GTSwonderland.com ブログ3

角川短歌『現代秀歌選集』入選歌…史をよみ文ならなくのことどもを涙とともにゆるし居りぬる 

真実とは何だったでしょうか

2018年01月16日 03時39分27秒 | Weblog
真実とは何だったでしょうか。不思議な自然現象もあるのでした。修行してはじめてわかるところです。私たちはなぜこの世に生まれていたのだったでしょうか。大宇宙の真実を知るためでした。それは、何だったでしょうか。既に、諸聖人の至り着いていたところです。私たちがこの世に生まれた意味は何だったでしょうか。何度も生まれ変わっています。そろそろ気づく頃です。2億年続いた恐竜の時代は、チラノザウルスが現れて失敗しました。人類となって、確かな幸せを見つけることができる筈でした。しかし、いつまでも戦乱の世の中です。本当の幸せは那辺にあるのでしょうか。愛と自由と幸せ、……人類の目的です。そのためにフランス革命もありました。真実の本流、それを知らずに日本は敗戦を迎えました。気づく頃です。人類として試されているのです。この世に愛と自由と平和を実現できるでしょうか。経済に目がくらんで悪魔に支配されていませんか。一休は正月に竿の先に髑髏をくくりつけて町内を練り歩きました。ご用心、と。一休禅師は南北朝時代に天皇の隠された末裔でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生きていて良かった | トップ | 戦後日本精神骨抜き占領政策... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。