FX畑でつかまえて

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

東京午前

2018-10-18 11:11:49 | 日記
ドル円は、FOMC議事要旨の公表後に強まったドル買いの流れを引き継ぎ一時112円72銭付近まで上値を拡大。ただ、その後は日経平均の軟調地合いや利益確定の売りに押されると112円53銭付近まで反落している。また、豪ドルは豪・失業率が5.0%と2012年4月以来の低水準となったことが好感され対ドルで0.7129付近まで、対円では80円32銭付近まで水準を切り上げる場面がみられた。10時55分現在、ドル円112.558-561、ユーロ円129.393-398、ユーロドル1.14956-960で推移している。
コメント

東京午前

2018-10-17 11:24:25 | 日記
日経平均が一時前日比400円を超える大幅続伸となったことを背景に、リスク選好の円売りが優勢。ドル円は昨日高値を上抜け112円42銭付近まで上伸。クロス円も同様にユーロ円が130円15銭付近まで、ポンド円が148円25銭付近まで値を伸ばしたほか、豪ドル円が80円27銭付近まで上値を拡げるなど総じて強含み。一方、ユーロドルは1.1570近辺で方向感無く推移している。10時55分現在、ドル円112.362-365、ユーロ円130.036-041、ユーロドル1.15728-732で推移している。
コメント

東京午前

2018-10-15 11:30:43 | 日記
日経平均の先週末比400円超安を受け、リスク回避の円買いが強まるとドル円は111円93銭付近まで下落。ただ、同水準で下値の堅さを確認すると株価の下げ幅縮小に伴い112円11銭付近まで持ち直した。クロス円もユーロ円が129円28銭付近まで、豪ドル円が79円48銭付近まで軟化するも、その後は下値を切り上げる状況。一方、週末に英・EU離脱へ向けた集中的協議が合意に至らず、ポンドは失望売りを誘い対ドルで1.3090付近まで、対円で146円74銭付近まで値を崩している。10時46分現在、ドル円112.065-068、ユーロ円129.395-400、ユーロドル1.15463-467で推移している。
コメント

ダイト

2018-10-12 11:14:36 | 日記
急騰し、一時380円高の3675円を付けている。11日引け後、19年5月期第1四半期(18年6-8月)の連結決算を発表。2ケタの増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上高が97億3900万円(前年同期比0.6%増)、営業利益が10億9300万円(同17.4%増)だった。原薬では、血圧降下剤原薬及び消炎鎮痛剤原薬などの一部のジェネリック医薬品向け原薬の販売が堅調。製剤では自社開発のジェネリック医薬品と一般用医薬品の販売が増加したことなどから増収を確保した。利益面では、売上総利益の増加と販管費の抑制が寄与した。
コメント

マーケットポジションを嗅ぎつけるロンドン

2018-10-11 17:35:07 | 日記
ロンドンは、昨日に比べるとかなり静かです。

それでも、ドル/円を買い、EUR/USDを売り、ポジション調整を誘う動きをしています。

つまり、東京・アジア勢は、ドル/円でショート、EUR/USDでロングと見ているもようです。
コメント