全国通訳案内士試験の<無料独学合格>を強力にサポート!

ハロー通訳アカデミーの教材、動画をすべて無料公開!

2020年度第2次口述試験<外国語訳>候補を公開!

2021年01月06日 14時54分10秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験<外国語訳>候補を公開!

皆さんからお寄せいただいた2020年度第2次口述試験<2次受験速報><2次レポート>をもとに、この度、すべての時間帯の<外国語訳>の候補が完成しましたのでご紹介いたします。
私としましては、「てにをは」一語まで完全に再現したいと思っておりますので、受験なさった方におかれましては、再度、ご確認いただき、間違いがあれば是非ご指摘いただきたくお願い申し上げます。
なお、<外国語訳>の出典(タネ本)をお知らせくださった方には、金一封をご提供させていただきますので、よろしくお願いいたします。

●<外国語訳>間違い、出典(タネ本)の報告は、下記にてお願いします。
・件名:<外国語訳>について(氏名)←(必ず、氏名をご記入ください)
・宛先:info@hello.ac

・出典(タネ本)の報告の方は、金一封の振込先銀行口座も合わせてお知らせください。

●【ご注意】下記を無断で転載することを固く禁止いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10:00~11:00】「和食」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
和食は「日本の伝統的な食文化」としてユネスコの無形文化財に登録されています。
一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスと言われています。
また、「うま味」を上手に使うことによって動物性油脂の少ない食生活は、日本人の長寿や肥満防止につながっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10:00~11:00】「掃除」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本の小学校では生徒が教室の掃除をしています。
これは仏教の教えに関連するとも言われていて、柔道や剣道の練習の前に道場を掃除することにも通じます。
協調性や自主性の育成など、教育的観点からも掃除が注目され、海外でも取り入れられています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11:00~12:00】「新幹線」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新幹線は、その速さから「弾丸列車」と呼ばれている日本の超特急列車です。
1964年、東京オリンピックのあった年に開業し、現在では、東京から、北は北海道の新函館北斗、南は九州の鹿児島中央まで伸びています。
また出発時刻と到着時刻の正確さから、世界から高く評価されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11:00~12:00】「印鑑」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
印鑑の歴史は長く、1000年から1200年も前から使われています。
印鑑は個人でも会社でも使われて必要不可欠です。
今、コロナ禍でテレワークが増え、この印鑑の使用を見直そうという話し合いがあります。
長い日本の文化である印鑑をやめようという熱い議論がなされています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13:00~14:00】「キャシュレス」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
買い物の支払い方法の世界的な流れは、キャシュレス決済が主流です。
日本では現金での支払いが好まれるようですが、訪日外国人の増加とともに、日本でも、クレジットカード、電子マネー、スマートフォンでの決済の普及が求められています。
これは、都市部だけでなく地方についても同じです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13:00~14:00】「手洗い」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本では神社にお参りする前に、身を清めるために、手水舎(てみずや)で手を洗います。
元々、日本人はきれい好きで、よく手を洗いますが、小学校でも、子供たちに手をこまめに洗うように指導しています。
特に今年は、新型コロナウイルスの流行を抑える一つの有効な手段となっていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【14:00~15:00】「日本酒」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本酒は、米、麹、水を混ぜ合わせて発酵させ醸造したお酒です。
米のワインとも呼ばれます。
甘口と辛口があり、熱燗でも、冷でも楽しめます。
各地でいろいろな日本酒が作られています。
日本酒は、和食を提供するレストランや居酒屋で飲めますが、最近では洋食にも合うと推奨されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【14:00~15:00】「京都」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都には、古都京都の文化財として世界遺産に登録されている寺院、神社、城郭が17か所あります。
その多くが京都市内に点在し、国宝にも指定されています。
それらの建造物や素晴らしい庭園では、日本の伝統美が見られます。
他にも、秋の紅葉など京都には見どころが多く、季節に応じた自然美を楽しむことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【15:30~16:30】(日本刀)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本刀は、専門の技術を持った職人によって作られるものであり、有形文化財として登録されることもあります。
刀は武士の魂とされ、江戸時代までは武家社会の象徴でした。
現在では、芸術品として日本国内だけではなく世界の人からも人気が高いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【15:30~16:30】(旅館)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本の宿泊施設で和風様式で作られ、主に和風料理を出すものを旅館と呼びます。
日本には温泉がたくさんあり、温泉地にある旅館は温泉を売りにしている旅館も多いです。
旅館には、仲居という和装の女性がおり、部屋で給仕をしてくれます。
旅館の宿泊料金には、通常一泊二食が含まれています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【16:30~17:30】(皇居外苑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皇居外苑は、東京の中心に位置し、広大な公園で、国内外を問わず多くの観光客が訪れます。
素晴らしい景観と美しい樹木を散策しながら楽しむことができます。
天皇家についても知ることができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【16:30~17:30】(相撲)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相撲は、二人の力士が土俵で闘う競技で、日本の国技です。
一方の力士が、相手を土俵から出すか、相手の体の一部を土につけたら勝ちです。
最高ランクの力士は横綱で、次のランクは大関と呼ばれます。
相撲観戦は非常に人気があり、大相撲は年に6回、ぞれぞれ違った都市で開催されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度<外国語訳>問題の<再現プロジェクト>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10:00~11:00】(和食)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7d7e81098c1cd7d47a4d709351f0d5a0

