GTSwonderland.com ブログ3

角川短歌『現代秀歌選集』入選歌…史をよみ文ならなくのことどもを涙とともにゆるし居りぬる 

戦後日本精神骨抜き占領政策から自由となるために

2018年01月17日 05時08分03秒 | Weblog
戦後日本精神骨抜き占領政策がありました。その実行部隊がテレビ界、特にお笑いでした。そしてその実態が明らかとなりました。それは失敗に帰しました。日本精神は滅し給わず。愛と自由とやさしさを以て世界を救います。

大自然に守護されるということがあるのだったしょうか。そのために必要だったことは何だったのでしょうね。偏に信じる心と修行です。失われて久しいのです。かつてそれはありました。テレビ界及びお笑いにそれはありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 真実とは何だったでしょうか | トップ | 今日の短歌 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。