳案内士の実務の三教科受験しました。

まず最初に受けた地理で愕然としました。
今回が5回目の受験でしたが、地理は割合好きで、一度も落とした事はなかったのですが、最初からむずかしくてビックリしました‼️
過去問も何度もやりましたが、かなり難しくなっている気がしました。

三島由紀夫の小説の名前、三重県の湾に面している地名。
青森の寒暖差を利用して8月から9月に取れる野菜。
鞆の浦の最寄り駅の名前。鳥取の中心にある市の名前。などなど分からないものが沢山出て来ました!

次の一般常識も日本の事ばかりやっていたら、国際観光収入のトップ、外国人受け入れ数トップ、国際観光支出トップの国など聞かれて慌ててしまいました。
22問あって見直す時間もありませんでした。

どうにか通訳案内士の実務だけは大丈夫だったのではないかと思います。
これも22問あったので時間はきつかったです。
問題は法律関係、旅程管理の問題、ビーガンについて、特許の問題、応急処置、などまんべんなく出されていた印象です。
先生の切腹資料をちゃんとやっていれば問題なく出来るいい問題だったと思います。

毎年自分なりに頑張って来たつもりですが、いつも一教科ダメで二次試験へ進めません。
今回もダメだったら諦めようと思います。

でも通訳アカデミーの資料で勉強させて頂いた事はとても身に付いていると思いますし、どこへ出かけても以前より楽しくなりました。
知ることの楽しさを先生に教えて頂きました。

通訳案内士は諦めても、勉強は続けていこうと思います。
先生の励ましのおかげで、孫と一緒にセンター試験にも挑戦して日本史の免除資格も取得出来た事も楽しい思い出です。

先生、本当にありがとうございました。

以上

2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その11)(英語、地理、歴史、一般常識、実務)

2020年08月17日 11時30分52秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その11)(英語、地理、歴史、一般常識、実務)

●植山先生、お世話になっております。


いつもためになるメルマガありがとうございます。
五科目受験でしたが、下記のような事柄が出題されました。

英語:松本城、浜名湖、文楽
地理:富士山関係
歴史;平等院鳳凰堂、金閣寺、銀閣寺
一般教養:東京オリンピックの予定場所地
実務:著作権?のこと


英語が簡単で時間が余りましたが他の教科はギリギリ時間セーフでした。
修行が足りませんでした。
また頑張ります!

以上











2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その10)(スペイン語)

2020年08月17日 11時05分15秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その10)(スペイン語)

●植山先生(スペイン語)

いつもお世話になります。
メルマガを読み、だらけそうな日々を正し、今年も受験に臨むことができました。ありがとうございます。
この1年はスペイン語作文に注力しましたが、語彙力がまだまだ不足と痛感しました(頭の回路があやふやで、すぐに単語が出てきません)。
先生の英語教材を自分なりのスペイン語教材にしつつ、懲りずに継続しようと思います。

第一問:長文(スペイン人と結婚した日本人女性の紹介?)
第二問:長文(懐石料理界の料理人2人の生き様を紹介?)
第三問:和訳3問
第四問:スペイン語訳、順番はあやふやです。
(1)お雑煮の説明(お餅と具材、具材は地域で違い、すまし汁と味噌汁)、
(2)振り替え休日の制度の説明、
(3)賽銭箱が何かの説明、
(4)山頂へいく方法を尋ねられ、安いのはケーブルカー、景色が楽しめるのはロープウェイ、歩いても2時間で行けるとのやりとり。
第五問:スペイン語での簡潔説明、順番はあやふやです。皆さんの感想から、ドイツ語やフランス語と一部同じ語句のようですね。
(1)行司、
(2)キャッシュレスポイント還元事業、
(3)合掌造り、
(4)日本遺産

ここ数年と比べ、読解26点→40点、和訳14点→20点、スペイン語訳60点→40点と配点比率がやや変わり、文法と和訳が少し増えましたが、問題の構成はほとんど変わらないと感じました。

以上











2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その9)(実務)

2020年08月17日 10時29分35秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その9)(実務)

●植山先生


<通訳案内の実務>の試験内容は下記のようなものでした。

勝手な自己採点では40点以上です。(?)

・通訳案内士法の諸規定:報酬を得てガイド誰でも可、名称使用の可否など
・通訳案内士がすべき旅程管理とは: 狭義と広義の両方
・通訳案内士が病院でとるべき行為: 医療通訳における意見×、診療費の立替×、患者の医療費負担可能範囲の確認〇
・旅行業法 第13条(麻薬の斡旋事例):同条の何項にあたるか(禁止行為か、禁止サービス享受か)
・添乗の清算報告:時系列に網羅的に項目・金額等
・クレーム処理:現場だけで解決せずに報告、損害賠償の可能性がある場合の謝罪の適否
・ビーガンの食べる物は:動物・乳製品だめ
・災害発生時の要注意:外国人は集団行動に慣れていない等
・著作権上問題にならないケース:大正時代の死亡者の著作物等?
・道路運送法(バス運転手の運転時間):連続4時間、一日に9時間?
・JR出札証明:何時間(2時間)前までにどこ(緑の窓口)で何(不乗者数)を?
・通訳案内士の定期研修:誰が実施するどんな講習?
・不当表示防止法の条文:有利・優良、価格・品質、等の選択


以上











2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その8)

2020年08月17日 09時55分50秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その8)

●植山源一郎先生(英語、地理、歴史、一般常識、実務)