【10:00~11:00】(掃除)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/c586208f70ccb1cf71ed71f04e64b4c8

【11:00~12:00】(新幹線)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e1d25f4962bda098b5326d9c2a0a64ea

【11:00~12:00】(印鑑)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/52ff63f5ed0ebc13df519a4c7640881d

【13:00~14:00】(手洗い)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/da79d1963caf0950f11359695e75d641

【13:00~14:00】(キャシュレス)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e1f461320ce50292ac47ea5e4da6513e

【14:00~15:00】(日本酒)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/b5d69baa4c4bb9a62714b5f28be51f9c

【14:00~15:00】(京都)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d1bf82c7b12e0a2d21e5e927dfb83b10

【15:30~16:30】(旅館)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/820b67927de5c5218a3d08357968fd39

【15:30~16:30】(日本刀)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/021c66cebadb84ddc246bde6767202cc

【16:30~17:30】(皇居外苑)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3b7c32bc1c92c9f719b7d8e9c6e987fc

【16:30~17:30】(相撲)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/4314315e0e681aa46ece1d41405eac27

以上

2020年度第2次口述試験<外国語訳>問題の<再現プロジェクト>

2021年01月01日 10時17分36秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験<外国語訳>問題の<再現プロジェクト>

下記は、メルマガ読者、ブログ読者の皆さんからお寄せいただきた<2次受験速報><2次レポート>をもとに、<外国語訳>問題の日本文の100%再現を目指す<再現プロジェクト>です。

2021年度に受験する受験生のために、「てにをは」まで正確に再現したいと思いますので、第2次口述試験を受験なさった方には、引き続き、ご協力をお願い申し上げます。

●外国語訳問題(日本文)再送の方法
・件名:<外国語訳問題(日本文)再送>(氏名)←必ず、氏名をお書きください。
・宛先:info@hello.ac

・もし、出典(種本)を発見された方は、その 出典(種本)も合わせてお知らせいただけたら嬉しいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年度<外国語訳>問題の<再現プロジェクト>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10:00~11:00】(和食)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7d7e81098c1cd7d47a4d709351f0d5a0

【10:00~11:00】(掃除)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/c586208f70ccb1cf71ed71f04e64b4c8

【11:00~12:00】(新幹線)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e1d25f4962bda098b5326d9c2a0a64ea

【11:00~12:00】(印鑑)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/52ff63f5ed0ebc13df519a4c7640881d

【13:00~14:00】(手洗い)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/da79d1963caf0950f11359695e75d641

【13:00~14:00】(キャシュレス)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e1f461320ce50292ac47ea5e4da6513e

【14:00~15:00】(日本酒)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/b5d69baa4c4bb9a62714b5f28be51f9c

【14:00~15:00】(京都)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d1bf82c7b12e0a2d21e5e927dfb83b10

【15:30~16:30】(旅館)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/820b67927de5c5218a3d08357968fd39

【15:30~16:30】(日本刀)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/021c66cebadb84ddc246bde6767202cc

【16:30~17:30】(皇居外苑)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/3b7c32bc1c92c9f719b7d8e9c6e987fc

【16:30~17:30】(相撲)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/4314315e0e681aa46ece1d41405eac27

●「日本的事象英文説明300選」を購入ご希望の方は下記をご覧ください。
 
https://www.amazon.co.jp/dp/4938174340/

●合格するも、しないも、あなたの決心しだいです!
 
https://youtu.be/oXF9u2_7tgA

以上


2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【16:30~17:30】(相撲)

2020年12月31日 14時45分56秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【16:30~17:30】(相撲) 




●<外国語訳>(候補)
相撲は、二人の力士が土俵で闘う競技で、日本の国技です。
一方の力士が、相手を土俵から出すか、相手の体の一部を土につけたら勝ちです。
最高ランクの力士は横綱で、次のランクは大関と呼ばれます。
相撲観戦は非常に人気があり、大相撲は年に6回、ぞれぞれ違った都市で開催されます。



<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題> 

●相撲は2人で対戦する競技で、日本の国技になっています。土俵から押し出されるか、足の裏以外の部分が土につくと勝負がつきます。
相撲の最高位は横綱と呼ばれ、次の位は大関と言います。
相撲は年に6回、複数の都市で開催されます。(出典はわかりません)

