GTSwonderland.com ブログ3

角川短歌『現代秀歌選集』入選歌…史をよみ文ならなくのことどもを涙とともにゆるし居りぬる 

武士は食わねど高楊枝

2017年04月18日 03時06分51秒 | Weblog

世の中がとても軽薄になったように思われる。それでいいのだったろうか。武士は食わねど高楊枝。本来、それが日本だった。お金ではなかったはずである。現存諸国家において、日本が歴史的に最も古い。故に使命がある。思い出す頃である、と彼は言っていた。もはや戦争ではない。日本は唯一、原爆を通っている。故に考える事がある……人類として。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笑顔にて | トップ | この頃になって思うこと »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。