FX畑でつかまえて

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ドル円 110.80円まで上昇、日銀は物価の現状判断を下方修

2018-06-15 12:32:42 | 日記
 日銀は前回同様に8対1で金融政策の据え置きを決定した。また、物価の現状判断を下方修正した。日銀の異次元の緩和策が今後も続くとの思惑で、やや円売りが優勢となり、ドル円は110.80円まで上値を伸ばした。
 また、ユーロ円は128円近辺、ポンド円は146.75円近辺、豪ドル円は82.65円近辺に水準を持ち直して推移。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« NY終値データ(6月13日) | トップ | 地震発生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事