●相撲は、2人の力士が土俵上で戦う日本の国技です。
一方の力士が相手を土俵から出すか、相手の体を土俵につけた場合に勝利します。
相撲はとても人気があり、最高位は横綱、次は大関とよばれます。
本場所は年に6回、ぞれぞれ違った都市で開催されます。

●相撲は二人の力士が競い会う競技で日本の国技です。
片方が土俵から出るか、からだの一部が土につくと勝負がつきます。
最高ランクの力士は横綱で、二番目は大関と呼ばれます。
相撲観戦は人気で、年に六回いろいろな都市で開催されます。

●相撲は二人で行う競技です。相手が押し出されたり、投げられると勝ちます。
一番位が高いのは横綱で、次は大関です。
場所は年6回開かれます。

●相撲は2人で土俵で行う国技です。
土俵から出たり、体の一部が土俵に着いたら負けです。
1番強いのが横綱で次に強いのが大関です。大相撲は人気が有り、1年に6回、違う所で開かれます。

●相撲は2人の力士が土俵で闘う日本の国技です。
土俵の外に押し出すか、相手の体の一部が地面についたら、勝ちです。
大相撲の観戦は非常に人気があり、年に6回違う都市で開催されます。

●相撲は2人の力士が土俵で戦う。
日本の国技。相手を土俵から押し出すか、身体を土に触れさせると勝ち。
最高ランクの力士は横綱、次のランクは大関と呼ばれる。
相撲観戦は人気。大相撲は年6回、異なる都市で開催される。

●大相撲について、2人が土俵の上で戦うとか、ルールとか、日本で人気があるとか、6回日本各地でトーナメントがあるとか。

以上

2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【16:30~17:30】(皇居外苑)

2020年12月31日 14時40分54秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【16:30~17:30】(皇居外苑



●<決定版>(候補)
皇居外苑は、東京の中心に位置し、広大な公園で、国内外を問わず多くの観光客が訪れます。
素晴らしい景観と美しい樹木を散策しながら楽しむことができます。
天皇家についても知ることができます。


<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題> 
●皇居外苑は、国内外を問わず多くの観光客が訪れます。
素晴らしい景観と美しい樹木を散策をしながら楽しむことができます。
それだけでなく、天皇家について知ることもできます。


●皇居外苑は東京の中心に位置し広大な公園で、国内外の観光客を惹きつけている。
中には様々な木々があり、散策を楽しめる。
天皇家を学ぶことができる。


●皇居の庭について。広々として外国人観光客におすすめ。皇室についても学べる。など。


●皇居外苑は国内外を問わす多くの観光客が訪れる場所です。
広い敷地には自然も多くあり、散策するのに適しています。
ここを訪れることにより皇室を知ることが出来ます。


●皇居外苑は、-----で、国内外の観光客に人気があります。
都会のど真ん中なのに広く、散策にぴったりです。
園内の様々な景色をみながら、皇族について知ることができます。


●皇居外苑は東京都内有数の散策地で……内外の観光客に親しまれ、皇室のことに触れるような……


●皇居外苑は国内外のツーリストに人気のスポットである。
東京の真ん中にあって、緑が多く楽しめる。


●皇居東御苑は東京の中でも人気のある場所で多くの人がおとずれます。
苑内では多くの植物を探索できます。
また皇族関係の展示もたのしめます。


●皇居東御苑は東京の中心に位置し広大な公園で国内外の観光客から人気。
中には様々な樹木頑張ってあり散策に非常に良い。
天皇家を学ぶことができる。


●皇居外苑は東京の観光地のひとつ
とても広く、...
回りながら天皇家についても学べる。


以上


2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【15:30~16:30】(日本刀)

2020年12月31日 14時31分16秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【15:30~16:30】(日本刀 




●<外国語訳>(候補)
日本刀は、専門の技術を持った職人によって作られるものであり、有形文化財として登録されることもあります。
刀は武士の魂とされ、江戸時代までは武家社会の象徴でした。
現在では、芸術品として日本国内だけではなく世界の人からも人気が高いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英語で紹介する<日本事典>(ナツメ社)(238ページ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「芸術品として愛蔵される武士の魂」

<日本文>
日本刀は、刀工と呼ばれる職人によって独自の手法で鍛えられた刀剣です。
ゆるい三日月状に反った片刃で、切れ味と耐久性に優れています。
刀は武士の魂とされ、江戸時代までは武家社会の象徴でしたが、明治時代に入ると刀の所持は禁止されました。
現代では武器ではなく芸術品として所蔵され愛好されています。