5科目英語で初受験いたしました。

2013年に英語一発合格した中学高校同級生の友人から、ハローのサイトのアドレスを転送してもらいました。

そして、先生の無料の情報で勉強を始めさせていただき、ほんとうにありがとうございました。

たくさんの力強い応援できちんと受験当日まで進むことができました。独学だけでしたらこうはいかなかっと思います。本当にありがとうございます。

英語は、、植山先生宛に合計金額を間違えて(ドジなことでお問い合わせ頂きました、すみません。)2回振り込みをして7月?に英語のAとB、日本的事象のコピーを申し込みましたところすぐにお届けいただき感謝です。

英語は、結果としては、Aのみ16講義を聴講したところで試験当日になり、復習もできずに試験会場へ参りました。

歴史は、全て聴講しました。とても面白かったです。真面目に日本歴史を学んだことがなかった気がするほど新鮮で、なおかつ、近年の研究で歴史が塗り替えられている説のあることなど興味深かったです。

試験では、英語で浅草の人力車の一つにつけられた招き猫号のbeckoningが分からず、あー日本的事象まで全部勉強しておけば良かったと思いました。文楽などは、過去問の選択肢を覚えていたのが役に立ちセーフかと。

地理では、青森、秋田、と続きました。弘前の伝建の有無しか確認せず、穴埋めで正確な地名名称の問いが! 

アバウトな物忘れの認知症の始まった何度やっても覚えられないという、私はそのような正確に覚える勉強をやってませんでした。

歴史では、六勝寺の事、現存しないもの6つの寺についてのニッチな問いでした。

一般常識では、観光収入と支出の差額、国際観光旅客税の使途について出ました。

実務では、JRの団体チケットの減員手続きの段取りについて、いつまでに、どこで、何の証明を受けるのかの組み合わせを選択する問いが出ました。

会場が寒く、外に出たら猛暑で暑く、急いで帰らなければならない事情があったため、大汗で歩いて帰宅して、問題を忘れてしまって、やっと今、お礼をお書きしております。

きっと、また来年受験することになりそうです。
これからもしっかりと勉強しなおしていきたいと思います。
コロナ禍で、生きていくモティベーションを下げないために、まずは、受験申し込みをして、それから勉強を始めた不心得者でしたが、楽しく過ごすことができました。
いつまでも挑戦し続ける人生を送りたいと思います。

先生もぜひ、パワー全開にてご健勝にご自愛くださいませ!!
ありがとうございました。


以上










2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その7)

2020年08月17日 01時13分36秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その7)

●植山先生(英語・地理・一般常識・実務)

いつもブログでお世話になっております。
問題の出され方が、昨年とかなり異なった印象でした。忘れないうちにおくらせていただきます。
うろ覚えで、もし間違っていたり、問題を混同していましたらすみません。

一般常識が特に難しかったです。将棋・大相撲・ワールドカップ・スポーツ・時事問題的なもの・アニメ・映画等はほとんど出なかったようでした。オリンピックは出ました。
一般常識は・・自信がないです・・・

・英語
浅草人力車の長文
日本の庭園の種類の長文

適切な説明英文
松本城
浜名湖
文楽
味噌

端的な英語表現
「最近電車の車掌さんも英語のアナウンスをするようです」

・地理
写真がなくなったようでした。
覚えている地図問題は二つ   
伊豆七島の中の大島・三宅島・八丈島の位置。
富士五湖の位置と、その間にある名所を選ぶ。(忍野八海)

その他
男鹿半島を答える
その名物(石焼き鍋)?
男鹿半島は砂州からできたがその地質的?な名前(陸繋島)
岩木山は何火山?
弘前の重伝建の名称穴あけ問題(仲町)
中禅寺湖はどの山の噴火によりできた(男体山)過去にも出題
長野、仁科三湖名
西日本第三高峰の宮之浦岳はどこ(屋久島)
筑後川は(有明海)へ
九州、水郷(柳川市)
大川市の特産物(家具)
日田市を通る特急(ゆふいんの森)
本四橋、備讃線あたり(児島・坂出ルート)
小豆島(寒霞渓)

また思い出したらお送りいたします。

以上











2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その7)

2020年08月16日 22時07分55秒 | ●2020年度第1次筆記試験<受験速報>
2020年度第1次筆記試験<受験速報>(その7)

●植山先生

お世話になります。
受験対策等、数々の資料をご提供していただき、感謝しております。
忘れない内に、ご報告したいので、受験の動機等は別途ご連絡します。

本日、初めて受験しました。
会場は、ホテルプリムローズ大阪でした。

中国語はHSKで免除、地理は国内旅行業務取扱管理者で免除、日本史と一般常識はセンター試験で免除により、実務のみの受験です。
記憶にあるのは、以下のとおりです。
間違ってたら、すみません。

・通訳案内士法
・広義の旅程管理
・医療施設での対処
・旅行業法 第13条(禁止行為)
・添乗終了後の精算と領収書等に関して
・クレームの対処
・道路運送法(貸し切りバスの運転時間等)
・不当景品類及び不当表示防止法
・FAM、SIC、SIT
・JR出札証明
・世界三大宗教の内、信者数第二位の宗教は?
・牛を神聖な動物として崇拝する宗教は?
・ビーガンについて
・災害発生時等に関して
・全国通訳案内士が受講すべき研修について
・著作権について


問題用紙は回収されました。
難しかったですが、6割は超えているような感じです。
以上、取り急ぎ、ご報告いたします。