<英語訳>
NihontoNihonto (Japanese sword) is a sword forged through an original method by an artisan called tõkõ. It has a loose crescent moon shape, a curved single edge, and its sharpness and endurance are superior. Katana are thought to be the soul of the samurai warrior, and they were a symbol of the samurai warrior society until the Edo Period (1603 – 1867), but after the Meiji Restoration (1868 -), possession of a katana became prohibited. Today they are treasured as works of art instead of weapons.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●日本刀は重要(無形?)文化財に登録されている。
日本人にも外国人にも人気。
(すいません。よく覚えていません。家に帰って「英語で紹介する日本辞典」の刀238ページを見たら、似ていると思いました)

●日本刀は専門的な職人がつくる…
有形文化財に指定されることもあります。
江戸時代までは、武士の魂の象徴でした。

国内外で高く人気があります。
(すみません、かなり長かったのと緊張で覚えているところが少ないです。。帰宅して「英語で紹介する日本辞典」を確認したところ、最初の文と「江戸時代までは…」で始まる文がかなり似通っていました)

●日本刀は日本独自の技術を持った職人が作り上げた日本の伝統である。江戸時代には武士の象徴であった。
現在では美術工芸品として世界的に高く評価されている。
(*英語で紹介する日本事典の「刀」の説明に似ている)

●日本刀は武士の魂であった・・・、専門の職人がいて・・・、有形文化財にも登録されている。
今日では、美術品として国内外から引き合いがある。評価されている。
(はっきり覚えておりません。)

●日本刀は、特別な技術を持つ職人により作られ、有形文化財として登録されることもある。
武士社会の家族の代表的なものでもあり、武士の魂を象徴している。
日本国内外で人気が高い。

●日本刀は日本刀を専門にする職人によって作られる。
有形文化財に登録されている。
日本の伝統文化の一つで、武士文化の象徴でもある。
世界の人から注目を得ている。
(申し訳ないです。あまり覚えていません、、、)

●(完全には覚えておりませんが、大体次のような内容だと記憶しております)
日本刀は日本の優れた伝統工芸、専門の職人によって作られる。江戸時代までは武士を象徴するものであった。
今では芸術品として有形文化財に登録されている。内外で人気。

●日本刀は専門の職人によってつくられたものです。日本で有形文化財にも指定されています。
日本刀は武士の魂であり、江戸時代までは武士が持つものの象徴でしたが、今では骨董品として集める人もいます。

●日本刀は熟練された職人によって作られます。
いくつかは有形文化財です。
江戸時代には武士にとって…
伝統~
海外の人にも人気です。

●日本刀は硬くて丈夫なものです。日本刀のいくつかのものは有形文化財に指定されています。
日本刀の美しさは美術品として評価されています。
日本刀は国内外問わず人気があります。

●日本刀は刀鍛冶によって特殊な技術を使って作られる。
かつては、武士の魂の象徴とされていたが、昨今は美術品としても評価される。重要有形文化財として指定されているものもある。

●日本刀は日本刀を専門に作る職人によって作られています。
有形文化財に登録されている。
日本の伝統文化の一つで、武士の象徴です。
日本国内だけでなく世界の人から人気です。

●日本刀は専門の技能を持った職人が作るもので、以前は武士の魂ともいわれていた。
よくできたものは無形文化財に指定されることもある。
今では、芸術品の一つとして見られている。(実際はもっと長かったです)

●日本刀は日本刀を専門にする職人によって作られる。有形文化財に登録されている。
日本の伝統文化の一つで、武士文化の象徴でもある。
世界の人から注目を得ている。
(申し訳ないです。あまり覚えていません、、、)

以上

2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【14:00~15:00】(旅館)

2020年12月31日 14時11分49秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【15:30~16:30】(旅館) 



●<外国語訳>(候補) 
日本の宿泊施設で和風様式で作られ、主に和風料理を出すものを旅館と呼びます。
日本には温泉がたくさんあり、温泉地にある旅館は温泉を売りにしている旅館も多いです。
旅館には、仲居という和装の女性がおり、部屋で給仕をしてくれます。
旅館の宿泊料金には、通常一泊二食が含まれています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英語で紹介する<日本事典>(ナツメ社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<日本文>
日本の宿泊施設で和風様式で作られ、主に和風料理を出すものを旅館と呼びます。
観光地の旅館には女将や仲居という和装の女性がおり、接客や運営の監督者として仲居は客室での接客を担当します。
日本には温泉場が非常に多く、温泉をメインにした旅館も数多くあります。
旅館、民宿、ホテル、ペンションを分ける明確な基準はなく、旅館、民宿は和式、ホテル、ペンションは洋式が多く、民宿やペンションは、家族で小規模に経営されています。

<英語訳>
Accommodations made in Japanese style and serving mainly Japanese food are called ryokan. In ryokan located in tourist resorts, there are women dressed in kimono called okami (the hostess/landlady) and nakai (a parlor maid/waitress). As the supervisor of customer service and management, the nakai takes charge of serving customers in their rooms. There are many hot spring resorts in Japan and so there are a lot of ryokan that focus on hot springs. There are no clear criteria to differentiate ryokan, minshuku, hotels and pension houses, but in general ryokan and minshuku are Japanese-style, and most hotels and pension houses are Western-style. Minshuku and pension houses also tend to be small-scale, family run operations.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●日本の宿泊施設には旅館というものがある。
それは日本的な建築で、日本料理を提供します。
旅館には仲居という女性がいて、接客をします。
日本には温泉がたくさん有り、それを売り物にした旅館もたくさんあります。

●日本には,旅館という伝統的な和風旅館があります。
多くの観光地が,温泉を売りにしています。
旅館には,仲居と呼ばれる人がいて,お客さんの世話をします。
一泊に二食が含まれます。(詳しくはよくおぼえていません。)

●日本の宿泊施設の中で、日本風の建物を旅館といいます。
日本には温泉がたくさんあり、温泉を売りにしている旅館も多いです。
仲居と呼ばれる和風の女性が接客します。
多くは一泊二食付きです。

●日本には和風スタイルの旅館があります。
温泉の近くには温泉を売りにした旅館があります。
旅館には仲居と呼ばれる人がいて、お客様のお世話をしてくれます。
一泊に二食が含まれます。
(うろ覚えですが、大体こんな感じの文章でした)

●1.日本の旅館には和室がある
2.温泉がある
3.仲居さんが部屋付きでいる
4.一泊二日付きのことが多い。

●和風の宿泊施設を旅館といいます。
食事は主に和食が出されます。
温泉地には旅館が多く、温泉を売りにしている旅館があります。
接客をする仲居さんがいます。2食ついています。

●日本の宿泊施設には和風の旅館がある。
旅館には仲居という女性がいて世話をしてくれる。
温泉地にある旅館は温泉を売りものにするものがある。
一般的に旅館は一泊二食となっている。
(本内容は趣旨で文章は正確ではありません。)

●日本では日本食を提供する宿泊施設として旅館があります。
旅館では和服を着た、中居さんと呼ばれる女性が、食事と寝床を給仕します。
旅館の中には温泉を売りにしているとこるろもあります。
旅館の宿泊料金は通常1泊2食込みの料金です。

●日本には様々な宿泊施設がありますが、和風式の宿泊施設を旅館と呼びます。
通常、旅館は観光地にあることが多く、女将さんがゲストのお世話をしてくれます。
旅館は温泉を売りにしているところが多く、大抵は一泊二食付きです。

●日本には和風スタイルの旅館があります。
温泉の近くには温泉を売りにした旅館があります。
旅館には着物を着た中居と呼ばれる人がいて、お客様のお世話をしてくれます。
一泊に二食が含まれます。

●日本には旅館と言われる日本式の宿泊施設があり、女中と呼ばれる和装の女性が部屋で給仕をしてくれます。
料金には通常二食が含まれています。

●和風の宿泊施設のひとつに旅館があります。和風のつくりです。
食事は主に和食が出されます。
温泉地では温泉を売りにしている旅館があります。
滞在に接客する、仲居さんと言う人がいます。
二食ついてます。

以上

2020年度第2次口述試験外国語訳問題<再現プロジェクト>【14:00~15:00】(京都)

2020年12月31日 03時33分35秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【14:00~15:00】(京都)


●<決定版>(候補)
京都には、古都京都の文化財として世界遺産に登録されている寺院、神社、城郭が17か所あります。
その多くが京都市内に点在し、国宝にも指定されています。
それらの建造物や素晴らしい庭園では、日本の伝統美が見られます。
他にも、秋の紅葉など京都には見どころが多く、季節に応じた自然美を楽しむことができます。


<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題> 

●(2018年度16:30と同じ問題との指摘が4名おられました

京都には古都京都の文化財として世界遺産に登録されている寺院や神社、城郭が17か所あります。
その多くが京都市内に点在しており、国宝となっているものもあります。
それらの建造物や素晴らしい庭園は、多くの訪日外国人観光客を魅了しています。

●京都は、17個の神社、寺院、城郭が古都京都の文化財として、世界遺産に登録されており、京都市に点在しています。
またそれらは全て国宝にも登録されていて、日本の伝統美を楽しむことができる。また紅葉も素晴らしく、自然美も楽しむことができる場所です。

●京都には、全部で17の世界文化遺産が登録されており、寺社仏閣城郭などが含まれる。
そうした、ものの多くは国宝にも指定されており、日本の伝統美や精密技工が垣間見得る。他にも秋の紅葉など京都には見どころが多い。

●京都には、17の世界文化遺産に登録されている社寺、仏閣、城郭がありとても美しい。
庭など日本の伝統美を楽しめる。そうしたものの多くは国宝にも指定されており、日本の伝統美が見られる
ほかにも秋の紅葉など京都には見どころが多い。紅葉なども美しく、自然を楽しむことも出来る。

●京都には、古都京都の世界遺産が17か所あります。
その多くは市内に存在しており、寺院、神社、庭園、城が含まれます。
このような名所以外にも、秋の紅葉などの京都では自然の美しさを味わうことができます。(うろ覚えです)

●京都には、古都京都の文化財として、寺社や神社、城郭など合わせて17の世界遺産があります。
その多くが京都市内に点在し、すべてが国宝に登録され、美しい建築物や庭園があります。
秋の紅葉など季節に応じた美しさに溢れています。
(最後の方は曖昧で申し訳ありません。)

●京都には、お寺、神社、城郭など世界遺産の古都京都の文化遺産に指定されている名所が17箇所あります。
それらは全て国宝に指定されています。
日本庭園など、・・秋には紅葉が素晴らしいです。

●京都には、歴史的寺社など重要な史跡があり、十七箇所の世界遺産がある。
国宝にもなっている。そういう史跡が京都市内に散らばっている。紅葉も素晴らしい。

●京都には、17箇所の世界文化遺産に登録された神社・寺院があり、その多くが京都市内にあり、その全てが国宝に指定されている。
名庭園 ?? の庭の風景は・・・・(覚えていません) 紅葉の時期には一段と映える?

●京都には、伝統的な17の建造物群があり世界遺産に登録されています。
そのほか国宝にしていされているものもある。
伝統的なものと、自然美が素晴らしい。

●京都には17の世界文化遺産に登録されている社寺、仏閣がありとても美しい。庭など日本の伝統美を楽しめる。
紅葉なども美しく、自然を楽しむこともできる。(かなりはしょってます)

●京都には17の世界遺産があります。
それらは、京都市内に点在しています。
秋の紅葉など、季節ごとによって、楽しめます。

●京都には17の世界遺産があります。
たいてい京都市内に点在したいます。
京都は季節によって楽しめる場所です。

●京都市には17の世界遺産がある。
それらは国宝にも指定されている。
秋は自然美が美しい。

以上

2020年度第2次口述試験外国語訳問題<再現プロジェクト>【14:00~15:00】(日本酒)

2020年12月30日 14時37分24秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【14:00~15:00】(日本酒)



●<決定版>候補
日本酒は、米、麹、水を混ぜ合わせて発酵させ醸造したお酒です。
米のワインとも呼ばれます。
甘口と辛口があり、熱燗でも、冷でも楽しめます。
各地でいろいろな日本酒が作られています。
日本酒は、和食を提供するレストランや居酒屋で飲めますが、最近では洋食にも合うと推奨されています。


<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題>

●日本酒は、麹、米、水を混ぜ合わせて発酵させ、醸造したお酒です。
熱燗でも、冷でものめます。
甘い物もあれば、辛い物もあります。
日本各地に地酒があります。
日本酒は、和食を提供する店や居酒屋で飲めます。
最近は、洋食にも合うとされています。

●日本酒は米、麹、水を合わせて発酵させ醸造してつくられます。コメのワインです。
甘口と辛口があり、冷やしても温めても美味しいです。
各地でいろいろな日本酒が作られています。
日本酒は主に和食の店や居酒屋でいただけますが、最近では洋食に合わせて飲むことがあります。

●日本酒は米、麹、水を発酵させ、醸造した米のワインです。甘口、辛口があり、和食、洋食にもあいます。

●日本酒は、麹、米、水を混ぜ合わせて発酵させ、醸造したお酒です。米のワインとも呼ばれます。
甘口/辛口があり、冷でも熱燗でもいただけます。
様々な銘柄が地域にあり地酒と呼ばれます。
日本酒は、和食を提供する店や居酒屋で飲めます。
最近は、洋食と合わせた飲み方も提唱されています。
(1分から1分半で訳してください、と言われました)
→こうじ、が出てこず、飛ばして訳してしまいました・・・今思えば日本語でも入れておくべきでした。他は大体訳せたかと思います。

●日本酒は、米と水と麹でつくられた醸造酒です。
日本酒には、甘口や辛口があります。
熱燗でも常温でも楽しめます。
日本酒は米のワインという人もいます。
日本各地に地酒があります。
多くの人が居酒屋でお酒を飲みます。
最近では洋食と日本酒を合わせるなど、見直されています。

●日本酒は米・麹・水を醸造してつくられるます。
甘口と辛口があり、お燗をしても冷やしても楽しめます。
日本酒は米のワインと言われています。
地方によって特色のある地酒があり、レストランや居酒屋で飲めます。
日本酒は西洋料理にも合います。

●日本酒は米、米麹、水を混ぜて 発酵、蒸留して作られており、米のワインとも言われています。
味も甘いもの、辛いものとある。
熱燗や冷たくしていただけ、各地の地酒もあります。
日本酒は居酒屋や和食店で飲めるが、洋食屋でも日本酒が推奨(?自信ありません)されています。

●日本酒はワインのようなもので、水、米、麹を発酵させて作る。
日本の各地に日本酒がある。
熱燗、冷酒どちらでも飲める。
和食レストラン、居酒屋で飲める。
最近では洋食にも合うとされている。

●日本酒はワインのようなもので、米、麹、水から作られ、発酵して醸造されます。
甘口と辛口の種類があり、日本各地で作られています。
和食を出すレストランや居酒屋で飲むことができます。
最近は洋食にも合うと推奨されています。

●日本酒は、米と麹と水を原料に、発酵させて醸造します。
甘口/辛口があり、温めて飲んだり、冷やでもおいしいです。
米のワインという言い方もあるほど、最近は西洋料理に合うお酒もできている。地方においしい日本酒が多く、お店や居酒屋で楽しめます。
(助詞はあやふや、麹をぬかと間違えて訳す痛恨のミス)

●日本酒は、麹、米、水を混ぜ合わせて発酵させ、醸造したお酒です。ライスワインとも呼ばれます。
様々なブランドが地域にあり地酒と呼ばれます。
日本酒は、和食を提供する店や居酒屋で飲めます。
最近は、洋食と合わせた飲み方も提唱されています。

●日本酒は米と麹で作られる。甘口と辛口があって、あれワインのように銘柄がある。
地酒もあって、和食に合う。最近は洋食にもあわせられることがある。

●日本酒は、米、麹で発酵させた飲み物です。
熱くしたり冷たくしても飲めます。
お店や居酒屋でも飲めます。

●日本酒は米と麹を原料に作られます。
熱燗と冷酒があります。甘口と辛口がある。

以上

2020年度第2次口述試験外国語訳問題<再現プロジェクト>【13:00~14:00】(手洗い)

2020年12月30日 14時34分05秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験外国語訳問題<再現プロジェクト>【13:00~14:00】(手洗い) 


●<決定版>(候補)
●日本では神社にお参りする前に、身を清めるために、手水舎(てみずや)で手を洗います。
元々、日本人はきれい好きで、よく手を洗いますが、小学校でも、子供たちに手をこまめに洗うように指導しています。
特に今年は、新型コロナウイルスの流行を抑える一つの有効な手段となっていた。



<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題> 

●日本人は神社に参拝する前にお清めの意味で手水舎で手を洗う習慣があります。
そのため、日本人はよく手を洗います。
小学校では子供たちに手を洗う習慣をつけるために指導があります。
昨今はコロナ感染を防ぐため、手洗いは大切なことの一つとされています。

●日本では神社に参拝する前に手を手洗い場で洗う。
神様の前にいく前に身を清めるためである。
最近では小学校でも手洗いをすることが指導されている。
頻繁に手を洗うことは感染防止の有効な手段として奨励されている。

●神社を訪れるときは、神社に入る前にお清めをするため手を洗います。
日本では、普段から手洗いの習慣があり、小学校では手洗いが習慣づけられています。
今年は特に、感染予防のため手を洗いの習慣が奨励されています(?)。

●日本では神社にお参りする前に手水舎で手を清めてからお参りする。
日本人は手をこまめに洗う習慣がある。小学校では生徒たちは手をこまめに洗うよう指導される。
とくに今年は手洗いは流行を抑える一つの有効な手段であった。

●神社では参拝する前に手水舎で手を洗い、身を清めます。
日本人は日常生活の中でもよく手を洗います。
小学校でも先生は子供に手を洗うよう指導します。

●日本では、神社にお参りをする前に身を清める習慣があり、手水舎で手を洗ってからお参りをします。
日本では、手をこまめに洗う習慣がある。
小学校では、生徒たちは手をこまめに洗うことを教えられ、習慣になっている。
この習慣は、今年度のコロナの流行を抑える一つの有効な手段となっていた。

●日本の神社に行くと手水舎でお清めのために手を洗う、日本人はよく手を洗う。
特に今年は小学校でも先生が生徒にきちんと洗うように指導している。

●日本では、神社に参拝する前に手水舎で手を洗い身を清めます。
その習慣が小学校でもとりいれられて手をよく洗うように指導しています。
特に今年は新型コロナウイルス感染防止のために有効です。

●神社に参拝するときは、身を清める意味で、手水舎で手を洗います。
元々、日本人はきれい好きで、よく手を洗いますが、新型コロナウイルス感染防止のため、特に今は手洗いが大事です。
小学校でも、子供たちに手をこまめに洗うように指導しています。

●日本では、神社に参拝するときは、身を清める意味で、手水舎で手を洗います。
元々、日本人は手をよく洗う習慣があります。
小学校では、手をこまめに洗うように習慣ずけています。良く手を洗うことは、コロナ感染防止に効果的です。

●日本人は神社に入るとき、身を清めるため手水舎で手を洗う。
日本人は普段から手を洗う習慣があり、学校では手洗いの習慣を指導している。
手洗いの習慣は感染防止に効果がある。

●日本の神社ではお参りする前に身を浄めるということをします。
手水やで手を浄めます。
日本人はよくてを洗う習慣があります。
小学校では、手をしっかりよく洗うことを指導します。

●神社では清めるために手水舎で手を洗う。
日本人はよく手を洗う。
小学校では手を洗う習慣を教えている。
今年は手を洗う習慣が有効になっている。

●神社では、お参りをする前に、手を洗って身を清めます。
小学校では手洗い指導を行います。
今年は感染予防の点で、手洗いは効果的な方法でした。

●神社に参拝するときは、身を清める意味で、手水舎で手を洗います。
元々、日本人はきれい好きで、よく手を洗いますが、新型コロナウイルス感染防止のため、特に今年は手洗いが大事です。
小学校でも、手をこまめに洗うように指導しています。

●神社には、手水舎があり参拝者は手と口を清める習わしがあるが、昨今の感染のリスクに対応するため、特に、小学生に対する手洗いの習慣を、徹底させる教育が、全国各地でみられている。

●日本では神社で手を浄めます。
小学校では先生が手洗いを指導します。
この習慣は今の時期にはいいことです。

以上

2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【13:00~14:00】(キャシュレス)

2020年12月30日 08時00分43秒 | ●2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>
2020年度第2次口述試験 外国語訳問題<再現プロジェクト>【13:00~14:00】(キャシュレス) 


●<決定版>(候補)
買い物の支払い方法の世界的な流れは、キャシュレス決済が主流です。
日本では現金での支払いが好まれるようですが、訪日外国人の増加とともに、日本でも、クレジットカード、電子マネー、スマートフォンでの決済の普及が求められています。
これは、都市部だけでなく地方についても同じです。


<皆さんからお寄せいただいた外国語訳問題>

●買い物の支払い方法は、世界の流れとしてキャッシュレス決済になっている。
現金支払いを好む日本人だが、訪日外国人の増加とともに、クレジットカードや電子マネー、スマートフォンなどのキャッシュレス決済の普及が求められ、それは地方でも望まれている。

●買い物を購入する際の支払い手段として世界的な流れはキャッシュレスだが、日本ではまだ現金払いが主流である。
今後はクレジットカード、eマネー、携帯での支払いに都市ばかりでなく地方でも対応する必要がある。

●世界ではキャッシュレスの流れが主流となっている。
日本人にはあまり馴染みがないが、観光客の増加を考えると、地方も含めて、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済などの電子決済に対応する事が求められる。

●世界的な流れは、ショッピングの際の支払い方法は明らかに電子マネー、ICカードなどのキャッシュレスに変わってきている。
これらの普及は大都市だけでなく、地方都市にも言えることである。
(だったと思います。「流れ」は確かです。streamにしようか迷った記憶があるので。結局使いませんでした。あと、「普及」も確かです。どう言おうか迷った記憶があります。)

●世界的にはキャッシュレス社会が進行しているが、日本では現金決済が行われている。
訪日観光客が増える中、日本も電子マネー、携帯決済(もう一つありましたが失念してしまいました)などの対応を進める必要がある。
これは、地方においても同じ状況だ。→だいたいこのような文章だったと思います。

●世界的にはクレジット決済が主流になりつつある。
しかし、日本では現金での支払いが主流です。
近年、外国人観光客が増えており、日本でもクレジット決済、電子マネー、スマホ決済などの使用がさらに進むことが望まれる。
都市部だけでなく、地方も同様である。

●クレジットカードやPayPayなどの電子マネーが普及してきました。
いかに日本人が現金決済を望むとはいえ、電子マネーの普及が望まれます。
これは地方でも同様です。

●日本では現金が好まれているが、世界ではキャッシュレス化が確実に進んでいる。
訪日客を受け入れるにあたり、日本でも、クレジットカード、電子マネー、スマートフォンでの決済をとりいれることが求められている。
それは地方についても同じである。

●海外ではキャッシュレスが普及してクレジットやスマートフォン決済が普通です。(よくできてません)
日本では地方に行くとまだ現金しか使えなく、外国人観光客に不便です(おぼえてない)

●キャッシュレス時代になりました。日本にもその流れが来ています。
カード、電子マネー、スマートフォンを活用するのに日本人はどうですか?
地方の状況はどうですか?

●・海外ではキャシュレス決済が一般的である。
・日本においては現金決済が好まれるので、が進んでいない
・日本においても世界の状況から考えて、キャシュレス決済が普及される事が望まれる

●海外では現金ではなく、キャシュレスでの決済手段が通常です。
日本では現金が好まれるようですが、世界の趨勢から考えるとキャシュレス決済が望まれます。
日本においてもキャシュレス決済ができる世界に制度を変更する必要があります。

以上